バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2013年11月03日

PENTAX K-3 かなり良いです。

PENTAX K-3 かなり良いです。

AFで本体替えたり接続変えたり、カメラをK-5IIsやK-5と付け替えたりして試しています。

AFはやはり良くなっています。
しっかりした感じもします。
77、89にAF直付けでも今までより反応が良いです。


ライブビューもピーキングが使えてAFも速くなりJPEGならブラックアウトはあっても表示はされるようになっています。(RAWはかなり遅れる)
トマリモノに実用できるようになったと思います。


ミラーバウンド抑制機構でミラーショックも軽減されるのではと思いましたがリモコンでシャッター切ったらしっかり揺れています。


あとAFホールド設定が出来たのでトンビでも撮りに行こうと思っています。
期待したいところですが連続した画像が合っていないとAFが追えてるとは言えないのでなかなか難しいと思いますが。



いずれにしてもK-3は今までよりかなり良いボーグカメラになると思います。



写真は125SDのセット内容です。
これに鏡筒バンドがつきます。

先日の71FLと比べ対物レンズの箱の大きさの違いが分かると思います。



13110301.jpg
posted by   at 12:37| デジボーグ125SD

2012年12月01日

12月限定 BU-1 テレコンセット

12月限定で 

6173 BORG71FL+BU-1セット

6183 BORG77EDII(BK)+BU-1セット

7214テレコンをセット割引したものを販売します。
よろしくお願いします。



P.S.  デジボーグ71FL 望遠レンズセット B品 は終了しております。
ありがとうございました。 



12120101.jpg
12120102.jpg
12120103.jpg
posted by   at 13:06| デジボーグ125SD

2012年11月28日

カワセミ どぉぉぉあっぷ  125SD+7214テレコン

久々のどアップです。

PENTAX K-5IIsでは初めてです。


デジボーグ125SD+7214テレコン PENTAX K-5IIs

ISO400 SS1/640、500

等倍


12112801.jpg
12112802.jpg
posted by   at 16:24| デジボーグ125SD

2012年11月21日

大阪府 Hさん 希少種2ショツト と BORG125SD K-5IIs カワセミ

デジボーグ125SD直焦点 PENTAX K-5IIs カワセミ です。

今日はオスも止まってくれました。
もう慣れてくれたのでしょうか。

先日の50アクロの日は斜め対岸に留まっていたオスがこちらを向いて飛び出したので「来るか」と思って見ていると横からメスが飛んできて目の前でフワッと浮いて留まる寸前オスが突っ込んできてピーッと二羽とも飛んで行ってしまいました。

オスがメスに「変なやつが居るど」と注意しているのでしょうか。
せっかく留まったメスをオスが来て追ってしまうことが撮り始めのころはあります。


ノートリ 80%に縮小







少し前に大阪府 Hさんから クロツラヘラサギ・コウノトリの2ショツトの写真をいただきました。

これはなかなか揃わないでしょうね。


--------------------------------------------------------------------
Hさん 

〇〇池に昨日コウノトリが入りました、もしや先日からのクロツラヘラサギ

との2ショツトが撮影を出来なかと期待をして今朝行きますとまさしく2ショツトが
撮影をできました。この先も二度と無いかも知れないシーンをみれ幸運でした。

今朝は上天気でコントラストが大変強い画になりましたがご覧ください。

--------------------------------------------------------------------
 


12112101.jpg
12112102.jpg
12112103.jpg

posted by   at 17:04| デジボーグ125SD

2012年10月31日

ノビタキ大接近、125SDで と 大阪府Hさん クロツラヘラサギ

先日、カワセミを撮りに行った日にまず一番に来てくれたのはノビタキでした。

目の前で少しですが羽繕いしてくれました。

125SD PENTAX K-5IIs

一枚目は等倍。
二枚目1/2縮小。




大阪府Hさん からクロツラヘラサギの写真をいただきました。
トキ科になるのですね。

なんと20年ぶりとは。

--------------------------------------------------------------------
Hさん

先週の金曜日から〇〇に20年ぶりにクロツラヘラサギが入りました。

今朝のクロツラヘラサギはごく近くで撮影をすることが出来ました
昨日の夕刻と今朝の撮影をした画を送らせていただきます。


--------------------------------------------------------------------




12103101.jpg12103102.jpg
12103103.jpg
12103104.jpg
12103105.jpg

posted by   at 16:15| デジボーグ125SD

2012年10月08日

デジボーグ125SD SONY α57 ノビタキ

河原へ行くとノビタキが沢山居ます。

ノビタキもエゾビタキと同じくしばらく留まってくれるので125SDでも楽勝です。


デジボーグ125SD+7214テレコン  SONY α57 

ノートリ 1/2に縮小です。
一枚目のみISO 200 で 他は ISO 100 です。

テレコンを付けてもISO 100使えます。
これは125SDだからということではありません。
125SDはF6ですので他の機種と同じです。
同じ程度の明るさで焦点距離が長い分、当然77や71に比べ歩留まりは悪くなります。

ただ、2〜4枚目は結構距離があります。
125SDの強みです。


12100801.jpg
12100802.jpg
12100803.jpg12100804.jpg

posted by   at 18:16| デジボーグ125SD

2012年10月03日

久々の125SD SONY α57 エゾビタキ

久々の125SDです。
まだ担いで少し歩くだけで汗かきます。

α57 にレリーズつけて撮影しました。

昨日はAFボーグ50アクロで撮りましたが、
今日はBORG最大の125SDです。
やっぱり125SDは凄いです。
写りが違います。

エゾビタキならしばらく停止してくれるので125SDでも沢山撮れます。

125SD直焦点 換算1125mm
ノートリ 80%に縮小

12100301.jpg
12100302.jpg
12100303.jpg
12100304.jpg
12100305.jpg
posted by   at 16:32| デジボーグ125SD

2012年04月25日

BORG125SD+7214テレコン PENTAX K-01 カワセミ

BORG125SD+7214テレコン PENTAX K-01

ミラーショックのない K-01ですが、やはりその点は実感できます。
ブレへの対処が大変な125SDですが、
125SDのように長い焦点距離の方が効果も分かり易いようです。

今日はレリーズ使いました。

等倍、1/2に縮小の順です。


12042501.jpg
12042502.jpg
12042503.jpg
12042504.jpg
12042505.jpg
12042506.jpg
posted by   at 16:07| デジボーグ125SD

2012年01月17日

表紙になりました! アストロアーツ ムック本。

2012年1月31日にアストロアーツから発売される
 
 
「デジタルカメラ野鳥撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック」

 A4変型判で、オールカラー128ページ。定価2100円(本体2000円)。
 
 
の表紙になりました。

こちらから。
 
125SD、OLYMPUS E-3で撮影したものです。

12011701.jpg
posted by   at 11:55| デジボーグ125SD

2011年12月03日

デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り カワセミ 白い羽毛

なかなか写らないカワセミの白い羽毛ですが、この写真も周辺の羽毛は写っているのに頬の白い羽毛はぼやけています。
一日の写真のようにこの分部は左右に張り出しているので被写界深度が浅いとボケてしまいます。

また、この白い羽毛は2、3枚目の写真のように小羽枝が多いようです。
一本の芯(羽枝)に小羽枝がびしっと生えているようです。

これが白飛びをクリアしてもこの白い羽毛が写り難い原因でしょうね。


デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り PENTAX K-5


ISO-800 SS1/200 

50%に縮小。


11120301.jpg
11120302.jpg
11120303.jpg

posted by   at 13:01| デジボーグ125SD

2011年12月02日

デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り カワセミ アイリング

昨日書いたカワセミの目の周りの小さな羽ですが、
この写真が良く写って全体の構図も良かったと思います。一枚目。

この羽根一枚の実物大の絵を描こうとしても、余程先の細いペンでないと無理ではないでしょうか。


デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り PENTAX K-5


ISO-640 SS1/160 
ISO-500 SS1/125
 
80%に縮小しています。

11120201.jpg
11120202.jpg

posted by   at 12:37| デジボーグ125SD

2011年12月01日

デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り カワセミ 前と後

昨日よりもう少しISOを下げて、もう少しSSが出る状況で125SDで撮りたいのですが、今日は降りそうなお天気です。


昨日の写真です。
まともにこちらを見ています。
今日のレンズはデカイなぁと思って見ているのでしょうか。

この写真は写っていませんが、今回は目の周りのアイリングの羽毛が良く写りました。

デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り PENTAX K-5

ISO-640 SS1/100 

80%に縮小しています。

11120101.jpg
11120102.jpg
posted by   at 10:03| デジボーグ125SD

2011年11月30日

デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り カワセミ

各機種一通りカワセミのドアップを撮ったのであともう少し125SDで撮りたいと思い、今日もドアップに専念。
朝着いてすぐにカワセミが来たので慌ててファインダーを覗くと無茶苦茶デカイ。
こんなに大きかったかなとSSを見ると1/15。
まだ暗いなあ思いながらカワセミが去るまで写した後、テレコンを外そうとカメラの前を覗くとなんとAFアダプターが付いたままでした。
デカイはずです。
感度を上げましたがブレて等倍では全滅でした。


写真はAFを外してからのもの。
SSが出なかった割によく写りました。

デジボーグ125SD+1.4× 対物絞り PENTAX K-5

ISO-640 SS1/160 1/125

等倍

11113001.jpg
11113002.jpg

posted by   at 12:42| デジボーグ125SD

2011年10月24日

125SD+7214テレコン PENTAX K-5 カワセミ

今日は45EDUで行きましたが暗くてダメでした。
7時に来て、8時に二回目来たのを撮って退散。
300枚少し撮りましたが、さっぱりです。

写真は125SD+7214テレコン 90mm対物絞り PENTAX K-5 カワセミ

換算1575mm

1/2に縮小

11102401.jpg
11102402.jpg
11102403.jpg

posted by   at 14:18| デジボーグ125SD

2011年10月22日

125SD+7214テレコン 90mm対物絞り PENTAX K-5 カワセミ

125SD+7214テレコン 90mm対物絞り PENTAX K-5

換算1575mm

次はAF1.7×のみ付けるか、DGLも付けてみるか。


等倍。

11102201.jpg
11102202.jpg
11102203.jpg
posted by   at 14:21| デジボーグ125SD

2011年10月19日

カワセミの白い羽毛が写った! 125SD

カワセミの白い羽毛がかなり写りました。
小羽枝があるのも分かります。

今日は昨日60EDで撮ったカワセミをアップするつもりでしたが、
7時前で条件は良くなかったですが、白い羽毛が写ったので変更です。


125SD+7214テレコン 90mm対物絞り PENTAX K-5


11101901.jpg
11101902.jpg
11101903.jpg
posted by   at 15:06| デジボーグ125SD

2011年09月26日

コゲラの赤い羽毛

今日は雨です。
昨日の一枚目の暗いエゾビタキでAFが迷ったので丁度テストしてみないといけません。
 
 
 
先日お客さんに400パーセントに拡大して見ても写っていると言っていただきました。
400パーセントはなかなかですが、私もマウス操作だけで200パーセントには拡大できるのでよく使います。

レンズ毎の等倍の画像で解像力の比較ができればよいのですが、なかなかそのような鳥の写真の作例はありません。
縮小してピクセル数が減少していますので、それを拡大しても元には戻りませんが、
おそらく元画像でも解像せず潰れていただろうと思われる部分がある程度分かります。
レンズ購入の検討には良い方法だと思います。
多くの画像を拡大してみるのも良いと思います。
 
 
 

野鳥の会の会報を見ているとコゲラの赤い羽毛のことが書いてあったので載せてみました。
雄だけあるのですね。
125SDで撮ったものですが、
125SDで近距離の小鳥を狙うとドロチューブなどの伸縮が尋常ではないのと、口径が大きいだけでレンズの明るさは他と変わらないのでSSは同じですからブレの影響が大きくなります。
125や101を使って77を使うと非常に歩留まり良く感じます。
ただ少し離れても大きく写るのでその分上を向かなくても良く、絵的には良いケースが増えるということでしょうね。


トリミング

下 50FL ノートリ

11092601.jpg
11092602.jpg
11092603.jpg

posted by   at 08:59| デジボーグ125SD

2011年03月20日

125SD+自作絞り カワセミの嘴に土が。

125SD+1.4× 自作絞り ペンタックス K-5

カワセミの嘴にオスメスとも土が付いています。
巣を掘っているようです。

11032001.jpg
11032002.jpg
posted by   at 12:58| デジボーグ125SD

2011年03月09日

ボーグよく売れています。 今日は125SD K-5 カワセミ

寒さもピークを過ぎたからか、
ボーグがたくさん全国に旅立っています。
本当にありがとうございます。

ご購入いただいたお客様にご満足いく写真を撮っていただくことが私の本望です。
ご購入後もお気軽にご連絡頂ければと思います。
撮影方法の情報交換など長くお付き合いいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。


今日は125SD K-5 でカワセミです。
等倍
11030901.jpg
11030902.jpg
posted by   at 15:11| デジボーグ125SD

2011年02月11日

カワセミ 125SD K-7

大阪も雪が降っています。
道路は積もっていませんが屋根は白くなっています。
大阪-和歌山間の阪和高速も一部通行止めのようです。

今日は101EDでカワセミを撮ろうと思っていましたが中止です。

等倍
11021101.jpg

等倍
11021102.jpg

トリミング 縮小
11021103.jpg
posted by   at 09:25| デジボーグ125SD

2011年02月10日

カワセミ よく写りました。

今日はK-7です。
カワセミ よく写りました。

125SD+7214テレコン

一枚目は等倍
11021001.jpg
11021002.jpg
11021003.jpg
posted by   at 10:44| デジボーグ125SD

2011年02月09日

カワセミ 125SD

このカワセミは頭のてっぺんと横とで羽毛の色がしっかり違って写りました。

10月にはまだ足の黒かった雌だと思います。

125SD E-3
11020901.jpg
11020902.jpg
11020903.jpg

posted by   at 17:22| デジボーグ125SD

2011年02月08日

今年初のカワセミ 125SD

葉も落ちて撮りやすくなって来たと思っていたら寒さが厳しく尻込みしていましたが、
寒さも少し和らいだのでカワセミを狙い始めました。
しばらくはドアップ専門です。

今年初のカワセミです。
125SD E-3


  *****  「50FL」のカテゴリを追加しました。  *****
  年末のカモメや年始の画像は50FLで撮影したものです。

11020801.jpg
11020802.jpg11020803.jpg
11020804.jpg
11020805.jpg
posted by   at 14:17| デジボーグ125SD

2011年02月07日

モズの小羽枝  125SD

モズの小羽枝が部分的に少し写りました。
とても解像とはいきませんが、ピントの合った部分は小羽枝があることは少しわかります。

しかしほとんどは小羽枝が透けて羽枝だけの細い一本の羽毛に見えたり、羽枝と小羽枝で一本に見えます。

それにしてもよくこんな細い毛ができたものです。


デジボーグ50FLが発表されました。


125SD 等倍
11020701.jpg

71FL K-7 ACNo3 AF
11020703.jpg

71FL E-3
11020702.jpg
posted by   at 22:22| デジボーグ125SD

2011年01月26日

125SDでメジロの白いアイリング

125SDでメジロと接近戦です。

ボーグ125SDでこの距離からとなるとM57ヘリコイドLIIの36mmを伸縮させてもピントの合う距離は50センチほどしか変わりません。
動き回るメジロを追いかけてマイクロフォーカス接眼部との両方を伸ばしたり縮めたりです。

それ以前に、照準器で鳥を捉えてもファインダーを覗くとボケすぎていて入っているのかないのか分かりません。
ほとんどが間に合いません。

少し長めに定位してくれても頭部が静止することはありません。
結局、目にジャスピンとはいきませんでした。


メジロの白いアイリングの羽毛を解像したいのですが、ピントが合わせ難い上にカワセミのアイリングの羽毛と比べて極端に細いようです。
アイリングの幅は1ミリ程度のものだと思うのですが、この大きさに写っても一本一本がまったく見えず束に見えます。
これは無理なのかも知れません。

一枚目は等倍、他は1/2に縮小

11012601.jpg
11012602.jpg
11012603.jpg

posted by   at 15:40| デジボーグ125SD

2010年10月29日

デジボーグ125SD ペンタックス K-7 モズ

BORG101EDU入荷しました!
当店101EDUは初入荷です。

今日は少し風があります。
台風は来るのでしょうか。

10102901.jpg
ISO100 SS1/250

10102902.jpg
ISO100 SS1/200
posted by   at 12:44| デジボーグ125SD

2010年10月27日

デジボーグ125SD ペンタックス K-7 モズ

一枚目は昨日のデジボーグ125SD ペンタックス K-7 モズ のピクセル等倍トリミングです。距離は4〜5メートル弱と思います。
二枚目は15日のデジボーグ77EDU+1.4×テレコン  OLYMPUS E-3の同じく等倍です。
距離的には125SDで写した方が1メートルぐらい近いかなという感じです。

一枚目は先日コゲラでも書きました小羽枝の一本一本までは解像していませんが小羽枝が羽枝に生えているのが分かります。
クロスに重なった奥側の羽毛も写っています。
二枚目は羽枝と小羽枝で一本の羽毛に見える部分が多いです。

鳥は隠れて待っていると驚くほど近くに来てくれるので面白いです。
先日は何か気配がするのでブラインドから顔を出すとバタバタとブーンが混ざった羽ばたく音で何かが飛んでいきました。
頭の上に止まっていたようです。
10102701.jpg
10102702.jpg
posted by   at 18:04| デジボーグ125SD

2010年10月26日

デジボーグ125SD ペンタックス K-7 モズ

久々のBORG125SDです。
近くに止まりビックリです。

マイクロフォーカス接眼部+M57絞り+M57/60延長筒S+M57ヘリコイドLIIをほとんど伸ばしました。
この構成では無限は合いません。
ISO200 SS1/125
10102601.jpg
posted by   at 12:26| デジボーグ125SD

2010年10月23日

デジボーグ125SD OLYMPUS E-3 コゲラ

一枚の羽の構造は真ん中の太い羽軸、その両側に羽枝が並び葉っぱのような形に、そして羽枝にはさらに小羽枝が並んでいるそうです。
メジロは背、腹側とも羽毛が良く写りますが、コゲラの羽毛はふわっと細い感じで特に腹側が細いようです。頭の辺りも解像し難いです。
この写真のコゲラは部分的に小羽枝まで写りました。これはやはり解像力+大きく写る。125SDの威力ですね。
ピクセル等倍
10102301.jpg
10102302.jpg

posted by   at 06:20| デジボーグ125SD

2010年07月05日

デジボーグ 125SD+ケンコー1.5× PENTAX K-7 35mm換算1687mm カワラヒワ

10070501.jpg
BORG 125SD+ケンコー1.5× PENTAX K-7 35mm換算1687mm  ISO400 SS1/250 1/2縮小 トリミング  カワラヒワ
 
10070502.jpg
BORG 125SD+ケンコー1.5× PENTAX K-7 35mm換算1687mm  ISO400 SS1/250 1/2縮小 トリミング  カワラヒワ 
 
posted by   at 17:32| デジボーグ125SD

2010年06月28日

デジボーグ125SD+1.4× OLYMPUS E-3 換算 2100mm

デジボーグ125SDに1.4×テレコン OLYMPUS E-3 換算 2100mm ノートリです。
三枚目は昨日アップしたデジボーグ 77EDU PENTAX K-7 35mm換算765mm  のノートリです。
ほぼ同じ距離から撮っています。
10062801.jpg
BORG125SD+1.4× OLYMPUS E-3 換算 2100mm ISO400 SS1/1250 ノートリ 開放
 
10062802.jpg
BORG125SD+1.4× OLYMPUS E-3 換算 2100mm ISO400 SS1/640 ノートリ 絞り使用
 
10062803.JPG
BORG 77EDU PENTAX K-7 35mm換算765mm  ISO200 SS1/320 ノートリ
posted by   at 15:57| デジボーグ125SD

2010年06月18日

デジボーグ125SD 換算 2100mm 等倍

10061801-1824.jpg
デジボーグ125SD+1.4×+E-3 換算 2100mm ISO400 SS1/500 ノートリ 1/2縮小
鳥が動いて行くのでブレ写真の量産ですが、やはり換算 2100mm は大きく撮れます。


10061801-t.jpg
等倍切り出し


10061802-1824.jpg

デジボーグ125SD+1.4×+E-3 換算 2100mm ISO400 SS1/1250 ノートリ 1/2縮小


10061802-t.jpg
等倍切り出し
 

posted by   at 08:31| デジボーグ125SD

ヤマガラの巣作り

P4184724-1824.jpg
ヤマガラの巣作り
posted by   at 08:34| デジボーグ125SD