バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2016年11月08日

「解像力の見分け方」AF BORG 89ED  35mm換算1530mmライブビューAF




ライブビューAFなら89や77でも短縮しなくても使えることを知らない方もおられるようなのでAF1.7を付けて撮影しました。
K-7の頃の情報ですが、「紀伊半島カワセミ奮戦記・AFボーグ」の方に載せています。


AFを動かすと液晶画面のカワセミが瞬時にピーキングの強調表示に変わり合焦します。


35mm換算1530mmです。
ただ、この焦点距離になるとブレは凄いです。
カワセミは二回止まってくれましたが、二回とも滞在時間が短かかったのでそれほど枚数は撮れなかったものの、
それでも50枚ぐらい撮りましたがほぼ全滅状態です。
ピントはすべて合っているのですが、すべてブレています。


二回来てくれたそれぞれの一番マシな画像です。
近距離で大きく写っているので一見解像しているように思う方もおらると思いますが、ピントの合っている部分の羽毛の一本一本が若干甘いです。



「ボーグで野鳥撮影」のページにも書いていますが、改めて35mm換算1500mmになると大変と感じました。
1300mmぐらいまでが実用的ですね。



大分県Yさんも71の次に90FLを買っていただいた時に400mmと比べ「500mmのブレは凄まじいものですね」と仰ったので
「600mmの89はさらに凄まじいですよ」と話したことがありました。(笑)


Yさんからカワセミの近距離の羽繕いの画像を頂いているので明日ご紹介する予定ですが、上手く写されています。

近距離だとカワセミが少し動くだけでピントと構図もずれます。
また、近距離シャッタースピードも速くないと止まりませんので難しいです。


AFボーグ89ED
ISO800 SS1/1250。
等倍。



16110801.jpg
16110802.jpg



posted by   at 07:53| AFボーグ89ED

2016年05月30日

岐阜県 Oさん 作品 AFボーグ89ED カワセミ他



岐阜県Oさんから頂いた作品です。


カワセミのダイブは当方でトリミングさせて頂こうかとも思いましたが、下に岸も写っていますし、全体に水しぶきもあり、また、丁度真ん中に捉えておられるのでノートリでアップしました。


サンコウチョウは良さそうなポイントです。
撮影チャンスの鳥があるときにはそれに集中されると良いと思います。

私は今ヤマセミに集中です。(笑)






--------------------------------------------------------------------
岐阜県 Oさん


今日、71FLセットが間違いなく届きました。
早速AF BORG+250D+K3にて組み上げて、手持ちにて合焦テストを行いました。

ピントの効きもよく、ブレもそんなに起きていませんでした。(手ぶれ補正なし)
激軽で、なるほど89EDより、機動性はかなりありますね。
カワセミでもサンコウチョウでも静止からの飛び出しを手持ちで
カメラを構えて待つというのは、大変ですね。

近頃は、カワセミのいる場所は木の葉が生い茂り、それにもまして
カワセミ自体の出現が、どこのフィールドでも少ない時期ですね。

ちょうどタイミングよく、自宅から45分の森林の公園にサンコウチョウがやってきていまして
薄暗い森の中とかでNIKON D750+SIGMA150-600をもって手持ちで歩き回っています。

森に小さな池があり、日に2-3回水浴びに来るのを写すのが、最近の楽しみになっています。

2月と3月に写したカワセミの写真を送ります。(まだまだ修行がたりませんねー。)
カワセミのは全て89ED AF BORG+250D+K3+三脚で、サンコウチョウはNIKON D750+SIGMA150-600の手持ちです。
カワセミはRAW現像からJPG(ノートリ)、サンコウチョウはRAW現像から(大トリミング)JPGです。

--------------------------------------------------------------------



1枚目のカワセミは80%に縮小、ノートリ。
2枚目のカワセミは50%に縮小、ノートリ。
その他は50%に縮小、トリミング。




16053001.jpg
16053002.jpg
16053003.jpg
16053004.jpg
16053005.jpg



posted by   at 19:05| AFボーグ89ED

2014年05月13日

AFボーグ89ED オオルリ

AFボーグ89ED でオオルリです。


センダイムシクイとキビタキも来ましたがちょっと遠かったです。





BORG 89ED + 250D + F-AFアダプター PENTAX K-3

ISO400  SS1/1000


ノートリ縮小



14051301.jpg
14051302.jpg
posted by   at 17:15| AFボーグ89ED

2014年04月21日

埼玉県 Sさん BORG89ED 作品

埼玉県 SさんからBORG89EDの作品をいただきました。


三月末に送って頂いた作品ですが、ご紹介が遅くなりました。

BORG71FLの扱い易さから見れば最初は戸惑われると思いますが、すぐに慣れると思います。

というより既に使いこなされているのではと思います。(笑)



オオジュリンは原寸を当方で80%に縮小させていただきました。




今年も年明けから順調にご注文いただき、特に先月は沢山お買い上げいただきました。
そこで年初に実施しました三周年記念プレゼントですが、今年も単年度で実施させていただくことにいたしました。

今年中に送って頂いた写真の中から三名様に景品を予定しております。
どしどし作品を送っていただければと思います。



--------------------------------------------------------------------
Sさん

先日お送りいただいた89EDを使用し始めましたが、大きさを少し甘く見てました。
最近は71FLにも慣れて手持ちで何とかなっていましたが、藤野様が書かれている
通り71FLと89EDでは取り扱いやすさが全然違います。
71FL + 1.4xテレコンバータ でいいんじゃないかとギブアップ気味でした。
それでも、89EDでもう少し頑張ってみようかなと思えるものが何枚か撮影できま
したので、お送りします。アドバイスいただければと存じます。

カワセミは、AFボーグ 89ED (250mmクローズアップ短縮) + Pentax K-5IIs で撮
影。トリミングあり、縮小なし。三脚使用。
オオジュリンは、89ED直焦点 + Pentax K-3 で撮影。ノートリ、縮小なし。三脚
使用。

--------------------------------------------------------------------


14042101.jpg
14042102.jpg

posted by   at 19:17| AFボーグ89ED

2014年04月07日

AFボーグ89ED メジロ

一日、二日と休んで消費税の書き換えを三日に済まそうと思っていましたが、しっかり4日までかかりました。
パソコンも弄ったのでまだモタモタしてます。(笑)




AFボーグ89ED メジロ です

先日の撮影場所も今日の撮影場所も毎年ぐらいに撮っています。
二時間も居れば結構撮れます。


BORG89ED Canon250D F-AFアダプター PENTAX K-3

ノートリ、縮小。



14040701.jpg
14040702.jpg
14040703.jpg
14040704.jpg
14040705.jpg
14040706.jpg
14040707.jpg
14040708.jpg
14040709.jpg
14040710.jpg
posted by   at 19:32| AFボーグ89ED

2014年04月02日

AFボーグ89ED メジロ

AFボーグ89ED 桜メジロ です。

動きが速いので面白いです。


BORG89ED Canon250D F-AFアダプター PENTAX K-3

ノートリ、縮小。



14040201.jpg

14040202.jpg
14040203.jpg
14040204.jpg
14040205.jpg
14040206.jpg
14040207.jpg
14040208.jpg
14040209.jpg
14040210.jpg
posted by   at 14:39| AFボーグ89ED

2014年03月31日

AFボーグ89ED Canon250D

今日で三月も終わりです。
明日から消費税増税です。
ショップのカートは三日まで休止させていただきます。



三月は71FLを中心に大変よくお買い上げいただきました。
植毛紙を切っても切ってもすぐにまた切らないといけない状況でした。
ありがとうございました。




 

今年は遅れ気味の桜でしたが、昨日の雨の後一気に開いたようです。

金曜日に木によってはちらほら咲いている程度の状態が、全体的に殆ど満開に近くなっています。
メジロも来ていました。

AF BORG 89ED PENTAX K-3 Canon250D
ノートリ 1/2縮小



お客さまも桜メジロ(梅も)の写真を是非送ってください。



14033101.jpg

posted by   at 18:27| AFボーグ89ED

2014年02月21日

神奈川県 Oさん作品 と AFボーグ89ED スズメ

AFボーグ89ED PENTAX K-3でスズメです。

もう少し明るさが欲しかったですが、キャノンのクローズアップレンズの短縮は良く写ります。
ノートリ縮小。



4日にアップしたスズメの二枚目の画像を見ていただけば分かりますが、スズメがさほど大きいアッブで写っているわけではありません。
それでも腹の羽毛の小羽枝がかなり写っています。
いままではこれぐらいの大きさの写りでは小羽枝はほとんど分からないです。

K-3は画素数が1.5倍に増えて縦横1.2倍になっていますのでそのおかげです。

その代わり等倍でビシっと撮るのは難しくなっていますが来ると羽毛が細くきれいに出ます。

キャノンのクローズアップレンズはK-3の解像感に十分対応できていると思います。



 


神奈川県 Oさんからいただいた作品です。
Oさんすぐにクローズアップレンズを購入されました。

先日の大雪のその前の週の雪ですが、ご自宅の前も40センチも積もったそうです。

--------------------------------------------------------------------
Oさん

先週末、関東地方は数十年ぶりの豪雪でしたが雪がらみの撮影チャンスと思い大雪の中近所の公園に出掛けました。
到着するころには雪も止み好条件となりました。いつものルリビポイントで待っていましたら30分ほどで出てきてくれました。
今年はルリビタキが少ないようですが、運良く「雪とルリビタキ」が撮影できました。
 
また教えていただいたキャノンのクローズアップレンズを早速入手しカワセミを撮ってみました。
これは良く写ります。以前のケンコークローズアップNO3に比べフォーカス精度も解像度もかなりアップしました。
ありがとうございました。
 
ルリビタキ 71FL+K-3 直焦点 トリミング。カワセミ 71FL+キャノンクローズアップレンズ+F・AF 1.7+K-3 ノートリミング。いずれも三脚使用。
 
--------------------------------------------------------------------




14022101.jpg
14022102.jpg
14022103.jpg
14022104.jpg

posted by   at 19:03| AFボーグ89ED

2014年02月12日

AFボーグ89ED キャノンクローズアップ短縮 PENTAX K-3

今日はAfボーグ89ED、キャノンクローズアップレンズ、PENTAX K-3のスズメです。

カワセミを撮りに行こうと思うのですが、今朝も天気がわるく、晴れ間が出てからスズメを撮りました。

スズメがすぐに居なくなったので比較は出来ませんが、
先日の71FLと比べ甘い画像になりました。
撮り直しです。

先日の71FLの1.5倍の焦点距離です。
鳥までの距離は先日より遠いです。

71FLに比べ1.5倍の大きさに写る今回の機材では難しさは格段にアップします。


それでも歩留まりは悪くなっても決まればもっと写るはずです。

これは先日の71FLの画像を撮っているから言えることなのです。

自分の基準となる解像した写りを体験しておくことは大切です。
ただしそれは鳥を撮るなら鳥で体験しないと話しになりません。



お客さんにまずは写し易い被写体を解像し易い機材構成で撮影し、
ボーグの解像力を体感してもらうよう提案したいと思います。



等倍 ノートリ

14021201.jpg
14021202.jpg

posted by   at 20:08| AFボーグ89ED

2013年10月28日

AFボーグ89ED+50アクロ カワセミ

AFボーグ89ED 50アクロで短縮です。

26日の機材は間違っていました。
50アクロで短縮したものでした。
No5ではもう少し短くなります。

17日にNo5でカワセミを撮影した後、次は50アクロで撮影のつもりで組み替えていたものをしばらく撮影できず忘れていました。



50021マウントの接触具合で露出が変わってしまって明るすぎて1/125しか出てなかったりでぶれが多くなり、判断するにはちょっと不足の画像ですが、カワセミの顎の羽毛などに色が付くのではと思っていた点はそれほどでもなさそうです。

ドアップは露出もマニュアルを使うのですが先日東伊豆で使ったままでした。

AFのマウントは今まで使ったところでは、7523とSマウントアダプターを使ったものが一番安定しています。
やはり純正ですね。

50021はF値が表示されてしまうし、アダプター自体にテープを貼るのは耐久性に難があるしで。


一枚目のみ等倍。
他はトリミング、縮小。



13102801.jpg
13102802.jpg
13102803.jpg
posted by   at 14:09| AFボーグ89ED

2013年10月26日

AFボーグ89ED ACNo5 機材写真

今月は台風の影響が続いて鳥撮りに行けません。
台風もももうこれで終わりでしょうね。

BORG89EDをACクローズアップレンズNo5で短縮したAFボーグの機材写真です。
7921で調整してこれでほぼ無限に合う状態です。

先端からカメラ背面まで63センチです。
三脚使用なら楽勝の大きさです。

クローズアップレンズで短縮して少し短くなっています。


白黒仕様


13102601.jpg
posted by   at 16:37| AFボーグ89ED

2013年10月17日

AFボーグ89ED ACNo5 カワセミ

BORG89EDをACクローズアップレンズNo5で短縮してAFボーグ。

かなり短縮していますがそれでもAFアダプターを付けて600mm少しありますので実用範囲。

F6.9ぐらい。
1枚目のみ等倍トリミングで他は縮小。
2枚目と3枚目はISO100です。

解像力はNo4とくらべて落ちるかなという感じですが明るさ優先に良いと思います。



13101701.jpg
13101702.jpg
13101703.jpg
13101704.jpg
posted by   at 15:10| AFボーグ89ED

2013年10月15日

京都府 Nさん AF BORG 89ED 作品

京都府 NさんからAF BORG 89ED、PENTAX K-5IIsの作品を頂きました。

コゲラはノートリです。
良く撮られています。

当方で少し縮小させてもらいました。

SSは1/200です。
近距離の撮影ほど速いシャッタースピードでないと被写体ぶれしますがコゲラが突いた木屑が飛んでいる状態でうまく止まっています。

 



私は今日は早朝晴れの予報で89+No5で撮りに行こうと思っていましたが台風の雲がもうかかってきました。

 

--------------------------------------------------------------------
Nさん 

いつもお世話になっております。
晴天が続いていますね。
先日、K5を下取りに出して、K5Usを買ったのですが、
とたんに、K3の発表がありがっかりです(笑)

K5Usで撮影した写真をお送りします。

最近89EDの話題が多いですね。
私も野鳥撮影には最適なレンズだと思います。
AFも快適に効いていますので使いやすいです。

今日は、キビタキとオオルリが出ていると聞いて行ったのですが、
キビタキはメスのみ、オオルリは若の姿を見ただけでした。
コゲラは比較的近くに来てくれましたので、きれいに撮れたと思います。
コゲラのみノートリです。



AFBORG89ED

--------------------------------------------------------------------
 
 

13101501.jpg
13101502.jpg
13101503.jpg
13101504.jpg

 
posted by   at 14:28| AFボーグ89ED

2013年10月05日

AFボーグ89ED ACNo4

クローズアップレンズでの焦点距離の短縮はNoが小さいほど、さらに接続の間隔を開けるほど写りが悪くなります。

また機種で見ると焦点距離が長い機種ほど写りが悪くなります。
125SD+クローズアップレンズのAFボーグを載せていないのはそのためです。(K-5からは接続によっては使えるかと思いますが)

89EDでクローズアップレンズでの短縮は焦点距離の長い機種ですので心配していましたがNo4使用では今のところピントの合った部分やボケた部分の写りや反射の具合も大丈夫な感じです。

ただまだ撮影回数が少ないので分からないところもありますが。

なかなかテストの写真が撮れないのが辛いところです。

小鳥を撮りたいために使う機材は小鳥を撮って検証しないと何の参考にもなりません。
小鳥の細い羽毛に代わる被写体がありません。

ところがこれがなかなかゆっくり撮らせてもらえません。
しばらく止まってくれることの多いカワセミが一番撮り易いですがそれでも比較できるような写真をそれも何回かは撮らないといけないのでなかなかです。



今日の写真はACNo4を使った背中の画像です。
カワセミの背や頭の羽毛は写り易いのでやはり腹の羽毛の小羽枝が写れば文句無いのですが



等倍トリミング


13100501.jpg

posted by   at 14:52| AFボーグ89ED

2013年10月04日

北海道 Yさん ナキウサギ  と  AFボーグ89ED カワセミ

北海道 Yさんからナキウサギの写真を頂きました。

なかなか会えないようですね。

AFボーグ45EDU PENTAX K-5IIs


--------------------------------------------------------------------
Yさん

お久しぶりです。
いつものフィールドに野鳥が暑さとともにいなくなり、
ボーグを持って登山に行ってましたが、十勝岳山系で
やっとナキウサギを撮影できました。
ここまでは、登山口から標準コースタイムで4時間ですが、高速登山で2時間強の
道のり。
軽量な45EDUとK-5U+AF1.7 +NO.3の組み合わせでヘリコイドを省略しています。
ヘリコイドがない分、ドロチューブでの高速ピント合わせが可能で
ちょこまか動く、ナキウサギの撮影も楽々です。

--------------------------------------------------------------------




カワセミの画像は先日撮影したものです。


AFボーグ89ED AC4 PENTAX K-5IIs

トリミング 縮小



13100401.jpg
13100402.jpg
13100403.jpg
13100404.jpg
13100405.jpg
posted by   at 17:23| AFボーグ89ED

2013年10月02日

AFボーグ89ED カワセミ

AFボーグ89ED、 カワセミです。

今日は台風の影響か蒸し暑く、朝方は僅かに日が差した程度。
今はもう晴れてます。


やはりドアップでAFは合わせたい所にピントを合わすのに手間取ります。
露出もマニュアルが良いです。



19日のAFボーグは旧レデューサーで短縮、今日はクローズアップで短縮。



13100201.jpg
13100202.jpg
13100203.jpg
posted by   at 12:14| AFボーグ89ED

2013年09月21日

AFボーグ89ED カワセミ

19日の89EDAFボーグのカワセミです。

14日と似たような画像です。


14日のISO800、SS1/125に対して
ISO400、SS1/500です。
時刻は6時53分。


AFボーグ89ED PENTAX K-5IIs 

等倍トリミング

13092101.jpg

posted by   at 19:36| AFボーグ89ED

2013年09月19日

AFボーグ89ED 朝撮りカワセミ

今日は89EDのAFボーグです。


昨日の写真は6時51分に来てくれたものです。

今日は6時53分に来ました。




AFボーグ89ED PENTAX K-5IIs 

ISO 320 1/400
ISO 320 1/400


13091901.jpg
13091902.jpg
posted by   at 13:33| AFボーグ89ED

2013年07月30日

大阪府 Hさん(女性) AFボーグ89ED+BU-1セット カワセミ

大阪府 Hさん(女性) からAFボーグ89ED+BU-1セットの初撮りカワセミをいただきました。

女性の89ユーザーです。

カワセミまでは20メートルぐらいらしいです。
ISO800でSS1/80ですので条件も良くなかったようです。
ノートリ


女性には大きさや重さはどのように感じられるのでしょうか。
89ED+BU-1セットは一式2.2kgですのでさほど重い機材でもありませんが。

女性でも大砲を担ぎまわっている人もおられますね。



実はBU-1発売前、望遠レンズユニット開発中と聞いた時、もしやインナーフォーカスのユニットではと期待しましたが、残念ながらそうではありませんでした。



13073001.jpg
posted by   at 18:08| AFボーグ89ED

2013年07月22日

BORG 89ED+クローズアップレンズ

89EDにクローズアップレンズの接続を変えて撮影しました。

一枚目は89ED直焦点で撮影したもので2〜4枚目がクローズアップレンズの接続を変えて撮影したものです。

二枚目の写真が非常に良いと思います。
周辺もかなり良いです。
あとはAFを試してみないといけませんが。


13072201.jpg
13072202.jpg
13072203.jpg
13072204.jpg
posted by   at 13:33| AFボーグ89ED

2013年06月10日

AFボーグ89ED キビタキ と 「ボーグで野鳥撮影」のページ

今日から新しいページ「ボーグで野鳥撮影」のページの更新を始めました。

とりあえず少し初アップです。




AFボーグ89EDでキビタキを撮りました。

曇っていてISO800でSSが1/125主体の状況だったので解像感はどうなのか何とも言えませんがAFは別段問題なかったです。



ノートリ縮小


13061001.jpg
13061002.jpg
13061003.jpg
13061004.jpg
13061005.jpg
13061006.jpg
13061007.jpg
13061008.jpg
posted by   at 19:10| AFボーグ89ED

2013年04月23日

京都 Nさん AFボーグ89ED作品 ルリビタキ、ウグイス、エナガ、ムシクイ、コマドリ、ヤブサメ

京都 Nさん からAFボーグ89EDの作品をいただきました。
ISO1600でSS1/30と大変厳しい状況のようですが、上手く撮られています。
NさんはEOS5DMarkVもお使いですが、k-5、AFボーグの機材にも慣れて来られたということです。


最近は89でじっくり待ちの撮影だそうです。
鳥はこちらから近寄って行くとあたり前ですが普通は逃げます。
当然大きく撮れません。

ということでハチキューでじっくり待ちましょう。
Nさんのフィールドではボーグ増殖中ということです。

--------------------------------------------------------------------
Nさん

お世話になっております。

最近、近場のバードバスに行くことが多いのですが、
カワセミ池と同じように、バーダーが増殖中です。

カワセミ池と違うのは、場所が限られているので、
三脚を立てる人数も限られることと、
じっくりと待ちの撮影になりますので、
走り回って、野鳥を驚かすようなことも無いですし、
撮影目的以外の人にも迷惑になりません。

昨日は、20人ほどのバーダーでしたが、
その中にBORGが5人いました。
今までに無かったことです。
71FLが2台、77EDが2台、そして私が89EDをメインに、
手持ちで71FL、と計6台のBORGが並びました。

他の人たちは、ほとんどCANONです。
皆さんBORGに興味をお持ちで、いつも質問攻めです。
先週行ったときは、CANONのゴーヨンを使っている方から質問を受けました。
ゴーヨンは、重すぎて移動も大変なので、朝の散歩などで使える軽いレンズが欲しい。
とのことでしたので、71FLをお勧めしておきました。
もちろん「バーダーショップ藤野」の宣伝もしておきました。

最近、バードバスに現れた野鳥たちをお送りします。
ルリビタキ、ウグイス、エナガ、ムシクイ、コマドリ、ヤブサメ
すべて、89ED+K-5でのAFBORGです。トリミングあり。

上記システムが、やっと安定して来ました。
最近は、メインで使っています。
暗いフィールドですので、SSが上らず苦労しますが、
いろいろな鳥がきますので楽しんでます。

オオルリと、キビタキが来ているそうですが、
まだ撮れていません。


--------------------------------------------------------------------



13042301.jpg
13042302.jpg
13042303.jpg
13042304.jpg
13042305.jpg
13042306.jpg

posted by   at 19:00| AFボーグ89ED

2013年03月22日

京都府 Nさん AFボーグ89ED 作品

京都府 NさんからAFボーグ89EDの作品をいただきました。

解像感の良いシメの画像を撮影できたようです。


手振れ補正についてですが、私は三脚使用で手振れ補正はOFFです。
手持ちでも滅多に使いません。
一度ONにするとOFFにするのを忘れて後悔しないためもあります。

これは検証が難しいのですが、手振れ補正の効果がでているのかどうかも同時に両方撮らない限り判断できないと思っています。
鳥の羽毛を写したい場合には。




Nさんから頂いたシメの写真です。
等倍トリミング。

メールもそのままアップさせていただきました。

--------------------------------------------------------------------
Nさん

いつもお世話になります。

昨日は、カワセミ池に行ってきましたが、天候が良かったためか、
カメラマンが大勢押しかけ、望遠レンズの砲列。
カワセミは、いつもの行動パターンを取れず、あちこち行ったり来たりで落ち着きません。
飛び込みも少なく、ちょっとかわいそうでした。
カワセミブームなのでしょうか。

というわけで、今日は、バードバスにいきました。
89EDAFボーグですが、上手くピントが合った時は、良い画が取れますので非常に満足しています。
が、今日は、AFが合いにくく、途中でEOSに切り替えました。
露出も少し不安定でした。
何とか安定させてメインで使いたいのですが...

ただ、ひとつ気づいて試してみたのですが、今までK−5の手振れ補正をONにして使っていました。
これをOFFにして撮影したところお送りしたような画になりました。

三脚使用時の補正OFFが推奨されているのは知っていましたし、
わざわざ三脚使用時用のモードがついているメーカーもありますので...
EOSはレンズにIS機能がついていますので、スイッチを切り替える癖がついていますし、
BORG使用時はISは関係ありません。
でもK−5は、ONのまま使っていました。メニューでの切り替えも面倒ですね。
これが原因ですっきりしない画になっていたのかどうかはわかりませんが、
そんなに影響が出るものなのでしょうか?

89EDの性能には非常に満足していますので、
AFが決まってくれると本当のメインになると思います。
接続方法などで解決方法があればアドバイスお願いします。

BORGが売れているようですね。
中川さんのブログ見ていても、大変そうですし、
オアシスダイレクトが受注ストップしていることもあって、
藤野さんもお忙しいことと存じます。
うれしい悲鳴ということですね。
そんな中、いつも丁寧にご返答いただきありがとうございます。
あまり邪魔にならないよう気をつけます。


--------------------------------------------------------------------


13032201.jpg13032202.jpg
13032203.jpg

posted by   at 19:46| AFボーグ89ED

2013年03月01日

東京都Mさん ノスリ と 愛知県YさんAFボーグ89ED初撮り。

今日から三月です。

二月は沢山のご注文をいただきました。
有難うございます。
ブログの更新も飛び飛びになってしまいました。



先ほどまで物凄い風が吹いていました。
春一番のようです。

今日はイワツバメを見ました。
去年営巣していた所です。
今年も来てくれたようです。




東京都Mさんからノスリの写真をいただきました。
Mさんは
「ドローチューブになれてくると特に飛び物はよい結果が出てくるようになってほとんどヘリコイドMは回さずに撮影している状況」
だそうです。
目指せドロチューブの達人!です。




愛知県YさんAFボーグ89ED初撮り写真をいただきました。

Yさん 「とりあえずAFアダプターだけを付けて道の向こう側のビルのすずめを撮って見ました。
明るい午後ですのでクローズアップN03でAF効きました。」


Yさんブログ「窓から来るもの(番外)(名古屋) 」


ブログで89の感想を仰っているように焦点距離の長い機種は大きく写る分被写界深度が浅いのでピントの山は掴み易いです。
そのかわりヘリコイドやドロチューブの伸縮が大変なんです。
カワセミのようにじっと停止してくれる鳥にはピントも合わせやすく大きく撮れるので良いと思います。


13030101.jpg
13030102.jpg
posted by   at 19:10| AFボーグ89ED

2013年02月12日

愛知県Tさん AFボーグ89ED カワセミホバリング

愛知県Tさん AFボーグ89ED カワセミのホバリングの作品をいただきました。


先日のブログでお知らせした作品です。


ご自身のブログ

     「shishun room」

にもトビモノをたくさんアップされています。


先日のメールで
--------------------------------------------------------------------
Tさん

お世話になります。
愛知県のTです。
先日は、BORG89EDのアドバイスありがとうございました。
今まで、強風等で満足なテストができませんでしたが、
今日一日かけていろいろと撮影致しました。
藤野さんのアドバイス通り植毛紙を貼り、ACクローズアップレンズ
をNo.4に交換等々したところAFもバシバシ合うようになり、
解像度もアップしたように感じられます。
お陰さまで楽しい休日を過ごせました(笑。
今日撮りたての89EDでの写真、ノートリでお送りします。
今後ともよろしくお願いいたします。

データ重くてすいません。
--------------------------------------------------------------------


と頂いていましたが、
昨日も撮影されたそうで追加の一枚をいただきました。
一枚目の写真。当方でトリミング縮小。


--------------------------------------------------------------------
Tさん 

お世話になります。
一昨日に引き続き昨日も89で撮影しました。
ブログもアップしておりますが、もう少しキレのある絵が撮れました。
かなりコツが掴めたので主力機にしても良いぐらいです。
71のほうが全般的にキレがありますが、89も決まれば言うことなしですね。
お陰さまで、一昨日、昨日と夜は写真見ながら飲みまくりです(笑。
今後とも、よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------------------------





写りすぎる恐れがありますので飲みすぎには注意しましょう。(笑)




13021501.jpg
13021502.jpg
13021503.jpg

posted by   at 17:34| AFボーグ89ED

2013年02月08日

AFボーグ89ED オオバン

今日はこれで手持ちで何か撮ってみようと思いましたが、行けませんでした。

AFボーグ89ED  換算約1200mm


今日は雪もちらつきました。
明日の朝はさらに冷えそうです。

写真はAFボーグ89ED+三脚で昨日撮ったオオバンです。

80%に縮小


13020801.jpg
13020802.jpg
posted by   at 20:09| AFボーグ89ED

2013年01月31日

富山県 Mさん 89ED作品  と  AFボーグ89ED メジロ

もっと直焦点で撮りたいですが、とりあえず今日はAFボーグ89EDです。

クローズアップレンズをいろいろ接続してテストです。
写り具合と効き具合の模索です。

AFボーグ89ED PENTAX K-5IIs メジロ

80%に縮小






富山県 Mさんから早速89EDの作品を頂いています。

悪条件の中なんと89ED+BU-1セット手持ち撮影です。


--------------------------------------------------------------------
Mさん

BORG89EDが無事に届いたので、土曜、日曜と大荒れの日本海で撮影してきました。
撮影には最悪の条件でしたが、海にはたくさんの鳥達が羽を休めていたので
トビモノ、トマリモノ共にかなり練習することができました。

--------------------------------------------------------------------


デジボーグ89ED+BU-1 オリンパスE-M5


13013101.jpg
13013102.jpg
13013103.jpg
13013104.jpg
posted by   at 18:17| AFボーグ89ED