バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2016年05月17日

ヤマセミトビモノ




12日の写真の残り物です。

まだあります。(笑)



AFボーグ71FL 250D  PENTAX K-3


1/2に縮小、トリミング。

ISO 800
SS 1/2500



16051701.jpg
16051702.jpg
16051703.jpg
16051704.jpg



posted by   at 11:54| AFボーグ71FL

2016年05月16日

ヤマセミトビモノ ノートリ 71FL+7214テレコン



12日のヤマセミよりもう少し大きく撮りたいですが、かと言ってAF1.7短縮無しでは極端に歩留まりが落ちるでしょうから71FLに7214テレコンで撮影。


シャッターチャンスも少なく飛んだコースも悪かったので良いものは撮れませんでしたがノートリの画像をアップします。
50%に縮小です。



こんな通過のトビモノは置きピンで結構歩留まり良いです。
もう少し小さく縮小した画像ならブログ一週間貼れるぐらいの枚数撮れてます。



71FL+7214テレコン 35mm換算840mm
ISO800
SS1/2500



16051601.jpg
16051602.jpg



posted by   at 08:10| デジボーグ71FL

2016年05月12日

ヤマセミトビモノ、ちょっとレベルアップ




ヤマセミのトビモノがちょっとレベルアップできました。


まだまです。




AFボーグ71FL 250D  PENTAX K-3



80%に縮小、トリミング。

ISO 800
SS 1/2000





16051201.jpg



posted by   at 16:27| AFボーグ71FL

2016年05月11日

大阪府 N.kさん ボーグデビュー。



大阪府 N.kさんから頂いたボーグデビュー作です。


90FLは殆どBセットをお買い上げいただいていますが、N.kさんはVパワーのセットをお買い上げ頂きました。
連休中のご注文で日曜に撮影されたようですが、ボーグ初撮りの90FLでのミサゴのトビモノは大変だったと思います。
これもマイクロ接眼部の効果があると思います。



BORG 90FL  PENTAX K-3 II


ISO 100で撮っておられます

ISO 100  SS 1/320
ISO 100  SS 1/400




16051101.jpg
16051102.jpg



posted by   at 18:52| デジボーグ90FL

2016年05月09日

岡山県 Kさん オオルリ




岡山県Kさんからオオルリの作品を頂きました。

猛禽を狙って動かず茂みに潜んでいたところ、オオルリが飛んで来て近くの木に止まって良い声で囀ってくれたそうです。



BORG90FL LMF-1 直焦点  K-3

頂いたノートリのままで、当方で80%に縮小させて頂きました。





私は今年はヤマセミ主体にカワセミを撮りたいと思っていますが、
土日、長野県に行って、オオルリ、ミソサザイ、コルリ、ルリビタキ、キビタキと、声を聞いていると撮りたくなってきます。


冬と違ってこの時期は囀りが楽しみです。




16050901.jpg
16050902.jpg



posted by   at 19:09| デジボーグ90FL

2016年05月06日

北海道Hさん作品



連休もとりあえず一段落です。
今日はしんどい一日を過ごされた方も多いでしょう。(笑)


連休は皆さん撮影はされましたでしょうか。

北海道Hさんから頂いた作品です。



カワセミとクマゲラと三枚目はご本人に確認が取れておらず分かりません。
BORG71FL  PENTAX K-5IIs  EXIFから直焦点やAFボーグでの撮影と思います。


ISO 800 SS 1/2000
ISO 1600 SS 1/1600
ISO 800 SS 1/1000



16050601.JPG
16050602.JPG
16050603.JPG




posted by   at 20:07| AFボーグ71FL

2016年04月28日

鹿児島県Hさん作品  と  フルサイズ(PENTAX K-1)について。



鹿児島県 Hさんからいただいた作品です。
ブラインドを使われるようになり、Hさんからもカワセミの作品を頂くようになりました。

カワセミが来てくれた時には日が陰ったそうです。
71FL+1.4テレコンDG+K-3


上から
ISO 800 SS 1/320
ISO 800 SS 1/250
ISO 800 SS 1/200

ノートリ縮小





お客さんからペンタックスのフルサイズのK-1の話題が何回か出ました。

写真は色々な被写体があり、カメラも人それぞれ好きなカメラを使えば良いわけですが、
私は鳥以外には殆ど使わないのでフルサイズで野鳥を撮ろうなどと思ったことは一度もありません。


見よう見ようと思っていたK-1のメーカー仕様ページも正直今日初めてを見たところです。
フルサイズは興味がないので3000万画素台ということと連写速度は4コマ台ということぐらいしか知りませんでした。


私がデジタル一眼レフで野鳥撮影を始めた理由はフィルムでなく何枚でも撮れるということと、もう一つは焦点距離が1.5倍に大きく写るということですのでフルサイズは考えたこともありません。
キットの300mmズームにケンコーの1.5×テレコンをつけて野鳥撮影を始めましたが焦点距離が全く足らずすぐに400mmを購入。
今でもこの35mm換算900mm(1.4×テレコンで換算840mm)辺りが野鳥撮影の最低ラインだと思っています。



フルサイズで現在のAPS-Cの 2400 万画素に見合う 5600 万画素ぐらいの画素数と、同等の連写速度があればトリミングで使うのも良いでしょうが、
K-1は 3640 万画素ですのでAPS-C分は約 1540 万画素、
連写速度がフルサイズで 4.4 コマ/秒。


2009年発売のK-7が 1460 万画素、5.2 コマ/秒ですのでそれと同じぐらいです。


APS-Cの 2400 万画素等倍でビシっと来た時の解像感を味わった者がその画素数に戻れません。


APS-Cでもトリミングしている人が、フルサイズで撮って結局APS-C相当分より小さくトリミングしてたら何してるこっちゃ分かりまへん。(笑)



先日ご紹介した大分県Yさんが撮っておられるような近距離のトビモノを狙うには良いでしょうが、隅っこに入った写真撮って大トリしても面白みもありません。



まあ、要は結果ですからフルサイズであろうが何であろうが、結果の良い写真がコンスタントに撮れれば良いわけです。


どう見ても写ってない写真で自画自賛してても話になりませんが。(笑)



それでは明日から連休させて頂きます。



16042801.jpgS66135.jpg
16042803.jpg




posted by   at 19:55| 未分類

2016年04月27日

大阪府Nさん作品 コチドリ。



大阪府Nさんから頂いたコチドリです。
ご紹介が遅くなりました。

Borg71FL+F_AFadapter1.7X+Canon250D+Pentax K-3
ISO 200  SS 1/1000




当店の連休ですが、営業カレンダーで29日から4日までとさせて頂いていましたが、29日〜2日までに変更させて頂きました。

ただ、来週後半も追加で休ませていただくかもしれません。
勝手致します。




16042701.jpg



posted by   at 17:26| AFボーグ71FL

2016年04月26日

長野県 Yさん 作品




77EDUのページに「お客さんの作品ページ」の作品をアップしました。






長野県Yさんから頂いたイスカの作品です。

面白い嘴です。

生まれたばかりの雛は普通の嘴で、1、2週間で交差してくるとありますね。
上下どちら(左右)に交差してくるかは分からないとなっています。



71FLΦ80鏡筒 ペンタックスK-3U 手持ち撮影

ISO 640 SS 1/1250

ノートリ縮小。




16042601.jpg



posted by   at 18:19| AFボーグ71FL

2016年04月25日

佐賀県 Iさん BORG50FL+7214 ジョウビタキ メス



佐賀県 Iさんから頂いたBORG50FL+7214 の作品です。


BORG50FL 400mm F8 に7214テレコンですので、

560mm (35mm換算 840mm) F11 です。




16042501.jpg
16042502.jpg



posted by   at 18:56| デジボーグ50FL

2016年04月22日

山口県Hさん作品 AFボーグ90FL カワセミ



今日、高機能DXマイクロフォーカス接眼部をご注文を頂いた、これまで77EDII+BU-1をお使いのお客さんの購入理由はやはりBU-1では動きの早い鳥のピント追い込みがむずかしいというのが理由でした。

BU-1のヘリコイドは径も大きいので手を大きく動かさなくてはならず、グルグルグルと時間がかかります。

DXマイクロなら二回ぐらいで30mmぐらい伸ばせます。
ノブの径も小さいので速いです。

シャッターを切る前にちょこっと進まれて、また、シャッターを切る前に進まれて、それを繰り返しているうちに遠くへ行ってしまって結局撮れなかった。
皆さんも何度も経験されていると思います。
少しのことが大きく影響します。





山口県Hさんから頂いたカワセミの作品です。

ISO 640 で SS1/200しか出ていないので条件は良くなかったかと思います。


AFボーグ90FL  PENTAX K-3

ISO 640  SS 1/200 

50%に縮小。


16042201.jpg




posted by   at 19:14| AFボーグ90FL

2016年04月21日

大分県Yさん作品 カワセミ AFボーグ90FL。




大分県Yさんから頂いたカワセミ作品です。

先週に頂いた画像で、その前に頂いていた画像を14日にアップさせて頂きますましたが、その後大分県も地震で鳥撮りどころではないかと思います。



今日、鹿児島県のHさんからはカワセミ写真を頂きました。
来週アップさせて頂きます。



--------------------------------------------------------------------
Yさん

90FL直AF K-3でカワセミの交尾する画像が撮れました。

天気があまり良くなく、カワセミも姿を見せてくれなかったので
カメラの設定した時よりも暗くなった条件で突然姿を見せたため
SSが遅くなっていましたが
思ったよりブレが少なく上手く撮れたのがありました。
残念ながら枝かぶりでしたが、めったに無い事なので
とてもラッキーでした。

--------------------------------------------------------------------


AFボーグ90FL 35mm換算 1275mm

トリミング、縮小。

ISO 800  SS1/125 1/200



16042101.jpg
16042102.jpg



posted by   at 19:16| AFボーグ90FL

2016年04月20日

ヤマセミ ノートリトビモノ




明るいところを飛んでくれません。
一枚目はまだ日が当たっていましたが、段々と陰がこちらに寄ってきます。

甘い画像で小さく縮小です。


ノートリですが71FL短縮で1.7×だとヤマセミがまだ小さいです。




ここはカワセミが居らず不思議に思っていましたが、前回から前を飛んでくれるようになりました。
暖かくなって上流へ移動してきたのでしょうか。




PENTAX K-3



16042001.jpg
16042002.jpg
16042003.jpg
16042004.jpg
16042005.jpg




posted by   at 17:00| AFボーグ71FL

2016年04月18日

岐阜県 Sさん AFボーグ90FL作品 カワセミ



土曜日は休業日でしたが、71FLと90FLの入荷があり、発送のお約束もあり、出かけずにテレビをかけていましたが、熊本の地震の余震の多さには驚きました。
怖い思いをされていることと思います。
お見舞い申し上げます。





岐阜県Sさんからカワセミの作品を頂きました。


Sさんの作品は4月8日にカワセミの作品をご紹介しましたが、その後頂いたのが一枚目の写真で、今回二枚目以降の写真を頂きました。


一枚目の写真を頂いた後、再度JPEG撮って出しにされるようお勧めし、今回の2〜4枚目の写真は随分良くなったと思います。



AFボーグ90FL

2〜4枚目 ISO 800 SS 1/500



--------------------------------------------------------------------
Sさん

実はエクストラシャープネスが良く分かっていませんでして、PCでシャプネスをかけておりました。

カメラ本体で撮影前設定することを認識しておりませんでした。・・・理解して撮影してみました。
前回の撮影と同じように撮りましたが、かなり変わったように思います。

--------------------------------------------------------------------




16041801.jpg
16041802.jpg
16041803.jpg
16041804.jpg



posted by   at 17:34| 未分類

2016年04月15日

71FLのページに去年までの「お客さんの作品ページ」の71FLの作品をアップしました。



71FLのページに去年までの「お客さんの作品ページ」の71FLの作品をアップしました。

非常に沢山の作品ですのでどうしようかと悩みましたが、サムネイルを小さくして皆さんの作品をアップさせて頂きました。

とりあえず写真だけです。


その中からファイルサイズの大きいものから7作品です。
(単純に大きいもの順に選ばせていただいただけです。頂いた画像を当方で縮小したりファイルサイズを小さくしている場合もあります。作品を見てアップさせて頂いたものではありません。)




u098.jpg
u080.jpg
u061.jpg
u054.jpg
u036.jpg
u035.jpg
u021.jpg




posted by   at 17:41| デジボーグ71FL

2016年04月14日

大分県Yさん作品 カワセミ トビモノ AFボーグ90FL、AFボーグ71FL。



大分県Yさんから頂いたカワセミのトビモノ作品です。


初めてAFボーグ90FLでカワセミのトビモノを撮られたということです。

以前、Yさんから頂いたAFボーグ71FLでのカワセミのトビモノを、丁度90FLを購入いただいた後でしたので、勘違いして90FLの作品としているものがあります。
訂正します。



Yさん
「解像はしていませんが、初めて90FLで飛びものが撮れました。
とてもブログに載せられる程の物ではありませんが、嬉しくて送らせて頂きました。
ついでに71FLの画像も送ります。」




上 71FL・AF K-5US クローズアップレンズNO.3

下 90FL・AF  K-3 クローズアップレンズNO.3




16041401.jpg
16041402.jpg




posted by   at 18:38| AFボーグ71FL

2016年04月12日

熊本県 Мさん  OLYMPUS E-M1 ヒレンジャク他 作品




皆さん連休の予定はいかがでしょうか。

私は去年の連休はルリビタキを沢山撮りました。

今年の連休は29日から宿が少ないですね。
もちろんピークは3日です。
5日からは結構空いているようです。





熊本県 Мさんから頂いた作品です。

トリミング、もしくは縮小されていると思います。


BORG 71FL

一枚目 OLYMPUS E-M1  ISO 1250  SS 1/3200

二枚目 PENTAX K-3  ISO 1600  SS 1/1000




16041201.JPG
16041202.jpg



posted by   at 18:22| デジボーグ71FL

2016年04月11日

静岡県 Мさん作品  BORG71FL  NIKON D7100




咲いたばかりの近隣の桜は先週の風の強い日のあともう葉桜です。


土日は一泊の予定で花見がてら桜の咲いている山間部をぶらぶらして来ました。

結局昨日ももう一泊して今朝帰ってきましたが、昨日午前中に走った道を、今朝帰りに走ったのですが、たった一日で花が散って葉が出て驚くほど様子が変わっています。


今年の桜はあっという間でした。



今朝はオオルリの声を聞きました。





静岡県 Мさんから頂いた作品です。

コゲラ ノートリ、80%に縮小 ISO 400、 SS 1/1000

ジョウビタキ トリミング縮小 ISO 140、 SS 1/1000

メジロ トリミング縮小 ISO 200、 SS 1/800

ヒンズイ ノートリ縮小 ISO 320、 SS 1/640



BORG71FL  NIKON D7100

--------------------------------------------------------------------
静岡県 Мさん。

お世話になっております。Мです。
ブログに掲載されている皆様の画像を拝見する度、「自分もいつか・・・」
と思いながら週末3時間ほど撮りに出掛けています。
これからはもう一つの撮影対象の昆虫も活動し始めるので忙しくなります。
「DX-LDを使って最短撮影距離をもう少し近くできれば昆虫にも使えるかも?」
とも考えている所です。

冬の間に撮り貯めた中から4枚ほど送付させて頂きます(全て手持ち・直焦点で す)。
またアドバイスを頂ければ幸いです。

--------------------------------------------------------------------



16041101.jpg
16041102.jpg
16041103.jpg
16041104.jpg



posted by   at 19:16| デジボーグ71FL

2016年04月08日

岐阜県 Sさん AFボーグ90FL作品 カワセミ



「お客さんの作品ページ」の作品を機種別のBORG90FLのページにをアップしました。

次はBORG71FLの作品をアップしたいのですが、BORG71FLの作品は量が非常に多いのでどうしたものか思案中です。
できれば大きめのサムネイルにしたいのですが、小さくして皆さんアップできればと思っています。



岐阜県 Sさんか頂いた作品です。

SさんもしばらくNikon1(V2)でも撮影して見られるそうです。




AFボーグ90FL PENTAX K-3

ISO400  SS1/400

ISO400  SS1/320


当方で1/2縮小。



16040801.jpg
16040802.jpg



posted by   at 20:03| AFボーグ90FL

2016年04月06日

鹿児島県 Hさん作品 ヤマセミ他



71FL良く出ています。

在庫はまだありますが明日からメーカー臨時休業なので71FL補充分早めの発注しました。
明日また入荷します。

メーカーは今日で71FLセット品は品切れとなりました。




鹿児島県 Hさんからいただいた作品です。

最近Hさんもブラインドを使い始められました。

今回はネットを被っての撮影だそうです。
ネットでもこの距離にヤマセミが来たようです。

私も自作のブラインドは正面だけ幕を張るような使い方もできるようにしていますが、それだけでも随分違います。


カワセミでも、人間が丸見えで居ると気になるのですが、ある程度隠れてやれば向こうも分かっていながらさほど警戒しないのかと思っています。
ただ、入って欲しくないテリトリーもあるのだと思います。


ノートリ縮小で二枚目のみ一枚目の等倍トリミングです。

上から
ISO 200 SS 1/200
ISO 400 SS 1/500
ISO 400 SS 1/1250
ISO 400 SS 1/400


--------------------------------------------------------------------
鹿児島県 Hさん

お世話になります。

3月18日ブログの中で藤野様が仰る通りテントを使用しています。

今はテントの中はかなり暑くなりますのでこのほど遮光ネットと迷彩ネットで
作った物を被って撮影しています。

今回投稿しましたコサギ、ヒヨドリ、ヤマセミ、カワウも自作の物を被って撮影しました。

ブラインドよりかなり安くで済み、また簡単に作れ少々強い風にもテントより良く、
立ち撮影や携帯用椅子に腰かけての撮影でも使っています。
また三脚さえ立てばどこでも使用できます。
冬場は遮光ネットのため風通しが良い関係上寒いでしょうね。

写真の機材は71FL+FAF1.7+K3です。

カワセミ狙いが目的で行っていますが来てくれたのは、コサギと枝被りのヒヨドリと
ヤマセミそして水の中からひょっこり出てきたカワウでした。

基本的に野鳥撮影をするには鳥の警戒心を与える人の体を隠すのが一番ですね。
--------------------------------------------------------------------




16040601.jpg
16040602.JPG
16040603.jpg
16040604.jpg
16040605.jpg



posted by   at 17:57| AFボーグ71FL

2016年04月04日

大分県Yさん作品 カワセミ AFボーグ90FL



大分県Yさんの作品です。

Yさんは写りの悪い写真は載せないでと仰っておられるのですが、こちらの写真も明るさの条件は悪かったようですが、ピントは合っていますのでアップさせて頂きました。
お天気の条件が良くないのは致し方ないことで。



ISO 640 SS 1/160
ISO 640 SS 1/400
ISO 640 SS 1/500





ここ何日かで桜が一気に咲きました。
明日からの週刊予報もまずまずのお天気になったようです。

言ってるうちに夏鳥も見れると思います。

オオルリはオスの群れが先に渡って来て、その後にメスの群れが来るようです。

オス群れが来てすぐのころは群れで居て低いところに止まるので、もし、こんな場面に出くわしたら多少無理をしてでもオオルリを狙いましょう。(笑)

私は今年は夏鳥は狙いませんが。(笑)



16040401.jpg
16040402.jpg
16040403.jpg



posted by   at 18:37| AFボーグ90FL

2016年04月01日

ヤマセミのトビモノ  下り




今日は昨日の逆方向の写真です。

コースはほぼ同じです。




BORG45EDU Nikon1V2 電子シャッター

ISO800 SS1/2000

トリミング



16040101.jpg
16040102.jpg
16040103.jpg



posted by   at 16:29| デジボーグ45EDU

2016年03月31日

ヤマセミのトビモノ




昨日お客さんからNikon1V2の作品を頂き、また、今日71FL発送させていただいたお客さんもNikonとNikon1をお使いになるようで、丁度私もNikon1V2でヤマセミのトビモノを撮りましたのでアップしました。


Nikon1V2はトビモノと電子シャッターでカワセミの白い羽毛がもっと写らないかと購入しましたが、結局もう二年になりますが殆ど出番はありませんでした。
ただ、小さいので撮影に持って行くのはトビモノ用に良く持って行ってたのですが。

最近また、カワセミとヤマセミのトビモノを撮ろうと使い出したところでした。


電子シャッターの連写です。
ツバメのトビモノでは背景がしっかり斜めになってしまいますが、ヤマセミは被写体が大きく、また、距離も遠いため撮影は実質スローになるので背景は気にならないです。


石に置きピンして試し撮りすると何枚も連写してしまい、それを連続再生すると同じ石が上下に伸びたり縮んだり形が変化して写っています。(笑)



BORG45EDU Nikon1V2

ISO800 SS1/2000

トリミング



16033101.jpg
16033102.jpg
16033103.jpg



posted by   at 16:26| Nikon 1 V2

2016年03月28日

笠井トレーディングCAPRI-80ED入荷します。




笠井トレーディングCAPRI-80ED入荷します。
お待たせいたしました。
よろしくお願いいたします。


焦点距離560mm F7 口径80mm

71FL400mmに1.4×テレコンを付けたのと同じ焦点距離です。


屈折用マイクロフォーカス接眼部付属ですので操作も簡単です。

カートはまだ整備出来ていませんが、高機能DXマイクロフォーカス接眼部仕様、V-Power接眼部仕様にも変更可能です。





HPにアップしているCAPRI-80ED PENTAX K-3のカワセミ画像です。
早朝の撮影で色は出てませんが、解像はご覧の通りです。


ISO640 SS1/640


二枚目の背中の部分は写り易い部分ですのであまり参考になりません。

三枚目の目の詰まった部分が大事です。



16032801.jpg
16032802.jpg
16032803.jpg




posted by   at 16:09| CAPRI 80ED

2016年03月25日

岡山県 Kさんの奥さん作品 白いツグミ



岡山県Kさんから奥さんが撮影された白いツグミの作品を頂きましたので、今日は急きょこちらをアップさせて頂きました。


ネットで「白いツグミ」で検索して最近撮影された他の方の画像を見てみましたが、奥さんの写真が一番写っています。(笑)


先日もお電話頂いたお客さんが仲間内でボーグを使っている自分の写真がいつも一番良く写っていると仰っていました。






さすが、「お客さんの作品ページ」二年連続入賞の岡山県Kさんです。
ご主人のアドバイスが良いのか奥さんはまだ慣れが浅いということですがバッチリ写されています。





--------------------------------------------------------------------
岡山県Kさん


ご無沙汰しております、岡山のKです。

先般、白いツグミを撮影してきましたので

URLを添付します、この度は妻がKー5Usに71FL直焦点で撮影した物です。

夫婦でBORGを持って歩いてると半信半疑でよく「それで撮れるの?」と

質問攻めや批判に合いますので証拠として添付します^^

妻はまだ慣れが浅いので若干甘い画質ですが、低感度で一生懸命考えながら撮ってましたので

送らせていただきます。


--------------------------------------------------------------------

ISO200  SS1/200

等倍をアップしました。
トリミング。



16032501.jpg
16032502.jpg
16032503.jpg



posted by   at 16:06| デジボーグ71FL

2016年03月24日

在庫状況のお知らせ


先週の連休前から71FL90FL好調にご注文頂いています。
本当に有難うございます。
感謝いたします。


71FLは残り少なくなっておりましたが、本日入荷しました。
明日もまた入荷します。

90FLにつきましては補充の入荷も間に合わず本日一時的に品切れとなりましたが、明後日入荷いたします。


昨日お知らせした大分県Yさんのカワセミ画像は明日以降にアップさせて頂きます。









posted by   at 18:32| お知らせ

2016年03月23日

大分県Yさん AFボーグ90FL 高解像カワセミ



大分県YさんからAFボーグ90FLの高解像カワセミ作品が届きました。


やはりISO400でこれだけSSが出る条件ですと羽毛の艶が違います。
PDF「90FL AFボーグで確実に高解像カワセミを撮る方法」ではISO400でSSは1/800を目安にしてもらうようご案内しています。


この大きさの羽繕いはこのSSではなかなか止まらず、ボツも多かったのではと思います。

ISOを800にしてSSを倍にすれば絵は止まるでしょうが、光の情報量を半分にしてしまうわけですから選択の難しいところです。


今回の画像は付属の「Digital Camera Utility 5」で現像されていますので、カメラに戻してエクストラで現像すれば羽毛はもっと出ます。


すべて80%に縮小で、1,2枚目はトリミングしています。


AFボーグ90FL PENTAX K-3
ISO400 SS1/1000





実は昨日のトビモノの先にあまり明るくない条件でのトマリモノを頂いています。
ご本人は写りの悪いものは載せないでということですが、ピントはちゃんと合わせておられる画像なので明日にでもアップさせて頂きたいと思います。



16032301.jpg
16032302.jpg
16032303.jpg
16032304.jpg



posted by   at 18:07| AFボーグ90FL

2016年03月22日

大分県Yさん AFボーグ71FL カワセミ ノートリトビモノ



ヤマセミの新しいポイントで初めて川に降りて様子を見てみました。

杉の奥から急降下しながら飛んできたヤマセミの方の斜面を見ると巣穴らしきが見えています。

どうも巣の真正面に陣取ってしまったようで「ケケケケ、ケケケケ」と二羽に挟まれたり、頭の上でけたたましく鳴いたりしています。

その間二度、チェーンソーを持った人が来て、杉の下で作業を始めましたが、ヤマセミは鳴かずにスッと飛んで行ってしまいます。
作業の人が居なくなるとしばらくして戻って来てまた「ケケケケ、ケケケケ」。

とりあえず観察のつもりだったので作業の人が二度目に来て居なくなっているうちに片付けました。



多分怒ってたんですわ。

早よ謝りに行かなあかん。(笑)







大分県Yさんからカワセミのトビモノ作品を頂きました。


あまり明るい条件ではなかったと思われるのが残念ですが、
近距離のトビモノを良く捉えられました。
近距離はシャッタスピードもかなり必要になりますので難しいです。



AFボーグ71FL ノートリ縮小。

ISO 1600  SS 1/1600

--------------------------------------------------------------------
大分県Yさん

お世話になります。
的確なアドバイス有難うございます。
はやく藤野様や他の方たちのように、解像した写真を撮れるように
頑張ってみます。

近頃は90FLでの撮影ばかりが多くなりました。
止まりものは90FL
飛びものは71FLという組み合わせで撮影することが多くなりましたが
90FLのファインダーを覗いたときの方が好きで
もっぱら90FLばかりでの撮影になっています。

もっと良いのが撮れましたら、たびたびでご迷惑をお掛けしますが
又送らせて頂きます。
有難うございました。

--------------------------------------------------------------------



16032201.jpg


posted by   at 18:19| AFボーグ71FL

2016年03月18日

鹿児島県 Hさん アオサギ



鹿児島県 Hさん アオサギ 


Hさんも着替えテントを改造して撮影用テントを作られましたのでこのアオサギもテントから撮っておられると思います。
ブラインドに入ると警戒心の強いアオサギも目の前に来ます。

先日のカワセミも想定した枝より近くに来たということでした。
鳥を警戒させていないのは間違いないです。



90FLのページにアップしている私の写真も普通に三脚を立てて何にも隠れずに撮ったのは、オオヨシキリ、ヤマドリ、メジロ、エナガだけです。

ヤマセミ、ミヤマホオジロとカワセミの半分はテントに入って、オシドリやカシラダはその絡みで。

あとはカワセミの一部を含めてルリビタキ、オオアカゲラ、ヒガラ、コマドリ他すべて車からの撮影です。

車から撮る時は71FLではほとんど半手持ちですが、さすがに90FLでは三脚立ててます。
三脚立てると言っても足一本は座席の上になりますし、車自体揺れますが、半手持ちだと全滅もありますので。(笑)




Hさんがテント使い出したらこれから楽しみです。

私は自作ブラインド、野鳥の会のワンタッチテント、着替え用立テント、車中からと撮っていますが、立テントが最も動きやすいです。


先日からのヤマセミも立ちテントで撮っています。
背が高いので警戒されやすいかと思っていましたが、ヤマセミが居眠りしてくれます。(笑)




77EDU+FAF1.7+K-3



16031801.jpg


posted by   at 19:50| AFボーグ77EDU

2016年03月17日

機材紹介 高機能DXマイクロフォーカス接眼部 と 71FLユーザーオリジナル



今日発送分の植毛紙を貼る際に写真を撮らせてもらいました。


上の2枚は1月からの新しいロットの高機能DXマイクロフォーカス接眼部BORG仕様です。

新ロットから合焦ローラー中央部にスリップ防止のダイヤモンドパウダーがコーティングされました。
最大耐荷重量も約4kgから約5kgにアップしています。


また、旧LMF-1にあった笠井トレーディングロゴの前にある接続アダプターの回転固定用のツマミネジが復活しました。
ただ、ボーグはドロチューブに接続し、それが回転しますので基本的には無くても大丈夫です。

高機能DXマイクロフォーカスを逆さまにして使う場合このネジが雲台に当たって使いずらい場合があります。

その場合はこのネジとその反対側にあるネジ(二枚目写真)を入れ替えるなどしてください。




三枚目の写真は71FLの鏡筒を6011ミニボーグ鏡筒DX-SDに組み替えご希望のお客様のオリジナルセットです。

71FLも80φ鏡筒+マイクロフォーカス接眼部(90FLオリジナルの鏡筒と同じ)に組み替えもOKです。



16031701.jpg
16031702.jpg
16031703.jpg