バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2017年08月24日

新しいブログを作りました。




新しいブログが完成しました。



新タイトルは








です。








posted by   at 09:00| 未分類

2016年08月31日

アメリカ在住 Sさん ニコン版AFボーグ71FL シロハラミソサザイ、アンナハチドリ。




アメリカ在住のSさんからニコン版AFボーグ71FL第二段の写真を頂きました。


シロハラミソサザイと言うそうです。
シロハラミソサザイを検索していて知ったのですが、ミソサザイだけでも80種以上あるようです。



既に昨日、次の写真を送って頂いています。
これがご自分でも「自分で納得できる解像で撮れた」と仰るぐらいのハチドリの素晴らしい画像です。
明後日アップさせて頂きます。




ISO800  SS1/1000
ISO800  SS1/1000



当方でトリミング、1/2に縮小。


--------------------------------------------------------------------
Sさん

Nikon D500 + AF BORG(Canon 250D 使用)にしたら、これまで以上に写真を撮りに出掛けるのが楽しくなり、
今朝も早速出掛け、Anna’s Hummingbird)とシロハラミソサザイ(Bewick’s Wren)を撮ることができました(ほかにもいろいろ撮ったのですが、歩留まりはまだまだです)。

アンナハチドリの方はざらつき感もあり解像もいまひとつですが、自分としてはこれまで通常の望遠レンズで撮ってきたものと比べるとくっきりと撮れた方だと思います。
写真のアンナハチドリはおそらくメスか幼鳥なのであまりカラフルではありませんが、成鳥オスは喉や顔周りが赤くなり写真映えする姿になります。
今後は、今回以上によいものを撮るのが目標です。

--------------------------------------------------------------------





16083101.jpg
16083102.jpg




posted by   at 17:47| 未分類

2016年07月22日

大分県 Yさん カワセミ作品 AFボーグ90FL。




大分県 Yさんからカワセミの作品を頂きました。

Yさんもどんどん解像したカワセミを写しておられます。



Yさんの仰るように400mmと500mm、これだけの違いでもブレは大きく違います。
この違いを認識されて対処してこそ解像感のある写真が撮れるのだと思います。


大きく 鮮明に 写すのは簡単なことではありません。
(大きく写っただけの甘い画像はそこらになんぼでもありますが。(笑))

ファインダーを覗いた迫力も違います。




トビモノ、トマリモノ、はどちらかに絞らないと仕方ないですね。




AFボーグ90FL。



--------------------------------------------------------------------
Yさん

お世話になります。

久しぶりに71FLを持ち出して、飛びものを撮ろうと思ったのですが
解像を意識してしまいISOを低く設定してしまうので
止まりものしか撮れませんでしたが、結構解像したのが撮れました。
藤野様に送ろうと思ったのですが、そのままになっていました。

後日90FLで同じようなのが撮影できました。
撮影はぶれやすくて大変ですが90FLのほうが大きく撮れる分だけ迫力があります。
今度はAF直でもう少し大きく撮ってみようと思って居ます。

90FLの画像を送ります。AF NO.3短縮

ISO 200 1/200
ISO 200 1/200
ISO 400 1/400
ISO 200 1/200


同じような写真で申し訳ないですが、宜しくお願いします。
--------------------------------------------------------------------



16072201.jpg
16072202.jpg
16072203.jpg
16072204.jpg




posted by   at 16:49| 未分類

2016年04月28日

鹿児島県Hさん作品  と  フルサイズ(PENTAX K-1)について。



鹿児島県 Hさんからいただいた作品です。
ブラインドを使われるようになり、Hさんからもカワセミの作品を頂くようになりました。

カワセミが来てくれた時には日が陰ったそうです。
71FL+1.4テレコンDG+K-3


上から
ISO 800 SS 1/320
ISO 800 SS 1/250
ISO 800 SS 1/200

ノートリ縮小





お客さんからペンタックスのフルサイズのK-1の話題が何回か出ました。

写真は色々な被写体があり、カメラも人それぞれ好きなカメラを使えば良いわけですが、
私は鳥以外には殆ど使わないのでフルサイズで野鳥を撮ろうなどと思ったことは一度もありません。


見よう見ようと思っていたK-1のメーカー仕様ページも正直今日初めてを見たところです。
フルサイズは興味がないので3000万画素台ということと連写速度は4コマ台ということぐらいしか知りませんでした。


私がデジタル一眼レフで野鳥撮影を始めた理由はフィルムでなく何枚でも撮れるということと、もう一つは焦点距離が1.5倍に大きく写るということですのでフルサイズは考えたこともありません。
キットの300mmズームにケンコーの1.5×テレコンをつけて野鳥撮影を始めましたが焦点距離が全く足らずすぐに400mmを購入。
今でもこの35mm換算900mm(1.4×テレコンで換算840mm)辺りが野鳥撮影の最低ラインだと思っています。



フルサイズで現在のAPS-Cの 2400 万画素に見合う 5600 万画素ぐらいの画素数と、同等の連写速度があればトリミングで使うのも良いでしょうが、
K-1は 3640 万画素ですのでAPS-C分は約 1540 万画素、
連写速度がフルサイズで 4.4 コマ/秒。


2009年発売のK-7が 1460 万画素、5.2 コマ/秒ですのでそれと同じぐらいです。


APS-Cの 2400 万画素等倍でビシっと来た時の解像感を味わった者がその画素数に戻れません。


APS-Cでもトリミングしている人が、フルサイズで撮って結局APS-C相当分より小さくトリミングしてたら何してるこっちゃ分かりまへん。(笑)



先日ご紹介した大分県Yさんが撮っておられるような近距離のトビモノを狙うには良いでしょうが、隅っこに入った写真撮って大トリしても面白みもありません。



まあ、要は結果ですからフルサイズであろうが何であろうが、結果の良い写真がコンスタントに撮れれば良いわけです。


どう見ても写ってない写真で自画自賛してても話になりませんが。(笑)



それでは明日から連休させて頂きます。



16042801.jpgS66135.jpg
16042803.jpg




posted by   at 19:55| 未分類

2016年04月18日

岐阜県 Sさん AFボーグ90FL作品 カワセミ



土曜日は休業日でしたが、71FLと90FLの入荷があり、発送のお約束もあり、出かけずにテレビをかけていましたが、熊本の地震の余震の多さには驚きました。
怖い思いをされていることと思います。
お見舞い申し上げます。





岐阜県Sさんからカワセミの作品を頂きました。


Sさんの作品は4月8日にカワセミの作品をご紹介しましたが、その後頂いたのが一枚目の写真で、今回二枚目以降の写真を頂きました。


一枚目の写真を頂いた後、再度JPEG撮って出しにされるようお勧めし、今回の2〜4枚目の写真は随分良くなったと思います。



AFボーグ90FL

2〜4枚目 ISO 800 SS 1/500



--------------------------------------------------------------------
Sさん

実はエクストラシャープネスが良く分かっていませんでして、PCでシャプネスをかけておりました。

カメラ本体で撮影前設定することを認識しておりませんでした。・・・理解して撮影してみました。
前回の撮影と同じように撮りましたが、かなり変わったように思います。

--------------------------------------------------------------------




16041801.jpg
16041802.jpg
16041803.jpg
16041804.jpg



posted by   at 17:34| 未分類

2016年01月18日

CAPRI-80ED+AFアダプター ライブビューAF 換算1,428mm カワセミ



CAPRI-80EDとBLANCA-70EDであとAFアダプターを付けて短縮せずに撮影してトマリモノは終了の予定です。

日曜は天気予報は良くありませんでしたが、CAPRI-80EDを持って出かけました。
朝一は晴れていて、丁度枝に日が当たりだした時に来てくれました。

とりあえず背中にピントを合わせて連写。
何枚か連写しただけで散歩の人が来て、
頭に合わせ直す前に飛んでしまいました。


写りの甘い写真です。


レンズの足を引っ張るような写りの作例だけなら無い方がマシですので、また撮り直しです。(笑)




CAPRI-80ED+AFアダプター ライブビューAF 換算1,428mm


16011801.jpg



posted by   at 16:46| 未分類

2016年01月13日

新人ヤマセミ、カワセミ。



去年2月〜3月にヤマセミを探して、撮影したのはもう3月終わりごろから夏鳥を狙い始めるまでの一か月ぐらい。
この時期ですと山間の川でも結構水面に日が当たっていましたが、木の葉が落ちて撮影を始めたものの、今の時期では止まり木には日が当たっても水面は殆ど陰のままというポイントが多いです。

やはり一年通してみないと分かりません。


そこでこの3連休はこの時期でも撮れるポイントを探し回りました。
ヤマセミは二か所、日当たりの良いところで見つけました。


新人ヤマセミと新人カワセミです。


距離があるうえ71FLを短縮していますので大トリミングでまずは記録写真です。



16011301.jpg
16011302.jpg



posted by   at 19:19| 未分類

2015年07月31日

カプリ80ED到着


カプリ80ED到着てす。

ボーグでLMF-1は取扱が終了し、今後は笠井トレーディングから直接入ることになりますので、これを機会にとりあえずカプリ80EDを導入しました。



昼前に到着したので少し撮ってみました。

イマイチの写真しか撮れませんでしたが、すぐに帰って植毛紙貼り付け完了です。




これでクレイフォード接眼部が4台になりました。(笑)




15073101.jpg
15073102.jpg



posted by   at 18:36| 未分類

2015年06月05日

愛知県 Kさん作品、  新しいページ「男は黙って写りで勝負!」作成


新しいページ


というページを作りました。(笑)





愛知県 Kさんから頂いた作品です。
ご紹介が遅くなりました。

SS1/13です。
びっくりしました。
ISO 100
ライブビューAFだそうです。


90FL.F-AF1.7X.K-3



15060501.jpg




posted by   at 17:07| 未分類

2014年12月20日

AFボーグ90FL 換算 1,275mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ。

昨日の在庫です。

等倍。



AFボーグ90FL 換算 1,275mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ。

90FL+LMF-1+AFアダプター。





今日は


以下を少しアップしました。


野鳥撮影では、撮影に使用するするための高価な望遠レンズを購入するにあたり、そのレンズに解像力を求める方は多いです。
製品メーカーは自分のところの製品を悪く言うはずはありませんので、購入するユーザーが見分ける目を持つことが大切です。

幸い現在ではネットの普及によりユーザーが撮った作例を見ることが可能です。
ただ、ネットはガセも多いので注意が必要です。
少々写りの悪いレンズである程度までは写りますし、ある程度の写りまでは撮影も簡単です。
作例の良し悪しも色々ですのでレンズ本来の写りでない写真で判断してはレンズがあまりにも可哀想です。
ですからその作例の見極めが出来てこそネットの情報も信用できるようになります。

解像の見極めはボーグを使って行く上でも大切です。
自分が写した写真の見極めが出来てこそ次への工夫もできますが、見極めができず、写ってない画像で納得してしまっては上達は難しいです。
上達にはこの点が最も大切かも知れません。
と言うよりこの見極めはボーグを使って行く上でこそ一番大事かなと思います。

また、ボーグのようなマウントを選べるレンズでカメラの選択をするのにもこの見極めは非常に大切です。
写ってない人の機材や改造、撮影を参考にしても当然のことですが同じような写ってない写真になる確立は高いはずです。

沢山撮影した画像の選別にも解像の見極めが大切です。
良く写った写真を削除して写ってない写真を残したなんてことにもなりかねません。

その辺の見極めを「解像力の見分け方」にアップしていきます。



14122001.jpg
14122002.jpg



posted by   at 17:23| 未分類

2014年11月11日

鹿児島県 Hさん AFボーグ71FL  & 90FL入荷順調です。

BORG 90FL入荷順調です。

明日もまた入荷します。





鹿児島県 Hさん AFボーグ71FL PENTAX K-3 の作品を頂きました。


当方で80パーセントに縮小。
ノートリ。

--------------------------------------------------------------------
Hさん 

小サギの写真を添付します。
普段撮影する場所ならもう少し近くでしたが、カワセミ狙いのため
小サギには少し離れた場所となりました。
白一色の被写体は難しいですね。
何か良い方法はないものでしょうか?

機材は71FL+1.7FAF+K-3です。

--------------------------------------------------------------------



14111101.jpg
14111102.jpg


posted by   at 19:34| 未分類

2014年10月30日

野鳥別写真 オオアカゲラ、タゲリのページを作成しました。


野鳥別写真 オオアカゲラ、タゲリ のページを作成しました。




愛知県 Mさん から頂いたカワセミ画像です。
ボーグ71FL Olympus EP-5


Mさんもなかなか解像感のある絵が得られないということで、
今回ペンタックスを導入されました。




14103001.jpg





posted by   at 19:24| 未分類

2014年10月28日

岡山県 Kさん AFボーグ71FL作品

先日の土曜日は丹波篠山へ黒豆の枝豆を買いに、
日曜は高野山から龍神スカイラインの紅葉を見に行きました。

以前はよく篠山へ枝豆を買いに行きましたが久々です。
篠山方面は紅葉はまだですが、高野山はイチョウは良い色(もみじは早い)に、龍神スカイラインも結構色づいています。

今年は色のついている木が多く久々に綺麗そうです。



岡山県 Kさん からノビタキの写真を頂きました。
「お客さんの作品ページ」にはKさんから以前送って頂いたミサゴのダイブもアップしています。

--------------------------------------------------------------------
Kさん 

先日は友人の71FLでお世話になりました、岡山のKです。 
彼は今現在 5D-MkUでマニュアル仕様で使っております。
もうすぐK-3とAFアダプターが届くので本人も楽しみにしております。
私も近々に90FLの注文を予定しております。(今現在、家業が忙しく暇がないんです・・・)
でも、昨日は時間を作って撮影して来ましたのでURLを添付します。

K-5Us 1.7AFアダプター仕様で車内から、ノビタキを半手持ち撮影です。
まだ皆さんの様な切れの良い写真には程遠いですが、なんとか見れる写真が撮れました。
雄は目の周りが黒いので瞳に光が当たるのを待っての撮影でした。

--------------------------------------------------------------------



14102801.jpg
14102802.jpg
14102803.jpg



posted by   at 19:33| 未分類

2014年09月29日

90FL+7214 PENTAX K-3 オオヨシキリ

昨日はすっきり快晴のお天気でした。

お天気に誘われて和歌山の釣りの状況を見ながら海岸沿いを走ってきました。
今月で渓流釣りも禁漁ですので、釣れていれば竿を出そうと道具も海釣りに衣替えです。

台風の影響で風や波は多少あるもののアオリイカ狙いや波止や釣り公園、沖の船も多かったです。


日高町の阿尾というところに湿地のような池があり、確か道路沿いに柵があって中が良く見えない状況だったと思うのですが、
それが整備されたようで駐車場や遠くから見ただけですが観察小屋も出来ており、案内板にカワセミも紹介されています。
駐車場に入った時に丁度ミサゴが飛んできました。
和歌山県最大の湿原だそうです。(笑)




野鳥別写真のページ、オオヨシキリ、キビタキ、オオルリ、更新しました。




90FL+7214 PENTAX K-3 トリミング縮小




14092901.jpg


posted by   at 13:29| 未分類

2014年08月21日

89直焦点 K-3とNikon 1 V2

休み明けフローライトご注文好調です。

当方もボーグに連日発注です。
月曜火曜は71FL67FLと発注し、昨日は90FLをまた大量発注しました。



おかげさまでこの夏休みは長く頂きました。
休業中ご注文頂いたお客様にはご連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。




89直焦点でK-3とNikon 1 V2の比較です。


K-3、大分安くなってきましたね。
そろそろペンタックス移行組みがまた多くなってくるのでは。(笑)



14082101.jpg
14082102.jpg



posted by   at 14:42| 未分類

2014年08月19日

デジボーグ89ED+Nikon 1 V2 換算1620mm

BORG89ED+Nikon 1 V2 換算1620mmです。

もう少し写る予定でしたがイマイチで撮り直しです。

三枚目の小羽枝は結構写った部分もありますがデカイ鳥なので微妙です。(笑)



80%に縮小。



14081901.jpg
14081902.jpg
14081903.jpg



posted by   at 18:57| 未分類

2014年07月29日

90FL無事発送

本日90FL発送です。

ヘリコイドMなどに植毛紙も貼り終え、
90FL無事発送しました。


植毛紙を貼ることにして意外な点で良かったと思うことがあります。
塗装の異常、あるはずのネジが無いなど見た目の不良、現在ではねじ山の不良や変形などで接続できない場合などありますので植毛紙を貼る際にチェックしています。

BU-1、LMF-1、MMF-1など動作確認しています。

ヘリコイドの動きもチェックしてこれはちょっと野鳥には使えないと思う硬いものなどは事前に交換しています。
やはりたまにですが不良品がありますので水際で食い止めることができることです。




先日カワセミの若を撮りました。

電線や枝など色収差の出易そうな被写体でチェックしてみようと出かけたので直焦点の500mmで撮影です。

カワセミを見つけてすぐにまた来てくれたのでカワセミだけ撮って帰ってきました。
少し距離があるのでちょっと小さいです。
テレコン付けてブラインドに入って撮らないといけません。


まあカワセミの若を確認できただけでも良かったです。
夏鳥は今年はもう諦めないと仕方ないですかね。

Lightroom 現像です。
写る大きさでドンブリ模様が出やすい場合があるのでこちらにしましたが。


P.S.ファインダー覗いた時から背景に玉ボケしそうなところがあるのでうまくそこに留まってくれれば良いなあと思っていました。


14072901.jpg
14072902.jpg



posted by   at 19:49| 未分類

2014年01月16日

オープン3周年プレゼント優秀作発表!

オープン3周年プレゼント優秀作発表です。



お客様には今まで沢山の作品を送って頂き有難うございました。
オープン3周年を記念して頂いた作品の中から優秀作5名の方に50アクロ対物レンズをプレゼントいたします。

選考には甲乙つけがたい作品が沢山ありますので大変悩み、
最終的には頂いた他の作品も考慮させていただくかたちとなりました。



優秀作品はトマリモノ3点、トビモノ2点とさせていただきました。

こちらの  「お客さんの作品ページ 」  の作品も追加更新しました。
選考に際し参考にさせて頂いた5名の方の他の作品もアップしています。



それでは5名の方の発表です。(写真上から)

 

埼玉県 Sさん オジロビタキ AFボーグ71FL PENTAX K-5IIs
東京都 Aさん カワセミ AFボーグ71FL PENTAX K-5IIs
愛知県 Tさん カワセミ AFボーグ89ED PENTAX K-5IIs
鹿児島県 Hさん コウノトリ AFボーグ71FL PENTAX K-5IIs
長崎県 K.tさん ミサゴ BORG 77EDU PENTAX K-5IIs




 

結果として軒並みペンタックスでの作品となりました。
プレゼントはすぐにメールでご連絡、発送させていただきます。
 
次は5周年になるかどうか分かりませんが同様のことを考えたいと思います。
 


14011601.jpg
14011602.jpg
14011603.jpg
14011604.jpg
14011605.jpg

posted by   at 20:05| 未分類

2014年01月15日

お客さんの作品

お客さんから頂いた作品です。
ご紹介が遅くなり一挙にアップさせていただくことになってしまいました。
申し訳ございません。

三周年のプレゼント当選は明日発表いたします。





北海道Yさん
 正月休みで札幌から埼玉に戻ってきました。
 去年は、ボーグを始めた年で、45EDUからはいり50FL、77EDU+BU1、71FLとボーグが4つになってしまい、89EDと67FLもいいなあと思いつつ、しばらくは、模様眺めです。
 それぞれのボーグにも愛着があり、手放すことができません。
カメラはcanon党だったのですがK-5Uを導入し、AFボーグにしてからは、マニュアルボーグに戻れなくなってしまいました。
 先日、冬の旭岳登山にK-5UとEOS7Dの両方を持って撮影してからペンタックスの色が気にいり、ペンタックスのレンズも10-17o、HD15o、HD35oマクロ、DA40oXS、HD70oといっきにマウントもペンタックスに移行する勢いで増殖しています。
 今年度末までは、K-3でAFボーグと考えています。
S001北海道Yさん.jpg



 

北海道KMさん
AFボーグ71FL PENTAX K-5
S002北海道KMさん.jpgS003北海道KMさん.jpg




 

神奈川県Oさん
 borg71FL+1.4テレコン(7215)+ケンコークローズアップレンズNO3+K-3
S004神奈川Oさん.jpg





京都府Nさん
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今日は、本年初撮りに行ってまいりました。
お天気もよく、日差しが暖かい穏やかな日になりました。
三が日にもかかわらず、いつもよりバーダーが多かったです。
年末年始毎日撮影に来られていた方もおられたようで、皆さん熱心です。

初撮りの写真をお送りします。
ミヤマホオジロ雄、雌
アトリ、アオジ、ウグイス

すべてAFボーグ89ED、トリミング
S005京都Nさん.jpg
S006京都Nさん.jpg




 

愛知県K.Tさん
以前お世話になった「BORG 71FLオリジナルのセット」を使用していますが、解像度と発色とボケ味とその写りに満足しています。
昨日近くの都市公園を散歩していましたら、ルリビタキが木の枝に止まっていました。
早速BORG 71FLで撮影しました。
私は、ピントはマニュアルです。構図を決めながらピントを合わせて日の丸写真にならないよう注意しています。
S007愛知県K.Tさん.jpeg



 


埼玉県Nさん
あけましておめでとうございます。
大変ご無沙汰しております。もう1年ぶりでしょうか・・・Nです。
昨年は大変忙しい年となってしまい、なかなか鳥の撮影もできませんでした。
相変わらず45EDで頑張っています。

昨日久しぶりにカワセミを撮影に行きました(1年ぶり?)
なかなか出てくれなかったのですが、突然そばに現れて、いままでで一番のアップが撮影できましたのでお送りいたします。ペンタックスQ(初代)です。まだまだいけるんじゃないでしょうか。
S008埼玉Nさん.jpg




 

大阪府H.Tさん
、K-5IIの中古をヤフオクでゲット(K-3はまだ高い..)、F-AFアダプタは新品を購入し、AF Borg
をトライし始めました。三脚上部の台にBorgの鏡筒部分を載せる、半手持ちでの撮影です。

AF動作は少しコツが要りますが、直焦点で大丈夫でした。肝心のピントは、最初は甘いかな?、と感じていたのですが、藤野様のテキストを参考に、"エクストラシャープネス
-4"の設定にし、連射したものから選び出す方式にすると、ソコソコのものが撮れるようになりました。レンズフィルターの有無も関係ないようです。
ただ、藤野様や、Borg先達の方の画像と比べると、遠く及びません。如何に手際良く対象を捉えてピントを合わし、ブレを抑えた撮影ができるか、修行が必要です。トビものは更にその先です。(楽しみでもありますが)
また、優秀画像を見ていると、相当近いところから撮れているようで、そのようなスポットも探していきたいと思います。

S009大阪Hさん.jpg





兵庫県Tさん
近況としてカワセミを添付します。
# NEX-6+71FL(35mm換算600mm)+一脚

日に日に上達している気がして、毎回撮影に行くのが楽しみです。
手振れが原因なのかピントが甘いのか…次の課題です。
ただ中々、BORG導入を決意した羽根の毛1本1本にわたるまで
キレイに撮れませんね。
14年の課題にしたいところです。
それではまたお世話になると思いますが
2014年もよろしくお願いいたします。

S010兵庫Tさん.jpg




 

愛知県Kさん
K-5Usの初撮り画像です。我が家の庭に、やっと鳥がやって来ました。
71FL+FAF1.7+K-5Us(1020mm)
1,2枚目は撮影距離 7m 3枚目が5mです。
2枚目の写真よく見るとムクドリの目の中に、私が写っている様に見えます。

S011愛知県Kさん.jpg





北海道Kさん

北海道のKです。
11月の初旬から今年の初見はあったものの、なかなか
マイフィールドに居座ってくれず、しばらくD600&300/F4に
浮気していたこともあり、やっと撮れた一枚です。
いい男っぷりのオオワシ、目が笑っている?。
今朝の撮影ですが、晴れれば放射冷却でこの時マイナス8℃です。
地元民の自負があったのですが、寒くて寒くて手持ちはほぼ全滅でした。
K5Us+FAアダプター、FL71です。相変わらずヌケがいいです。
年が明けて流氷が来ると、もっと画になる鳥です。
いまから楽しみです。
新しいダウン買わなきゃなー。

S012北海道Kさん.jpg





岩手県Aさん

71FL PENTAX K-5

S013岩手Aさん.jpg








群馬県Nさん

45EDU PENTAX K-3

S014群馬Nさん.jpg





大阪府H.Kさん

私自身もED89は満足のいくレンズで気に入っています。
あとBU1で後がだれないようにしたいのですが、10万はちょっとしんどいの
で・・・・
K-3を買いたいと思っていますのでその時には又マウントが必要になりますのでよろ
しく!
AFボーグ71FL+ACアップレンズ PENTAX K-5IIs

S015大阪H.Kさん.JPG
S016大阪H.Kさん.JPG

posted by   at 20:31| 未分類

2013年04月10日

山口県 Tさん メジロ、コゲラ  と  迷彩テープのべたつき。

私は鳥から人が見えている状態で鏡筒だけカムフラージユしても話にならないと思っているのと、しょっちゅう鏡筒を組み替えるのでテープは貼っていませんが、鏡筒の保護には良いと思います。


迷彩テープを長く貼っているとべたつきがでてきます。
冬に暖かい部屋に置いておくと結構短期間でべたつきます。

べたついてからテープを取り除いても鏡筒にゴムが残ります。

一枚目がゴムの除去に何が良いかを試すのにこの冬巻いて暖かい部屋においていたもの。
二枚目がそれを拭き取った部分。
境目を写そうと思ったが上手く写せませんでした。



三枚目がアルコールで拭いたら光沢がなくなってしまった鏡筒です。

写っているライトの左半分ぐらいが反射が鈍くみえると思います。

注意が必要です。









山口県 Tさんから作品をいただきました。

メジロのアップとコゲラです。
ノートリ

SONY α77

ISO 100 SS 1/125

--------------------------------------------------------------------
Tさん

いつもお世話になっております。

2月3月と花粉症がひどく、しばらく野鳥撮影を休んでおりました。
最近は症状も軽くなりましたので、これからまた再開しようと思っています。

添付の写真は花粉症発症前に撮影したものです。(1/2に圧縮してます)
メジロはヘリコイド+MMF-1を使って出来る限り近くで撮ったものです。
大体3〜4mくらいの距離ですが、このくらい近いと絞りが欲しくなりますね。

これからまた良い写真が撮れましたらお送りします。
今度とも宜しくお願いいたします。


--------------------------------------------------------------------


13041001.jpg
13041002.jpg
13041003.jpg
13041004.JPG
13041005.JPG

posted by   at 20:27| 未分類

2012年10月16日

山口県 Tさん デジボーグ71FL 作品 と 125SD α57ノビタキの残り。

今日はまず一時間少しカワセミの様子を見て、その後昨日のヤマガラを71とα57で撮ってきました。

カワセミは何時も撮り始めの頃はメスはすぐに来てくれるのですが、オスがなかなか近くに留まってくれません。
しばらく通うと留まってくれるようになるのですが。

今日はオスが留まったのでレンズを向けずにじっとしていました。
二度こちらをじっと見ていましたが、警戒させずに済んだと思います。
きれいな色でした。


 
 

写真は季節はずれになるといけないので今の内にノビタキのアップの残りです。

ノビタキの上二枚が等倍トリミングです。
腹の羽毛の小羽枝もでています。


デジボーグ125SD+7214テレコン  SONY α57 

 
 


山口県のTさんからデジボーグ71FLの作品をいただきました。

先日手持ち撮影のブレについてご説明しました。
ネットで「カメラ 構え方」で検索すると写真入りで沢山の解説が出てきます。
どれも「脇を締めて・・・」と同じようなことを書いているのですがやはりこの基本は大切だと思います。

この場合ヘリコイドはカメラに近い側に接続する方が脇が締まって安定します。
ただ、71ではヘリコイドの前の鏡筒を人差し指で支えて軽くするなどの工夫が必要です。


--------------------------------------------------------------------
Tさん

いつもお世話になります。
先日は詳しいアドバイスありがとうございました。

教えていただいた構え方と一脚使用でやっと満足のいく解像度の写真
が撮れました。

今後とも宜しくお願いいたします。


カメラOM-D  BORG71FL テレコン使用 マンフロットの
334B一脚使用です。


--------------------------------------------------------------------


12101601.jpg12101602.jpg
12101603.jpg
12101604.jpg
12101605.jpg
12101606.jpg

posted by   at 15:50| 未分類

2012年01月31日

本日発売!「デジタルカメラ野鳥撮影術」

 
 

  「デジタルカメラ野鳥撮影術」本日発売です!

 
これでインターネットにあまり接触されない方々にもボーグが知られると良いですね。
 

 
ちなみにヤマセミの写真は「あぁ、これも運命。」のmoutonさんです。
  


12011801.jpg
12013101.jpg
posted by   at 11:05| 未分類

2012年01月19日

「BIRDER」2月号JBF全日本鳥フォトコンテスト作品。

「BIRDER」2月号にJBF全日本鳥フォトコンテスト2011入賞作品が掲載されました。

全28作品のうち使用カメラはキャノンが15作品(うちコンデジ1)、ニコンが10作品(うちコンデジ1)、ペンタックスが2作品、パナソニックが1作品(コンデジ)です。

やはりキャノンが圧倒的ですね。

ペンタックスは2作品が食い込み奮闘。
ちなみにボーグ使用は1作品。(笑)

12011901.jpg
posted by   at 19:21| 未分類

2012年01月18日

「デジタルカメラ野鳥撮影術」

 1月31日にアストロアーツから発売される 「デジタルカメラ野鳥撮影術」の表紙の画像です。


店長の写真が表紙の他、本文の記事にも掲載される予定です。 
 
 
  

12011801.jpg

posted by   at 19:51| 未分類

2011年01月09日

お知らせ 植毛紙サービス

お客様へお知らせ

最近になりまして本体ご購入のお客様に少量ですが植毛紙(ボーグで扱っているものではありません)をサービスさせていただいています。

私自身がそうでしたが、こういうパーツは後から購入となるとなかなか面倒ですのでつい買いそびれてしまいます。
ご自身で両面テープなどで貼っていただかなくてはいけませんがコントラストや逆光に効果があればとサービスを始めることにしました。

それに伴いまして今まで本体(対物レンズのみを含む)をご購入いただきましたお客様にもメール便で送らせていただく予定です。
メール等で事前のご連絡はせず直接送らせて頂きますので、もしこれをご覧になって「送らないでほしい」という方が居られましたらご連絡ください。
また、届かない場合もお知らせください。
それではよろしくお願いいたします。


今日もメジロですが、最近雲が多く本日は特に暗かっです。
デジボーグ77EDU オリンパス E-3

11010901.jpg
11010902.jpg
posted by   at 15:02| 未分類