バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2016年12月15日

AFボーグ90FL 早朝カワセミ





AFボーグ90FL 早朝カワセミ



今朝は700枚撮りました。

風が強くて枝が揺れてピント外れまくって、おかげで選別が楽です。(笑)



AFボーグ90FL PENTAX K-3

ISO800  1/2000
ISO400  1/1000
ISO800  1/2000


1/2縮小。



16121501.jpg
16121502.jpg
16121503.jpg




posted by   at 16:42| AFボーグ90FL

2016年12月09日

AFボーグ90FL 早朝カワセミ




別のカワセミが飛んできたんだと思います。(一枚目)

丁度全身にピントの合う向きになってくれました。
三枚目はその時の一連の写真。
小さく縮小しないと見れません。


1、2枚目のみ等倍です。
それ以外ピント甘く小さく縮小です。



BORG90FL+AF1.7  35mm換算1,275mm

ISO400  SS1/500
ISO400  SS1/500
ISO400  SS1/500
ISO800  SS1/1250
ISO800  SS1/1250




16120901.jpg
16120902.jpg
16120903.jpg
16120904.jpg
16120905.jpg




posted by   at 16:04| AFボーグ90FL

2016年12月08日

大分県Yさん AFボーグ90FL 35mm換算1785mm カワセミ




大分県Yさんから頂いた AFボーグ90FL 35mm換算1785mm撮影のカワセミです。


先日ライブビューAFならテレコン付けてもAF使えますよとお話したのですが、早速試されたようです。


明るさはベストの条件では無かったようですが、この焦点距離で良く写ったと思います。



90FL+1.4テレコン+AF1.7(35mm換算1785mm)
ISO640 SS1/400

90FL直AF
ISO400 SS1/250




等倍。



--------------------------------------------------------------------
Yさん

先日、ライブビューだったら1.4テレコン7214を付けてもピントが合いますと
いうことで撮ってみました。
条件はあまり良くなかったのですが一応撮れました。
結果はピントは来ているのだけれどスッキリしない写真ばかりでした。
少し解像度に問題が出るのでしょうか?
90FL直AFのほうが良いような気がします。

そのうち条件の良い時にまたテストします。

--------------------------------------------------------------------



16120801.jpg
16120802.jpg




posted by   at 18:36| AFボーグ90FL

2016年11月25日

大分県Yさん AFボーグ90FL




大分県Yさんから頂いた作品です。

一枚目はISO 400 で SS 1/1600。
他はISO 800 で SS 1/800とあまり条件は良くなかったようです。



今回はこれまでとは別の撮影ポイントのようです。

お天気の良くない日は新しい撮影ポイントを探すのが結果的に効率良いです。




--------------------------------------------------------------------
Yさん


お世話になります。

いつも狙って居た所以外の近いところで、撮れましたので送ります。

90FL 直AF1.7 で撮影したところ明るさはあると思ったのですが
AFが迷いまして行ったり来たりしてなかなかピントが合いませんでした。
ピントが来たなと思っても微妙に違っているのです。
画面で拡大しますとピンボケばかりでした。

その為ライブビューに切り替えたら合いました。
カワセミの背中側の時の方が合わなかったような気がします。
木を狙った時は合いましたのでカワセミのアップの時はピントが合いにくいのでしょうか
何か良い方法があれば教えてください。
やはり明るさの問題なのでしょうか、アドバイスお願いします。

後でクローズアップレンズで短縮してみた所、今度はバシバシ合いました。
短縮となれば飛びものだと思い頑張ってみましたが全滅でした。
近いところの飛びものは難しいですね。

AFが迷ったのは NO・ です
それ以外はライブビューの手押しです。

90FL 直AF K-3

カワセミ
ISO 400 SS 1/1600
ISO 800 SS 1/640
ISO 800 SS 1/800
ISO 800 SS 1/800
ジョウビタキ
ISO 800 SS 1/800

--------------------------------------------------------------------



16112501.jpg
16112502.jpg
16112503.jpg
16112504.jpg
16112505.jpg



posted by   at 18:36| AFボーグ90FL

2016年11月21日

AFボーグ90FL 35mm換算1275mm カワセミ




昨日は新しい撮影場所でカワセミが何処に止まるか観察です。

ノスリとカラスが追いかけっこして藪の中に入った後、しばらくしてそこにカワセミが飛んで来ました。
水面から4、5メートルの枝に上昇して止まる寸前、ピピピピとけたたましく鳴いてUターンです。
こちらからは見えていませんでしたがノスリが居たのでしょうね。
かなりのスピードで飛んで行ってしまいました。
速かったです。




写真は先日から撮影しているカワセミをAFボーグ90FLで撮影です。

これも止まって振り向いたと思ったら、飛んで行ってしまいました。

狙いは付けていたので、すぐにピピっと合わせて連写三枚撮れました。

一瞬です。




ISO400 SS1/1000

等倍


16112101.jpg



posted by   at 12:38| AFボーグ90FL

2016年11月18日

大分県Yさん AFボーグ90FL ヒヨドリの喧嘩




大分県Yさんから頂いたヒヨドリの喧嘩シーンです。

「最初の方はピントが合っていますが後の方は合っていません。」ということですが、
この大きさで被写体ブレもせず、ピントもよく来たものだと思います。



AFボーグ90FL  PENTAX K-3


ノートリ、1/2に縮小。

ISO 640、SS 1/250



--------------------------------------------------------------------
Yさん

先日ゴルフに行ったときに知人からカワセミの写真を欲しいと言われましたので
この間の写真他2点をあげることにしました。
何とか見れる写真が藤野様のおかげで撮れるようになり本当に有難うございました。

それから先日 カメラを構えて居た所に突然、木の茂みから何かが落ちてきてバタバタ
しているので急いで撮影しました。。
最終的には水の中まで飛び込んでいましたがそれは撮れませんでした。
後で確認したところヒヨドリ同士がケンカをしている所でした。

この間はイタチがヒヨドリを咥えて浅瀬の中を移動していたのを撮影しましたので
鳥の世界は危険がいっぱいだとは思っていましたが、仲間同士でもすごい戦いがあるのですね。
改めて人間で良かった思っている所です。

その時の写真を送ります。
最初の方はピントが合っていますが後の方は合っていません。
全体のケンカの様子が分かりやすいと思いますので送ります。
証拠写真としてみて下さい。

--------------------------------------------------------------------



16111801.jpg
16111802.jpg
16111803.jpg
16111804.jpg
16111805.jpg




posted by   at 17:36| AFボーグ90FL

2016年11月09日

大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ




昨日お知らせした大分県Yさんのカワセミ作品です。


近距離のカワセミの羽繕いのピントを合わせるのは大変です。
しかし、遠いと迫力も立体感、解像感も出ません。
背景のボケ具合も悪くなります。


近いとカワセミが少し動くだけで絵になる部分にピントが合いません。
動きを止めるSSも遠い絵とは比べ物にならない速さが必要です。
急に頭を下げられると上部の空きが大きくなってしまって構図も悪くなります。


曇りの日も多かったようで、
>「ピントは合っているのですが何となくスッキリしない写真ばかりでした。」
これも仰る通りです。

色々大変です。(笑)

撮ったものしか分かりませんが。



それでも撮れると面白いです。




--------------------------------------------------------------------
Yさん

大分の方は天気がぐずつき気味で、一日中晴れ間と言う事がなくて
雲が多い日が続いていました。
ピントは合っているのですが何となくスッキリしない写真ばかりでした。
昨日からやっと快晴になりましたが、その代わりに陽が短くなり、私の狙っている所が
陽の当たる時間が2時間程度になりました。
なかなかタイミング良く来てくれません。
それでも粘っていたところ やっと来てくれました。
かなり解像していると思いますので送ります。


90FL 直AF K-3


ISO 400 SS 1/800
ISO 400 SS 1/800
ISO 400 SS 1/500
ISO 500 SS 1/1250
ISO 500 SS 1/1250

--------------------------------------------------------------------




16110901.jpg
16110902.jpg
16110903.jpg
16110904.jpg
16110905.jpg



posted by   at 18:16| AFボーグ90FL

2016年10月19日

大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ レベルアップ




大分県Yさんが昨日も撮影行かれたそうで作品を頂きました。 


三枚とも背景が幻想的で綺麗ですが、

特に一枚目は全体的にバランス良くピントも合っていて、風切り羽の先の方や足の辺りの腹側の羽毛も綺麗です。
お客さんにはこの何とも言えない写りを味わって頂きたいのです。


等倍画像をアップしました。

レベルアップされています。
かなり良く写っています。




先日90FLを購入頂いたお客さんからも

「90FLに1.7アダプターを付けて使ってみた結果思った以上にすばらしい写りだったので大変満足しております。」

というメールを頂きました。





AFボーグ90FL 換算 1,275mm。
等倍。


--------------------------------------------------------------------
Yさん

天気が曇りとの事でしたが晴れ間が出ましたので、再び挑戦してきました。
水面反射の関係か、カワセミが今まで撮ったものと違う色合いの物が
撮れました。
再度送らせて頂きます。

今日は昨日よりも明るいと感じたのですが、少し曇るとAFが迷ってしまい
なかなかピントが合わない事がありました。
昨日はあまり迷わなかったので不思議な感じがしました。

解像度は今日の方が良いのではないでしょうか?

度々の投稿で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

90FL AF直 K-3

ISO 640 1/1000
ISO 640 1/250
ISO 640 1/800 


--------------------------------------------------------------------



16101901.jpg
16101902.jpg
16101903.jpg




posted by   at 17:05| AFボーグ90FL

2016年10月18日

大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ




大分県Yさんからカワセミの作品を頂きました。 

条件良ければ、まだSS出ますが、そんな日に当たればさらに解像されると思います。
週間天気予報にも晴れマークが多くなりました。




最近、繁殖期には見れなくなるポイントでもそろそろカワセミが見れるようになり、少し行動の様子が変わってきたようです。





AFボーグ90FL 換算 1,275mm。
80%に縮小。


--------------------------------------------------------------------
近頃、サービスの良いカワセミがいまして、割と近くで
撮らしてくれるのですが
残念ながら解像した写真が撮れませんでした。

ピントは合っているのですが 拡大しますと解像していないのです。
やはり腕が悪いのと天気が良くないのが原因でしょう。

今日は午後から天気が回復するとの事でしたので
90FLで近距離で大きく撮ろうと思いAF直で試してみました。

カワセミはすぐに来てくれて割と長く止まってくれましたので
かなりの枚数を撮影出来ました。
おまけにもう一度来てくれたので、またかなり撮影しました。
比較的に良いのが、かなりの枚数ありましたが
これだというのがなくて、どれを送ろうかと迷いました。

やはり近いのが一番ですね。
今度はもっと天気の良い時に撮って、これだという超解像したのを撮りたいと思います。
画像を確認して頂いて、何か良いアドバイスがあれば教えてください。

90FL AF直  K-3


ISO500 1/640
ISO500 1/640
ISO500 1/640
ISO500 1/400
ISO400 1/400


--------------------------------------------------------------------



16101801.jpg
16101802.jpg
16101803.jpg
16101804.jpg
16101805.jpg




posted by   at 19:56| AFボーグ90FL

2016年10月17日

動画「ヤマセミ糞射ブルブル」




14日に続きヤマセミの動画です。

先日の動画はトリミングしていますが、こちらノートリです。


この日も居眠りしてました。



AFボーグ90FL 換算1275mm。




16101701yama02.jpg






posted by   at 18:57| AFボーグ90FL

2016年10月14日

動画「ヤマセミの居眠り」




先日お知らせしたヤマセミの居眠り動画、やっと編集できました。

ところが今度はブログに張れない。(笑)



何とか動画が弄れるようになったので、以前から考えていたマイクロフォーカスの紹介動画など作っていきます。



AFボーグ90FL 換算1275mm。




16101401.jpg




posted by   at 12:32| AFボーグ90FL

2016年09月16日

大分県Yさん AFボーグ90FL イソシギ




明日から三連休です。
連休は台風も近づいていてお天気はあまり良くないようなので野鳥撮影は諦めて今から夜釣り出発です。



17日、18日は泉州のトップを切って岸和田祭りです。
10月になると泉州一帯で秋祭りです。
岸和田祭りが終わると秋が来た感じがします。




大分県Yさんから頂いたシギの写真です。

実は私も先日イソヒヨ以外にシギも撮ったので次にアップの予定だったのですが、小さくて貧弱なので先にこちらをアップさせて頂きました。(笑)


90FL AF直 K-3 ライブビュー
ISO400 SS 1/500

80%に縮小。


16091601.jpg



posted by   at 16:30| AFボーグ90FL

2016年09月13日

大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ  小鳥はほんとに小さい被写体です。




鳥が近くに止まってくれてチャンス!とばかりに撮影したものの、思ったより小さく写っていてトリミングしないと仕方がない。
おまけにブレなどで写りが甘く縮小すると小さい写真になってしまった。


皆さんも良く経験されていることと思います。



大分県Yさんも最近なかなか至近距離で撮れないと言うことで、90FL直AF(換算1,275mm)で撮影されたということです。
先日の71FLでのカワセミはかなり近いだろうと思っていました。

今回もまだ、十分に至近距離だと思いますが。(笑)




先日のアメリカ在住 Sさんから頂いたAFボーグ71FL アンナハチドリも、(ご本人には確認しておりませんがSさんもブログをお持ちのようでその記事では)最短前後で撮られてピントが合わせられないシーンもあったようです。

71FLのオリジナルセットは最短約5.1メートル(ドロチューブを伸ばせば約4メートル)ですのでかなり近いですが、


小鳥はほんとに小さい被写体です。




--------------------------------------------------------------------
Yさん

お世話になります。

最近はなかなか至近距離で撮る事が出来なくなりました。
その為に90FLにしましたが今度は解像したのが撮れなくなり悩んでいました。

71FLではそんなに感じなかったのですが私が撮影している場所は竹藪なので三脚を立てた
場所の下が竹の根があるようで三脚が、がっちりしていなくてブレ写真ばかりでした。
自信がなくなってしまい初心に帰るつもりでAF直にし、ライブビューを使いながら撮ってみました。
久しぶりに90FLで何とか見れる写真が撮れましたの嬉しくなりました。

早速画像を送らせて頂きます。



90FL AF直 K-3 ライブビュー

ISO400 SS 1/400
ISO640 SS 1/640
ISO640 SS 1/640
ISO400 SS 1/160

90FL AF NO3短縮 K-3 手押しシャッター
ISO1250 SS 1/1600
--------------------------------------------------------------------




16091301.jpg
16091302.jpg
16091303.jpg
16091304.jpg
16091305.jpg




posted by   at 18:15| AFボーグ90FL

2016年08月30日

大分県Yさん AFボーグ90FL アオバズク、ミサゴ




昨日お知らせした大分県YさんのAFボーグ90FL撮影のアオバズク、ミサゴです。


90FLですのでミサゴも三脚を使って撮影されていると思います。
71FLで手持ち撮影でも、ミサゴを追いながらファインダー像がグラグラ揺れてるようではまず甘い画像になってしまいます。





0660 ISO 640  SS 1/3200
8321 ISO 400  SS 1/50


--------------------------------------------------------------------
Yさん


それから以前、アオバズクの親子が撮れたのですが2番子を待っていたのに
姿が見えなくなりました。写真は条件が悪くあまり解像していませんが送ります。

ミサゴは1度だけ撮影に行きました。
AFCを使って撮影しましたが割と上手くピントが合いました。
来年はもう少し早い時期に行って子育て中を撮りたいと思います。

アオバズクとミサゴは90FL・AF1.7・NO3短縮・K-3です。

--------------------------------------------------------------------






16083001.jpg
16083002.jpg




posted by   at 17:57| AFボーグ90FL

2016年07月15日

大阪府 Nさん PENTAX K-1 作品




大阪府Nさんから PENTAX K-1 の作品を頂きました。

K-1の元画像7360×4912を1/2に縮小。


BORG90FL + F-AFアダプター  850mm




周辺減光はありますね。




二枚目はAPS-Cサイズ分4800x3200にトリミングしてみました。
こちらも1/2に縮小しています。



ISO400  SS1/1600


16071501.jpg
16071502.jpg



posted by   at 18:15| AFボーグ90FL

2016年07月07日

大分県 Yさん作品 AFボーク90FL カワセミ幼鳥。




大分県 Yさんからカワセミ幼鳥の作品を頂きました。


九州はよく降ったようですが、そろそろ梅雨明けと言うわけにはいかないでしょうか。


一枚目と二枚目は原寸でアップさせて頂きました。


--------------------------------------------------------------------
Yさん

大雨のせいで川の水が濁流のようになり、止まり木なども流されてしまい、撮影もなかなか出来ませんでした。

姿を見せてくれなかったカワセミがやっと出てきました。
無事に幼鳥が育っていましたが、親鳥のほうは羽根がボロボロで
かわいそう身体になっていました。

それと入れ替わりにアオバズクが姿を見せなくなりました。
子供が出来たところを撮りたいと思っていましたのでとても残念です。

近距離でカワセミの幼鳥が撮影できましたので送ります。


90FL AF NO.3短縮 K-3


上から 
ISO200 SS1/640  ノートリ等倍
ISO200 SS1/320  ノートリ等倍
ISO200 SS1/640  ノートリ80%に縮小
ISO200 SS1/500  ノートリ80%に縮小
ISO200 SS1/400  ノートリ80%に縮小


--------------------------------------------------------------------




16070701.JPG
16070702.JPG
16070703.jpg
16070704.jpg
16070705.jpg




posted by   at 18:44| AFボーグ90FL

2016年06月16日

大分県 Yさん作品 ガビチョウ、アオバズク。



大分県 Yさんからガビチョウ、アオバズクの作品を頂きました。


ガビチョウは岡谷の蕎麦屋で蕎麦を食べていると窓の外の庭に来たのと、箱根に行った時もビジターセンター他で何度か見ましたが、東側のものだと思っていました。
九州北部にも居るんですね。


梅雨空で撮影チャンスは少ないですが、良い条件で撮れるよう願っております。


--------------------------------------------------------------------
大分県 Yさん

お世話になります。
アオバズクとガビチョウの写真が撮れましたので送ります。
アオバズクは小さい神社で撮影したのですが、隣が作業場でクレーンが動いている為に
ライブビューで拡大してみると地面が小刻みに揺れているようです。

解像度を上げたい為にISO を低くしたので余計にSSが遅くなりました
この為ブレた写真ばかり撮れましたが、そのうちの良いのを送ります。

ガビチョウはカワセミ撮りに行ったときに撮れたものですが本命のカワセミとは会えませんでした。

90FL AF NO.3短縮
ガビチョウ  6759 ISO 400 SS 1/250
アオバズク  6923 ISO 200 SS 1/50
       6985 ISO 400 SS 1/100
       
--------------------------------------------------------------------


ノートリ、80%に縮小。


16061601.jpg
16061602.jpg
16061603.jpg



posted by   at 18:12| AFボーグ90FL

2016年06月03日

大分県Yさん作品 ブッポソウ AFボーグ90FL。




大分県Yさんから頂いたブッポソウの作品です。

大分も地震で心配しておりましたが大事無かったそうで何よりです。




ブッポソウまでの距離は70メートルぐらいということです。

一枚目のトマリモノ他この距離で良く写されています。




--------------------------------------------------------------------
Yさん

橋の上からの撮影ですが電線までの距離が70m位あります。
割と大きな橋なのですがライブビューで拡大してみると
橋が小刻みに揺れていてブレ写真連発ですが、藤野様のブログ
にブッポウソウの写真が見当たらなかったようなので画像送ります。
当然解像していませんが証拠写真とし見てください。

90FL直 AF1.7  K-3 で全てトリミングしています。

1枚目 ISO 320  SS 1/400
2-4枚目 ISO 400  SS 1/1000
5枚目 ISO 1000  SS 1/2000

--------------------------------------------------------------------





16060301.jpg
16060302.jpg
16060303.jpg
16060304.jpg
16060305.jpg




posted by   at 18:24| AFボーグ90FL

2016年04月22日

山口県Hさん作品 AFボーグ90FL カワセミ



今日、高機能DXマイクロフォーカス接眼部をご注文を頂いた、これまで77EDII+BU-1をお使いのお客さんの購入理由はやはりBU-1では動きの早い鳥のピント追い込みがむずかしいというのが理由でした。

BU-1のヘリコイドは径も大きいので手を大きく動かさなくてはならず、グルグルグルと時間がかかります。

DXマイクロなら二回ぐらいで30mmぐらい伸ばせます。
ノブの径も小さいので速いです。

シャッターを切る前にちょこっと進まれて、また、シャッターを切る前に進まれて、それを繰り返しているうちに遠くへ行ってしまって結局撮れなかった。
皆さんも何度も経験されていると思います。
少しのことが大きく影響します。





山口県Hさんから頂いたカワセミの作品です。

ISO 640 で SS1/200しか出ていないので条件は良くなかったかと思います。


AFボーグ90FL  PENTAX K-3

ISO 640  SS 1/200 

50%に縮小。


16042201.jpg




posted by   at 19:14| AFボーグ90FL

2016年04月21日

大分県Yさん作品 カワセミ AFボーグ90FL。




大分県Yさんから頂いたカワセミ作品です。

先週に頂いた画像で、その前に頂いていた画像を14日にアップさせて頂きますましたが、その後大分県も地震で鳥撮りどころではないかと思います。



今日、鹿児島県のHさんからはカワセミ写真を頂きました。
来週アップさせて頂きます。



--------------------------------------------------------------------
Yさん

90FL直AF K-3でカワセミの交尾する画像が撮れました。

天気があまり良くなく、カワセミも姿を見せてくれなかったので
カメラの設定した時よりも暗くなった条件で突然姿を見せたため
SSが遅くなっていましたが
思ったよりブレが少なく上手く撮れたのがありました。
残念ながら枝かぶりでしたが、めったに無い事なので
とてもラッキーでした。

--------------------------------------------------------------------


AFボーグ90FL 35mm換算 1275mm

トリミング、縮小。

ISO 800  SS1/125 1/200



16042101.jpg
16042102.jpg



posted by   at 19:16| AFボーグ90FL

2016年04月08日

岐阜県 Sさん AFボーグ90FL作品 カワセミ



「お客さんの作品ページ」の作品を機種別のBORG90FLのページにをアップしました。

次はBORG71FLの作品をアップしたいのですが、BORG71FLの作品は量が非常に多いのでどうしたものか思案中です。
できれば大きめのサムネイルにしたいのですが、小さくして皆さんアップできればと思っています。



岐阜県 Sさんか頂いた作品です。

SさんもしばらくNikon1(V2)でも撮影して見られるそうです。




AFボーグ90FL PENTAX K-3

ISO400  SS1/400

ISO400  SS1/320


当方で1/2縮小。



16040801.jpg
16040802.jpg



posted by   at 20:03| AFボーグ90FL

2016年04月04日

大分県Yさん作品 カワセミ AFボーグ90FL



大分県Yさんの作品です。

Yさんは写りの悪い写真は載せないでと仰っておられるのですが、こちらの写真も明るさの条件は悪かったようですが、ピントは合っていますのでアップさせて頂きました。
お天気の条件が良くないのは致し方ないことで。



ISO 640 SS 1/160
ISO 640 SS 1/400
ISO 640 SS 1/500





ここ何日かで桜が一気に咲きました。
明日からの週刊予報もまずまずのお天気になったようです。

言ってるうちに夏鳥も見れると思います。

オオルリはオスの群れが先に渡って来て、その後にメスの群れが来るようです。

オス群れが来てすぐのころは群れで居て低いところに止まるので、もし、こんな場面に出くわしたら多少無理をしてでもオオルリを狙いましょう。(笑)

私は今年は夏鳥は狙いませんが。(笑)



16040401.jpg
16040402.jpg
16040403.jpg



posted by   at 18:37| AFボーグ90FL

2016年03月23日

大分県Yさん AFボーグ90FL 高解像カワセミ



大分県YさんからAFボーグ90FLの高解像カワセミ作品が届きました。


やはりISO400でこれだけSSが出る条件ですと羽毛の艶が違います。
PDF「90FL AFボーグで確実に高解像カワセミを撮る方法」ではISO400でSSは1/800を目安にしてもらうようご案内しています。


この大きさの羽繕いはこのSSではなかなか止まらず、ボツも多かったのではと思います。

ISOを800にしてSSを倍にすれば絵は止まるでしょうが、光の情報量を半分にしてしまうわけですから選択の難しいところです。


今回の画像は付属の「Digital Camera Utility 5」で現像されていますので、カメラに戻してエクストラで現像すれば羽毛はもっと出ます。


すべて80%に縮小で、1,2枚目はトリミングしています。


AFボーグ90FL PENTAX K-3
ISO400 SS1/1000





実は昨日のトビモノの先にあまり明るくない条件でのトマリモノを頂いています。
ご本人は写りの悪いものは載せないでということですが、ピントはちゃんと合わせておられる画像なので明日にでもアップさせて頂きたいと思います。



16032301.jpg
16032302.jpg
16032303.jpg
16032304.jpg



posted by   at 18:07| AFボーグ90FL

2016年03月14日

ヤマセミ画像 レベルアップ




ヤマセミ画像をレベルアップできました。

ヤマセミは解像感出すのが難しいですわ。(笑)



先日「ヤマセミは朝暗いうちからスタンバイしないといけないと思っていましたが、最近そうでも無いと感じてきました。」と言いましたが、
前回アップした撮影は9時に機材セットして木にピントを合わせているうちに来ました。
今回は8時半にセットして来たのは8時53分。





AFボーグ90FL 

ノートリ縮小。

最後の写真は居眠りしているところ。


16031401.jpg
16031402.jpg
16031403.jpg
16031404.jpg
16031405.jpg
16031406.jpg
16031407.jpg



posted by   at 09:13| AFボーグ90FL

2016年03月07日

ヤマセミの甘〜い飛び出し画像。 AFボーグ90FL 換算1275mm



ヤマセミの甘〜い飛び出し画像です。
ノートリですが小さく縮小です。

陰ってから飛んだので残念です。



道路沿いから見える川の木にヤマセミが止まっているのですが、距離によっては車で近づいてスピードを緩めるだけで逃げてしまうことが多いです。
2、30キロぐらいのトロトロスピードで行ったり来たりしてみましたが一定の速度なら大丈夫ですね。(笑)



小鳥でも近くに停車するのは大丈夫なのですが、エンジンを切ると逃げてしまうことがありますが、やはりヤマセミは警戒心が強いです。



AFボーグ90FL 換算1275mm



16030701.jpg
16030702.jpg



posted by   at 09:20| AFボーグ90FL

2016年03月05日

高解像カワセミの撮り方を確立。



今日も割り込みでご紹介します。
引き続き大分県Yさんからカワセミ作品をまた頂きました。

歩留まり良かったようです。

一枚目 等倍。
二枚目 80%に縮小。





高解像カワセミの撮り方を確立できたと思います。
初心者でもすぐに高解像写真が撮れるはずです。



--------------------------------------------------------------------
Yさん

それからかなり良いのが撮れましたので画像を送ります。
90FL直AFです。
レリーズとシャッター手押しで交互に撮影しましたので、どの画像が
手押しかレリーズかはっきりしませんが、さかなを咥えているのは手押しでした。
送らなかった画像の中にもブレのない解像したのがかなりありました。
ご検証をお願いします。

藤野様のアドバイスで少しは上手く撮れるようになったと思います。
今後とも頑張りますので宜しくお願いします。


AFボーグ90FL PENTAX K-3 35mm換算焦点距離 1275mm
--------------------------------------------------------------------





16030501.jpg
16030502.jpg



posted by   at 16:11| AFボーグ90FL

2016年03月02日

大分県Yさん AFボーグ90FL 35mm換算焦点距離 1275mm カワセミ



今日は順番割り込みになりますが、大分県Yさん AFボーグ90FL 35mm換算焦点距離 1275mmのカワセミをアップさせて頂きました。


若干ブレも残っているようですが、写り難い腹側が良く写っています。

ピントは頭の先あたりに合っていますが、もう少し奥の方が全体に解像感出たと思います。
近距離は難しいです。





焦点距離1275mmの20メートル先の撮影範囲は横56cm縦38cmですので
2、3枚目の画像は20メートルはあるかと思いますが、良く写っています。




ノートリ 80%に縮小。




16030201.jpg
16030202.jpg
16030203.jpg



posted by   at 18:07| AFボーグ90FL

2016年02月16日

大分県Yさん作品 等倍カワセミ AFボーグ90FL PENTAX K-3



大分県Yさんから頂いた 等倍カワセミ です。

AFボーグ90FL PENTAX K-3 ノートリ 等倍。



Yさんは野鳥撮影を始められてまだ半年ほどだそうで、四か月前にまず71FLを、90FLは三か月ほど前に購入いただき、カワセミの解像した写真が撮りたいと取り組んでおられます。

今回その甲斐あってこのようにかなり解像した写真を撮られました。

ただ、まだご本人は納得されていないようで、(笑)
さらなるレベルアップをお待ちしています。



16021601.jpg



posted by   at 16:56| AFボーグ90FL

2016年02月02日

埼玉県Sさん AFボーグ90FL カワラヒワ



お客さんの作品の優秀作の発表が遅れてすみません。
何とか決まりましたので取り敢えず優秀作のみ発表しようと思いましたが、HPにアップする皆さんの甲乙つけがたい作品も同時にご紹介したいと思いますのでもうしばらくお待ちください。





今日の写真は埼玉県Sさんから頂いたカワラヒワです。
AFボーグ90FL PENTAX K-3
上 等倍
下 同画像を80%に縮小。

良く解像しています。
大きく写っただけのモヤモヤの画像ではありません。






この休みは泊りがけでヤマセミを探してきました。

撮影もしようかと思いましたが、曇りがちだったので探す方に専念しました。
かなり良いポイントが見つかりました。 

...で誠に勝手ながら明日は臨時休業させて頂きます。ペコリ。
そろそろポイントを見極めて良い時期を迎えたいと思いますので。


ああでもない、こうでもないとヤマセミの行動を見ながら色々考えています。(笑)






16020201.jpg
16020202.jpg




posted by   at 17:55| AFボーグ90FL

2016年01月23日

71FL入荷!  AFボーグ90FL+250D短縮画像 カワセミ



今年に入ってメーカー品切れと言っていた1月末予定の71FLが早々と入荷しました。

これに伴いまして当店でも先日から一時的に品切れになったオリジナル71FL+GRテレコンセットも即納です。




今日の写真はお客さんからのお問い合わせの絡みで、AFボーグ90FL+250D短縮の画像です。


ISO400 SS1/2000

80%に縮小。



16012301.jpg
16012302.jpg



posted by   at 18:16| AFボーグ90FL

2016年01月19日

愛知県 Nさん作品 ルリビタキ AFボーグ90FL



愛知県 Nさんから頂いたルリビタキの作品です。


Nさんも丁度一年ほど前にニコンからペンタックスに変更され、本体もBU-1からLMF-1に変更されました。


年末にアップさせて頂いたシジュウカラはほんとに良く解像しています。
Lightroomで現像されているようですので、カメラで現像すればまだ解像すると思います。



--------------------------------------------------------------------
愛知県 Nさん

お世話になります。
前日と同じ場所でルリビタキを何とか撮影できましたので、もしまだ年内の投稿に間に合うようでしたらお願いいたします。
撮影機材:K-3 AF-BORG90FL+CANON250D トリミングしています。


暗い場所でしたのでAFが迷い気味でしたので今回は初めてCANON250Dを使用しました。
少し距離がありましたので焦点距離は短くしたくなかったのですが、装着後AFはビシバシ合いましたので良い選択でした。
上手く光が当たった瞬間をねらって、先日藤野さんからご教示いただいた手振れ防止方法を使って何とかまともな数枚が撮れました。

今年一年、藤野さんからのアドバイスでなんとかBORGでの写真が少しはまともな写真が撮れるようになった気がします。
難しいBORGでの撮影でしたが諦めず続けられたのは藤野さんのおかげだと思ってます。
本当にありがとうございました。
年末のお忙しいときに連続投稿して申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

来年もレベルアップできるように頑張りますのでよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------- 



当方で80%に縮小。


16011901.jpg
16011902.jpg


posted by   at 18:39| AFボーグ90FL

2016年01月06日

新年のヤマセミ  AFボーグ90FL



今年も富士山周辺に行ってきました。

去年と比べると雪が少ないです。



元旦にアップしたヤマセミは行きしなに撮影したもので、今日の写真は帰りに撮影したヤマセミです。(2、3枚目の写真)
日が当たる前に切り上げましたが。



4枚目の写真は元旦の写真のあとに3時間半この状態で止まっていました。


ブラインドテントの右手になるので撮影もできなくて動くのを待ったのですが、横で止まってられるとこちらは身動きがとれません。(笑)

3時間半たったところでもう切り上げないと行けないのでテントをガサガサさせながら無理やり右側を写した写真です。
それでも止まったままだったので仕方なくテントから出ると、少し上流に飛んでまた止まります。
これを追いかけると完全に逃げてしまうんですね。


年末年始、ヤマセミの顔を見ることができました。


AFボーグ90FL PENTAX K-3

ISO 1250 SS 1/30

ノートリ、縮小。


16010601.jpg
16010602.jpg
16010603.jpg
16010604.jpg



posted by   at 16:39| AFボーグ90FL

2016年01月01日

謹賀新年  ヤマセミ


新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


2016年、一枚目の画像はヤマセミです。


想定外の近くの水面から少し出ただけの小さな石に来てくれました。
まだ、暗い条件での写真でブレブレで、小さく縮小です。


新年早々典型的な大きく写っただけの画像で申し訳ありません。(笑)



AFボーグ 90FL



16010101.jpg


posted by   at 19:01| AFボーグ90FL

2015年12月30日

|年末のご挨拶|  愛知県Nさんのシジュウカラ


昨日ご案内した本年最終のブログです。

今年の最後の作品は愛知県Nさんのシジュウカラです。
良く写っています。
身近な鳥なのですが、なかなか解像した写真は少ないと思います。

80%に縮小したノートリ画像と良く解像している部分の等倍トリミングです。

AFボーグ90FL PENTAX K-3



お客さんの作品ページの作品の優秀作ですが、今回も1月中ごろに発表の予定です。
まだ、送っていただいていない方も早めに送っていただければと思います。



今年は接点テープをたくさん作りました。(笑)
お一人に必要な量は少しなのですが、すでに4巻目です。


撮影の方では今年は年初めからお天気が悪く、五月の連休辺りでようやく良くなったものの、梅雨入りも早く、撮影日が少なかった割にはレベルアップした写真が撮れました。



今年もお世話になりました。
有難うございます。

それでは良いお年をお迎えください。



15123001.jpg
15123002.jpg
15123003.jpg
15123004.jpg
15123005.jpg
15123006.jpg



posted by   at 19:07| AFボーグ90FL

2015年12月29日

AFボーグ 90FL カワセミ



AFボーグ 90FL カワセミです。


昨日の鹿児島県 Hさんも仰っていますが、今年は鳥が少ないようです。
ジョウビタキやアオジもあまり増えてきません。


ただ、カワセミは健在です。

AFボーグ 90FL+250Dのカワセミです。


ブログは今日までの予定でしたが、シジュウカラの良く解像した作品をいただきましたので、整理して明日ご紹介いたします。




15122903.jpg
15122904.jpg
15122905.jpg




posted by   at 16:42| AFボーグ90FL

2015年12月21日

愛知県 Nさん カワセミ



愛知県 Nさんからカワセミの作品を頂きました。

良いポイントのようで楽しみですね。



最近カワセミを良く見るようになってきました。
糞も良くつくようになっています。昨日あまりに沢山ついていたので記念撮影しました。(笑)



BORG90FL+1.7×F-AFアダプター

当方で2/3に縮小。



15122101.jpg
15122102.jpg
15122103.jpg
15122104.jpg




posted by   at 17:45| AFボーグ90FL

2015年12月14日

AFボーグ90FL カワセミ


ひと月ほど前から協栄さんでボーグのB品セールをやっていますが、かなり値引きされています。

メインは生産終了のホワイト仕様の各機種です。
ホワイトの終了品はこの前メーカー直販で何度かセールに出されましたが、今回は協栄さんで販売されています。

ずっと以前は71FLのB品で5,000〜10,000円引き程度で販売されていましたが、
今回は71FLブラックの望遠レンズセットが2万1千円引き、71FLブラック+BU-1が3万9千円引き、89EDブラック+BU-1はなんと4万5千円引きです。

77も昔の値段を見ているようです。(笑)

77、89はまだあるようですね。




カワセミ奮戦記に90FLのカワセミ写真を貼ろうと思ったところ、90FLでカワセミを撮影したのは5、6回ほどしかないようです。

今日は久々にAFボーグ90FLでカワセミアップ写真撮ってきました。
雲が多かったですが、丁度日が差した時に来てくれました。

等倍です。



15121401.jpg
15121402.jpg



posted by   at 15:16| AFボーグ90FL

2015年12月04日

愛知県 Nさん作品 ヨシゴイ AFボーグ90FL


高機能DXマイクロフォーカス接眼部の品切れで、90FLなどはご注文頂いているのですが出荷できずお待ちいただいている状態なのですが、71FLが月初めから好調に出ています。

71FLは今月もうすでにボーグに二回目の発注分が、明日入荷です。

71FLではしばらく撮影していませんでしたが、また、作例を追加していきます。

この冬はカワセミ、ヤマセミに専念で、三脚使用ばかりになるので、71FLも80φの鏡筒に組み替えました。





愛知県 Nさんから頂いたヨシゴイです。

ヨシゴイも枯れ蓮の間に隠れて疑似していてなかなか見つけにくいそうで、また枝被りで撮影も苦労されたようです。


PENTAX K-3 + BORG90FL+ X1.7AFA+ LMF-1



15120401.jpg
15120402.jpg




posted by   at 18:13| AFボーグ90FL

2015年12月02日

AFボーグ90FL カワセミ



新しいポイントのカワセミです。

今日はAFボーグ90FLに250Dをつけて撮影。


先日からのカプリのカワセミも2か所、新しいポイントで撮影ですが、
今年は1月からお天気の悪い日が多く殆ど撮影に行けず、その代わりに ポイントを探し回った結果、
その成果が撮影シーズンに入って現れてきています。


そこでPDF版「カワセミの探し方、写し方」を作成することにしました。
これから冬の間に撮影に行きながら、撮影場所の写真を撮って載せますので、カワセミ撮影ポイント探しの参考になればと思います。



15120201.jpg



posted by   at 17:17| AFボーグ90FL

2015年11月30日

大分県 Yさん AFボーグ90FL カワセミダイブ



大分県 Yさんからカワセミのダイブの作品を頂きました。


90FLを大きく短縮しても近すぎるという羨ましいお悩みで71FLを追加頂きました。


ダイブは速いですからね〜!。



一発大物を期待したいです。



15113001.jpg
15113002.jpg


 
posted by   at 17:32| AFボーグ90FL

2015年10月22日

AFボーグ90FL 短縮 エナガ、シジュウカラ。



久々にAFボーグ90FLです。


ドアップはあとCAPRIとBLANCAで撮ったらとりあえず一段落ですので、使い勝手の良い短縮量の頃合を見るのにエナガなどを撮りました。
鳥を追ったり、ブレはかなり楽になって、写る大きさとの頃合がどうかです。



ノートリ縮小



15102201.jpg
15102202.jpg



posted by   at 15:06| AFボーグ90FL

2015年07月27日

カイツブリ写真 レベルアップ AFボーグ90FL、PENTAX K-3


カイツブリの写真です。

カイツブリは随分前に125SDで焦点距離を長くして撮りましたが、写りの悪いものしかなく、
いつでも撮れると思って野鳥別のページも作っていませんでした。


毎年同じ池で数番繁殖していますが、今年も営巣しています。

一昨日、巣が出来てもうかなり日数がたち、既に巣立っているだろうと見に行くと、今年はまだ抱卵していたので、お天気も良いし昨日写してきました。


以前に125SD、OLYMPUS E-3で撮ったものよりは格段にレベルアップできました。


ノートリ、縮小。



15072701.jpg
15072702.jpg
15072703.jpg
15072704.jpg
15072705.jpg
15072706.jpg
15072707.jpg




posted by   at 07:41| AFボーグ90FL

2015年07月21日

LMF-1完売しました。  LMF-1「左手仕様」が少し出ました。


LMF-1完売しました。


BORG 90FL LMF-1オリジナルセット
BORG 89ED LMF-1オリジナルセット
品切れとなります。


あとLMF-1「左手仕様」が少し出ました。
お急ぎください。



15072101.jpg
15072102.jpg
15072103.jpg



posted by   at 14:56| AFボーグ90FL

2015年07月19日

広島県 Oさん AFボーグ90FL クマタカ



広島県 OさんからAFボーグ90FL クマタカの写真を頂きました。


 
鳥は出会い頭で撮れることが多いです。
この出会い頭の対応が大切です。

車を降りると殆ど飛んで行ってしまうのですが、
車を降りて三脚を立てる余裕があったとは驚きです。  


--------------------------------------------------------------------
広島県 Oさん

いつもお世話になります。
7/12の日曜日にマイフィールドへの移動中に偶然に発見したクマタカさんです。
接近しても全く動じず、流石の猛禽の風格でした。
やっとBORGらしい、自身が納得出来るショットが撮れたかな〜なんて思っています(笑)

追加メール
まさか!の遭遇で、オオタカ? サシバ?と思って車を急停車、クマタカがこんなにも
大きくて貫禄があるとは。
岡山のクマタカのポイントで豆粒大しか見たことがありませんでしたので....
参考までに、ウインドゥー越しに半手持ちで恐る恐る撮った全体像を添付いたします。
これは最初の電柱留まりの画像で、最初に送付させて頂きました画像は、移動した別の
電柱での画像です。
この時は、三脚立てて、腰を据えて撮りました(^-^)/

K-3U×AF1.7アダプター×90FL LMF-1 1275mm
--------------------------------------------------------------------



15071901.jpg
15071902.jpg
15071903.jpg




posted by   at 18:08| AFボーグ90FL

2015年07月01日

岡山県 Kさん 90FL アカショウビン 脅威のシャッタースピード


本日より7月31日まで、お支払いが銀行振込みの場合に限りパーツ5パーセント引きサービス実施中!
(当店会員様(当店にてレンズ本体をお買い上げ頂いた方)に限ります。)



昨日のブログの広島県Oさんがお会いになった岡山県のKさんからも90FLで撮影されたアカショウビンを送っていただきましたので、また、割り込みになってしまいますが早速アップさせていただきました。

暗い中苦労されようで、脅威のシャッタースピードで撮影されています。

何と、ISO 200、SS 1/4 です。



一枚目は二枚目のトリミング80%縮小画像。
以降はノートリ50%縮小画像です。




昨日売り切れた90FLですが、今日すでに次回今月中ごろ入荷分のご予約を頂いています。





--------------------------------------------------------------------
Kさん

ご無沙汰しております、岡山のKです。
先般拝見した 男は黙って シリーズに挑戦したかったのですが
私の腕ではまだまだ程遠いレベルでした・・・・・
距離もそれほど近づけず、暗い山の中で試行錯誤で撮りました。

K-5Us×AF1.7アダプター×90FL LMF1 1275mm
--------------------------------------------------------------------




15070101.jpg
15070102.jpg
15070103.jpg



posted by   at 18:44| AFボーグ90FL

2015年06月30日

広島県Oさんからボーグデビュー作、  今月は90FLがよく出ました。


今月は90FLがよく出ました。

有難うございました。

お蔭様で今日の発送分で、追い足し追い足し何とか確保していた在庫もとうとう切れてしまい、次回入荷が7月中ごろの予定ですので少しお待ちください。

今日も90FLのお問い合わせ頂いています。


ホームページのアクセスも90FLのページが非常に多いので、ご予約頂ければ有難いです。
引き続きオープン5周年記念割引も実施中です。





広島県Oさんからボーグデビュー作を頂きました。
90FLお届け後、すぐにカワセミが撮影できたようで良かったです。

まだ、以前に頂いた作品のご紹介も出来ていないのですが、丁度90FLでのデビュー作を頂きましたのでご紹介します。


--------------------------------------------------------------------
Oさん

先週末、ペンタックスAF BORGが遂に完成しましたので、岡山のKさんに同行頂きま
してテストショットを撮影してきましたので、画像を添付いたします。
まだ不慣れで稚拙では御座います。
--------------------------------------------------------------------




15063001.jpg
15063002.jpg
15063003.jpg
150630043.jpg




posted by   at 17:31| AFボーグ90FL

2015年06月24日

「カワセミ(超)解像」のページを更新しました。


お天気が悪く、晴れても時間が合わず撮影にいけないのでHPを弄っています。
2015年も半年になりますが、今年はほんとに撮影に行けた日が少ないです。


「カワセミ(超)解像」  のページを更新しました。


他のページも地味〜にかなり更新しています。(笑)




15062401.jpg
15062402.jpg
15062403.jpg



 
posted by   at 18:14| AFボーグ90FL

2015年06月19日

「カワセミ(超)解像」のページを更新しました。



「カワセミ(超)解像」   のページにカワセミの頬の写真をアップしました。


カワセミの羽毛で写り難い部分です。

スキッと解像した写真がありません。

とりあえず5枚アップしています。


この部分だけ狙ってみるのも面白いですね。



15091901.jpg
15091902.jpg
15091903.jpg
15091904.jpg
15091905.jpg



 
posted by   at 20:01| AFボーグ90FL

2015年06月09日

一瞬でした。 と  今日も「男は黙って写りで勝負!」更新


今日も


のページに写真を追加しました。





写真は先日コマドリ撮影中に来た、サメビタキ(だと思う)です。

一瞬でした。

2秒ぐらいしか止まらなかっただろうと思います。

AFワンプッシュ、連写7枚で空家。
導入、ワンプッシュ、連写の速さが我ながら満足でした。



等倍



15060901.jpg


posted by   at 15:58| AFボーグ90FL

2015年06月08日

「男は黙って写りで勝負!」  のページに写真を追加しました。


ブログになかなか手が回らなくてHP更新のご紹介です。




のページに写真を追加しました。


こちらのページはトリミング画像を多く使っています。




15060801.jpg
15060802.jpg



posted by   at 18:17| AFボーグ90FL

2015年06月03日

コマドリ画像レベルアップ AFボーグ90FL+LMF-1 PENTAX K-3



営業日にはお客さんの作品をと言うた尻からですが、コマドリの写真です。スミマセン。

お蔭様でまた撮影に行かせてもらいました。
これも皆さんのお陰と感謝しております。
ゴールデンウィークもあり、5月は走行5千キロ超えました。(笑)


相変わらず暗い条件ですが、ピョンピョンと丁度日の差した場所に一瞬停止してくれ、何とか前回の画像よりレベルアップしたものが撮れました。(一枚目)


一日目にコマドリが撮影できたので、一泊で帰ってヤマセミを撮りに行こうかなと思いましたが、まだテントも未完成なので二泊しましたが、二日目、三日目はボーズでした。

宿の部屋の窓から至近距離のキビタキも67+K5で撮りましたがイマイチでした。
どうも67は写り甘いです。
後日ご紹介します。



私は極端な希少種は別段撮りたいと思わないですが、夏鳥なら代表的なものはそこそこ解像したものを撮っておきたいと思っています。
これでコマドリももう良しとします。

今年はほんとに好調です。
かなりの種類のK-3画像をアップ出来ました。
夏鳥の遠出は終了として、あとは近場でヤマセミ、カワセミのレベルアップです。




今月から定休日を変更させていただきました。
営業カレンダーで表示しておりますが、基本的に火曜日、土曜日が休業日とさせていただきます。


AFボーグ90FL+LMF-1 PENTAX K-3
一枚目80%に縮小、他は1/2。




15060301.jpg
15060302.jpg
15060303.jpg
15060304.jpg
15060305.jpg



posted by   at 08:42| AFボーグ90FL

2015年05月30日

新潟県 Tさん AFボーグ90FL ハクセキレイ


頂いた写真のご紹介が大変遅くなっています。

接点テープとデバッグモードのファイルのメールの送受信で、ワケが分からなくなってしまいました。
申し訳ございません。


今日は新潟県のTさんから頂いたAFボーグ90FL撮影のハクセキレイです。

背の羽毛の写り難い白い羽がよく写っています。



しばらく営業日にはお客さんの作品をご紹介したいと思います。




15053001.jpg



posted by   at 17:42| AFボーグ90FL

2015年05月26日

AFボーグ90FL コガラ


今年は年明けから先月までは本当にお天気が悪かったですが、その割りに今年になって撮影した写真は絶好調です。

半年の時点でまとめてみようと思います。


連休に撮ったコガラです。
これもイマイチですが、今まで撮ったものよりはレベルアップできました。


連休に撮った写真はあと71FLで撮ったルリビタキもそれなりのものが撮れました。



「野鳥写真集」のコガラ、コマドリ、ヒガラ、ミソサザイのページを更新しました。



AFボーグ90FL LMF-1 PENTAX K-3 換算1275mm
ノートリ、1/2縮小。

15052601.jpg
15052602.jpg
15052603.jpg
15052604.jpg



posted by   at 17:16| AFボーグ90FL

2015年05月25日

コマドリ証拠写真集


臨時休業させていただいて、3泊4日で野鳥撮影に行ってきました。
この間ご注文頂いたお客様にはご迷惑をお掛けいたしました。


夏鳥狙いですが、一日目はざっと流して、状況から二日目からコマドリ狙いにしました。

やはり、出て来ない、暗い、逆光、で厳しい結果です。
三日間撮りましたが、姿を見せてくれた時間は合計で10分も無かっただろうと思います。

姿を見せるとピョンピョン移動して結構忙しい。
しばらく静止もしてくれましたが、暗い。


少ないチャンスで、暗かったもののシャッターは数切れました。
LMF-1のお陰です。

BU-1ではヘリコイドが遅いのでこうは行きません。

鳥はどの機材ででも撮れるほど楽な被写体ではありません。
(鳥と言っても色々ありますが)
如何に数多くシャッターが切れるかが勝負です。




撮影したうち少し薄日が当ったのは上から二枚のワンシーンぐらいでした。

コマドリも腹の羽毛は写り易いようでそこそこは写っていますが、こんなもん写ったうちに入りません。
写真を選別しているうちに段々腹が立ってきます。(笑)

なんぼなんでも、もうちょっと写さな解像力もクソもありませんわ。
また、行かな。


コマドリ証拠写真集です。




AFボーグ90FL LMF-1 PENTAX K-3 換算1275mm
ノートリ、1/2縮小。




15052502.jpg
15052501.jpg
15052503.jpg
15052504.jpg
15052505.jpg
15052506.jpg
15052507.jpg
15052508.jpg
15052509.jpg
15052510.jpg
15052511.jpg
15052512.jpg



posted by   at 06:21| AFボーグ90FL

2015年05月14日

連休明け、71FL、90FL、絶好調です!


こんな連休明けは初めてです。
ブログ更新の時間もありません。

77EDUホワイト完売しました。
今日も90FL、71FL、67FL発送しました。

今月は今日で6営業日ですが、驚くほど順調で、ボーグにももう4回も発注しました。

本当に有難うございます。


4月、71のホワイトがあっという間に完売して、その後も71ブラックが順調でしたが、連休開けも絶好調です。
90FLも絶好調で、すべてLMF-1セットです。



今日の写真もその90FL+LMF-1で撮影したミソサザイです。
ミソサザイもろくな写真が撮れていなかったですが、枝は邪魔ですが、少しマシかなという写真です。

羽の模様、羽毛はかなり写ったと思います。
小羽枝は写ってませんが。

一瞬の5枚ほどの連写でしたが、もう少し頭の方にピントが合わせられればバランスが良かったと残念です。





15051401.jpg




posted by   at 23:01| AFボーグ90FL

2015年05月13日

LMF-1の威力 動き回るヒガラ、 AFボーグ90FL


連休に撮ったヒガラです。

LMF-1の威力です。


私が1台目のボーグ、101EDを購入して解像力は良いもののドロチューブ+ヘリコイドMの使い難さに閉口して、101購入後早い時期に笠井トレーディングの マイクロフォーカス接眼部 を導入しました。


その後ボーグブランドとして販売されたLMF-1ですが、粗動の動きの大きさとストロークの長さは焦点距離の長いレンズの鳥の撮影に最適です。

微動のことではありませんよ。(笑)




先月、野鳥別写真集のヒガラのページを作っていて、まともに写った写真がないので、もっと写ったものを撮りたいと思っていましたが、連休に今までよりは少しましなものが撮れました。

殆どボツの写真ですが、私は全部で150枚ほどシャッターを切っています。


うちの経理部長はAFボーグ67FLで同じように撮りましたが、写した枚数は1シーン、12枚だけです。
シャッターを切れるまでにも至りません。
それも残念ながら全滅でした。

(67は90の半分近くの大きさにしか写りませんので、撮影自体は何倍も簡単なはずなのですが。(笑))


「なんや、この鳥!」と動き回るヒガラに怒ってましたが、ヒガラは言うこと聞いてくれませんでした。(笑)





ノートリ 縮小

15051301.jpg
15051302.jpg
15051303.jpg
15051304.jpg
15051305.jpg
15051306.jpg
15051307.jpg



posted by   at 18:27| AFボーグ90FL

2015年05月08日

今日も大量アップ AFボーグ90FL ルリビタキ


昨日に続き、今日もAFボーグ90FL PENTAX K-3のルリビタキです。

二時間ほどの撮影でしたが効率よく沢山撮れたので残りの写真を大量アップしました。


この冬、付近ではジョウビタキが多く、逆にルリビタキは見なかったのですが、ここには沢山居ました。
小さな声で囀っています。



AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセル(80%)に縮小



15050801.jpg
15050802.jpg
15050803.jpg
15050804.jpg
15050805.jpg
15050806.jpg
15050807.jpg
15050808.jpg
15050809.jpg
15050810.jpg
15050811.jpg




posted by   at 20:22| AFボーグ90FL

2015年05月07日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm ルリビタキ画像レベルアップ


連休中はご迷惑をお掛けしました。
昨日の6日も追加で休ませていただきました。

本日はご注文の連絡のみさせていただきました。
メールのご返信は明日からとさせていただきます。




この連休は近くで撮影のつもりでしたが、宿もどうにか取れたので昨日まで信州をうろうろしていました。

今回はルリビタキが大収穫です。

先日、野鳥別写真集を作成していてもう少しましな写真を撮りたいと思っていたヒガラ、コガラ、ミソサザイも幾分

できました。
コマドリは証拠写真に終わる。(笑)



今回ルリビタキは71FLでも沢山写しましたが、まず90FLで撮影の写真です。
アップする画像をかなり絞っていきましたが枚数が多く、今日は一気に大量にアップです。




AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセル(80%)に縮小





15050701.jpg
15050702.jpg
15050703.jpg
15050704.jpg
15050705.jpg
15050706.jpg
15050707.jpg
15050708.jpg
15050709.jpg
15050710.jpg
15050711.jpg
15050712.jpg
15050713.jpg
15050714.jpg



posted by   at 17:44| AFボーグ90FL

2015年04月28日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm オシドリ

 
ヤマセミが居るとオシドリも居ます。

オシドリは何時までここに居るのか。
木曽川では夏にオシドリを見ましたが。


ブラインドに入っていると他の鳥も来てくれるので面白いです。
カワガラスも行ったり来たりしていますが、そのうちに良いのが撮れるのではと思っています。

水が綺麗です。




AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセルに縮小



 15042801.jpg
15042802.jpg
15042803.jpg
15042804.jpg



posted by   at 19:11| AFボーグ90FL

2015年04月27日

AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm ヤマセミ


ヤマセミももう卵を抱いているように思います。

しばらくそちらは行かないようにしてこのヤマセミが仲良くしてくれたらと思っています。
このヤマセミはツガイで居るのを見たことが無いので逆に心配ですが。(笑)


私はブラインドに入ると一番近い止まってほしい枝に狙いをつけて待ちます。
近いほど警戒するでしょうから。

止まったところは想定外でちょっと遠かったです。
次は近くに止まってくれますように。




AFボーグ90FL PENTAX K-3 換算1275mm
6016×4000ピクセル→4211×2800 ピクセルに縮小



15042701.jpg
15042702.jpg
15042703.jpg
15042704.jpg



posted by   at 17:46| AFボーグ90FL