バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2012年10月24日

K-5 II s で AFボーグ71FL 換算1020mm

昨日71FLをお届けしたお客さんはご友人がすでに71FLを購入いただいており、そのご友人がだんだんと何処へ撮影に行くにも71FLばかり使うようになってきた。やはりそれほど良いのだろうとボーグ購入を決断したと仰ってました。

使うほど慣れも出てきますので歩留まりも良くなってくると思います。
出番も多くなってきます。


今日71FLを発送したお客さんは中川さんと同じフィールドで撮っておられるということで、ボーグの凄さを身近で感じて是非とも使ってみたくなったと仰ってました。
今週末ボーグデビューでしょうか。




画像はK-5 II s での初AFボーグ71FLの早朝カワセミです。 
換算1020mm


等倍

二枚目はトリミングしています。



12102401.jpg12102402.jpg
posted by   at 15:49| PENTAX K-5 II s

2012年10月23日

K-5 II s 125SDで。

今日は雨です。



K-5 II s入手翌日は71FL+7214、三日目はAFボーグ71FL(まだアップしていませんがかなり写りました。)、そして昨日は125SD直焦点でカワセミを撮りました。
ヤマガラが気になってこれも朝一時間ほど撮りに行っているのでカワセミはそれぞれ一時間半ほどしか撮ってなく、数はまだ少ないですが、昨日125SDで撮った画像に少しモアレが出ました。

まあ今までもたまに出てましたので取り上げるほどのものでもないかと思いますが、
今日はそのトリミング画像です。


等倍です。

 
 

K-5のエクストラシャープネスはRAW現像ソフトでは使えませんのでJPEG撮って出しかRAWで撮ったものをカメラ内現像することになります。
結局カメラ内現像すればJPEG撮って出しと同じなのですがシャープネスの種類や強さを変更して現像することもできます。

比較のため設定を変えて現像しました。
 

一枚目がその画像です。中央辺り。エクストラシャープネス+1。
二枚目が同じ連写での写真でほぼ分からないものです。エクストラシャープネス+1。
一枚目より少し奥にピントが合っています。

三枚目がエクストラシャープネス+4。
四枚目がエクストラシャープネス-4。


シャープネスが弱い方が分かり難いです。



 

WEB用に縮小画像を作る場合は縮小時のシャープネスはあまりかけないようにすると目立ちませんね。

 



K-5 II sの感想ですが、今までより精細にに写る分、精細に写すためには当然でしょうが今までよりその難易度は上がると感じます。

決まればスゴイ解像感です。


121023EX+1.JPG12102300.JPG
121023EX+4.JPG
121023EX-4.JPG

posted by   at 09:03| PENTAX K-5 II s

2012年10月21日

デジボーグ71FL+7214 K-5 II s カワセミ

ペンタックス K-5 II s でのカワセミ初撮影です。


デジボーグ71FL+7214 です。

ISO200 SS1/400

ISO400 SS1/500

「鮮やか」デフォルトからエクストラシャープネスに変更。
+1では少し強すぎますね。

エクストラシャープネスが無くなっていないか心配していましたが無事継続されていました。
これに慣れると普通のシャープネスは使えません。

K-5のエクストラシャープネスは独特のノイズ感でしたが、K-5 II sは良くなっているようです。


等倍

12102101.JPG
12102102.JPG
posted by   at 14:51| PENTAX K-5 II s

2012年10月20日

大阪府 HさんからPENTAX K-5 II s 作品が届きました。 マヒワ、イズモヒタキ。

大阪府 HさんPENTAX K-5 II s初撮り作品です。


先日東京のお客さんから大阪に珍しいヒタキが入っているらしいとお聞きしていたところ
Hさんから K-5 II sの設定のことで電話を頂いたのでヒタキの件をお尋ねするとキッチリ撮りに行っておられました。
イズモヒタキというらしいですね。


私は今日はカワセミを撮ってきました。
K-5 II sかなり解像感良いと思います。


--------------------------------------------------------------------
K-5 II sでマヒワを全くノーマルな設定で撮影をしてみました。

いずれもノートリです。71FLFL AF PENTAX


イズモヒタキですが明るい所を好む感じで撮影をしている所の2〜3M

近くまで接近してびっくりさせていました。71FL AF PENTAX K-5

--------------------------------------------------------------------


12102001.jpg12102002.jpg
12102003.jpg

posted by   at 16:05| PENTAX K-5 II s

2012年10月19日

PENTAX K-5 II s 初撮り

K-5 II s 初撮りしてきました。

時間がなかったので少し撮っただけでイマイチSSが出ず等倍では甘い写真になってしまったのでなんとも言えませんが、
ブレながらも小羽枝の写り方を見ると良さそうに思います。

びしっと決まればかなり良いのではと期待しています。


ペンタックス K-5 II s

AFボーグ71FL 換算1020mm


一枚目 等倍
ISO400 SS1/60
エクストラシャープネス+1


二枚目 1/2縮小


12101901.JPG
12101902.jpg
posted by   at 14:04| PENTAX K-5 II s