バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2015年05月08日

今日も大量アップ AFボーグ90FL ルリビタキ


昨日に続き、今日もAFボーグ90FL PENTAX K-3のルリビタキです。

二時間ほどの撮影でしたが効率よく沢山撮れたので残りの写真を大量アップしました。


この冬、付近ではジョウビタキが多く、逆にルリビタキは見なかったのですが、ここには沢山居ました。
小さな声で囀っています。



AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセル(80%)に縮小



15050801.jpg
15050802.jpg
15050803.jpg
15050804.jpg
15050805.jpg
15050806.jpg
15050807.jpg
15050808.jpg
15050809.jpg
15050810.jpg
15050811.jpg




posted by   at 20:22| AFボーグ90FL

2015年05月07日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm ルリビタキ画像レベルアップ


連休中はご迷惑をお掛けしました。
昨日の6日も追加で休ませていただきました。

本日はご注文の連絡のみさせていただきました。
メールのご返信は明日からとさせていただきます。




この連休は近くで撮影のつもりでしたが、宿もどうにか取れたので昨日まで信州をうろうろしていました。

今回はルリビタキが大収穫です。

先日、野鳥別写真集を作成していてもう少しましな写真を撮りたいと思っていたヒガラ、コガラ、ミソサザイも幾分

できました。
コマドリは証拠写真に終わる。(笑)



今回ルリビタキは71FLでも沢山写しましたが、まず90FLで撮影の写真です。
アップする画像をかなり絞っていきましたが枚数が多く、今日は一気に大量にアップです。




AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセル(80%)に縮小





15050701.jpg
15050702.jpg
15050703.jpg
15050704.jpg
15050705.jpg
15050706.jpg
15050707.jpg
15050708.jpg
15050709.jpg
15050710.jpg
15050711.jpg
15050712.jpg
15050713.jpg
15050714.jpg



posted by   at 17:44| AFボーグ90FL

2015年04月28日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm オシドリ

 
ヤマセミが居るとオシドリも居ます。

オシドリは何時までここに居るのか。
木曽川では夏にオシドリを見ましたが。


ブラインドに入っていると他の鳥も来てくれるので面白いです。
カワガラスも行ったり来たりしていますが、そのうちに良いのが撮れるのではと思っています。

水が綺麗です。




AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセルに縮小



 15042801.jpg
15042802.jpg
15042803.jpg
15042804.jpg



posted by   at 19:11| AFボーグ90FL

2015年04月27日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm ヤマセミ


ヤマセミももう卵を抱いているように思います。

しばらくそちらは行かないようにしてこのヤマセミが仲良くしてくれたらと思っています。
このヤマセミはツガイで居るのを見たことが無いので逆に心配ですが。(笑)


私はブラインドに入ると一番近い止まってほしい枝に狙いをつけて待ちます。
近いほど警戒するでしょうから。

止まったところは想定外でちょっと遠かったです。
次は近くに止まってくれますように。




AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセルに縮小



15042701.jpg
15042702.jpg
15042703.jpg
15042704.jpg



posted by   at 17:46| AFボーグ90FL

2015年04月20日

岡山県Kさん AFボーグ90FL ヤツガシラ


三連休させていただきました。

5月の連休は近場で鳥撮りとし、早めに伊勢志摩に泊まって来ました。

土産にカワハギの干物を買いたかったのですが、それがありません。
以前は道端で柔らかいカワハギの干物が売っていましたが、最近は高くて干物にはならないそうです。
たまに自分で釣ったカワハギを干物にするのですが、身は柔らかく出来るものの味がうまく付きません。




今日もHP沢山アクセス頂いています。


ホームページのご案内も不十分だったため、この休みの間にも2件71ホワイトのお問い合わせメールを頂いていました。

71ホワイトは先日来入荷してしばらくは大丈夫と思っていましたが、おかげさまで16日に完売してしまいました。

完売後至急カートのストップとホームページに概要をご案内しておりましたが、本日個別ページにも生産終了のご案内を追加しました。

もともと一般的な天体望遠鏡で定番の白だけだったボーグですが、71FLでブラック仕様が発売されました。

その後は他の機種もホワイトとブラック仕様が販売されていましたが、今後は整理と言う事で白は順次廃止ということです。

71FLの色はレンズセルそのものに色がついていますので白も黒もと大丈夫かなと思っていましたが今回まず生産終了となりました。

他の機種は対物レンズそのものは同じなのでフードの色だけ替えてセットが組めますが。






週間予報にやっと晴れマークが並ぶようになって来ました。
これから楽しみです。






今日の写真は岡山県Kさんから頂いたヤツガシラです。

ノートリ 70%に縮小。


--------------------------------------------------------------------
Kさん

生憎の小雨〜強風の環境下での撮影となり、鶏冠が開いた画像はSSが稼げず使えませんでした。
後半に天気は回復しましたが鶏冠が開く事も無く終了となりました。
甘い画像ですが・・・・
K5-Us×1.7アダプター×90FL 1275mmです。
--------------------------------------------------------------------




15042001.jpg
15042002.jpg
15042003.jpg



posted by   at 20:17| AFボーグ90FL

2015年04月15日

AFボーグ90FL オシドリ


先日の土日は事前の天気予報ではまずまずの予報だったのですが、前日には予報も悪くなり、当日の朝になると実況も悪い状態になってしまいました。

大阪は今日で4月に入って13日雨が降っているようです。



土日もヤマセミ撮影の予定を、またヤマセミ探しに変更です。
すでにそこそこ見つけてあるため、段々条件を絞って来ていますので良いポイントが見つかります。


今回も新しくヤマセミを見つけました。

上流の細い川で期待できます。
道路から5メートルぐらいは杉が植林してあり、その合間を車から狙いました。
河原もありますので、ブラインドはその河原か杉の間に張れそうです。

ヤマセミはこちら岸から伸びた枝に止まっていました。

しばらく待ってみましたが、その後は往復した確認だけで、カワセミも行き来確認のみです。

私が行く地域ではヤマセミが居るとカワセミも居ますが必ずと言って良いくらいオシドリが居ます。
対岸に上がったオシドリで90FL+AF1.7でこの大きさに写る距離です。



今年になって撮影できるお天気が殆ど無いこともありますが、ヤマセミも探せば居るものです。


AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm


暗かったですがオシドリが泳ぐ波と歩いている足の流れの割には胴体は止まりました。


15041501.jpg
15041502.jpg


 
posted by   at 18:41| AFボーグ90FL

2015年03月31日

朝撮りヤマセミ AFボーグ90FL


今朝のヤマセミです。


大きな石にへばりつくようにブラインドをセットして待っているとこちらに向かって来たかと思うとその石に止まりました。
2メートルぐらいです。

びっくりしてブラインドをガサっと音を立ててしまいました。
ごめん、ごめん。



AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm

80%に縮小



15033101.jpg
15033102.jpg
15033103.jpg
15033104.jpg


 
posted by   at 16:29| AFボーグ90FL

2015年03月30日

AFボーグ90FL オシドリ写真レベルアップ


金曜は午前中、土曜は昼過ぎまでヤマセミのポイントの選別にウェーダーを履いて川に入りました。

渓流釣りで使っているウェーダーですが、これを履いて川に入ると撮影ポイトンは格段に増えますね。
ウェーダーが渓流釣りよりヤマセミ、カワセミ狙いの必須アイテムになりそうです。(笑)


土曜は二時間ほどブラインドに入っても様子を見ましたが、ヤマセミ、カワセミとも通過だけでした。
どちらも少し向こうの竹がお気に入りのようです。



写真はその時に撮影したオシドリです。
オシドリは警戒心が強く、群れで居るとブラインドに入っていても一羽が怖がると他も逃げてしまいますが、少数だと平気で近づいてくることも多いようです。

ブラインドに隠れて気が付くと10メートルほど上流にオシドリが来ています。
ブラインドに入ると特に長いレンズは向けることができる範囲が限られるため、無理に揺らして逃げられてはと思案しているとメスが流れに乗って下って来ました。
とりあえずメスを写してから、オスはと様子を伺うと、向こう岸の近くですがこちらに下って来ています。
そこからは近くのメスは置いといてオスの撮影です。


メスが来てどちらも去るまで、この間、2分弱の勝負でした。

オシドリの胸の辺りの綺麗な流れの波の盛り上がりがいい感じです。
きれいな水です。

メス1枚目は近距離で泳いでいる鳥を追いかけながらのピント合わせで、フレーミングが上手くできず鳥が下に寄りすぎました。
トリミングしないと仕方ないです。
メス2枚目は構図は悪くないものの、頭部はピント来ましたが体のピントがはずれ過ぎです。
これも頭だけトリミングするか?(笑)

オスも流れで下ったり上ったりで、三脚が少し傾いて鳥が上流へ行くほど傾きが出ましたが水平を取っている間はありませんでした。
難しいですわ。


まあ、これまで撮影したオシドリの写真よりレベルアップはできました。
早くヤマセミの写真をレベルアップしたいです。


AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
80%に縮小


15033001.jpg
15033002.jpg
15033003.jpg
15033004.jpg
15033005.jpg
15033006.jpg




posted by   at 07:45| AFボーグ90FL

2015年03月20日

90FLのページ「店長の使用感」を更新


昨日に続き、今朝も90FLのページ「店長の使用感」を更新しました。

そこに使ったのが今日の写真です。


丁度今朝その後電話を頂いたお客さんも偶然にも同じことを言っておられました。

猛禽などは別として、別段無限は出て無くても良いから近距離に合うことの方が大切という話しです。
撮影していると結構近くに来てくれることも多く、下がらないと合わせられない事も多い。・・・ということでした。


折角近くに来てくれたのに近すぎてピントが合わない。
後へ下がろうと人が動くと逃げてしまう。
悔しい思いは何度もしてます。(笑)



この距離で泳いで行くオシドリはとんでもなく大変で甘い絵ですが、それでもLMF-1でこそ対応できた結果です。



15032001.jpg
15032002.jpg
15032003.jpg




posted by   at 19:05| AFボーグ90FL

2015年03月19日

90FLのページを更新しました。


デジボーグ90FLのページ  を更新しました。

キセキレイとパンの等倍他アップしました。


90FLのページの「ボーグ(BORG 90FL)&ペンタックス 抜群の解像感!」の現時点のベスト5枚を更新しました。


各機種のページにも「ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感!」としてその時点のベスト5枚をアップします。



AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm


15031901.jpg
15031902.jpg
15031902 - 2.jpg


posted by   at 18:21| AFボーグ90FL

2015年03月16日

キセキレイ画像レベルアップ AFボーグ90FL 換算1275mm


最近の撮影する度に、それまでの鳥ごとの写真よりレベルアップを実感できるようになっています。

考えてみるとこれもK-3の使い方に慣れてきたことと、90FL+LMF-1+AFアダプターの威力だと思います。
LMF-1+AFアダプターで効率が良いんですね。

カメラの新機種発売までのサイクルも長くなってきましたのでしばらくK-3の撮影に専念できます。

さらなるレベルアップを目指して準備も進んで来ました。




今までよりレベルアップできたキセキレイの写真です。

AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm










15031501.jpg
15031502.jpg
15031503.jpg
15031504.jpg



posted by   at 18:33| AFボーグ90FL

2015年03月13日

「解像力の見分け方」作例


去年の3月は増税の駆け込みで凄かったですが、暖かくなってくるからか今年も今月特に71FL順調です。
有難うございます。

接点のテープも足らなくなって二度追加で作ったりでお蔭様で忙しいです。

ホームページもなかなか更新できていません。
下記の「解像力の見分け方」の写りの悪い例をアップしないといけないのですが。




近距離で撮影のホオジロです。

「解像力の見分け方」に書いていますように大きく写っただけの写りの甘い画像は良く見かけますが、一つの基準として1/2(できればもう少し大きく)に縮小して?と思う画像は写ってないという判断が良いと思っています。

甘い写りでも大きく写ると羽毛はそれなりに写りますが、等倍では滑らかさの無い粗い羽毛の写りになります。
こういう画像は粗い部分が縮小すると潰れてしまいます。


二枚目はますまず写ったものの等倍トリミングで、

三枚目は連写のなかで甘い写りになったものです。
ほとんどがこのレベルです。
これくらい大きく写れば解像力の悪いレンズでもこの程度は写るでしょう。




15031301.jpg
15031302.jpg
15031303.jpg




posted by   at 16:41| AFボーグ90FL

2015年03月03日

AFボーグ90FL オリジナルLMF-1仕様  PENTAX K-3 キセキレイ


AFボーグ接点テープサービスですが、消印を見ますと返信用封筒の当方への到着が少し遅れているケースもあるようです。
これからは遅くとも到着翌日には発送できると思います。


すでに到着のお客さんからはご連絡をいただきました。


--------------------------------------------------------------------
 「本品を本日(3/3)に受け取りました。
有難うございました。
 早速、送付頂いた銅テープを貼りつけて、F=8.0、
TVAモードで動作し、露出は安定していることを
確認しました。
しばらく、この状態で様子を見みようと思います。
【5002】は、TAVモード専用とし、【50021】は、
キャッチインフォーカス専用で使用する予定です。」
--------------------------------------------------------------------




お客さんから頂いた写真のご紹介も遅れています。
申し訳ございません。


今日もとりあえず私の先日撮ったキセキレイです。
AFボーグ90FL オリジナルLMF-1仕様  PENTAX K-3 キセキレイ

セキレイまずじっとしてくれません。
これもLMF-1 AFボーグだから撮れた写真です。

頭にピント来てます。


一枚目等倍トリミング
80%に縮小。

15030300.jpg
15030301.jpg
15030302.jpg



posted by   at 19:06| AFボーグ90FL

2015年03月02日

AFボーグ90FL LMF-1仕様 換算1275mm PENTAX K-3 ミヤマホオジロ


接点用テープですが返信用封筒の届いている方から発送始めます。
沢山ご連絡いただきましてメールの返信が遅れ申し訳ございません。



先日お客さんとのやり取りで良いヒントを頂きました。
ライブビューAFとピーキングマニュアルとの比較です。

EVFや液晶画面でピントの合っている部分を強調して表示するビーキング機能があります。
K-3でもこの機能があり、どんどん動いて行く鳥ではとても使えませんがカワセミのような停止してくれる鳥には有効です。
ブレの面で有利です。


ただ、ただでさえ遠くの小さい範囲を撮影するため揺れて見難い超望遠のピント合わせをさらに拡大して表示するわけですからその見辛さは大変なものです。

ピーキングマニュアルフォーカスではカメラが強調表示してくれるピークを人の目で判断するわけですが、ライブビューAFではカメラがそのピークでレンズを止めてくれるわけですから正確で速いです。

ピーキングは良い機能だと思っていましたが、このように考えるとライブビューAFと比較の余地はないです。




以上「ボーグで野鳥撮影・デジボーグ野鳥撮影に適したカメラ」に追加しました。





AFボーグ90FL LMF-1仕様 換算1275mm PENTAX K-3 ミヤマホオジロ
1/2に縮小




15030201.jpg
15030202.jpg



 
posted by   at 09:39| AFボーグ90FL

2015年02月27日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 カワセミ

AFボーグ接点テープサービスですが昨日何とか説明PDFもできてお申し込みいただいています皆さんにご連絡しました。
お待たせいたしました。
メールが届いてない方はご連絡ください。

今日ご連絡頂いた方は今日中にご連絡する予定です。


AFアダプター二個分欲しいという方も何人かおられます。
多めにお送りしますのでご遠慮なくお知らせください。


返信用封筒が届き次第お送りします。


追伸

昨日メール添付しましたご案内のPDF関してのお客さんからのご質問でこれはPDFに加えた方が分かり易いと思う内容をかなり追加修正しています。
そんな訳で申し訳ありませんが今日申し込み頂いたお客様へのご連絡は明日以降にご連絡させていただきます。




朝撮りカワセミです。


AFボーグ90FL PENTAX K-3


1枚目 等倍




15022701.jpg
15022702.jpg
15022703.jpg



posted by   at 13:54| AFボーグ90FL

2015年02月20日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ


AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ

換算1275mm


ミヤマホオジロ オスがどうも納得(妥協)できる写りがありません。



80%に縮小。



15022001.jpg
15022002.jpg



posted by   at 19:59| AFボーグ90FL

2015年02月19日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ 残りもの


この前撮影したミヤマホオジロの在庫です。


二羽モノ、滅多に撮らない縦構図です。(笑)


ノートリなら縦構図で撮るのも楽しいです。(笑)




15021901.jpg
15021902.jpg



posted by   at 18:42| AFボーグ90FL

2015年02月17日

愛知県 Nさん AFボーグ90FL PENTAX K-3 作品 ミヤマホオジロ


ペンタックスが元気ですね。
頼もしいです。

K-3の後継が楽しみです。

新製品のズームの望遠が出れば野鳥ユーザーも増えるでしょうね。



今年に入って他のマウントからペンタックマウントを導入されるユーザーさんが順調です。


ホームページの更新がちょっとスピードダウンしているので今週はと思っていましたが、土日のからご注文の発送やメールで進んでおりません。
有り難いです。

今日もアクセス多いです。





愛知県 Nさんから頂いた作品です。
AFボーグ90FL 換算1275mm PENTAX K-3


Nさんも3日にご紹介したペンタックス導入後頂いた二回目の作品です。
ご紹介が遅くなりました。


1/2に縮小。

二枚目はトリミングした等倍です。
そう大きく写った画像では有りませんが羽毛はなかなか写っています。



15021701.jpg
15021702.jpg
15021703.jpg



posted by   at 18:49| AFボーグ90FL

2015年02月13日

岡山県 Kさん AFボーグ90FL 作品


岡山県 Kさん から頂いた写真です。



コミミズク、丁度良い位置に写っていますね。

トリミングした写真で構図をどうこう言ってもしゃあないですがこれはノートリです。



K5Us×AFアダプター×90FL LMF-1  1275mm

KさんもK-3導入されたようです。

--------------------------------------------------------------------
Kさん

この度休みが取れましたので、コミミズクと別の日にニシオジロビタキを撮影してきました。
コミミズクは飛びモノに挑戦しましたが・・・・撃沈でした。
ニシオジロビタキは早朝だったので光線が微妙ですが、
なんとか撮れましたので恥ずかしながら送信させていただきます。
まだK-3では上手く写らなかったのでK-5Usで撮影しました。
--------------------------------------------------------------------




今年に入って高止まりのHPアクセスですが、一段と多くなってきた感じです。
有難うございます。




15021301.jpg
15021302.jpg
15021303.jpg




posted by   at 17:56| AFボーグ90FL

2015年02月11日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 カシラダカ


明日からCP+ですね。
今日から会場の様子などTwitterで発信するということでした。

・・・と言っても私はTwitterのアカウント持ってないですが。(笑)




今年は晴れ間が少ないです。
近くの気象庁の観測地のデーターは1月の月間日照時間は104時間でした。
もともと大阪の冬の日照時間は少ないですが、今年は特に少ないです。

撮影できる時間とお天気と鳥のタイミングが合うことはなかなかありません。
少しのチャンスを如何に効率良く撮れるかです。

条件の良くない時は折角近くで撮れても大きく写っただけの羽毛のごわごわと太く写った汚い解像になってしまいます。




お客さんから凄い写真が沢山届いています。

しかし、私もまだミヤマホオジロの写真は沢山ありますし、カシラダカの写真も載せたいので明日からご紹介します。(笑)


もうすでに2015年の「お客さんの作品ページ」入賞としたい作品が3作品超えてしまいました。(笑)
今年はオープン5周年なので頑張りますが。





AFボーグ90FL PENTAX K-3 カシラダカ

1/2に縮小



15021101.jpg
15021102.jpg
15021103.jpg
15021104.jpg




posted by   at 08:43| AFボーグ90FL

2015年02月10日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ


今日は毎年イワツバメが営巣しているところの様子を見に行ってきました。

今年ももう沢山飛んでいました。


正月には静岡でツバメを二回見ましたが越冬しているのでしょうね。



AFボーグ90FL PENTAX K-3 



1/2に縮小





15021001.jpg
15021002.jpg
15021003.jpg
15021004.jpg




posted by   at 13:50| AFボーグ90FL

2015年02月09日

AFボーグ90FL、AFボーグ67FL 比較

AFボーグ90FL 換算1275mm

AFボーグ67FL 換算765mm

の撮影範囲比較


当店経理部長が私の横でAFボーグ67FLで撮影したものです。

90FLと67FLではこれほど違います。


距離は結構近いです。
8メートルぐらいだと思います。


比較し易い画像を選びましたので写りがイマイチで小さく縮小しています。


AFボーグ67FLだとこれ以上遠いと寂しい写りになるでしょうが、AFボーグ90FLまだまだ大丈夫です。


71だと67の1.3倍ほど。
テレコン一段分弱の大きさです。



すべて1631×1080 ピクセルに縮小



15020901.jpg
15020902.jpg
15020903.jpg
15020904.jpg
15020905.jpg
15020906.jpg



posted by   at 09:44| AFボーグ90FL

2015年02月05日

AFボーグ90FL PENTAX K-3  1分半弱の間に撮ったメジロの写真


昨日のメジロの写真です。


メジロがだんだん近づいて来ました。

かなりの枚数を撮ったと思いましたが時間にするとたった1分半弱でした。

近づくにつれ撮るのが難しくなります。


一枚目の撮影時刻が
‏‎10:19:57

順に
10:20:22
10:20:27
10:20:31
10:20:33
10:20:34
10:20:57
10:21:03
10:21:18




AFボーグならこれぐらいの写真が簡単に撮れます。(笑)


1/2に縮小



15020501-1957.jpg
15020502-2022.jpg
15020403.jpg
15020504-2031.jpg
15020505-2033.jpg
15020506-2034.jpg
15020507-2057.jpg
15020508-2103.jpg
15020509-2118.jpg




posted by   at 14:54| AFボーグ90FL

2015年02月04日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 メジロ


そろそろ咲いている梅も見かけます。

メジロの背の羽毛は写りやすいですが、腹は小羽枝も出やすいです。


K-3 桁違いに写ります。(笑)



1/2縮小と等倍トリミング



AFボーグ90FL 換算1275mm PENTAX K-3 




15020401.jpg
15020402.jpg
15020403.jpg
15020404.jpg



posted by   at 17:38| AFボーグ90FL

2015年02月03日

愛知県 Nさん 作品 AFボーグ90FL PENTAX K-3 ジョウビタキ 


Nさんは1月24日にご紹介しましたように
PENTAX K-3を購入され、行き成りこんな写真が届きました。


お分かりいただけるでしょうか。
この小羽枝感。

若干ブレで甘さもありましたので60%に縮小させていただきました。

あともう一歩です。

一度ベストな写真を経験するとそれが見極めの基準になりますのでだんだんそれがあたり前になって来ます。

色々な鳥も撮りたいでしょうがジョウビタキは定着して撮りやすい鳥ですので、こんな時はジョウビタキが居るうちに専念して撮影すればあともう一歩が早いと思います。




AFボーグ90FL PENTAX K-3

24日のジョウビタキは今まで使っておられたNIKON D7000+71FLの写真です。




15020301.jpg




posted by   at 14:45| AFボーグ90FL

2015年01月28日

AFボーグ90FL+Canon250D PENTAX K-3 メジロ


今年に入って高止まりしていたHPのアクセスですが、月曜からまたぐんとアップしています。
有難うございます。


優秀作の方に去年の三周年に続いて今年も少しですが何か賞品をと思っていましたが、無駄になってもいけませんので5千円分ですがギフト券を送らせて頂くことにしました。
尚、当店ではギフト券はご利用いただけません。(笑)



 「お客さんの作品ページ」  に優秀作3名の方の他の写真も二枚づつ追加しました。

お客さんに解像した写真を撮ってもらうことが最重要課題と思っていますのでこのような写真を撮ってもらうと本当に嬉しいです。


正月明けの6日に埼玉県Hさんのカワセミの写真をご紹介しましたが、Hさんは開業間もない頃に購入頂いたお客さんで、送ってもらったカワセミの写真を拝見した時は本当に嬉しかったですね。(この写真は2015年の「お客さんの作品ページ」にアップします。)






今朝、10分ほど撮影したメジロです。

一瞬日が差す程度でしたのですぐに止めました。



AFボーグ90FL+Canon250D PENTAX K-3
1/2に縮小。



15012801.jpg
15012802.jpg
15012803.jpg
15012804.jpg
15012805.jpg



posted by   at 18:24| AFボーグ90FL

2015年01月21日

ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感! カワセミ   AFボーグ90FL PENTAX K-3 昨日の写真。


ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感! カワセミ    圧倒的な写りです。



昨日の写真です。

6016×4000ピクセルから等倍トリミング

2432×3648 ピクセル


昨日の写真よりこちらの方が全体的なピントのバランスは良かったです。



二枚目は昨日の写真の縮小全体図。
(縮小でモアレが出てしまったようですので等倍に差し替えました。ノートリ等倍画像です。)

 



15012101.jpg
15012102.jpg


posted by   at 17:12| AFボーグ90FL

2015年01月20日

ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感! カワセミ   AFボーグ90FL PENTAX K-3 圧倒的な写りです。 


ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感!

AFボーグ90FL PENTAX K-3 カワセミ  圧倒的な写りです。


カワセミの羽毛が細く滑らかに出ます。


丁度陰って条件悪かったですが結構滑らかに羽毛が出ました。



6016×4000ピクセルから等倍トリミング

1224×1836ピクセル
1960×1308ピクセル
2668×4000ピクセル


AFボーグ90FL 換算 1275mm
ISO400

15012001.jpg
15012003.jpg
15012002.jpg




posted by   at 15:00| AFボーグ90FL

2014年12月24日

今朝のジョウビタキ AFボーグ90FL 換算 1,275mm  PENTAX K-3

AFボーグ90FL 換算 1,275mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ。

雲の多い空、日が差したときの写真。
日が当るのと当らないので解像感が全く違います。


次は直焦点で撮ってみます。



等倍、トリミング。



14122401.jpg
14122402.jpg




posted by   at 17:55| AFボーグ90FL

2014年12月21日

今朝のジョウビタキ。

今朝のジョウビタキです。

曇って暗かったので解像さっぱりです。
近距離ですが1/2に縮小してやっとこの画像です。   

「解像力の見分け方」のページの写りの悪い例に使います。


AFボーグ90FL 換算 1,275mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ。




公園の駐車場をジョウビタキが巡回に来ます。

今日は車で待ちの撮影ですが、ジョウビタキはあまり人を警戒しないのか車から出て少しづつ近づいて行ってもさほど逃げません。




鳥を追っかけるのは批判もあるでしょうが、せめて長めの焦点距離である程度の距離を保つなどの配慮をすれば容認されても良いのではと思います。






14122101.jpg
14122102.jpg
14122103.jpg



posted by   at 18:37| AFボーグ90FL

2014年12月19日

AFボーグ90FL 換算 1,275mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ。

BORG90FL順調です。
また追加発注しました。

去年の12月は89順調でした。



AFボーグ90FL 換算 1,275mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ。

ちょこっと行って、さっと撮った写真です。
90FL+LMF-1+AFアダプター。






のページにまず以下の内容をアップしました。



私はPENTAX istDs (600万画素)で野鳥撮影を始めました。
当時PENTAX機は連写速度が遅く、高感度も弱いとされていました。

その頃、ネットでRAWで撮影して現像すると解像感が良くなるとカワセミの作例を見て私もすぐに試しましたが、istDsではRAWで撮影しても別段解像感のアップは感じませんでした。 カワセミをシャープに撮りたいの一心でしたからガッカリしたものです。

しかし後になってペンタックスのJPEGの解像感の良さを実感するようになってきました。 ペンタックスの場合はJPEGの解像感が良いのでRAWで撮影して現像しても解像感のアップは感じないのだと理解するようになりました。

その反面が高感度が弱いことです。
 要はぼかしてノイズを消してないから高感度は弱いが解像感は良いのだと理解しました。

その後ペンタックスも高感度が良くなってきたように言われるようにましたが、逆に解像感は?と感じるようになりました。 しかしK-5でエクストラシャープネスが追加され、ノイズは多いが解像感の良い絵作りも選択できるようになりました。


エクストラシャープネスはK-5Us、K-3と引き継がれローパスレスも相まってモアレなどの問題もありますが解像感はアップし、ボーグを使うような解像感を求めての野鳥撮影には非常に適したカメラです。


また、ペンタックスは現行でもスクリューマウントアダプターが販売されているなど古いマニュアルレンズの使用も想定されており、エントリー機にもペンタプリズムが使われ、マニュアルでのピント合わせにもフォーカスエイドやキャッチインフォーカスが使え、またマニュアルレンズをAF化するAFアダプターも販売されているなどマニュアルレンズの使い易いカメラとなっています。
そのためデジボーグに適したカメラです。

 今までBORG&PENTAXで撮影した画像のなかから良く写ったものをこのページに集めていきたいと思います。


以上




 14121901.jpg
14121902.jpg



posted by   at 18:18| AFボーグ90FL

2014年12月15日

AFボーグ90FL ペンタックス K-3 カワセミ

現在次のページを作成していました。

ブログで項目ごとにご紹介しながらアップしていきます。

「解像力の見分け方」
「等倍とは」
「ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感!」




今日もお天気は良くないですが、明日は雨のようなので少し撮ってきました。
暗いと解像感悪いです。


先日カワセミの出が良い川を通ると草が刈られて撮影できるようになっていたので帰りに回ってみました。
川を覗くとすぐに飛んで来て一分で確認完了。(笑)


葉が落ちて撮りやすい所が増えてきました。



AFボーグ90FL ペンタックス K-3
ISO800 SS1/200
1/2に縮小



14121501.jpg



posted by   at 13:35| AFボーグ90FL

2014年12月11日

デジボーグ90FL、直焦点、7214テレコン1.4×、F-AFアダプター1.7× カワセミ

お知らせ

LMF-1オリジナルセットBORG90FL、89EDのPDFにLMF-1の操作、ピント合わせの要点を追加しました。

これまでにLMF-1オリジナルセットお買い上げ頂いた方はご連絡いただければ送信いたします。

HPの90FLのページやブログの先日からの90FLでの写真はすべてLMF-1使用です。






BORG90FLでカワセミを撮影しました。

直焦点、7214テレコン1.4×、F-AFアダプター1.7×で撮り比べました。
7214テレコン1.4×が早朝の一回目です。

少し撮っただけの画像では大した参考にもなりませんが。



私はレンズの解像力の評価をする場合には完璧に撮影できた画像で無いとその比較など安易にできるものでは無いと考えています。
レンズの解像力を十分に発揮した野鳥画像などちょっとやそっとでは撮れるものではありません。

十分に写ってない画像で判断してしまってはレンズがあまりに可哀想です。(笑)
何回も、何枚もの画像を撮って初めて比較できることです。

写せていない画像で撮影の反省は出来ますがレンズの評価はできません。



そんなですのでこれだけでどうこうではありませんが、直焦点では焦点距離が短いので7214が良いだろうと思っていましたがF-AFアダプター1.7×が健闘です。


上から

F-AFアダプター1.7×
7214テレコン1.4×
直焦点


等倍

14121101.jpg
14121102.jpg
14121103.jpg



posted by   at 15:05| AFボーグ90FL

2014年11月27日

AFボーグ90FL メジロ

AFボーグ90FL メジロです。


今朝は雲が多くて鳥が来た時に日が当たりませんでした。

先日はしばらく撮影していなかったのでもたついていましたが、そろそろ慣れてきました。
ところが今日は鳥があまり来てくれません。
明るい時に撮れればもっとスッキリ写るのですが。



1、2枚目はISO400でSS1/400。

3枚目はISO800でSS1/500。



ノートリ、1/2に縮小。



14112701.jpg
14112702.jpg
14112703.jpg



posted by   at 17:44| AFボーグ90FL

2014年11月25日

AFボーグ90FL メジロ、エナガ、コゲラ

先日AFボーグ90FLで写した写真です。

動き回る鳥の撮影にAFもMFも一長一短ですので連休の月曜日はキャッチインフォーカスの効率を検証してみる予定でしたが、
日曜日の南紀串本釣行が堪えて撮影には行けませんでした。

昨日はカワハギとウマズラハギとウスバハギの肝の食べ比べで乾杯、今日はマダイで乾杯です。(笑)


一枚目の写真が串本のカセからの風景です。

湾内の養殖イカダに係留してある船の上から釣ります。

アーチ状の橋の左が串本大島です。
串本大島の左側に橋杭岩があります。



14112501.jpg
14112502.jpg
14112503.jpg
14112504.jpg
14112505.jpg



posted by   at 19:19| AFボーグ90FL

2014年11月21日

岡山県 Kさん AFボーグ90FL ツバメチドリ

岡山県 Kさん AFボーグ90FLの良い作例を頂きました。


BORG90FL 80φ + LMF-1  ACNo3



--------------------------------------------------------------------
Kさん 

お世話になっております、Kです。
少し時間に余裕が出来たのと同時に地元に ツバメチドリ が迷い込んで来たので
90FLを持ち出して試行錯誤しながらテストしてきました。
曇天時にクローズアップレンズNo3を使用してみました所、AFが素早くなりSSも稼げてピントもOKでした。
天気が回復したのでNo3を外して半AF 1270mmでも撮影し、SONYα99に1.4テレコンを付けてマニュアル撮影もテスト出来ました。
まだまだ解像度が甘い写真ですが。。。

--------------------------------------------------------------------



当方で80パーセントに縮小。
ノートリ。



14112101.jpg
14112102.jpg



posted by   at 17:18| AFボーグ90FL

2014年11月19日

AFボーグ90FL メジロ、ヤマガラ。

毎年、冬から桜が咲くまで良く行く公園に、
今朝久しぶりに様子を見に行って来ました。


一時間ほどいただけなので声を聞いただけですが、ルリビタキ、ジョウビタキもう来ていると言うことです。

ツグミとシロハラは見ました。
いつもより早いです。


メジロも多いようでそろそろ撮影が楽しめそうです。
相変わらず動きが速く面白いです。


今日も甘い画像ですが、
AFボーグ90FL メジロ、ヤマガラです。



71FLの感覚で少し近すぎました。(笑)
しかしやはり近いと背景が良くボケます。




14111901.jpg
14111902.jpg
14111903.jpg



posted by   at 15:59| AFボーグ90FL

2014年06月04日

デジボーグ90FL オオヨシキリ、ヤマドリ

デジボーグ90FL オオヨシキリ、ヤマドリ の写真が今日ボーグのブログで紹介されましたので、同日のその他の写真をアップします。

歩留まり良く撮れたので写真が沢山あります。


一枚目が昨日のブログに書いたバイクを追いかけて行ったヤマドリです。


80パーセントに縮小したノートリ画像です。


1406400.jpg
1406401.jpg
1406402.jpg
1406403.jpg
1406404.jpg
1406405.jpg
1406406.jpg
1406407.jpg
1406408.jpg
1406409.jpg
1406410.jpg
posted by   at 18:10| AFボーグ90FL