バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2012年12月05日

光軸ずれ

久々に101ED、K-5IIsで初。

光軸のずれ易かった旧101EDですが、前回持ち出した時にバッグをいい加減に持って手を滑らせて頭の方をストンと車の床に当ててしまい、やばいなと思いながらそのままでした。

125SDも以前地面にガツンとやってしまっていてだんだんずれているようなので101も確認して修理に出そうかと。

K-5IIsで101を使ったことがないこともあり先日K-5IIsでとりあえずカモで試してみようと撮ってみるとやはりしっかりずれておりました。

どうにも羽毛が写りません。
水面の反射もおかしいです。


それでその後、ビスで調整して撮ったのが今日のスズメです。
撮影の条件はよくなかったですが、かなり良くなっていそうです。
こうなると修理に出すのが面倒になってきてこのまましばらく様子を見ようかと。(笑)



等倍


12120501.jpg
12120502.jpg
12120503.jpg
posted by   at 16:52| デジボーグ101ED

2012年04月28日

旧101ED光軸調整装置

旧101EDの対物レンズです。
 
もう随分出番がありません。
久しぶりに取り出しましたのでレンズの写真を。

光軸のずれやすかった? 旧101EDですが、101EDは光軸調整装置が付いています。
写真の白い丸い部分の上にビスがあります。
 
このビスがこの反対側と左右に四つあります。

写真のように六角レンチ2本で押し引きします。
片方を締め、片方を緩めます。
 
101EDのレンズは2群2枚です。

四つのビスを操作してその2枚のレンズの前側のレンズをこの写真で言うと前後左右に動かして後側のレンズと軸を合わせます。
 

メーカー光軸調整説明
 

 

鏡筒のたわみは野鳥の場合余程でないと影響はないですが
光軸がずれるとどう頑張ってもピントが合いません。


 私が125SDで先日のようなカワセミのドアップを撮る時のたわみはかなりのものだと思います。
それでもそれが先日の写真にどれほど影響がでているのか。
また一度そのような現場での機材の写真もアップしたいと思います。



12042801.jpg

posted by   at 14:22| デジボーグ101ED

2011年12月05日

広島県 Tさん 作品 カワセミ

広島県 Tさん からカワセミの写真が届きました。

「久しぶりいい天気だったので朝早くから撮りに行ってきました。

自作絞りを使ってみました!」


77から101EDUにパワーアップされて、最近お天気の悪い週末が多かったですが先日は晴れて良かったです。


ノートリ、当方で縮小しました。
この大きさに写ると被写界深度は浅いですね。

77より撮影の難易度は上がりますが大きく写るのは魅力です。

デジボーグ101EDU
Canon EOS 7D

ISO640 SS1/160
ISO800 SS1/60

11120501.jpg
11120502.jpg

posted by   at 15:44| デジボーグ101ED

2011年10月18日

デジボーグ101EDII 広島県 Tさん。

広島県 TさんからBORG101EDII初撮りの写真を送っていただきました。
一枚目は少し被ってしまったようですが、本命を撮影できて良かったです。
ノートリでこの大きさに撮れれば今後楽しみです。

新調の釣竿は初回の釣果に験を担ぎますが、レンズも初撮りで本命が撮れると幸先が良いですね。

*********************************************************
Tさん

私は朝6時頃から、いつもの77EDUでカワセミを撮りに行ってましたが、嫁からレン
ズ届いたよの連絡があり、急いで帰り、早速、迷彩テープを貼り夕方4時位から
101EDIIを使ってみました♪いつも一脚使用で手持ちで撮っています。

撮影条件があまり良くなく今一ですが写真を添付いたします。


*********************************************************

11101801.jpg
11101802.jpg
11101803.jpg

posted by   at 17:16| デジボーグ101ED

2011年02月28日

明日は渓流釣り解禁日

今日は雨がよく降りました。
また、川が増水して濁っています。
これでまた魚が動いて面白いかもしれません。

明日から渓流釣り解禁です。
アマゴはアメノウオなどと呼ばれ、雨が降って増水気味の方が良いのですが、ちょっと降りすぎかもしれません。

ブラインドに隠れて撮っているとアオジなども近くに来ます。
メジロは隠れなくても来てくれますが。

11022801.jpg
11022802.jpg
posted by   at 17:49| デジボーグ101ED

2011年02月13日

カワセミ 101ED K-7

今日は101EDでカワセミです。

今朝は冷え込みがきつかったです。
明日が最後の冷え込みになってくれると良いですが。


デジボーグ101ED+7214 1.4倍テレコンバーターDG   K-7

等倍
11021301.jpg
11021302.jpg
11021303.jpg
posted by   at 16:58| デジボーグ101ED

2011年02月04日

ここはいつも雄が来ます。 ジョウビタキ

ここはいつも雄が来ます。
今年はなぜかカチカチいう声を聞いていません。

BORG 101ED OLYMPUS E-3

等倍
11020401.jpg

トリミング縮小
11020402.jpg
posted by   at 14:37| デジボーグ101ED

2011年02月03日

久々の BORG 101ED

久々に101EDで写しました。
やはり私はこれが一番慣れています。

101EDは私が初めて買ったボーグで、今まで最も出動回数の多いレンズです。

カワセミをブラインドに入ってじっくりと撮る時以外は、101EDでも1キロ少しの軽い三脚を使っています。
今回も車から半手持ちです。

全長の長さがブレ対策に有利に使えます。
ISO200 と 100 です。

等倍

11020301.jpg
11020302.jpg

posted by   at 18:20| デジボーグ101ED

2010年10月12日

カワセミ デジボーグ101ED+1.4×テレコン ペンタックスK-7

久々のデジボーグ101EDでカワセミ。
1.4倍テレコンバーターDGをつけてISO200 SS1/100、1/125 ペンタックスK-7。
やはり101EDは大きく写ります。
10101201.jpg
10101202.jpg
タグ:カワセミ
posted by   at 12:54| デジボーグ101ED