バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2010年11月01日

知らんかった〜!

ミニボーグ60EDをお持ちの方が71FL対物レンズを購入すると 7405 M57→M52AD の追加だけで71FL白レンズになります。

今日、お客様からの60EDの光路長などのお問い合わせでレンズユニット部分をバラしてみたのですが、
あれっ、これ使えそう!

http://degibird.com/60ED.html

ということでパーツ一覧のレンズの下側の細い部分が両側M57メスで写真のように使えました。
ACNO3の2インチホルダーSS付けのペンタックスAFボーグも無限OKです。
10110101.jpg

posted by   at 17:08| デジボーグ71FL

2010年10月24日

カワセミ ミニボーグ71FL+1.4×テレコン オリンパス E-3

下の水面に近いところにあった細い枝が折れてしまったようでなくなっています。
おかげで上のこの枝に留まるようになってくれました。

ただ今は魚が多くてすぐに飛び込んで獲物を捕ってしまいます。
滞在時間が短いです。

ISO200 SS1/250
10102401.jpg

posted by   at 17:00| デジボーグ71FL

2010年10月21日

カワセミ ミニボーグ71FL+1.4×テレコン オリンパス E-3

ブログソフトウェアバージョンのアップデートということでメンテナンスが行われたようで管理画面の見た目は変わりました。
先日のカワセミの写真をアップします。

ISO400、SS1/80

カワセミ10102101.jpg
カワセミ10102102.jpg

ちょっと使いやすくなったような。
タグ:カワセミ
posted by   at 11:03| デジボーグ71FL

2010年10月19日

カワセミ ミニボーグ71FL+1.4×テレコン オリンパス E-3

昨日と同じカワセミです。
朝6時40分、機材をセットしてすぐに来ました。
暗かったです。ISO400、SS1/80
10101901.jpg
10101902.jpg
タグ:カワセミ
posted by   at 11:58| デジボーグ71FL

2010年10月18日

カワセミ ミニボーグ71FL+1.4×テレコン オリンパス E-3

ボーっと前を見ていたら細い草のような枝が揺れて、一瞬魚釣りをしているような錯覚で「あっ!今アタリがあった?」と下を覗いてみると留まってます。
 
この前の子供とは違うようです。
枝被りと逆光です。
10101801.jpg
10101802.jpg
タグ:カワセミ
posted by   at 15:20| デジボーグ71FL

2010年10月09日

ミニボーグ71FL オリンパス E-3 コガラ

秋です。
良い季節になってきました。
10100901.jpg
10100902.jpg
10100903.jpg
タグ:野鳥
posted by   at 08:10| デジボーグ71FL

2010年10月06日

カワセミ ミニボーグ71FL+1.4倍テレコンバーターDG オリンパス E-3

ミニボーグ71FL+1.4倍テレコンバーターDG オリンパス E-3でカワセミ撮影です。
先日と同じ場所ですがこんな子供も居たようです。
今日は二本の枝を狙える位置で撮りましたが、下の遠い方の枝に止まりました。
テレコンを付けて換算換算1120mm ISO200でSS1/500 トリミング
10100601.jpg
10100602.jpg
タグ:カワセミ
posted by   at 13:54| デジボーグ71FL

2010年10月04日

ミニボーグ71FL+1.4倍テレコンバーターDG オリンパス E-3 コゲラ他

ミニボーグ71FL+1.4倍テレコンバーターDG オリンパス E-3
木の実を食べに来る季節は同じ木に繰り返し来てくれるので撮りやすいですね。
コゲラ デジボーグ71FL撮影
キビタキ デジボーグ71FL撮影
キビタキ デジボーグ71FL撮影
タグ:野鳥
posted by   at 16:10| デジボーグ71FL

2010年10月03日

ミニボーグ71FL オリンパス E-3 エゾビタキ他

先日の写真です。
E-3は画素数の少ないことがあるからかも知れませんがなぜか効率よく撮れます。
画素数が少ないと言っても1画素の大きさはフォーサーズの1000万画素はフルサイズなら4000万、APS-Cなら約1800万画素に相当すると思うのですが。
カメラに慣れてきたこともあって鳥の止まる所によっての露出補正も効率よくなってきました。
10100301.jpg
10100302.jpg
10100303.jpg
タグ:野鳥
posted by   at 19:48| デジボーグ71FL

2010年10月02日

ミニボーグ71FL オリンパス E-3 エゾビタキ他

ミニボーグ71FL+1.4倍テレコンバーターDG オリンパス E-3 換算1120mm F7.8 ノートリ、昨日写したものです。
今日はペンタックス K-7でカワセミを撮りに行きましたが、朝からピーカンでブラインドの中が暑い暑い。
一時間してカワセミも通過してしまったので昨日のポイントへ行きました。
今日もエゾビタキが多かったです。
ボーグを三脚からはずしてクイックシューのネジを絞め直しているとなんとその三脚の雲台にエゾビタキが留まりました。あわてて写そうとして動くと逃げてしまいました。
 
次からは三脚を二本持って行こうと思いました。
 
10100201.jpg
10100202.jpg
10100203.jpg
タグ:野鳥
posted by   at 18:12| デジボーグ71FL

2010年10月01日

ミニボーグ71FL オリンパス E-3 エゾビタキ

ミニボーグ71FL+1.4倍テレコンバーターDG オリンパス E-3 換算1120mm F7.8 ノートリです。
 
一枚目は ISO400 で SS1/640
 
二枚目は ISO100 で SS1/500 出ました。
RAWで撮影で現像時補正はしていません。
ボーグは今まで一般のカメラレンズと明るさの比較はし難かったですが、ミニボーグ71FLは400mmF5.6ということで他と比較しやすくなりました。
テレコンを着けてISO100でこのシャッタースピードが出たので以前使用していた400mmF5.6のカメラレンズで写した写真のシャッタースピードを見てみましたがこんな早いSSが出たものは見つかりませんでした。
ISO400 なら SS 1/2000 ですからね。 
話は変わりますがミニボーグ71FLはええ色が出ます。 
10100101.jpg
デジボーグ71FL撮影、野鳥・エゾビタキの写真
タグ:野鳥
posted by   at 16:53| デジボーグ71FL

2010年09月19日

ミニボーグ71FL AFボーグ PENTAX K-7

鳥の様子が変わってきました。
数も多くなってきましたし、鳴き声もよく聞こえます。
去年も同じ時期にここで撮りました。
今年は木の実の出来が小さくて少ない感じです。
10091901.jpg10091902.jpg
posted by   at 17:20| デジボーグ71FL

2010年09月18日

岸和田祭り ミニボーグ71FL PENTAX K-7

昨日の写真です。今日の岸和田は大変な人出だと思います。
昔は雨祭りとかも言いましたが最近は天気に恵まれているようです。
高校生の頃は岸和田にも曳きに行きましたがとにかく走れ走れで大変です。秋祭りと言っても岸和田祭りまでは暑いです。
明日は宮入りです。
   
ボーグで鳥以外を撮ったことはほとんどないと思うのですが、だんじりを撮って見ているうちにやはり良く解像しているのかな思ってきました。
けやきの神の木目も写っています。
原寸をアップしました。
  
10091801.jpg
posted by   at 19:09| デジボーグ71FL

2010年09月17日

岸和田祭り ミニボーグ 71FL PENTAX K-7

18、19日は泉州岸和田祭りで今日はその試験曳き。
他の泉州地域より一足先に行われます。
一度ボーグでだんじりを撮ってみたいと思っていたので行ってきました。
ミニボーグ 71FLにクローズアップNO3をつけましたが、やはり鳥と違ってだんじりは大きいです。
やりまわしは屋根しか撮れません。(笑)
自宅の泉大津の祭りではカチアイ(私らはかっちゃいと言いますが)といってだんじり同士をぶつけ合いします。
これは他の地域ではありません。
だんじりには雄のだんじりと雌のだんじりがあって、それをさからせて豊作や大漁をを祈ったとか聞いた事がありますが本当のところは知りません。
岸和田とは少し形の違うだんじりで屋根に「おにくま」がついてます。
迫力ありますよ〜。
ここで見れると思います。以前はぶつけてからだんじりを押し合いしました。
http://www.youtube.com/watch?v=qwLJr4SilCM
10091701.jpg
10091702.jpg
10091703.jpg
posted by   at 18:03| デジボーグ71FL

2010年09月09日

乗鞍高原 ミニボーグ71FL OLYMPUS E-3

乗鞍高原の旅館の窓から撮ったコゲラ、ノートリです。
朝5時半にアカゲラも来たのですがホワイトバランスが真っ青でした。
  
カワガラスは乗鞍に行く途中の奈川で電線にヤマセミが留まっていたので翌日偵察に行きましたが撮れたのはこれ。
奈川はタカがたくさん渡るらしいですね。1万羽以上とか。
タカの写真のポスターが貼ってありました。
http://www.shinshu-liveon.jp/www/topics/node_129220
 
10090901.jpg
10090902.jpg
10090903.jpg
posted by   at 20:15| デジボーグ71FL

2010年09月08日

熊が出た!

乗鞍高原に行ってきたのですが、帰りは安房峠を鳥を撮りながら超えました。
結構小鳥の群れに会いましたが暗くて厳しかったです。
そうして平湯温泉近くまで降りてきた時、あかんだな駐車場の少し手前辺りでなんと熊に遭いました。
小鳥の声がするので車から降りてその声を確認し、あまり数が多くなさそうなのでパスして車で走りかけた時、前方の草むらから半身出してこちらを見てすぐに逃げました。
確か平湯の隣の高山市丹生川では最近熊が人を襲ったニュースがあったかと。
以前にも御嶽山の麓の王滝村の奥で子熊に遭遇しましたが、そこは釣り人ぐらいしか来ないような場所でした。
しかし今回の安房峠はポツポツ車も通ります。やはり居るものなんですね〜。
残念ながら熊の写真はありません。
10090801.jpg
10090802.jpg
posted by   at 09:23| デジボーグ71FL

2010年09月03日

ミニボーグ71FL OLYMPUS E-3 1.4倍テレコンバーターDG 換算 1120mm アオサギ

  
まだミニボーグ 71FL フォーサーズE-3 にテレコンを付けては試してなかったので 7214 1.4倍テレコンバーターDGを付けて換算 1120mm。
見て回っても適当な鳥が見つからず道路沿いの池に居たアオサギで。
写した時にはもうテレコンを付けてることを忘れてました。車の窓から。
10090301.jpg
posted by   at 14:15| デジボーグ71FL

2010年08月31日

ミニボーグ71FL OLYMPUS E-3 ツバメ 今日は一段と暑い。 

今日は一段と暑いです。
涼しくなったらしばらくはK-7のミラーアップでカワセミを、トビモノには目もくれずドアップに専念するつもりなのですが、この暑さではなかなかブラインドに入る勇気が出ません。
で、今日もツバメです。これは勝負が早いです。朝ならいつ来ても即撮影開始です。早ければ30分もすればメモリがなくなります。
削除が大変なんですが。
1、2枚目は1/2に縮小した1824×1368から1400×1050をトリミング。
3枚目は適当にトリミング縮小
10083101.jpg
10083102.jpg
10083103.jpg 
posted by   at 19:08| デジボーグ71FL

2010年08月30日

ミニボーグ71FL OLYMPUS E-3 ツバメ 性懲りもなく。 

今日も行きました。
たくさんのツバメが飛び交っているのですが、中にはもたつきながら飛んでいる個体や何周か同じコースを飛ぶ個体があります。
1/2に縮小した1824×1368から1400×1050をトリミング。
10083001.jpg
10083002.jpg
10083003.jpg
posted by   at 15:13| デジボーグ71FL

2010年08月27日

デジボーグ71FL OLYMPUS E-3 ツバメ 今日も

今日も行きました。明日は止めておこうと思っています?

ミニボーグ71FL OLYMPUS E-3 M57絞り 0.78×レデューサー。
ISO500 SS1/2000 1/2縮小 横1400ピクセルにトリミング。

今日は三脚に乗せて追ってみましたがダメですね。手持ちが良いです。
10082701.jpg
10082702.jpg
10082703.jpg 
posted by   at 16:33| デジボーグ71FL

2010年08月26日

デジボーグ71FL OLYMPUS E-3 ツバメ

昨日、結構おもしろいなあと思って今日もツバメです。
今日はミニボーグ71FL OLYMPUS E-3 に絞りをつけました。
昨日と比べて慣れなのか絞りのおかげなのか沢山撮れました。

三枚とも ISO500 SS1/2000 トリミング縮小 です。

追伸 0.78×レデューサーで焦点短縮しました。
10082601.jpg
10082602.jpg
10082603.jpg

posted by   at 14:12| デジボーグ71FL

2010年08月25日

デジボーグ71FL OLYMPUS E-3 ツバメ 

朝カワセミを撮りに行こうと思うのですが、週間予報の最低気温に28、27度が並んだのを見ると、怯んでしまいます。25度になるのを待っているのですが。
ということでツバメになりました。
三枚とも ISO400 SS1/2000 ノートリ縮小 です。
10082501.jpg
10082502.jpg
10082503.jpg
posted by   at 12:44| デジボーグ71FL

2010年08月21日

AFボーグ ミニボーグ71FL PENTAX K-7

ACクローズアップレンズNO2を2インチホルダーSSに付けて。
焦点距離570mmぐらい。室内では迷います。
多機種より元が明るめなので焦点短縮が少なくてすみます。
10082101.jpg
デジボーグ71FL ISO400 SS1/1000 縮小 トリミング
10082102.jpg
デジボーグ71FL ISO400 SS1/1000 縮小 トリミング
posted by   at 14:59| デジボーグ71FL

2010年08月18日

デジボーグ71FL 7214ボーグテレコン PENTAX K-7

ここは先日ホオジロを写した所です。
前回はホオアカが沢山居たと聞いて行ったのにホオジロばかり。
二度目の今回はホオアカばかりでホオジロはまったく見ず。ほんまに鳥は分かりません。
10081801.jpg
デジボーグ71FL ISO200 SS1/400
10081802.jpg
デジボーグ71FL ISO200 SS1/1000 トリミング
10081803.jpg
デジボーグ71FL ISO200 SS1/200
posted by   at 10:27| デジボーグ71FL

2010年08月11日

ミニボーグ71FL 白レンズに真っ向勝負

この白のセットでというご注文もいただきました。
 http://degibird.com/71flafmini.html
延長筒に白のカッティングシートを貼ってみました。
赤いラインも貼ってみるか・・・
10081101.jpg
posted by   at 00:39| デジボーグ71FL

2010年08月08日

AFボーグ ミニボーグ71FL

AFボーグ ミニボーグ71FL ACクローズアップレンズNO3使用
標準のパーツに2インチホルダーSS追加
10080801.jpg
10080802.jpg
posted by   at 15:54| デジボーグ71FL

2010年08月07日

ミニボーグ71FL

セット品はレンズユニットとM57ヘリコイドLII(内径51mm)の間にM57/60延長筒M(内径53mm)を接続ですが、私の71FLはこの形で落ち着きそうです。これでそのままAFボーグにできます。
以前、ヤフオクで落札したM57/60延長筒Sの白バージョン(生産中止)が今回日の目を見ることとなりました。
あと80φL25mm鏡筒を足すこと考えています。
写真はケンコーの1.5×テレコンをつけています。
10080701.jpg
10080702.jpg
10080703.jpg
posted by   at 12:58| デジボーグ71FL

2010年08月03日

ミニボーグ71FL

ただいまミニボーグ71FL即納です!
各種パーツ明日入荷予定です。 よろしくお願いします。
10080301.jpg

 

今日は手持ち71FL+M57絞り+キャッチインフォーカス(カメラOLYMPUS E-3)でサギやトビの飛んでいるところを写してみました。
絞り優先でSSが1/2になるまで絞り、後はマニュアルモードでSS1/2000、ISO400で撮影しました。
ほとんどトビなどのトビモノは写したことがないので分からないですが、バシバシとピントが来る感じで歩留まりは良かったと思います。

 
照準器はつけたのですが、本体が軽いこともあり、一度鳥を捉えるとファィンダーだけでブレずに追えました。

10080302.jpg
等倍切り出し
10080303.jpg
等倍切り出し
10080304.jpg
等倍切り出し
10080305.jpg
2/3縮小トリミング
10080306.jpg
 1/2縮小トリミング
10080307.jpg
 1/2縮小トリミング 

posted by   at 16:19| デジボーグ71FL

2010年07月31日

ミニボーグ71FL ボケ比較3 + カモの横っ腹 AFボーグ PENTAX K-7

以前から思っていたのですが、AFボーグにするとどうもボケ味がより自然な感じになります。二線ボケの出ることが減るように思います。
レデューサーやクローズアップレンズで収差が補正されているからかとも思いましたが、メーカーによるとテレコンとの相性も非常に良いということもあるかもということです。
AFアダプターを付けても良く写ります。
10073101.jpg
デジボーグ71FL ISO400 SS1/1600 ノートリ縮小


10073102.jpg

デジボーグ71FL ISO400 SS1/640 ノートリ縮小


10073103.jpg

デジボーグ71FL ISO400 SS1/1250 ノートリ縮小


10073104.jpg

デジボーグ71FL ISO400 SS1/2000 1/2縮小
posted by   at 03:07| デジボーグ71FL

2010年07月30日

ミニボーグ71FL ボケ比較 OLYMPUS E-3 ホオジロ2

デジボーグ71FL OLYMPUS E-3 で距離を変えて撮ったものです。1/3に縮小。
71FLの手持ちの感想はズシっとした重さはなく、腕がぐらつくようなことはなさそうな感じです。

ボケも今のところいや〜なものはないです。
10073001.jpg

10073002.jpg 
10073003.jpg 
posted by   at 06:30| デジボーグ71FL

2010年07月29日

ミニボーグ71FL ボケ比較 OLYMPUS E-3 ホオジロ

デジボーグ71FL OLYMPUS E-3 で距離を変えて撮ってみました。1/3に縮小。
10072901.jpg
デジボーグ71FL ISO200 SS1/1000
10072902.jpg
デジボーグ71FL ISO200 SS1/800
10072903.jpg
デジボーグ71FL ISO200 SS1/800
posted by   at 06:11| デジボーグ71FL

2010年07月28日

ミニボーグ71FL 空抜け

実はこれは26日に撮ったもので補正しても無駄だとすぐに削除していました。しかしメモリから削除するのを忘れて今日撮ったホオジロと一緒にまた読み込んでしまいました。
ついでなので明るく補正してみたのでこれも参考になるのかなと思いアップしました。

この時バックの空は晴れた状況で右側は葉が被ったようです。
10072701.jpg
補正なし
 
10072702.jpg
明るく補正

posted by   at 04:03| デジボーグ71FL

2010年07月26日

ミニボーグ71FL 宿敵ソウシチョウ

去年の夏は散々な目に遭ったソウシチョウですが、ミニボーグ71FLでリベンジに行ってきました。
夏場、標高のあるところでは足元で声が聞こえるほど沢山居るのですが、なかなか姿を見せてもらえません。
稀に藪の抜けるところに見えてもすぐに対応できる45EDUでは暗すぎ、101ED、125SDwでは方向はそちらに向けれても、高さと左右の調整に手間取る。
ということで今年は新兵器でとミニボーグ71FLに期待して行って来ました。
 
現地は晴れですが雲も多く、まず外側には出てくれないだろうとOLYMPUS E-3、ISO800で準備。
待機してすぐに地鳴きが足元で聞こえます。
近づいて来たぞと思っていると、すぐに見える所に来ましたがどうしても葉が被ります。残念と思っているとすぐに次の声がして同じ枝の抜けるところに来てくれました。
手持ちですのですぐに対応でき、連写で10枚少し撮れました。
10072601.jpg
デジボーグ71FL ISO800 SS1/250 1/2縮小
posted by   at 19:57| デジボーグ71FL

2010年07月25日

ミニボーグ71FL試し撮り

ミニボーグ71FLでとりあえず手近な鳥を写してみました。
ミニボーグ71FL直焦点、カメラはOLYMPUS E-3です。
 
私が開発中のミニボーグ71FLを見て最初に感じたことはボーグがカメラレンズになったと思いました。
もともと400mmF5.6のカメラレンズを三本使っていましたので、300mm台のミニボーグには少しのことですがやや不足を感じていました。
「ヘリコイドLUだけで最短何メートルに合いますか?」と尋ねると5メートルぐらいとのこと。
それならドロチューブを操作せずに使えるのでまったくカメラレンズ感覚で使えるではないか。
 
さらにレンズがフローライトと聞いてまず高橋製作所を思い浮かべましたが、なんとキャノン製とのこと。
「お〜!」
400mm、フローライト、キャノンと言えばあの白いやつ!
ほんならAF、ズーム、ではないが半分に近い値段で買えるんちゃうん!
 
ということで首を長くして待ったミニボーグ71FLです。
 
写りに関してはまだ作例は少ないですが、その点はまったく不安はないです。
手持ち撮影してみた感触は期待通りでした。普通のマニュアルレンズです。
400mmレンズより全長が長いのでどうかと思っていましたが、400mmとしては非常に軽いので良好に使えました。
 
とりあえずの写真ですが、多少でも参考になればと思います。

 

追伸 フィルターを外すのを忘れてケンコーMCプロテクターを付けたまま撮っています。
10072501.jpg
ミニボーグ71FL ISO200 SS1/800  等倍切り出し
10072502.jpg
ミニボーグ71FL ISO200 SS1/400  1/2縮小
10072503.jpg
ミニボーグ71FL ISO400 SS1/1600  1/2縮小

posted by   at 14:51| デジボーグ71FL

AFミニボーグ BORG71FL ACクローズァップレンズNO3使用

これで約900gです。最短5.2メートルぐらいまでピントが合わせられました。
71FL-a-01-M.jpg
posted by   at 06:35| デジボーグ71FL

2010年07月24日

AFボーグ ミニボーグ71FL ACクローズァップレンズNO3使用

左手の中指と薬指などでドロチューブのネジを挟んで、親指とでドロチューブの出し入れができますので手持ちOKです。
71FL-b-01.jpg
71FL-b-02.jpg 
この接続構成でドロチューブをこれだけ出したところで無限遠て゛す。
135mm鏡筒ですので、ドロチューブの前の口径でケラれるかも知れませんので短いのを使う方が良いかもしれません。
posted by   at 11:00| デジボーグ71FL