バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2014年05月05日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 キビタキ

カメラの画素数がだんだん大きくなってきて等倍では甘い画像が増えています。
しかしレンズの解像力など云々で原寸で写ってない写真貼ってウダウダ言っても何の説得力も無いですからやはり頑張って撮らないといけませんね。(笑)


たとえ一枚でもそのレンズ機材は「撮れる」ということです。
あとは撮り方。



AFボーグ71FL PENTAX K-3

ノートリ等倍
ファイルは3M前後に軽くしています。

14050501.jpg
14050502.jpg
14050503.jpg
14050504.jpg

posted by   at 17:59| AFボーグ71FL

2014年05月01日

東京都Aさん AFボーグ71FL 作品

東京都Aさんから頂いた作品です。

AさんはBORG71FLをペンタックスマウントで購入されて3年近くになります。
その後マイクロフォーサーズ、α、ニコン、フジX-pro1と色々なカメラを使い、ニコンD800Eまで購入したが思うような写真が撮れず悩んで居られたということです。


振り返ってみると三年前に届いたばかりの71FL+K-5で撮ったカワセミが最も解像していたということでPENTAX K-3に踏み切って、71FL+ACNo4+F-AFアダプター+PENTAX K-3で再出発されたそうです。

結果「やっとBORGの土俵に乗れたかと自己満足しております。」というお手紙と作品を頂きました。

二月からはACNo4をキャノン250Dに変更されたということです。
 
一枚目のメジロは等倍(当方でトリミング)です。
その他は当方で縮小。



メジロがかなり写っています。
カワセミも良く写っています。(特に一枚目)

 
 
 
三枚目のカワセミのみケンコーACNo4、他はすべてキャノン250D。




14050101.jpg
14050102.jpg
14050103.jpg
14050104.jpg
14050105.jpg

posted by   at 13:51| AFボーグ71FL

2014年04月24日

AFボーグ71FL 換算1020mm オオアカゲラ

夏鳥来ています。
オオルリ、キビタキ、一瞬で逃げられましたが(笑)

ミソサザイも囀り出しました。

オオアカゲラは子育て中です。


14042401.jpg

posted by   at 21:50| AFボーグ71FL

2014年04月19日

栃木 Sさん AF BORG71FL 作品

栃木 Sさん AF BORG71FLでの作品をいただきました。

一枚目はノートリ等倍です。
当方でファイルサイズは軽くさせていただいています。

その他は当方で80%に縮小、トリミングです。


いずれも良いですね。


--------------------------------------------------------------------
Sさん 

御世話になっております。
K-5Us+71FL(AF)で撮影した写真を送付します。
前回、相談した前ピンですが保護フィルターを外したところかなり良い状態に
改善されたかなと思います。
あんなものでも影響があるんだと改めて驚きました。
また、ノイズのほうは初期設定にある高感度NRカスタムを初期設定で使用して
います。
今後、いろいろ試して自分の好みに合わせていきたいと思います。
今後ともご教示のほどよろしくお願いいします。

現在、カワセミのトビモノの挑戦中です。
かなり、難しいですね。
トビモノ写真ではありませんがご相談後の写真を何回かに分け送付いたします。


--------------------------------------------------------------------



14041901.jpg
14041902.jpg
14041903.jpg
14041904.jpg
14041905.jpg

posted by   at 18:27| AFボーグ71FL

2014年04月15日

AF BORG71FL ツグミ、カケス。

当方では今年は殆ど見なかったツグミです。
去年は沢山居たのですが。
 
尾の方にピントが合っています。
 
 
 
二枚目はカケスです。
 
枝かぶりですが腹が結構写りましたので。
カケスも警戒心が強くなかなか近くに来ないですが、
これは近かったです。
車からの撮影です。
 
 
AF ボーグ71FL PENTAX K-3
 
 
ノートリ縮小
 
 
 
 

14041501.jpg
14041502.jpg

posted by   at 19:49| AFボーグ71FL

2014年03月28日

北海道のKさん作品 AFボーグ71FL、45EDU

一昨日、昨日とボーグからの荷物がかなり遅れました。
今日の荷物はそれほど遅れなかったですがこれは増税の駆け込みの影響なのでしょうね。



北海道のKさんからいただいた写真です。
Kさんも最初の頃いただいた写真とかなり変わってきています。



 

カンムリカイツブリ  PENTAX K-30
ハジロカイツブリ  PENTAX K-5
ウミアイサ  PENTAX K-5
ツグミ  PENTAX K-30
--------------------------------------------------------------------
Kさん


函館は3月初旬過ぎから約1週間ほど連日の大雪になり

2月までは例年より雪が少なく喜んでいましたが1年間の積雪量となりました。
野鳥が人間の姿を見ると離れたり、飛び去ってしまい接近出来なかったです。
車内から1脚で挑戦して見ましたが水鳥が多いです。
--------------------------------------------------------------------

当方でトリミング縮小
14032801.jpg
14032802.jpg
14032803.jpg
14032804.jpg

posted by   at 18:40| AFボーグ71FL

2014年03月26日

神奈川県 Dさん 作品 オオジュリン

神奈川県 Dさん から作品を頂きました。 

AFボーグ71FL PENTAX K-5 II s


二枚目に足環が付けられています。

--------------------------------------------------------------------
Dさん 

お世話になります。
50アクロ、60EDと専ら手持ち撮影をしていましたが、71FLになってから今は小型軽量三脚で半手持ちのような撮り方をしています。
先日見たことがない野鳥が目の前に来たので夢中になって撮りました。かなり風のある日でしたがしばらく同じ場所にいてくれたので
随分撮影できました。後から来た方に「オオジュリン」だと教わりましたが、後で見てみると環境省の足環が付けられていて何枚かを照合すると
文字がほぼ全て読み取れました.(ボーグの威力でしょうか)。比較的良く撮れたものをお送り致します。すべてノートリ縮小です。

--------------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------------
追記。

「オオジュリンの様な小鳥類の写真から個体が特定されるケースは大変少ない
ので、特定されれば貴重なデータとなります」とのこと。

その後識別番号から個体が特定されました。
2007年10月20日に宮城県(の特定の場所)にて成鳥で標識放鳥。

野鳥の寿命は意外と長いと聞いたことはありますが…
個体が特定されると益々愛着が湧きますね。 余談でした。


--------------------------------------------------------------------


14032601.jpg
14032602.jpg

posted by   at 19:25| AFボーグ71FL

2014年02月26日

北海道 K.Mさん 作品。

北海道 K.Mさん からいただいた作品です。

先日から雪がらみの写真が続きます。


K.Mさん、機材に大分慣れて来られいると思います。


三枚目は前回頂いたシロハヤブサ、カメラはE-P5です。
ご紹介が遅くなりました。


ノートリ原寸を当方で1/2に縮小。



--------------------------------------------------------------------
K.Mさん 

何時もアドバイス等ありがとうございます。

ヒガラ、ミヤマカケスに挑戦して見ました
今回、71FL.400o+F-AF.17+K5で三脚使用です。
何時もはAFなしので練習してましたが
今回初めてAFを使ってみました。


--------------------------------------------------------------------

14022601.jpg
14022602.jpg
14022603.jpg

posted by   at 20:10| AFボーグ71FL

2014年02月24日

北海道 Kさん作品 シマエナガとエゾモモンガ

北海道のKさんから写真をいただきました。
こちらでは見ることの出来ないシマエナガとエゾモモンガ、羨ましいです。
四枚目のオオアカゲラは先に頂いていたものでご紹介が遅くなり申し訳ございません。
K5Us FAF1.7 71FL。
--------------------------------------------------------------------
Kさん

北海道のKです。
とうとう流氷も接岸し、寒さも積雪もピークに達しています。
そんな中、吹雪以外は撮影に出ていますが、まあまあの光線で
撮れたので送ります。


北海道の冬のスター、アイドル系のシマエナガです。
なにせ日本三大せわしな鳥?のひとつだけあって、
ちーーっともじっとしていません。


おまけに足場が、加重を異動させると、ズボッと50センチは埋まります。
顔がブレているのは被写体ブレ、と言う事で。


知床を挟んだ反対側では大砲、バズーカでワシ類を狙っている方々がいらっしゃる
でしょうが、是非この子も撮ってみて頂きたいですねー。
きっとメロメロになりますよ。

で、今年になってはまっているのが、
北海道のスーパースター、エゾモモンガです。
一応、飛ぶ仲間、ってことで。

--------------------------------------------------------------------


14022401.jpg
14022402.jpg
14022403.jpg
14022404.jpg

posted by   at 21:02| AFボーグ71FL

2014年02月17日

AFボーグ71FL ミサゴ

積雪のため関東方面への配送が遅れているようです。
お待ち頂いているお客様にはしばらくお待ちください。
よろしくお願い致します。


2月に入って日差しが出た時にスズメを撮ったぐらいですが、昨日はよく晴れたので甘い画像ですが
少しミサゴを撮ってきました。


何となく日差しが明るく感じてきました。


横にトリミング。
縮小。



14021701.jpg
14021702.jpg
posted by   at 19:03| AFボーグ71FL

2014年02月06日

富山県 Mさん作品 と AFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズで短縮

今日もAFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズで短縮 PENTAX K-3 です。

良く写ります。

ハクセキレイ。

ノートリ縮小。





富山県 Mさんから作品をいただきました。
朱鷺、タンチョウ、ハクチョウ。



--------------------------------------------------------------------
富山県 Mさん

最近撮影したもので、雪がらみの写真もさらに3枚お送りします。
BORGを吹雪の中使用している人も稀だと思いますので^_^;  
BORGもカメラもビショビショになりますが、全く問題ありません。(もちろん撮影後はシッカリ乾燥してます。)
--------------------------------------------------------------------



14020601.jpg
14020602.jpg
14020603.jpg
14020604.jpg
14020605.jpg
posted by   at 19:57| AFボーグ71FL

2014年02月04日

新しいブログのご紹介 と キャノンクローズアップ短縮の解像感

新しいブログのご紹介です。

東京都 バーダーライダーさんがブログを始められました。
野鳥撮影とバイクのブログです。

71FLと89EDを使われています。




「ピースサイン〜どこかの道で」



最新記事はコミミズクのトビモノです。

 

--------------------------------------------------------------------
バーダーライダーさん

ご無沙汰しております。 藤野さんのブログはこまめに拝見しております。
私事ですが、ボーグ用カメラをK-3にしたところ、格段に野鳥撮影が楽しくなりました。
私が思うに、K-5から良くなった点をあげますと、

@ファインダーが明るく見やすくなりピントの山がつかみやすくなった。
Aミラーバウンドが大幅に低減した。

ボーグでの撮影では、ピント合わせとブレ対策に悩まされていたので、この2点の進化は非常にありがたかったです。

さらにローパスフィルターレスの効果も重なり、以前より鮮烈な写真が比較的容易に撮れるようになりました。
作例をお送りしますので、ご覧下さい。

ジョウビタキ 71FL直焦点 K-3 ライトルーム4にて現像


そして値上げ前に購入させていただいた89EDですが、実はまだあまり撮影回数を重ねてないのです。
それでも大口径の威力は感じました。 被写体まで遠くて、71FLではよく写らないかな?という距離でも89EDではけっこう撮れてしまいます。
まだ至近距離では撮影できてないので、それはこれからのお楽しみです。

 
--------------------------------------------------------------------




写真一枚目はバーダーライダーさんから頂いたジョウビタキです。




 

 
二枚目以降は昨日に続いてAFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズで短縮して解像力のテスト撮影したスズメの写真です。
非常に良く写りました。

ノートリ等倍をアップしました。
かなり良いと思います。



K-3にも大分慣れてきました。

 



14020401.JPG
14020402.jpg
14020403.jpg
14020404.jpg
14020405.jpg

 
posted by   at 15:55| AFボーグ71FL

2014年02月03日

AFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズ

お客さんからキャノン純正のクローズアップレンズがあることを知り、アクロマートのようなのですぐにヤフオクを見てみると丁度即決で出品されていたのですくに落札。

キャノンの精度に期待して試し撮り。

この作例では解像力は分かりませんが色の付き方など良さそうに思います。


等倍


14020301.jpg
14020302.jpg
posted by   at 16:39| AFボーグ71FL

2014年02月01日

鹿児島県 Hさん 作品 ジョウビタキ、コゲラ。

鹿児島県 Hさんからジョウビタキ、コゲラの作品を頂きました。

一枚目が77です。



ネットでよく〇メートルの距離に止まってくれたなどとコメントして写真を貼って
いますが、写真を見るともっと距離があるなということが多いです。

私は渓流釣りや鮎釣りをしますが、家で竿を伸ばして仕掛けを作っていると長く
感じるのですが、いざ川に持って出ると非常に短く感じます。
思うポイントにも届きません。


目測はあてになりません。
屋外での目測は近く思えても結構距離があることが多いです。


私は鳥の大体の大きさが分かればこちらの撮影範囲計算で確認し、
http://cweb.canon.jp/bctv/quick-calc/index.html

「Google Earth」(航空写真)の定規ツールを使って計測しています。



「Google Earth」は撮影ポイントを探すにも重宝しています。
先日からのヤマセミ探しにも活用させていただきました。


--------------------------------------------------------------------
鹿児島県 Hさんから

お世話になります。
 
ジョウビタキ♀を近くで撮影できました。
 
以前被写体までの距離のことでメールに書いたことがありましたが、
私の被写体までの目測、これほどいい加減なこととは…自分ながら驚きです。
 
71FLレンズでジョウビタキ♀の写真(一番近くで写した27日撮影写真)撮影しましたが、
目測で2m位と思っていましたが、キーホルダーのメジャーで計測しましたら
3m50pありました。
 
71FLレンズ使用のジョウビタキ♀の写真は、71FL+F-AF+K-5Usで撮影。
71FLオリジナルBセット+延長筒S(7602)でミニミニドロチューブ
(7205)をいっぱい伸ばし、ヘリコイドLUだけでピントの合う範囲で撮影
しました。
ピントの合う範囲は、約3m20pから5m50p位までだったと思います。
 
77EDUレンズ使用のジョウビタキ♀の写真は、77EDU+1.4テレDG(7214)+K-5Usで撮影。
被写体までの距離は約4m50pでした。
水浴びしたのでしょうか羽毛が濡れていました。

--------------------------------------------------------------------


当方で80%に縮小。


14020101.jpg
14020102.jpg
14020103.jpg

posted by   at 19:49| AFボーグ71FL

2014年01月30日

岡山県 Kさん ミサゴ ノートリダイブ AFボーグ71FL。

頂いた写真のご紹介が遅れています。
今週も月曜からたくさんご注文いただき発送優先させていただいています。
ヤマセミの写真を撮り始めてアップしていることもあり申し訳ございません。


今日はミサゴのすばらしい写真を送っていただきました。
順番が前後しますがすぐにアップできますので是非ご覧いただければと思いこちらをご紹介させていただきました。


岡山県 Kさんの ミサゴ。

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-5IIs。
でノートリのダイブです。

大型の鳥は換算1020mmですとある程度距離があってもそこそこの大きさに写ります。
ただ、71FLを一段分ぐらい短縮して撮影するのとでは難しさが倍の倍ぐらい違います。

その代わりに決まった時は迫力のある写真をものにできます。


オリジナル画像を頂きましたが当方でファイルサイズは軽くさせていただきました。

大きさは等倍原寸のままです。


二枚目は一枚目の四枚後のカットです。


14013001.jpg
14013002.jpg

posted by   at 19:36| AFボーグ71FL

2014年01月23日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 ヤマセミ

ヤマセミです。

去年、捜して捜して捜して捜しました。

ヤマセミはそこそこ居るのですがなかなか撮影に良さそうなところがありません。
山間部で日の当らない暗いところが多いです。

そこそこのポイントで妥協してしばらく通ってみようと思っていたところ、正月に新たな良いポイントが見つかりました。
ヤマセミ探しにどれだけ時間をつかったことか。

その後先日ポイントの見極めに行き、
これはいける!と今日が初陣です。


今日は晴れの天気予報だったのですが残念ながら曇り。
暗くて解像感はイマイチでしたがまずはめでたしめでたし。
オマケにカワセミも来てくれました。




AFボーグ71FL 換算1020mm  PENTAX K-3

ノートリ、1/2に縮小。


14012301.jpg
14012302..jpg
14012303.jpg
14012304.jpg
14012305.jpg

posted by   at 18:39| AFボーグ71FL

2014年01月20日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

AFボーグ71FL 換算1020mm 

小鳥では換算1020mm でももっと焦点距離が欲しいと思うことも多いですが、ミサゴのような大きな鳥ではかなり遠いと思っても結構大きく写ります。


一枚目、しっかりこちらを見ています。

一枚目ノートリ
その他トリミング




*本日オープン3周年プレゼント優秀作の方に発送いたしました。
明日到着予定です。

たくさんの作品を頂き有難うございました。
次回もよろしくお願い致します。


14012001.jpg
14012002.jpg
14012003.jpg
14012004.jpg
posted by   at 18:50| AFボーグ71FL

2014年01月18日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ、

今回より三脚使用です。

今回のフォーカスはマニュアルフォーカスです。
PDFでご説明しています半置きピンです。


一回の飛翔の写真です。


一枚目の撮影日時は 〇〇分37秒
二枚目は同分40秒
坂枚目は同分42秒


この間、三回置きピンで撮ったものです。



70%に縮小したものを2700×1800でトリミング。


14011801.jpg
14011802.jpg
14011803.jpg

posted by   at 18:46| AFボーグ71FL

2014年01月11日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

先月から撮影しているミサゴの今年の初撮りです。

私は今まで猛禽は殆ど撮ったことがなく、ミサゴは何回かは撮ったことがある程度でよく分からないのですが、先月から何度か通ってみて、どうも風の強い日はよく飛んでいるようですね。


四枚目は真上に来た時のノートリ写真です。

暗くて分かり難いですが目玉がこちらを向いています。



AFボーグ71FL PENTAX K-3

14011101.jpg
14011102.jpg
14011103.jpg
14011104.jpg
posted by   at 19:20| AFボーグ71FL

2014年01月08日

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3 ミサゴ

新年スタートから良く売れています。
71FLを筆頭に89ED、77EDU、67FL、50FLと 45EDU以外軒並み売れました。
有難うございます。


明日以降頂いた写真のご紹介と、その後にオープン3周プレゼント当選者の発表をさせていただけると思います。
メールの返信や頂いた写真のお礼のメールも遅れています。
申し訳ありません。

去年撮影のミサゴです。
正月にこの冬初めてツグミを見ました。
今のところ冬の鳥が少ないようなので風の強い日はミサゴ、穏やかな日はカワセミを狙おうと思います。



AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3
トリミング 縮小

14010801.jpg
14010802.jpg
14010803.jpg

posted by   at 19:33| AFボーグ71FL

2014年01月06日

本年もよろしくお願いします。

新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年は日曜から日曜と言う事でゆっくりさせていただきました。
お休みの間の撮影はいかがでしたでしょうか。

お客さんからもたくさんメールを頂いていまして、返信が遅れてしまうかもしれませんがご容赦ください。




今年の初ブログの写真はタゲリです。
この鳥は以前から撮りたかったのですが今まで証拠写真しか撮っていませんでした。

今回は偶然タゲリの群れに会うことができ撮影を楽しめました。

20羽ほどの群れが田んぼに舞い降りて散らばりながらだんだんとこちらに近づいて来てくれます。
他にも同じぐらいの群れや所々に何羽か居る状況でした。
居るところには居るもんですね。


14010601.jpg
14010602.jpg
14010603.jpg
14010604.jpg

posted by   at 17:14| AFボーグ71FL

2013年12月24日

岡山県 Kさん 71FL、AFボーグ導入

照準器のマルゼン ワルサー ポイントサイト<デュアル>が久々に入荷していました。


ワルサー ポイントサイトをもう一つ欲しいと思い時々入荷状況をチェックしていました。

最近になってミサゴを撮るのに左目で照準器を見るのにズレが大きく、今日、接続位置と調整を変えていざ出撃と思いましたが曇り空で中止。

照準器を調節出来たのは良いが普段の使い方をするにはまた調節しなければならず、まだ入荷していないか見てみると丁度入荷していました。

ワルサー ポイントサイトは軽いし鏡筒にゴムバンドでつけるのに丁度良いんです。
このつけ方は見かけはイマイチですが(私は実用本位ですので(笑))ずれ難く接続も速いんです。





岡山県のKさんが71FLでαマウントに加えてペンタックスAF導入され、作品を送って頂きました。


今日も元々マイクロフォーサーズで71FLをお買い上げ頂いたお客さんからペンタックスAF導入のお問い合わせが来ています。


--------------------------------------------------------------------
Kさん 

お世話になります岡山のKです。

とうとう我慢しきれなくなってペンタックスK-5UsとAFアダプターを
入手しましたので、まだテスト段階ですがハヤブサとホオジロを送ります。
光学ファインダーに不慣れでまだまだ露出設定がままなりませんが・・・
ソニーと平行して使い込んで慣れようと思います。。。


--------------------------------------------------------------------



13122401.jpg
13122402.jpg
13122403.jpg

posted by   at 18:46| AFボーグ71FL

2013年12月23日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

今日は1時間ぐらいしか居れないのですが、久々の快晴なので行ってきました。

目的地に行く途中で遠くでダイブしたミサゴがこちらに飛んでくるので慌ててカメラを出して対応。
毎度のことながら機材は予め準備しておかないといけないと痛感します。

獲物はオセン(スズメダイ)のようですね。



今日もピント甘いです。


AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3


トリミング縮小。


13122302.jpg
13122301.jpg
13122303.jpg

posted by   at 19:32| AFボーグ71FL

2013年12月22日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

最近お天気が良くなくなかなか撮りに行けません。
今日も予報は悪かったのですが出かけてみたら何とか晴れ間がありました。


ピント甘いです。


AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3


トリミング縮小。


13122201.jpg
13122202.jpg
13122203.jpg
13122204.jpg
13122205.jpg
13122206.jpg
13122207.jpg
posted by   at 19:37| AFボーグ71FL

2013年12月20日

鹿児島県 Hさん コウノトリ、ジョウビタキ、マヒワ

鹿児島県 Hさん コウノトリ、ジョウビタキ、マヒワの作品を頂きました。

これはよく写っています。
三周年景品 当確です。

兵庫県のコウノトリなのでしょうね。

ジョウビタキもよく写っています。


Hさん も元々はペンタ以外で撮られていました。
16日にもニコンV1での作品をアップさせていただいています。

今回はAFボーグ71FL+ペンタックスK-5Uでの作品です。



16日の作品は当方で1/2に縮小させていただきましたが、
今日は是非等倍原寸でご覧いただきたいと思いファイルサイズのみ軽くさせていただいてアップしました。




--------------------------------------------------------------------
お世話になります。

小惑星探査機「はやぶさ」、新型固体燃料ロケット「イプシロン」
でご存知の鹿児島県肝属郡の田んぼにコウノトリ2羽がやってきました。
そのうちの1羽を撮影できました。
 
この10月にも本土九州最南端、南大隅町佐多でもコウノトリが観察されています。
 
写真のジョビタキ♂、マヒワ、コウノトリは71FL+F-AF+K-5Usで撮影。
 
--------------------------------------------------------------------



13122001.jpg
13122002.jpg
13122003.jpg
13122004.jpg
13122005.jpg

posted by   at 19:23| AFボーグ71FL

2013年12月19日

「武蔵野散歩U」さん作品 と ブラックボーグ

67FLブラック本日入荷しましたので記念撮影です。

89、77、71、67です。
77だけ箱が小さいです。

今月89よく売れています。




「武蔵野散歩U」 さんから11月の作品を頂きました。

カワセミの出が安定せずボーグの出番はほとんどなかったそうです。

BORG 71FL+PENTAX(F-AF+K-5IIs)
今回はACクローズアップレンズNo.2で短縮されたようです。


ISO1600 SS1/320


13121901.jpg
13121902.JPG
13121903.JPG


posted by   at 19:53| AFボーグ71FL

2013年12月18日

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3 カワセミ

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3 カワセミです。


明るさの条件は悪かったですが良く写っていると思います。


K-3はクロスした下の羽毛との立体感も今までより出るようになったと思います。
羽毛が細く出るようになりました。
2400万画素のおかげでしょうか。

ただし、画素数が増えた分成功率は低くなっています。
やはりブレの影響が出やすいのか羽毛の解像が滑らかでないものが増えます。
そんな画像は縮小しても微妙にブレた羽毛が潰し合いをするのかぐちゃぐちゃとした線も太く粗く感じ、「?」と思ってしまう解像感イマイチのの絵になります。


ただそれはK-3のせいではありませんが。(笑)




PS 
「野鳥のページ」大幅に追加更新しました。

サムネイルも大きなものにしました。



トリミング縮小


13121801.jpg
13121802.jpg

posted by   at 16:40| AFボーグ71FL

2013年12月11日

北海道 Kさん作品 ミヤマカケス と 3周年御礼プレゼント

3周年御礼プレゼント

7月にオープン3年を迎えたことをお知らせいたしましたがこれも皆様のおかげです。
そこで感謝の気持ちを込めまして今まで頂いた「お客さんの作品ページ」作品その他の中から店長の独断と偏見で選んだ優秀作5名の方に50アクロ対物レンズをプレゼントします。発表は来年1月です。
年内のご応募もお受けいたしますのでどしどし送ってください。(応募資格:当店にて本体(対物レンズのみ含む)を購入頂いた方)




北海道 Kさんからミヤマカケスの写真を頂きました。


AFボーグ71FL PENTAX K-5

ISO800 SS1/1000


13121102.jpg
posted by   at 18:59| AFボーグ71FL

2013年12月05日

栃木県Sさん 71FL初撮り作品とカワセミ

ホームページに商品ごとのコメントを載せたいと思い、ベースになる商品毎のページを作成しておりましたがようやく一通り出来上がりました。
今後はこの各ページに野鳥ユーザーの立場に立った辛口の評価などもどんどん載せて行きたいと思っています。


栃木県Sさんから 71FL初撮り作品と引き続きカワセミの写真を頂きました。
当方でトリミング縮小。


AFボーグ71FL  PENTAX K-30


--------------------------------------------------------------------
Sさん 

カワセミの写真が撮れましたので送付します。
ブラインドで3時間待ち、いい加減飽きてきたのであきらめて
片付け終了したときに現れました。
初心者なのでこれが精一杯ですね。
--------------------------------------------------------------------


13120501.jpg
13120502.jpg

posted by   at 19:16| AFボーグ71FL

2013年11月11日

「武蔵野散歩U」さん カワセミどあっぷ 等倍原寸 その2

「武蔵野散歩U」さんから10月に撮影されたトアップ写真を頂きました。

10月のアルバムもカワセミ一色でした。

少し寒くなるようです。
そろそろ冬鳥も増えてきそうですね。


カワセミ 等倍 AF-ボーグ71FL。



   「武蔵野散歩U」




トンビの写真は先日のAFBORG 45EDUのAFテストのもので連続画像26枚をくっつけました。


ノートリ縮小

13111101.jpg
13111102.jpg
13111103.jpg
posted by   at 19:26| AFボーグ71FL

2013年11月06日

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3 カワセミ

今日はAFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3 でカワセミ撮影。

残念ながら雲が多く暗かったですが、少し日がさした時の写真が一枚目。
ISO400 SS1/320

二枚目はISO400 SS1/200

SS1/125ぐらいも多かったですが、やはり一枚目のSSぐらいは欲しいですね。


写真は3000×2000でトリミングした等倍です。
2400万画素の1/4の600万画素分です。
600万画素と言えば最初に買ったistDSの画素数です。


125SDで2400万画素ドアップを撮らなあきまへん。


13110601.jpg
13110602.jpg
posted by   at 17:18| AFボーグ71FL

2013年10月18日

大阪府 Ashさん 作品

大阪府 Ashさんが宮古島に遠征されたそうですが、あいにくの台風で本命のサシバの渡りは見れなかったそうです。

ブログに  「宮古島探鳥記」  としてアップされています。



Ashさんは元々デジスコからEOS7Dで80-400白レンズやシグマの500mmF4.5をお使いでしたが、ペンタックスK-rでAFボーグ71FLも追加で始められ現在PENTAX K-5IIsで撮影されています。
お忙しい中、なかなか野鳥撮影の時間も取れないかと思いますが、画像を拝見していてAFボーグ71FLを導入されて良かったなと思っています。



--------------------------------------------------------------------
Ashさん 

お久しぶりです。

10月3日から宮古島へ遠征してきました。
6泊してサシバの渡りを見るつもりでしたが、運悪く2つの台風にはさまれてしまいました。
暴風雨の一夜を停電の暗闇で過ごすと言う貴重な体験もできましたが、予定をキャンセルしやっとの思い出逃げ帰ってきました。
与那覇湾で見かけたクロサギとイソヒヨドリです。
 
機材:BORG 71FL + PENTAX AF アダプター + PENTAX K5-IIs
 
今日届いた連絡では、数十年ぶりに2万羽のサシバの群れが伊良部島に飛来したとのことですが、見れなくて残念です。



--------------------------------------------------------------------



13101801.JPG
13101802.JPG

posted by   at 19:39| AFボーグ71FL

2013年10月07日

「武蔵野散歩U」さん カワセミどあっぷ 等倍原寸

「武蔵野散歩U」さんから9月に撮影された写真を頂きました。
9月のアルバムはものの見事にカワセミ一色でした。

9月のアルバムから二枚アップさせていただきました。

一枚目のカワセミの向きが良いです。
ドアップはカワセミの動きで構図のバランスが取り難いのですが上手く収まっています。


カワセミ 等倍 AF-ボーグ71FL です。


5日のブログに同じ日に撮られた他の画像を載せておられます。
等倍もアルバムにアップされています。


   「武蔵野散歩U」





今日は89EDをACNo5で接続を変えて試してみました。
SSと合焦精度の高い接続ができればと思います。
口径があるでかなり短縮しても600mm(K5で900mm)ぐらいは確保できるので実用できます。
あとは写りがどうかです。




13100701.jpg
13100702.jpg
posted by   at 18:23| AFボーグ71FL

2013年09月12日

71FLユーザーオリジナルMMF-1組み替え例

71FLユーザーオリジナルの71FLオリジナルAセットをベースに7861ヘリコイドをMMF-1に組み替えた接続例です。

MMF-1には微動、粗動の操作でピント合わせが出来ます。

ただ野鳥のピント合わせで微動で悠長に合わせができるケースはなかなかありません。
鳥が停止してくれるのを待っていてはなかなか成果が上がりません。
直立不動のサギやカワセミぐらいです。
ゆっくり泳いでいるカモや歩いているセキレイでもあまり役に立ちません。




野鳥撮影でMMF-1の良いところは天体とは違い微動ではなく粗動のピント移動が大きいことです。
鳥の速い動きに対して一気にピント移動をし易い点です。

三脚使用のAFボーグにお勧めです。




13091201.jpg

 

posted by   at 18:12| AFボーグ71FL

2013年09月11日

「武蔵野散歩U」8月の作品

「武蔵野散歩U」さん  から8月の作品をいただきました。

先月はやはり暑さで機材いじりを楽しまれたようです。





昨日、エゾビタキを見ました。
今年も来てくれました。

今年は今のところ残暑がさほど厳しくなくそろそろ野鳥撮影出来そうです。
この秋冬はしばらく89にウェートを置いて撮ってみたいと思います。


今日お電話頂いたお客さんもそろそろ撮り始めるように仰っていました。

その際、先日ご案内したユーザーオリジナルの組み換え例の図面が組み換え後の絵がなく分かり難いと不評でしたので組み替え後の絵を追加しました。
実は私も分かり難いなと思っていました。(笑)




13091101.JPG
13091102.JPG
13091103.JPG
13091104.JPG
posted by   at 19:30| AFボーグ71FL

2013年09月06日

京都府 Nさん AFボーグFL PENTAX K-5

京都府 Nさん から写真を送っていただきました。

夏休みに八ヶ岳方面に行かれたそうです。

ルリビタキだと思います。

ルリビタキは冬のものだと思っていましたが長野には夏にも居るんですよね。
キビタキとルリビタキが同じ時に見れるのは良いですね。

私も今年ルリビタキの囀りらしき声を聞きました。
ルリビタキは地鳴きしか聞いたことが無かったですが。

AFボーグ 71FLだと思います。 PENTAX K-5

--------------------------------------------------------------------
Nさん 

やはりルリビタキですね。
ルリビタキのオスが虫を咥えて行ったり来たりしていましたので
エサを与えていたのでしょうか。
場所は白駒池の遊歩道の入り口から少し歩いたところです。
薄暗かったのでISO3200で撮っていますので、
画質は悪いですね。

ツバメはかなり粘ってたくさん撮りましたが、これが限界でした。
まだまだ精進が足りません。
--------------------------------------------------------------------




13090601.jpg
13090602.jpg

posted by   at 19:32| AFボーグ71FL

2013年08月30日

埼玉県 S.Aさんカワセミ写真 と 新しいブログのご紹介です。

昨日71FL B品入荷しました。

おかげさまで入荷即納分は完売しました。
有難うございました。
まだ9月第一週納期予定分残あります。
よろしくお願いいたします。





新しいリンクのご紹介です。


「Slow Life is Busy」


埼玉県の S.Tさんのブログです。




こちらも埼玉県の S.Aさんから頂いたカワセミ写真です。

AFボーグ71FL BU-1 PENTAX K-5 II s

ISO 400 SS 1/80


13083001.jpg
posted by   at 08:22| AFボーグ71FL

2013年08月27日

北海道Kさん作品 オジロワシ若 K5Us、AF BORG71FL

北海道のKさんから作品を頂きました。

Kさんの作品も「お客さんの作品ページ」にアップさせていただいていますが、それをご覧になって早速送って下さった写真です。

クチバシで突かれそうなほどのドアップです。

オジロワシ若は縮小していません。


--------------------------------------------------------------------
北海道のKです。

オホーツク側は居座った低気圧のせいと、ここ数日は気圧の谷のせいで
全然天気が安定しません。
湿度が高く、星野写真は当分無理ですね。
ま。昼間は鳥さんに相手をしてもらうからいいのですが。
「枝かぶりですみません」
オジロワシ若、車内から撮影。近すぎるので車から出ようとしたのですが、
雨上がりのせいなのか、メクラアブに車が囲まれ、ウインドウを降ろして2秒間だけ
シャッターを切った一枚です、周囲10%程トリ。
「どこにでも居るよね」
ノビタキ、成鳥1年目?位かな。
私は鳥とよく目が合います。そんなに正面写真が撮りたい訳ではないのですが。
周囲15%トリ。
いずれもK5Us、71FL、FAFアダプターです。

--------------------------------------------------------------------

13082701.jpg
13082702.jpg
posted by   at 19:45| AFボーグ71FL

2013年08月21日

「お客さんの作品ページ」が好評です。 と 東京都 Oさん AFボーグ71FL初撮りでカワセミ

昨日アップした「お客さんの作品ページ」が好評です。 

今日はその画像の機材情報などを記載しました。


機材情報を整理していって殆どペンタックスなので驚きました。

自分のイメージとしてはもっと他のマウントも多いイメージでした。


当初購入いただいた時は他のマウントで始められているのですが、その後にペンタックスを導入される方がかなり多くこのような割合になっているようです。






先日の8日にアップさせていただいた71FL購入後すぐにEPL-5での写真をいただいた東京都 Oさん ももうペンタックスを導入され初撮り写真を頂いています。


--------------------------------------------------------------------
Oさん 

おかげさまで、ポーグでAFを使用する事ができました。
ペンタックスを使用するも初めてですしAFボーグの初撮りです。
ISO400と800ですので写真は今ひとつですが初撮りでカワセミが撮れて良かったです。

--------------------------------------------------------------------


13082101.jpg
13082102.jpg

posted by   at 19:43| AFボーグ71FL

2013年08月07日

埼玉県 Sさん カワセミ AFボーグ71FL 換算1020mm

早めの夏休みをいただいておりました。
と言っても盆はまた休ませていただきますが。(笑)
それにしても暑いです。




埼玉県 Sさんからカワセミの作品をいただきました。

曇天で条件が良くなく、AFボーグ換算1020mm、それも手持ちISO400 SS1/125 (一枚目) で写されています。

等倍トリミングです。

 

--------------------------------------------------------------------
埼玉県 Sさん

先日は、品物をお送りいただきありがとうございました。
購入後天候に恵まれず、またカワセミの出が悪かったことで、本日ようやく雲天
ながらカワセミを撮影できました。
稚拙ながらAFボーグで撮影したカワセミとホシゴイの写真を添付いたします。手
持ち撮影です。
カワセミ写真の解像は雲天ですとこの程度でしょうか(不満があるわけでなく、
確認したいだけです)?

また連写すると、一枚交互(2枚に1枚)でブレてしまします。普通の写真用レ
ンズですと問題ありません。
--------------------------------------------------------------------

 
この条件、この焦点距離、手持ちで一枚交互(2枚に1枚)のブレで済んでいるなら驚きです。




カワセミのドアップを撮っているとある程度で限界を感じます。(大きく表示するという意味です。大きく写してもぼやけていて縮小しては話になりません)
どのような方法を使っても小さな鳥をモニタやプリントで大きく表示するのは大変です。

焦点距離の長い望遠、大砲レンズやボーグでいうと125SD、では資金も重量も大変です。
軽い機材で無理に焦点距離を伸ばしたところで縮小しないと見れないような絵しか撮れず結局大きく表示できません。

野鳥に近づくのも限度がありますし、簡単には近づいてくれません。
また焦点距離の長い125SDで近距離から撮るのはそれはそれは大変です。(笑)

近距離の撮影では鳥が丁度良い方向を向いてくれないと被写界深度が浅すぎて絵になりません。
と言って安易にトリミングで整えたくもありません。

絞れば被写界深度は深くなりますが、ただでさえ近距離で暗くなっているところにさらにシャッタースピードが落ちてブレ写真を増産します。
また解像感は出ても解像力は落ちます。


なかなか難しいです。

Sさんには、また条件の良い日に撮影頂ければと思います。
 



13080701.jpg
13080702.jpg
13080703.jpg
13080704.jpg

posted by   at 19:31| AFボーグ71FL

2013年07月29日

AFボーグ71FL+50アクロ オオアカゲラ 証拠写真

AFボーグ71FL+50アクロ短縮 オオアカゲラの証拠写真です。
ブレています。


和歌山県の林道をトロトロ進んでいるとキツツキらしき声。

木を飛び移る姿が見え、見るとそのすぐ上が小さく抜けている箇所があり、すかさずその幹を狙ってピントを合わすが早いか、来るが早いか、オオアカゲラが木を上がって来ました。
すぐに連写しましたが三枚目はお尻だけの状態で、もう一枚は大ブレ。
一枚はどうにか証拠写真程度ですがこちらではあまり見れない鳥なので保存しました。

ブレて撮れませんでしたが、我ながら素早い対応が出来ました。


コゲラを写す時も木が被っている場所は追わずにパスして、進行方向の抜けたところを狙います。
上手にバックもして行きますが。


ISO 800 SS 1/160 ノートリ


13072901.jpg

posted by   at 19:09| AFボーグ71FL

2013年07月20日

大阪府 Hさん AFボーグ71FL カワセミ

大阪府 HさんからAFボーグ71FL+ACクローズアップレンズ、PENTAX K-5IIsで撮影のカワセミの写真をいただきました。

ISO500
SS1/60

頂いたままの大きさでアップしています。

今回89EDもお買い上げいただきましたので、また89での作品をいただければ有難いです。


--------------------------------------------------------------------
Hさん

今月の10日に撮ったものです。
木の下で木漏れ日が当たり少し飛んでます、すざましい解像にびっくりです。
少し距離があると残念な結果が多くなりもう少し焦点距離のあるものをと考えてみた
次第です。

--------------------------------------------------------------------


13072001.JPG
posted by   at 19:50| AFボーグ71FL

2013年07月18日

「Ashの宝箱」さん北海道遠征 AFボーグ71FL 換算1020mm

大阪府Ashさん北海道遠征の写真をいただきました。
ブログに3日の強行軍をまとめておられます。
 



    「Ashの宝箱」



AFボーグ71FL 換算1020mm



--------------------------------------------------------------------
こんにちは。

3連休のスケジュールがポッカリ空いたので、道北方面へ行ってきました。
サロベツ湿原はシマアオジの営巣地として有名ですが、ノビタキやホオアカ、オオジュリンなども営巣していました。
 
続いて大雪山朝日岳へ登りギンザンマシコを探したのですが、どれも遠くて証拠写真しか撮れませんでした。
ここでは、ノゴマが子育ての最中で、ひっきりなしに餌を運ぶ姿が見れました。
 
機材:BORG71FL+ペンタックスAFコンバータ+ペンタックスK5IIS
 
押さえでCanonEOS7Dと100-400ズームでも同じ条件で何枚か撮りましたが、やはりBORGのほうに軍配が上がりますね。
 
Ash

--------------------------------------------------------------------


13071801.JPG
13071802.JPG
13071803.JPG
13071804.JPG
13071805.JPG

posted by   at 17:04| AFボーグ71FL

2013年07月17日

「武蔵野散歩U」さん作品

「武蔵野散歩U」から6月に撮影された写真をいただきました。

一枚目はEOS7D

あとはPENTAX K-5IIsです。


丁度昨日のブログにツミの雛をアップされています。



   「武蔵野散歩U・ ツミの雛、やっと撮れた・・・」




7D_58778-5.JPG
K5203218-2.JPG
K5204131-2.JPG
K5204347-2.JPG
posted by   at 20:19| AFボーグ71FL

2013年07月08日

AFボーグ71FL 換算1020mm アマサギ

今日はアマサギの写真です。

三日前には居ませんでしたが、今日も巡回してみると来ていました。
去年も六月の終わりごろ居る事に気づきましたが翌々日には居なくなりました。


この鳥もじっと立っているのでピント合わせは楽ですが(AF、MF併用しています)、距離があるので羽毛の感触が出るぎりぎりのところですので少しブレると羽毛の解像感がなくなります。

去年は曇りの日で写りは全滅でした。
今日は近畿も梅雨明けという事で良いお天気で助けられました。


AFボーグ71FL 換算1020mm 
ノートリ

13070801.jpg
13070802.jpg
13070803.jpg
13070804.jpg
13070805.jpg

posted by   at 17:49| AFボーグ71FL

2013年07月03日

霧ケ峰のノビタキ

土曜日から休ませていただいて木曽川の福島や開田高原で渓流釣りと、その後霧ケ峰でノビタキを撮ってきました。
昨日のオオヨシキリもです。
コヨシキリも撮れました。


一枚目は宿で焼いてもらったアマゴです。
手前は25センチほどの体高のあるヘラブナのようなええアマゴでした。
6メートルの長さで80グラムほどの柔らかい竿を使ったので引きは楽しめました。



霧ケ峰では丁度レンゲツツジが咲いていて、それに止まるノビタキを狙ってか大砲を持った人も結構いました。
私はひたすらドアップ狙いですが。(笑)



距離のある画像は被写界深度があるのでピント自体は結構合うのですが、もともと像が小さいため羽毛の解像感が少ないので少しブレると鳥全体がべたーっと解像感がなくなります。


AFボーグ71FL 換算1020mm  PENTAX K-5IIs
すべてノートリです。


13070301.jpg
13070302.jpg
13070303.jpg
13070304.jpg
13070305.jpg
13070306.jpg
13070307.jpg
13070308.jpg

posted by   at 20:30| AFボーグ71FL

2013年07月02日

AFボーグ71FL 換算1020mm オオヨシキリ

オオヨシキリです。

この鳥は動き回らないので出てくれれば撮り易いです。

ただ、少し風があるとゆらゆら揺れるのでAFよりフォーカスエイドが良いです。
一枚目と二枚目と葦の間隔が違います。



AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-5IIs


ISO400  SS1/640〜800

ノートリ、1/2に縮小

4枚目のみ80%に縮小
口の中が良く写りました。



13070201.jpg
13070202.jpg
13070203.jpg
13070204.jpg
posted by   at 17:58| AFボーグ71FL

2013年06月28日

「Ashの宝箱」さん チョウゲンボウ

Ashさん からチョウゲンボウの写真をいただきました。

ここにあったチョウゲンボウお気に入りの見張り木が切られてしまったようでご立腹です。

   「Ashの宝箱」 


この浜は私が子供の頃はまだ砂浜がありました。
その頃から海はどんどん汚れていき、どんどん埋め立てされていきました。
中学生のころには海はまっちゃっ茶。奇形魚が問題になった頃で曲がったガッチョも釣れました。

ええんんか悪いんか埋め立てて放ったらかしのところに猛禽が生息しているのですね。


--------------------------------------------------------------------
Ashさん 

近所の埠頭でチョウゲンボウに出会いました。
かつては、この場所の格好の見張り木をチョウゲンボウが利用していましたが、整地時に伐採された後はフェンスから獲物を狙っています。
背景は倉庫の外壁です。


BORG
71FL + PENTAX AF
アダプター +
PENTAX K5-IIs
ISO-800
 SS 1/4000





13062801.jpg
posted by   at 18:34| AFボーグ71FL

2013年06月25日

新潟県 Tさん作品 ノジコ  と  71FLオリジナルAセット セット

やっと値上げの価格表示をすべて変更しました。

漢字辞書にも価格ごと登録していたのですがあとはそれを変更するだけです。



ここ何日か71FLのご注文はオリジナルAセットに集中しています。
これは不思議なのですが何故か集中しますね。
Bセットが出る時、Cセットが出る時、と集中します。


私自信は現在Aセットを使っています。

写真はムック本「夏のフォトレシピ」の機材写真用に撮ったものです。
この写真は使われませんでしたが。








新潟県 Tからノジコの写真をいただきました。

AFボーグ71FL K-5IIs


--------------------------------------------------------------------
お世話になっております。
先日はAFボーグのPDFをお送り頂きまして、大変有り難うございました。

イマイチ、AFの勘どころ?が解らず、また、よく行くフィールドがかなり暗いため
結局、MFでピント合わせしたりしているうちに鳥に逃げられたりと進歩がありません。
次は先日の記事(フォーカスエイド)も試してみます。

ちょっと前に撮ったノジコの写真を恥ずかしながらお付けします。
よそではあまり見られないとのことですが本当でしょうか?

新潟県 T

--------------------------------------------------------------------


13062501.jpg
13062502.jpg

posted by   at 18:42| AFボーグ71FL

2013年06月18日

「武蔵野散歩U」さん と 「Ashの宝箱」さん、作品


「武蔵野散歩U」

さん から5月に撮影された写真をいただきました。

カワセミはAFボーグ71FL PENTAX K-5IIs

ツミは50FL 改造AF EOS7D





「Ashの宝箱」

さんからはアオゲラの写真をいただきました。


--------------------------------------------------------------------

こんにちは、和歌山県の高原でアオゲラが営巣していると聞いて遠征してきました。

巣穴が見通せるのは20メートルほどの至近距離からだったので、迷彩テントを張って何枚か撮影したものの、親鳥のストレスを考えて一時間ほどで撤退しました。
BORG 71FL + PENTAX AF アダプター + PENTAX K5-IIs
ISO-800 SS 1/60

リサイズしてます。


--------------------------------------------------------------------


K5202447-5.JPG
7D_56215-2.JPG
IMGP1096R.jpg

posted by   at 20:29| AFボーグ71FL

2013年06月17日

福島県 Tさん AFボーグ71FL 作品

福島県Tさんから AFボーグ71FL 作品をいただきました。

野鳥撮影は始められたばかりです。


PENTAX K-r

ISO 800 SS 1/640
ISO 3200 SS 1/80
--------------------------------------------------------------------
Tさん

先月71FLを送っていただきましたTです。

家の近くの阿武隈川の河原や福島市 小鳥の森で撮ってみました。
少々露出不足で拙い写真ですが、私のような始めて1週間の素人でもここまで撮れるということは驚きです。
藤野さんが発展させたAFボーグの威力です。

ソフトウェアで触らずにお送りしますので、ご批判をお願いいたします。

また、先日、福島市でブルーインパルスの展示飛行がありました。
フォーカスが今一つですが(距離と霞のせいかもしれませんし、無限遠の調整の問題かも)、かたちにはなっているので添付しました。
私は星の方もやりますので、作例ができましたらお送りいたします。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------


13061701.jpg
13061702.jpg

posted by   at 16:00| AFボーグ71FL

2013年06月14日

AFボーグ71FL 換算1020mm カワセミ

アストロアーツの「夏のフォトレシピ」(月刊星ナビ8月号増刊)の製品情報ページが公開されました。


      こちら。



私の「ボーグで野鳥を撮る」の記事は「夏のフォトチャレンジ」に掲載されています。




今日の写真はAFボーグ71FL 換算1020mm でカワセミの若です。


5月9日の89ED + 7214テレコン PENTAX K-5IIs 換算焦点距離 1260mmとほぼ同じ位置から、ほぼ同じところに止まったカワセミを撮っています。


1、2枚目はノートリ等倍です。


13061401.jpg
13061402.jpg
13061403.jpg
posted by   at 20:06| AFボーグ71FL

2013年06月08日

レンズ保護フィルターについて

ホームページの更新整理をしておりますが、71FLページもこの冬の写真を少し更新しています。


私が71FL他ミニボーグ系のページにアップしている写真はほぼすべてKenko フィルターをつけて撮影したものです。

ホームページにその旨明記しました。



AFボーグ71FL 換算1020mm  PENTAX K-5IIs

ホームページにはアップしなかった一枚です。
Kenko フィルターをつけて撮影しています。

等倍


13060801.jpg
posted by   at 17:31| AFボーグ71FL

2013年06月06日

北海道のKさんから作品

先日からオオルリ、キビタキと89を担いで出ていますが、今日はフローライトの相棒の機材写真です。
撮影するかどうかにかかわらず持って出ることが多いのでフードのロゴが少し剥がれています。




北海道のKさんから作品をいただきました。

先日ニコンからペンタックスを追加されての撮影です。


この鳥たちはこちらが照準を合わせたのを分かっているかのように移動していきますね。


--------------------------------------------------------------------
網走のKです。

今日も晴れましたので、AFとMFで撮り比べてみました。
ゴジュウカラはMF(トリミング)、ヤマガラはクローズアップNo4付きFAFです
(ノートリ)。
やっと求める画がでてきました。

いつでも撮れる子たちですが、まーあ落ち着き無い事三本の指に入りますよね。
ヤマガラは瞳に周囲の樹々が写り込んでいます。
ゾクっとしました。

ボケ味もいいです。2線ボケはしかたないですね、AiNikkor656でもでるし。
89にしたら・・・って危険過ぎます。


--------------------------------------------------------------------



13060601.jpg13060602.jpg
13060603.jpg
posted by   at 19:54| AFボーグ71FL

2013年06月04日

静岡県 Mさん 東京都 Nさん 作品。 と ノビタキ

P.S.  先月31日に入荷した7057、7075絞りですが、追加発注した分が本日入荷しました。
値上げ幅でお得感があるのかよく売れています。

57絞りの方はこれで値上げ前メーカー品切れです。

先日一瞬在庫を持てた71FLですが、すでに品切れしました。
こちらは値上前価格で大量確保していますので順次入荷します




今日もHPの更新をしていますがいまだに以前の写真を整理しています。

今日の写真は先日撮影したノビタキです。
先に留まった所で待っていると来てくれました。

ノートリ 縮小です。




静岡県 Mさん 東京都 Nさん から作品をいただきました。
ご紹介が遅れました。


--------------------------------------------------------------------
静岡県 Mさん 

SS1/30なので・・・と言い訳したいところですが、恥ずかしながら
ピン甘とブレがひどく、まだまだお見せできるレベルにないです。

親フクロウのほうは、7050二連、2インチホルダ・ヘリコイドM抜き、
ペンタ純正ヘリコイド仕様で本日撮りました。

またご指導のほど宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------------------------




--------------------------------------------------------------------
東京都 Nさん 

先日はブログ(多摩丘陵発、鳥・空・興味)の紹介頂きまして、
大変ありがとうございました。

紹介頂けたおかげで、フィールドでも友人が増え、楽しみも増しました。

今回、ミニボーグ71FLのB品、ポチろうとしたら、完売へ早がわり、残念でし
た。 もう少し、77EDUで試行錯誤しなさいと解釈致しました。

ISO:1600と下げられていませんが、AC.No3を少しセンサー側へ近づけ、
焦点距離:530〜540mm⇒620〜630mm へ変更できたこと、と
自分なりにK-5のAF微調整をやってみたことで、少し解像感が上がりました。
上達している気がすると、うれしいですね。
恐縮ですが、手持ちのチョウゲン画を添付させて頂きました。

もう少しAC.No3をセンサー側へ移動できるはずなのですが、AFが迷い難しいで
す。 ISO↓も含め、今後、精進していきたいと思います。

--------------------------------------------------------------------


13060401.jpg
13060402.jpg
13060403.jpg
13060404.jpg

posted by   at 19:55| AFボーグ71FL

2013年05月30日

AFボーグ71FL 換算1020mm ルリビタキ

ホームページの更新を進めています。

昨日話しましたようにPDFに「トラブルの例と対処」という項目を追加し、AFの反応が悪くなった時の対処などを追加しました。
今後も思い出した点を整理していきます。


ホームページにまだアップしていない写真も沢山溜まっていますので整理しています。
今日は71FLで一月ごろ撮ったルリビタキまで整理できました。


AFボーグ71FL 換算1020mm ルリビタキ
ノートリ、1/2に縮小


13053001.jpg
13053002.jpg
13053003.jpg
IMGP5191-2-160.jpg13053005.jpg
13053006.jpg
13053007.jpg
posted by   at 18:05| AFボーグ71FL

2013年05月29日

徳島県 Iさん AFボーグ71FL作品

徳島県のIさんからAFボーグ71FLでの写真をいただきました。

Iさんは今年初めに77ED2を、少し前に71FLを追加いただきましたが、71でのピントが合わず、その原因も分からず苦戦されていましたが今回その原因が分かってピントも合うようになったと作品を送っていただきました。



--------------------------------------------------------------------
Iさん   71FL AF問題すべて解決しました!!

いつもお世話になっております。
これまで試行錯誤して解決できていなかった前ピン問題の原判明しましたので、
ご報告させていただきます。

やっと解決できてホッとしています。これから、どんどん撮影したいと思ってい
ます。

原因は、灯台下暗しというか問題ないと思っていたプロテクトフィルターでした。
(装着していたフィルターは、Kenko PRO1Digital PROTECTORです。)

フィルターを外すと、K-5・K-rともに直焦点AF、クローズアップレンズNo3、
No4とも問題なくピントバッチリになりました。

また、これまでNo4のみピントは合ってましたがどうも抜けの悪い透明感のない仕
上がりになる傾向があり、ロケーションや光線の具合かと思っていましたが、こ
の透明感の問題も解決したように思います。

このフィルターを外しテストをかねて本日、撮影した写真を2枚添付します。

ミサゴ(ノートリ)、サンコウチョウ(トリミングあり)ともに以下のような
DATAです。

(71FL+ACクローズアップレンズNO3(PRO1 Digital)+F AFアダプター1.7×+K-5)


--------------------------------------------------------------------





私も77ED2と45EDですが似たような経験もあり、また他のお客さんからも他の事例もお聞きしていますのでPDFに「トラブルの例と対処」という項目を追加しました。  

また、今日は近畿地方も入梅したようです。
この梅雨の間にHPの追加更新と新しく追加する「ボーグで野鳥撮影」のページを充実させたいと思います。



13052901.jpg
13052902.jpg
13052903.jpg
13052904.jpg

posted by   at 19:40| AFボーグ71FL

2013年05月27日

大阪府 Hさん AFボーグ71FL オオタカ

大阪府 HさんからAFボーグ71FL でのオオタカの写真をいただきました。

偶然至近距離に降りていたそうです。

鳥は出会い頭に撮れる事が多いですね。
その時上手く対応出来るようにイメージを持っておくのも大切だと思います。


Hさんは71FL50FLでAFボーグ。
77ED2ではオリンパスOM−Dで改造AFですが、今回89EDも導入いただき77と対物を取り替えただけでAFが使えたようです。






--------------------------------------------------------------------
Hさん

 おはようございます

先日MFでオオタカとの出会いがありました
至近距離での撮影をさせてくれたオオタカに感謝です

71FL PENTAX K5U 手持ちでの撮影でした。

--------------------------------------------------------------------



13052701.jpg13052702.jpg

posted by   at 19:23| AFボーグ71FL

2013年05月26日

AFボーグ71FL 換算1020mm キビタキ

キビタキとノビタキを沢山撮りました。

鳥の撮影は少ないチャンスに如何に沢山撮れるかです。

少し前から鳥によってのAF、フォーカスエイドの使い分けをテーマに撮り方を考えています。


ただ相手が鳥なのでなかなか思うように試すことが出来ません。
手軽なカモなとでは分かりませんしカワセミならフォーカスエイド無しのマニュアルで十分です。


今回、キビタキとノビタキが沢山撮影できました。
どんな鳥にはどんな撮り方、カメラの設定が良いか少しづつですがまとまって来たように思います。


AFボーグ71FL 換算1020mm キビタキ

ノートリ 1/2に縮小。



13052601.jpg
13052602.jpg
13052603.jpg
13052604.jpg
13052605.jpg
13052606.jpg
13052607.jpg
13052608.jpg
13052609.jpg
13052610.jpg

posted by   at 13:24| AFボーグ71FL

2013年05月20日

AFボーグ71FL 換算1020mm

河川敷をセッカやオオヨシキリの声を聞きながら進んでいくと近距離でヒバリが飛び上がりました。
慌てて車から降りて撮影です。

2/3ほどオーバーの露出にしていたのでその時間ももったいないのでそのまま撮影です。
カメラを持つととりあえずヘリコイドをグリグリ回してから構えます。

この辺は今まで何度もファインダーを覗いてからヘリコイドをグリグリ時間がかかって悔しい思いをしているので慣れですね。
肩にぶら下げて歩いている時はヘリコイドが伸び切っているので構えながらとりあえず縮めます。


結局2/3ほどのオーバーでは足りませんでした。
一枚目は補正無しのカメラ内現像です。

二枚目以降Lightroomで思いっきり補正して現像です。

露光時間は少ないのでノートリですが縮小しない絵は荒れてひどいです。
明るさが一定している場合の日陰の無い原っぱなどはマニュアル露出が良いですね。



AFボーグ71FL PENTAX K-5IIs 換算1020mm



13052001.jpg
13052002.jpg
13052003.jpg
13052004.jpg
13052005.jpg
13052006.jpg

posted by   at 20:39| AFボーグ71FL