バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2015年02月02日

「カワセミ解像」 というページを作っています。



「カワセミ解像」 というページを作ることにしました。 


アップの写真はピントやブレがうまく行っても頭だけ合って体がボケすぎているなどノートリでは使えない写真が多くなるのですが、トリミングでええとこ取りすれば部分的には良く写っている写真があります。

このページではそれらも集めてアップしようと思うので以前の写真を整理です。
写真を拾い出すのに今まで削除もできていない撮影日も多いのでかなりハードディスクの空きをつくれます。

まず一昨年の一月を整理するとアオジとルリビタキを沢山撮っていました。


K-5IIsで撮影したものです。
AFボーグ71FL 換算1020mm

上 等倍
下 1/2縮小




野鳥別写真 「アオジ」 のページ更新しました。



15020201.jpg
15020202..jpg




posted by   at 12:36| AFボーグ71FL

2015年01月25日

北海道Yさんエゾフクロウ AFボーグ71FL と AFボーグ90FL エナガ


90FL、71FL、攻略! デジボーグのページ更新しています。



北海道Yさんから頂いたエゾフクロウの作品をご紹介します。

これで遅くなりましたが明日、お客さんの作品ページ入賞作発表です。


71FL+AF1.7+K-5US
1/2に縮小。

K-3、購入されたそうです。




私の写真はAFボーグ90FL PENTAX K-3 のエナガです。


AFボーグ90FL 換算 1275mm


里山の神社の前を通りかかった時にエナガの群れが来ていたので間に合うかどうか慌ててセットしてどうにか少し撮れました。

短縮してないとこの鳥にはキツイです。(笑)



6016×4000ピクセル ノートリを1/2に縮小。



15012501.jpg
15012502.jpg
15012503.jpg



posted by   at 18:30| AFボーグ71FL

2015年01月22日

東京都 Aさん 作品 と 「ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感!」のページ更新


 
 「ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感!」   のページ更新しました。



K-3の写真の追加とK-5の写真をアップしました。






東京都 Aさん 作品の作品です。


今月7日にシジュウカラの写真をご紹介しましたAさんの他の作品です。
Aさんもよく写されていますが、ご自身では75点の満足感だそうです。
あと一歩詰めて80点は撮りたいと目指しておられるそうです。





AFボーグ71FL canon250D PENTAX K-3

当方で縮小。




15012201.jpg
15012202.jpg
15012203.jpg
15012204.jpg



posted by   at 18:44| AFボーグ71FL

2015年01月15日

鹿児島県Hさん作品 マヒワ と 「解像力の見分け方」のページを更新しました。


鹿児島県Hさんからマヒワの作品を頂きました。

いつも良く写されています。


デジボーグ71FL+FAF1.7+K-3
当方で縮小






本日も「解像力の見分け方」に追加項目をアップしました。







鳥を近くから写せば当然ですが大きく写ります。
鳥が大きく写ると当然羽毛も大きく写ります。
羽毛が大きく写ると一本一本の見分けはつきます。

ただ、大きく写ると単に羽毛も大きく写るというのではなく、より細部が写らないといけません。
その写り方が問題です。

上の「小羽枝感」のように鳥が近距離から大きく写った画像では小羽枝が写ります。

また、下にで説明しますように簡単に写り易い部分と解像し難い部分があります。

ネットで大きく写っただけで細かい部分の皆目写ってない甘い画像を絶賛していることもよく見かけます。
やはり自身で見極めることが大切です。

よく 「近くはそこそこ解像するが、遠くは写らない」と言う方が居ます。
これは上記のように近くの羽毛は多少甘くてもある程度は写るので解像したと勘違いしているだけで実は十分写せていないのだと思います。

近くで小羽枝の出てない写り程度の撮り方で遠くを撮れば、鳥全体がべたーっと写ってないと感じる画像になるのだと思います。

仮定の話しですが、5メートルの距離で一本の羽毛の太さが3画素で表現されているとすれば、15メートル離れると一本の羽毛を1画素で表現することになります。 1画素分ブレたとしても5メートルなら羽毛はなんとか識別できるでしょうが、15メートルで1画素分ブレるとベターっと甘い絵になると思います。




15011501.jpg
15011502.jpg



posted by   at 21:46| AFボーグ71FL

2015年01月14日

「解像力の見分け方」のページを更新しました。


HPアクセス高止まりしています。
有難うございます。


「解像力の見分け方」に次の項目をアップしました。

作例は順次アップしていきます。





 一枚の羽の構造は真ん中の太い羽軸、その両側に羽枝が並び葉っぱのような形になり、そして羽枝にはさらに細かい小羽枝が並んでいます。

 通常野鳥写真で羽毛と言うのは羽枝の部分です。

 小羽枝は非常に細かい羽毛ですので完全に写すことは出来ませんが、鳥がある程度の大きさに写る距離であれば小羽枝が確認できる程度には写ります。

ただ小羽枝はなかなか写りません。小羽枝が透けて羽枝だけの細い一本の羽毛に見えたり、羽枝と小羽枝で太い一本に見えたりします。

しかし、カメラの画素数も大きく増えた今では距離によってはある程度の小羽枝感も出ないと解像したとは言えないでしょう。






今日の写真

AFボーグ71FL 換算1020mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ

等倍トリミング



15011401.jpg
15011402.jpg





posted by   at 17:31| AFボーグ71FL

2015年01月11日

「解像力の見分け方」のページを更新しました。

AFボーグ71FL 換算1020mm  PENTAX K-3  ジョウビタキ


80%に縮小。


P.S. 9日は結果やはり凄いアクセスてした。
去年の最高をもう上回りました。
有難うございました。


「解像力の見分け方」  のページに次の項目を追加アップしました。



「ネット上の作例の注意点」

レンズの解像力の判断にネット上での作例などを参考にする場合のの注意点です。

ネットには何の責任も持たない匿名で、まともな写真も貼らずに講釈だけたれているページもあります。
そんなページを参考に高価な機材の購入判断は止めておいた方が良いです。

また、どう見ても写ってない写真を貼って平気で絶賛しているページもあります。
コメントに紛らわされないで作例を見分けることが大事です。 解像力云々以前に写ってないのですから、写ってない写真でレンズの解像力の評価はできません。

これらは見れば分かることなのですが惑わされる方も居るようですのでやはり見極めが大切です。
作例の無いのは鼻から話になりません。

よく遠くの電信棒などを写して解像力がどうこう言っているのも見かけますが、そんなものは全く参考になりません。
鳥を撮るためのレンズの解像力の判断は鳥を撮らないと分かりません。
鳥の羽毛ほど細かい被写体は無いです。

 画像の見極めも大切ですがクチコミ等は信頼できるものかどうかの判断も見る側の責任です。




15011101.jpg
15011102.jpg



posted by   at 20:01| AFボーグ71FL

2015年01月09日

「ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感!」のページを更新しました。

「ボーグ&ペンタックス 抜群の解像感!」のページにPENTAX K-5IIsの写真をアップしました。


12月に入ってぐんと増えていたHPのアクセスですが、年末年始はやや下がったものの4日から一段と増えています。

今日はさらに勢いあります。



今日の写真は一昨日撮った遠めのモズの写真です。

20メートル近い距離だと思います。
無駄にレンズを動かすと近くの鳥を驚かせてはいけないので
普段この距離は撮らないのですが、何故か暇つぶしにシャッターを切ってしまいました。(笑)


背中の雨覆いの羽毛は多少写っています。
雨覆いは写り易いですが。(笑)


AFボーグ71FL 換算1020mm  PENTAX K-3



15010901.jpg
15010902.jpg



posted by   at 17:43| AFボーグ71FL

2015年01月07日

東京都Aさん AFボーグ71FL canon250D PENTAX K-3

東京都Aさんから頂いた作品です。

シジュウカラ。

非常に良く写っています。

小羽枝感も良く出ています。

この写真はLightroom現像ですが、カメラ内現像すればまだ解像するのではと思います。



AFボーグ71FL canon250D PENTAX K-3

1枚目ノートリ。
2、3枚目は小羽枝感の良く出た部分をトリミングしたものです。
すべて等倍です。




頂いた他のカワセミの画像などは後日アップさせていただきます。
他の写真も良く写っています。




Aさんも何度か電話を頂いてなかなか厳しいようなことを仰ってましたが、前回頂いた写真もすでにコツを掴まれたようでご自身の中でももうこれがあたり前の写りになっているのだと思います。


2011年に71FLを購入頂いてからカメラも色々使われたと思います。

ペンタックスマウント以外にマイクロ4/3、ニコン、α、フジX-proなど沢山買っていただきました。(笑)




P.S.  ISO 1000  SS1/500 です。


15010701.jpg
15010702.jpg
15010703.jpg



posted by   at 17:15| AFボーグ71FL

2015年01月06日

埼玉県Hさん BORG71FL カワセミ

お客さんから沢山作品を頂いています。

驚くようなシジュウカラの写真も届きました。
(私はちょっとやそっとの写真ではこんな言い方をしません。(笑))



今年最初のユーザーさんの作品は景気づけに埼玉県Hさんのカワセミ画像です。


ボーグ71FL+AFアダプター+K-3
ISO400 SS1/400   EV -0.7
ISO400  SS1/320    EV -0.7
当方で50%に縮小



--------------------------------------------------------------------
Hさん 

今年はもう少しまともな画像を撮りたいと思って鏡筒の内面反射のチェックをして
以前頂いた植毛紙を貼り直し、いつも行く遊水池に出向いたところ至近距離でカワセミが撮影できました。
結構綺麗に撮れましたので、久々に画像を送らせて頂きます。(クローズアップレンズは使用していません)
まだまだ発展途上の腕です、ご批評など頂けると有難いです。
よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------



15010601.jpg
15010602.jpg



posted by   at 18:06| AFボーグ71FL

2015年01月05日

新年おめでとうございます。

新年おめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。




この年末年始は静岡県をうろうろしていました。

御前崎から最終は西伊豆に泊まって今まで下田までしか行ったことがなかった伊豆半島の先っちょまで行ってきました。
御前崎ではどうにか雲の合間から初日の出を見れました。


今年最初の写真は朝霧高原方面から見た富士山と、田貫湖の駐車場に入ったら混群の声がしたので慌てて撮ったエナガです。
こんな時、BORG71FLは焦点距離と扱い易さのバランスが良いです。




富士山以外  AFボーグ71FL PENTAX K-3 




15010501.jpg
15010502.jpg
15010503.jpg
15010504.jpg
15010505.jpg




posted by   at 18:30| AFボーグ71FL

2014年12月29日

良いお年をお迎えください。

先日からのジョウビタキの写真は効き目があったようです。(笑)

この冬こちらは鳥が多くジョウビタキも今までで初めてぐらい多く見ます。
鳥は居る時に撮っておかないといけませんので、この冬はガンガン撮って行きたいと思います。





鹿児島県 Hさんからミヤマホオジロの写真を頂きました。
当方で80%に縮小。

--------------------------------------------------------------------
Hさん
今回のミヤマホオジロは撮影で歩いている時、枯れ草からホオジロ数羽が
飛び出し、枝に止まったその1羽を双眼鏡でミヤマホオジロと確認し、
その近くでしばらく待ち続けていたら戻ってきて近くの枝に止まった所を撮りました。

私も最初の頃に投稿した写真を今見ると今では考えられない様な
写りが悪いです。
ここ数回私は同じような写真を、2〜4・5枚添付し藤野様がどの
写真を選んでブログに載せられるかをチェックしています。
そして、投稿するときにできるだけそれに近づけるような写真を
撮り続けて行きたいと思います。

--------------------------------------------------------------------


Hさんも画像の見極めを大切にされているようです。
去年ぐらいから格段にレベルアップされたように感じていました。

写ってるか写ってないかの見極めができなければ、どんなレンズでも、どんなカメラでも、どれでもええ話しです。


Hさんはいつも等倍のまま送ってくださってます。
もちろん等倍OKの写真です。
等倍から逃げては上達はありません。
せっかく大きな画素数のカメラを使いながら小さくトリミングや縮小した画像を見て妥協していては勿体無いです。




「お客さんの作品ページ」の賞品ですが色々考えましたが無駄になってもいけませんので、お客さんのご希望もお伺いして決めさせていただくことにしました。
結果は一月中ごろ発表予定です。




今年は少々お騒がせもいたしましたが、今後も信念、写真共、ブレずに行く所存です。

ご利用頂きましたいたお客様には心より感謝いたします。

どうぞ良いお年をお迎えください。



14122901.jpg
14122902.jpg



posted by   at 15:14| AFボーグ71FL

2014年12月23日

本日臨時営業。  東京都 Hさん カワセミ AFボーグ71FL

本日臨時営業。  

今日は休業の予定でしたが、土日、月曜ご注文が集中し、早くお届けしたいので急遽変更しました。
有難うございました。




東京都 Hさんからカワセミの写真を頂きました。

HさんはOlympus E-M5で始められましたが、PENTAX AF導入されました。




Hさん 「幸い近くに来てくれたので比較的アップで写せ、解像感も自分の中では一番です。青い下羽の細かい筋がやっと写せました。」

AFボーグ71FL Pentax K-5II

14122301.jpg



posted by   at 18:56| AFボーグ71FL

2014年12月02日

AFボーグ71FL ミヤマホオジロ証拠写真。

近所にミヤマホオジロが来ていました。

ミヤマホオジロは初めて撮りました。
冬は地鳴きばかりで区別がつきにくく見逃してしまいそうです。

証拠写真です。
居てくれる間に少しぐらいマシな写真を撮りたいですが。



AFボーグ71FL PENTAX K-3


三枚目がノートリの写真です。




14120201.jpg
14120202.jpg
14120203.jpg



posted by   at 18:47| AFボーグ71FL

2014年11月26日

鹿児島県 Hさん AFボーグ71FL ゴイサギ

昨日からHPのアクセスがぐんと増えています。
紅葉狩りなどの行楽も一段落したからでしょう。
これから冬鳥です。



鹿児島県 Hさん AFボーグ71FL PENTAX K-3 の作品を頂きました。


当方で50パーセントに縮小。
ノートリ。



--------------------------------------------------------------------
Hさん 

お世話になります。
ゴイサギの幼鳥の写真を添付します。
これ以上近寄れないところまで少しずつゴイサギに近づいて行き、
撮影しました。

機材は71FL+FAF1.7+K3にクローズアップレンズ3で撮影しました。

-------------------------------------------------------------------



14112601.jpg
14112602.jpg
14112603.jpg



posted by   at 18:19| AFボーグ71FL

2014年11月20日

鹿児島県 Hさん AFボーグ71FL 

鹿児島県 Hさん AFボーグ71FL PENTAX K-3 の作品です。

相変わらず良く写されています。


当方で50パーセントに縮小。
ノートリ。



--------------------------------------------------------------------
Hさん 

お世話になります。
先ほどボーグパーツを受け取りました。
ありがとうございました。

野鳥の写真「ジョウビタキ♂、カワラヒワ」を添付します。
機材は71FL+1.7FAF+K3です。

近くで撮ったカワラヒワは枝かぶりになったのが残念です。

--------------------------------------------------------------------



14112001.jpg
14112002.jpg
14112003.jpg



posted by   at 18:56| AFボーグ71FL

2014年11月10日

徳島県Iさん AFボーグ71FL 作品



90FL+LMF-1 オリジナルセットをお買い上げ頂いたKさんから早速初使用の感想を頂きました。

次は作品をお待ちしています。


--------------------------------------------------------------------
本日朝に無事届きました。
午後から3時間ほどテスト撮影に出掛けて使ってみました。
久しぶりの三脚使用でLMF-1の使いやすさに感動しました^^
1.7AFアダプター仕様でも親指AFが使いやすく遠くの飛んでる鳥でも瞬時にピント合わせが可能でした。
71FLは車内からの半手持ちで移動しながら、広い場所では90FLを出して固定して撮影が楽しめました。
これから冬鳥の撮影が楽しみです、ありがとうございました。。。
--------------------------------------------------------------------





徳島県徳島県Iさんから AFボーグ71FL PENTAX K-5 の作品を頂きました。


当方で80パーセントに縮小。
ノートリ。

--------------------------------------------------------------------
Iさん

大変ご無沙汰しています。
ボーグを使い始めて早いもので、この年末が来ると2年になろうとしています。
徳島にもいろいろな野鳥が入って楽しませてくれています。
まだまだ試行錯誤しながら、野鳥撮影を楽しんでいます。
クローズアップレンズを250Dに変更してコントラスト等アップしたように思いま
す。

今年撮影出来た写真を少しずつ整理中で、久々に評価していただきたく数枚写真
を添付します。
今後ともよろしくお願いします。
DATA
ソデグロヅル     71FL+ACNo3クローズアップレンズ+1.7×テレコンAF+K-5
アカガシラサギ    71FL+Canon250D+1.7×テレコンAF+K-5
ノビタキ(2枚とも) 71FL+Canon250D+1.7×テレコンAF+K-5
--------------------------------------------------------------------



14111001.jpg
14111002.jpg
14111003.jpg
14111004.jpg



posted by   at 19:21| AFボーグ71FL

2014年11月07日

鹿児島県 Hさん AFボーグ71FL エゾビタキ、アリスイ、ジョウビタキ

鹿児島県 Hさんから頂いた写真です。

エゾビタキの腹の羽毛は写り難いですがよく写っています。



--------------------------------------------------------------------
お世話になります。

このところ野鳥の種類が少しずつ多くなってきました。

2〜3日前より数は少ないもののジョウビタキの♂、♀
見かけるようになってきました。
また、アリスイが撮影に行くたびに鳴き声を聞いたり見たりします。

まだ遠目ですがアリスイとジョウビタキの♂と♀の写真も添付します。
エゾビタキはだいぶ近くから 撮影できました。

機材はさらにいざという時に近くを撮影できるように71FL+1.7FAFへ
ヘリコイドLVを連結しさらにミニミニドロチューブを取り付けました。

--------------------------------------------------------------------

14110701.jpg
14110702.jpg
14110703.jpg

 
posted by   at 19:19| AFボーグ71FL

2014年10月24日

フィリピン在住 Aさん AFボーグ71FLデビュー作

AさんのAFボーグ71FLデビュー作です。

今までは花の写真がご趣味だったそうです。

Aさんはお仕事の都合でフィリピンにおられ、先日日本に戻られた折にお買い上げ頂きましたが、既に三度作例を頂きました。
ご紹介が遅くなりました。

現在フィリピンは雨季で条件悪いようですがすでにこれだけ写されています。


71FL+FAF1.7+K-3

ナンヨウショウビン
ハチドリの一種
メグロヒヨドリ?

1〜3枚目ノートリ


--------------------------------------------------------------------
Aさん

添付の拙い写真は、改造後、2階の窓から試写したものです。
メグロヒヨドリ?ではないかと思います。(71FL+FAF1.7+K-3で撮影)
IMGP6994はノートリミング、IMGP6997-1は1/2サイズにトリミングしてあります。
この時20枚ぐらい撮りましたが、露出の暴れはありませんでした。


当地ではまだ雨季が明けてない事も有り、曇天のため、改造後、野外での撮影は出来ていませんが、晴れたらナンヨウショウビンを撮りに行こうと思ってます。

元々は、花の写真を撮ることを楽しみとしていたのですが、今は野鳥の写真を撮ることが、楽しくてしょうがありません。

たまたま花を撮りに行ってた先で、ナンヨウショウビンを見て、ネットでカワセミの種類を調べていた時に、藤野様のホームページに行き当たり、BORGの存在を知りました。

本当に良いめぐり合わせであったと思い、感謝しています。
まだまだ、解らないことが出てくると思いますが、今後とも教えていただけたら幸いです。
その時はまた、よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------



14102401.jpg
14102402.jpg
14102403.jpg
14102404.jpg



posted by   at 15:09| AFボーグ71FL

2014年10月14日

鹿児島県 Hさん 作品

お客さんから送っていただく写真が増えてきました。
今日からご紹介させていただきます。



まずは鹿児島県 Hさん 作品です。


アオサギの風切羽をご覧ください。


--------------------------------------------------------------------
ご無沙汰しています。

2か月以上ぶりに野鳥撮影行動開始です。
不安定な天候や台風などにより今年の夏は雨の多い冷夏でした。

写真は、「アオサギ」「エゾビタキ」「サシバ」です。
いずれも機材は71FLにヘリコイドLVを連結しFAF1.7と
クローズアップレンズ3を装着しペンタックスK-3で
すべてAF撮影しています。
ヘリコイドLVを連結することで持ち運びやすくなり、
近距離(私の接続で4m)から遠距離までピントが合わせられ
また回転も軽く感じます。

アオサギはまあまあそれなりに撮れていると思いますが
エゾビタキ、サシバは証拠写真です。

--------------------------------------------------------------------



14101402.jpg
14101403.jpg



posted by   at 19:16| AFボーグ71FL

2014年09月24日

スズメ等倍比較

90FL先日入荷分本日で発送完了しました。
急なご連絡になり申し訳ございませんでした。


野鳥のページ、スズメ、ヤマドリ追加しました。


遠めの写真がなかなか写らないと言う方がおられますが、近くも同じです。
遠目の被写体の場合はあまり動かない被写体が殆どだと思いますので根気良く撮影してください。


丁度比較に良いスズメの写真が有ったのでアップしました。

1枚目はAFボーグ71FLで2枚目AFボーグ89EDで撮ったものです。

1枚目と2枚目ではかなり写りが違います。

2枚目はブレであまい画像になっています。


近い写真の場合は少々あまい写真でも羽毛はそれなりに写っているように見えます。
写っているように感じても実はあまり解像していないことが良くあります。
距離が近ければ解像力の悪いレンズでもそこそこ写っている感じはしますので見極めが大切です。



ノートリ、等倍。


14092401.jpg
14092402.jpg



posted by   at 14:33| AFボーグ71FL

2014年09月16日

AFボーグ71FL コサメビタキ

この休みは長野の温泉に行きました。

乗鞍高原から奈川へ行くのに白樺峠を通ると駐車場には車がいっぱいでした。
帰って渡りの速報を見てみると14日はサシバやハチクマなど1500近く渡ったようです。


この連休の人出は凄かったですね。
お天気も良くなって残暑も大したこと無いからでしょうか。
8月はあまり見なかったバイクもよく走ってました。



近くの海でも最近ミサゴを見ます。
カワセミの糞もよくつくようになってきました。
今朝は公園にエゾビタキが来ていないか様子を見に行くと撮れたのはコサメですがエゾビタキらしきものやオオルリの幼鳥も見ました。
そろそろ鳥が撮れそうです。


トリミング縮小

14091601.jpg


posted by   at 14:30| AFボーグ71FL

2014年09月09日

大阪、Ashの宝箱さん作品  と  EVFピント合わせ検証

やっと鳥を撮ろうかと思うお天気になってきました。
今年の8月はとても鳥を撮る気がしないお天気でした。

 

大阪、Ashの宝箱さんから写真を頂きました。
北海道遠征の写真です。
オジロワシ、かなり近そうです。
ノートリ。


Nikon 1 V2でEVFでピントの合わせ難さの原因を考えていると分かり易いのが、V2にキットの標準レンズをつけてゆっくりパンするとファインダーの画像が流れてまともに見えません。


望遠撮影ではブレでパンしているのと同じことになってしまってピントが見難くなってしまうからですね。




14090901.jpg
14090902.jpg


 
posted by   at 18:46| AFボーグ71FL

2014年06月24日

最近の二ヶ月間の成果

ゴールデンウィーク前の4月23日から二ヶ月間の成果です。

二ヶ月間と言っても毎日撮りに行ってるわけではありません。(笑)
この間の土曜、日曜の天気が結構良かったのでほぼ毎週撮影に行くことができました。



今年は夏鳥を気合を入れて撮りたいと前々から考えていて撮り始めてしばらくオオアカゲラに脱線してしまったもののこの二ヶ月間でかなり結果を出せました。



野鳥撮影を始めた頃はモタモタ撮り逃すことも多かったですが年々効率よく撮れるようになって来ています。
最近では今の対応は速かったと自分でも感心することもしばしばです。(笑)
せっかく鳥が前に来てくれたのに撮れずに悔しい思いをすることがかなり少なくなりました。




野鳥撮影はまず撮影場所です。マイ撮影ポイントもかなり増えました。鳥は居ても写真は撮れない所が多いですが良いポイントを見つけると撮影がぐんと変わります。




次はチャンスを逃さないことです。
年々そのための工夫、撮影の段取りも良くなってきます。
チャンスを逃して悔しい思いをする。それをどれだけ減らせるかです。


昨日のLMF-1の話しもそうですが、微動でゆっくり合わせていたら鳥がボーっとしている時しか撮れません。
チャンスを逃してしまいます。
鳥に先に先に動かれて悔しい思いを繰り返します。
一度その悔しい思いをしたら次から違う工夫をすることです。


昨日のブログはキャッチインフォーカスが微動では結構良いことがわかったということです。
このように試行錯誤を繰り返して結果を出せるようになって来ました。
知らず知らずのうちに成果が出てきます。




撮る心構えとしてはやはりノートリ低感度です。
頭からトリミング、高感度に妥協してはいけません。
撮るための工夫が疎かになります。



まあ、二ヶ月でこれだけ撮れたら良しとしますか。
「ボーク゛は良い」と言ったところで写真で結果を出さないと話しになりませんからね。




追伸
 先日からのサンコウチョウは成果に入れていません。(笑)


14062401.jpg
14062402.jpg
14062403.jpg
14062404.jpg
14062405.jpg
14062406.jpg
14062407.jpg
14062408.jpg
14062409.jpg
14062410.jpg
14062411.jpg
14062412.jpg
14062413.jpg
14062414.jpg
14062415.jpg
14062416.jpg

posted by   at 17:31| AFボーグ71FL

2014年06月19日

サンコウチョウ 証拠写真

サンコウチョウを初めて撮りました。
証拠写真です。

先日、サンコウチョウを見つけてその後撮りに行っていませんでした。
その間、コマドリには完敗しましたが。


今年はノーマルな夏鳥ぐらい撮っておきたいと結構気合を入れて四月から狙っていますが、まずオオアカゲラに脱線し、キビタキはまずまず、オオルリはイマイチ、コルリはまだまだ、コマドリ、サンコウチョウは証拠写真の状況です。


見つけてから少し日が経っているのでもう居ないのではと心配していましたが健在でした。



ノートリですが大きく縮小しないと見れない写真です。


14061901.jpg
14091902.jpg
posted by   at 20:31| AFボーグ71FL

2014年06月13日

鹿児島県Hさん作品

鹿児島県Hさんから頂いた作品です。

Hさんにしてはやや甘い写りです。
ここのところ完璧な写りの写真を撮られていましたが、
最近被写体や天候に苦戦されているようです。


サンショウクイは当方で65%に縮小。

--------------------------------------------------------------------
Hさん

よい写真は撮れていませんが、久しぶりに写真添付します。

また、2014年お客さまの作品ページにピックアップありがとうございます。

春以降から野鳥に会えずまた近づけずおまけに青空の少ない日々が続いています。
カメラを空へ向けると、春霞やPM2.5、薄曇り、桜島爆発の灰の雲などで
逆光になってしまいます。

5月24日からサンコウチョウの声を聴き、今日(27日)はサンコウチョウの雌を
双眼鏡で見ましたが、遠くて薄暗く枝に止まったと思ったらすぐに飛んで写す状態では
ありませんでした。

添付写真の「サンショウクイ」は71FL+1.7FAF+K3でマニュアルフォーカス撮影で
「アオサギ」は71FL+1.7FAF+K3+ACクローズアップレンズ3使用でAF撮影しJPEG
記録サイズはM(14M)で撮影しています。

--------------------------------------------------------------------


14061301.jpg
14061302.JPG

posted by   at 20:41| AFボーグ71FL

2014年06月12日

北海道 K・Mさん 作品 71FL、60ED

北海道 K・Mさんからいただいた作品です。

結構距離はあると思いますがキリッと写っています。


当方で80%に縮小しこの大きさにトリミング。


71FL+AF+K5

60ED PENTAX K-30


--------------------------------------------------------------------
K・Mさん 

海岸で私が初めて見るシギ(アカエリヒレアシシギ)を一羽見つけ

引き汐で沖の方まで歩いて途中深みが有り近づける限度まで接近でした。
次の日も探したら岸辺近くで逆光でキビシイ状態でした。

--------------------------------------------------------------------


14061201.jpg
14061202.jpg

posted by   at 19:00| AFボーグ71FL

2014年05月29日

オオルリ  ボツ写真

先日撮ったオオルリの中で遠めだったり枝被りやイマイチの写真です。



遠い写真は近い写真が撮れればほぼボツになるので撮らないようにしているのですが、ファインダーで見ると臨場感があり大きく感じてつい撮ってしまいます。(笑)
こんな写真は量産してます。


オオルリはまずオスが渡来して縄張りを持って繁殖します。

去年連休の初めにオオルリの雄の群れに出会いました。
群れと言っても5、6羽ほどですが。


 

今年もこの写真の時は渡って来て間もない状況だと思います。
雄が何羽か居て、低い木立に止まっては下に降りて虫を捕まえています。
あちこちの木に止まっては飛び降りています。


縄張りを持ってしまうと木の天辺で囀ってなかなか降りてこないのだと思いますが、渡って来て縄張りを持つ前で撮り易いです。


 

先日はコルリとコマドリの声を沢山聞きました。
今朝はサンコウチョウを見つけました。
撮れるかどうかは厳しいですが。


今年はオオルリ多いです。
場所によっては1キロ位の間でも何羽も声を聞きます。



P.S. 写真はノートリ縮小です。
これだけ写真を並べるとやはり近いとボケが良いです。
遠くてもその分背景が遠ければよいですが、どうしてもうるさい背景になりやすくなります。


14052901.jpg
14052902.jpg
14052903.jpg
14052904.jpg
14052905.jpg
14052906.jpg
14052907.jpg
14052908.jpg
14052909.jpg
14052910.jpg
14052911.jpg
14052912.jpg
14052913.jpg

posted by   at 19:37| AFボーグ71FL

2014年05月22日

AFボーグ71FL キビタキ

デジボーグ89EDオリジナルセット(LMF-1セット)販売始めました。

詳しくはこちらから。

よろしくお願い致します。



 


写真は89EDではなくAFボーグ71FLで撮影したキビタキです。




89ED71FLのページを更新しました。

相手は鳥とお天気なので撮影チャンスは少ないですが89の写真も少し増えました。

まだとりあえずアップしたイマイチの写真が多いですが順次入れ替えて行きたいと思います。
71FLの方は今回かなり入れ替えました。



14052200.jpg
14052201.jpg
14052202.jpg
14052203.jpg
14052204.jpg
14052205.jpg
14052206.jpg

posted by   at 18:23| AFボーグ71FL

2014年05月21日

岡山県 Kさん AFボーグ71FL 作品

今日、お客さんに以前撮った写真をメールで送るのにそのカモの写真を見てあらためてよく写ってるなあと思って(笑)
等倍はアップしていなかったので一枚目にアップしました。

羽毛の重なりが分かります。

71FL直焦点で泳いでいるカモをキャッチインフォーカスで撮ったものです。
PENTAX K-3

トリミングしてます。
等倍




岡山県のKさんから作品を頂きました。


AFボーグ71FL 


--------------------------------------------------------------------
Kさん

ご無沙汰しております、岡山県のKです。

そろそろ夏鳥の渡り中を狙える季節なので
探し回っては撮っています。。。
相変わらずの写真ですが・・・・・・・^^
K5Us 71FL AFアダプターも使い慣れてきましたが、
まだまだ皆さんのような鮮明な画質には程遠く、ピンボケを量産しております。
この度はマミジロとオオルリ 四十雀 キビタキです。サンコウチョウは証拠程度でした。

またリベンジしたいと思います。

--------------------------------------------------------------------



14052101.JPG
14052102.jpg
14052103.jpg
14052104.jpg

posted by   at 16:52| AFボーグ71FL

2014年05月20日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 オオルリ

車の中から半手持ちで撮っているとやはり三脚に比べてブレ易いです。
ブラインド撮影の際は自作のものと野鳥の会のワンタッチテントを使っていましたがどちらも座って撮るものですので立って撮れるようにアウトドアの着替え用テントを注文しました。


このテントに入ってフィールドを闊歩したいと思っています。(笑)



 

写真は車内から撮ったオオルリです。
近くに来てくれるのですが都合の良い位置に移動する訳にいきませんので車の中でひっくり返って撮っています。(笑)



AFボーグ71FL PENTAX K-3


ノートリ縮小

14052001.jpg
14052002.jpg
14052003.jpg

posted by   at 18:05| AFボーグ71FL

2014年05月19日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 ゴジュウカラ連続画像

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3 ゴジュウカラを連写した連続画像5枚です。
AF動体モード 親指AF 手持ち撮影 手振れ補正OFF
ISO640 SS1/1000  三枚目から1/800に変わってます。


ノートリ縮小



ゴジュウカラが上から下向きにどんどん移動してきてフレームに入れるのも、ピント合わせも大変です。
しかしこのような小鳥はこれを撮らないと皆目撮れません。
止まるのを待っていたら日が暮れます。(笑)



1、2枚目はどうにかピントが合いました。
しかし絵を見ると構図が大きく移動しています。

これでよくブレずに写ってくれたものです。

3〜5枚目は、被写体ぶれ、手振れ、ピンずれのオンパレードです。
(5枚目、MFならこんなに大きくずれていないと思います。この辺がAFの一長一短。)


今回は完全手持ちですが、普段は車の中から半手持ちで撮影することが多いです。
カメラの画素数も大きくなって来ていますので半手持ちでも歩留まりが悪くなっています。

最近画素数も大きくなったからこそ今までよりも「基本に忠実」の大切さを感じているところです。



14051901.jpg
14051902.jpg
14051903.jpg
14051904.jpg
14051905.jpg

posted by   at 07:50| AFボーグ71FL

2014年05月15日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 コルリ

AFボーグ71FL PENTAX K-3 コルリです。

キビタキを狙っていると下で何か動いたような気がしたので見てみるとコルリです。

丁度倒木の上に乗っているので慌ててレンズを向けましたが既に遅く、より近づいてはくれましたが枝被りと影、そしてその上の枝に移動したところをこれも枝被りですが何枚か撮れました。


この間ほんの何秒かの話しです。

コルリは囀って無かったので近くに居たとは気づきませんでした。


ミソサザイは派手に囀っていましたが、遠い枝被りだけでした。
なかなか撮らせてもらえません。


14051501.jpg
14051502.jpg
14051503.jpg

posted by   at 16:29| AFボーグ71FL

2014年05月14日

AFボーグ71FL ホシガラス

ホシガラスです。

ホシガラスは初めて見ました。

写真では見たことありましたが、実物を見た時はホシガラスと分かりませんでした。
カケスの仲間かと思いましたが。

残念ながら声は聞けませんでした。
カケスより声悪そうです。(笑)


AFボーグ71FL PENTAX K-3

ノートリ縮小


14051401.jpg
14051402.jpg
14051403.jpg
posted by   at 15:53| AFボーグ71FL

2014年05月12日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 オオルリ

AFボーグ71FL PENTAX K-3 でオオルリです。


夏鳥、今ですよ〜。

お客さんからもコマドリ、キビタキなど夏鳥の写真が届いています。



 

トリミング、縮小。



14051201.jpg
14051202.jpg

posted by   at 10:59| AFボーグ71FL

2014年05月08日

北海道 Kさん AFボーグ71FL 作品

北海道のKさんから作品を頂きました。


前回送っていただいていたヒレンジャクの写真もアップさせていただきました。

今回は遠めのセンダイムシクイの画像を送っていただきました。

私もアップしていませんが先月から遠めのゴジュウカラやコガラ、ヒガラ、コゲラも撮っていますが、結構写っているというのが実感です。




 

--------------------------------------------------------------------
Kさん ・・・・今回

こんばんは。
北海道のKです。
すっばらしいK3黄色い奴の画像の後の投稿で、とても気が引けるのですが、
若草色のちっこい奴を送ります。
なんだか、沖合にいつまでも流氷が居座っていたせいなのか、当地は蒼い奴、黄
色い奴、
青い奴がなかなか見当たりません。
そんな中、弩逆光、海霧、長距離の証明写真覚悟で撮ったものがMacでトリミング後
あれっ、結構可愛く撮れてる、って事で送らさせて頂きます。
さっすが71FLです。
完璧に撮影できていたら、もっと凄いんでしょうなぁ。
K5Us FAF 71FL
--------------------------------------------------------------------



 

--------------------------------------------------------------------
Kさん ・・・・前回

北海道のKです。
流氷と冬将軍が去って行ったのですが、
未だにこの界隈をうろちょろしているギャオスを撮りました。
札幌のアパート暮らしの時、パードフィーダーにリンゴを刺しておくと、
団体で訪れ、あっという間にたいらげて去って行く、フンだらけにして・・・
という、まるでギャオスなイメージの強いキ、ヒの各レンジャクですが、
この写真を見ると「そ、総裁X(エックス、ガッチャマンの)」に見えます。
アイリングまで写ると、結構かわいい瞳です。
しかし、絶対ポマードつけてますよね。
いずれも71FL FAF1.7 K5Us ノートリミング。
Macのプレビューで適当リサイズです。

--------------------------------------------------------------------





14050801.jpg
14050802.jpg
14050803.jpg

posted by   at 20:17| AFボーグ71FL

2014年05月05日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 キビタキ

カメラの画素数がだんだん大きくなってきて等倍では甘い画像が増えています。
しかしレンズの解像力など云々で原寸で写ってない写真貼ってウダウダ言っても何の説得力も無いですからやはり頑張って撮らないといけませんね。(笑)


たとえ一枚でもそのレンズ機材は「撮れる」ということです。
あとは撮り方。



AFボーグ71FL PENTAX K-3

ノートリ等倍
ファイルは3M前後に軽くしています。

14050501.jpg
14050502.jpg
14050503.jpg
14050504.jpg

posted by   at 17:59| AFボーグ71FL

2014年05月01日

東京都Aさん AFボーグ71FL 作品

東京都Aさんから頂いた作品です。

AさんはBORG71FLをペンタックスマウントで購入されて3年近くになります。
その後マイクロフォーサーズ、α、ニコン、フジX-pro1と色々なカメラを使い、ニコンD800Eまで購入したが思うような写真が撮れず悩んで居られたということです。


振り返ってみると三年前に届いたばかりの71FL+K-5で撮ったカワセミが最も解像していたということでPENTAX K-3に踏み切って、71FL+ACNo4+F-AFアダプター+PENTAX K-3で再出発されたそうです。

結果「やっとBORGの土俵に乗れたかと自己満足しております。」というお手紙と作品を頂きました。

二月からはACNo4をキャノン250Dに変更されたということです。
 
一枚目のメジロは等倍(当方でトリミング)です。
その他は当方で縮小。



メジロがかなり写っています。
カワセミも良く写っています。(特に一枚目)

 
 
 
三枚目のカワセミのみケンコーACNo4、他はすべてキャノン250D。




14050101.jpg
14050102.jpg
14050103.jpg
14050104.jpg
14050105.jpg

posted by   at 13:51| AFボーグ71FL

2014年04月24日

AFボーグ71FL 換算1020mm オオアカゲラ

夏鳥来ています。
オオルリ、キビタキ、一瞬で逃げられましたが(笑)

ミソサザイも囀り出しました。

オオアカゲラは子育て中です。


14042401.jpg

posted by   at 21:50| AFボーグ71FL

2014年04月19日

栃木 Sさん AF BORG71FL 作品

栃木 Sさん AF BORG71FLでの作品をいただきました。

一枚目はノートリ等倍です。
当方でファイルサイズは軽くさせていただいています。

その他は当方で80%に縮小、トリミングです。


いずれも良いですね。


--------------------------------------------------------------------
Sさん 

御世話になっております。
K-5Us+71FL(AF)で撮影した写真を送付します。
前回、相談した前ピンですが保護フィルターを外したところかなり良い状態に
改善されたかなと思います。
あんなものでも影響があるんだと改めて驚きました。
また、ノイズのほうは初期設定にある高感度NRカスタムを初期設定で使用して
います。
今後、いろいろ試して自分の好みに合わせていきたいと思います。
今後ともご教示のほどよろしくお願いいします。

現在、カワセミのトビモノの挑戦中です。
かなり、難しいですね。
トビモノ写真ではありませんがご相談後の写真を何回かに分け送付いたします。


--------------------------------------------------------------------



14041901.jpg
14041902.jpg
14041903.jpg
14041904.jpg
14041905.jpg

posted by   at 18:27| AFボーグ71FL

2014年04月15日

AF BORG71FL ツグミ、カケス。

当方では今年は殆ど見なかったツグミです。
去年は沢山居たのですが。
 
尾の方にピントが合っています。
 
 
 
二枚目はカケスです。
 
枝かぶりですが腹が結構写りましたので。
カケスも警戒心が強くなかなか近くに来ないですが、
これは近かったです。
車からの撮影です。
 
 
AF ボーグ71FL PENTAX K-3
 
 
ノートリ縮小
 
 
 
 

14041501.jpg
14041502.jpg

posted by   at 19:49| AFボーグ71FL

2014年03月28日

北海道のKさん作品 AFボーグ71FL、45EDU

一昨日、昨日とボーグからの荷物がかなり遅れました。
今日の荷物はそれほど遅れなかったですがこれは増税の駆け込みの影響なのでしょうね。



北海道のKさんからいただいた写真です。
Kさんも最初の頃いただいた写真とかなり変わってきています。



 

カンムリカイツブリ  PENTAX K-30
ハジロカイツブリ  PENTAX K-5
ウミアイサ  PENTAX K-5
ツグミ  PENTAX K-30
--------------------------------------------------------------------
Kさん


函館は3月初旬過ぎから約1週間ほど連日の大雪になり

2月までは例年より雪が少なく喜んでいましたが1年間の積雪量となりました。
野鳥が人間の姿を見ると離れたり、飛び去ってしまい接近出来なかったです。
車内から1脚で挑戦して見ましたが水鳥が多いです。
--------------------------------------------------------------------

当方でトリミング縮小
14032801.jpg
14032802.jpg
14032803.jpg
14032804.jpg

posted by   at 18:40| AFボーグ71FL

2014年03月26日

神奈川県 Dさん 作品 オオジュリン

神奈川県 Dさん から作品を頂きました。 

AFボーグ71FL PENTAX K-5 II s


二枚目に足環が付けられています。

--------------------------------------------------------------------
Dさん 

お世話になります。
50アクロ、60EDと専ら手持ち撮影をしていましたが、71FLになってから今は小型軽量三脚で半手持ちのような撮り方をしています。
先日見たことがない野鳥が目の前に来たので夢中になって撮りました。かなり風のある日でしたがしばらく同じ場所にいてくれたので
随分撮影できました。後から来た方に「オオジュリン」だと教わりましたが、後で見てみると環境省の足環が付けられていて何枚かを照合すると
文字がほぼ全て読み取れました.(ボーグの威力でしょうか)。比較的良く撮れたものをお送り致します。すべてノートリ縮小です。

--------------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------------
追記。

「オオジュリンの様な小鳥類の写真から個体が特定されるケースは大変少ない
ので、特定されれば貴重なデータとなります」とのこと。

その後識別番号から個体が特定されました。
2007年10月20日に宮城県(の特定の場所)にて成鳥で標識放鳥。

野鳥の寿命は意外と長いと聞いたことはありますが…
個体が特定されると益々愛着が湧きますね。 余談でした。


--------------------------------------------------------------------


14032601.jpg
14032602.jpg

posted by   at 19:25| AFボーグ71FL

2014年02月26日

北海道 K.Mさん 作品。

北海道 K.Mさん からいただいた作品です。

先日から雪がらみの写真が続きます。


K.Mさん、機材に大分慣れて来られいると思います。


三枚目は前回頂いたシロハヤブサ、カメラはE-P5です。
ご紹介が遅くなりました。


ノートリ原寸を当方で1/2に縮小。



--------------------------------------------------------------------
K.Mさん 

何時もアドバイス等ありがとうございます。

ヒガラ、ミヤマカケスに挑戦して見ました
今回、71FL.400o+F-AF.17+K5で三脚使用です。
何時もはAFなしので練習してましたが
今回初めてAFを使ってみました。


--------------------------------------------------------------------

14022601.jpg
14022602.jpg
14022603.jpg

posted by   at 20:10| AFボーグ71FL

2014年02月24日

北海道 Kさん作品 シマエナガとエゾモモンガ

北海道のKさんから写真をいただきました。
こちらでは見ることの出来ないシマエナガとエゾモモンガ、羨ましいです。
四枚目のオオアカゲラは先に頂いていたものでご紹介が遅くなり申し訳ございません。
K5Us FAF1.7 71FL。
--------------------------------------------------------------------
Kさん

北海道のKです。
とうとう流氷も接岸し、寒さも積雪もピークに達しています。
そんな中、吹雪以外は撮影に出ていますが、まあまあの光線で
撮れたので送ります。


北海道の冬のスター、アイドル系のシマエナガです。
なにせ日本三大せわしな鳥?のひとつだけあって、
ちーーっともじっとしていません。


おまけに足場が、加重を異動させると、ズボッと50センチは埋まります。
顔がブレているのは被写体ブレ、と言う事で。


知床を挟んだ反対側では大砲、バズーカでワシ類を狙っている方々がいらっしゃる
でしょうが、是非この子も撮ってみて頂きたいですねー。
きっとメロメロになりますよ。

で、今年になってはまっているのが、
北海道のスーパースター、エゾモモンガです。
一応、飛ぶ仲間、ってことで。

--------------------------------------------------------------------


14022401.jpg
14022402.jpg
14022403.jpg
14022404.jpg

posted by   at 21:02| AFボーグ71FL

2014年02月17日

AFボーグ71FL ミサゴ

積雪のため関東方面への配送が遅れているようです。
お待ち頂いているお客様にはしばらくお待ちください。
よろしくお願い致します。


2月に入って日差しが出た時にスズメを撮ったぐらいですが、昨日はよく晴れたので甘い画像ですが
少しミサゴを撮ってきました。


何となく日差しが明るく感じてきました。


横にトリミング。
縮小。



14021701.jpg
14021702.jpg
posted by   at 19:03| AFボーグ71FL

2014年02月06日

富山県 Mさん作品 と AFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズで短縮

今日もAFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズで短縮 PENTAX K-3 です。

良く写ります。

ハクセキレイ。

ノートリ縮小。





富山県 Mさんから作品をいただきました。
朱鷺、タンチョウ、ハクチョウ。



--------------------------------------------------------------------
富山県 Mさん

最近撮影したもので、雪がらみの写真もさらに3枚お送りします。
BORGを吹雪の中使用している人も稀だと思いますので^_^;  
BORGもカメラもビショビショになりますが、全く問題ありません。(もちろん撮影後はシッカリ乾燥してます。)
--------------------------------------------------------------------



14020601.jpg
14020602.jpg
14020603.jpg
14020604.jpg
14020605.jpg
posted by   at 19:57| AFボーグ71FL

2014年02月04日

新しいブログのご紹介 と キャノンクローズアップ短縮の解像感

新しいブログのご紹介です。

東京都 バーダーライダーさんがブログを始められました。
野鳥撮影とバイクのブログです。

71FLと89EDを使われています。




「ピースサイン〜どこかの道で」



最新記事はコミミズクのトビモノです。

 

--------------------------------------------------------------------
バーダーライダーさん

ご無沙汰しております。 藤野さんのブログはこまめに拝見しております。
私事ですが、ボーグ用カメラをK-3にしたところ、格段に野鳥撮影が楽しくなりました。
私が思うに、K-5から良くなった点をあげますと、

@ファインダーが明るく見やすくなりピントの山がつかみやすくなった。
Aミラーバウンドが大幅に低減した。

ボーグでの撮影では、ピント合わせとブレ対策に悩まされていたので、この2点の進化は非常にありがたかったです。

さらにローパスフィルターレスの効果も重なり、以前より鮮烈な写真が比較的容易に撮れるようになりました。
作例をお送りしますので、ご覧下さい。

ジョウビタキ 71FL直焦点 K-3 ライトルーム4にて現像


そして値上げ前に購入させていただいた89EDですが、実はまだあまり撮影回数を重ねてないのです。
それでも大口径の威力は感じました。 被写体まで遠くて、71FLではよく写らないかな?という距離でも89EDではけっこう撮れてしまいます。
まだ至近距離では撮影できてないので、それはこれからのお楽しみです。

 
--------------------------------------------------------------------




写真一枚目はバーダーライダーさんから頂いたジョウビタキです。




 

 
二枚目以降は昨日に続いてAFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズで短縮して解像力のテスト撮影したスズメの写真です。
非常に良く写りました。

ノートリ等倍をアップしました。
かなり良いと思います。



K-3にも大分慣れてきました。

 



14020401.JPG
14020402.jpg
14020403.jpg
14020404.jpg
14020405.jpg

 
posted by   at 15:55| AFボーグ71FL

2014年02月03日

AFボーグ71FL キャノンクローズアップレンズ

お客さんからキャノン純正のクローズアップレンズがあることを知り、アクロマートのようなのですぐにヤフオクを見てみると丁度即決で出品されていたのですくに落札。

キャノンの精度に期待して試し撮り。

この作例では解像力は分かりませんが色の付き方など良さそうに思います。


等倍


14020301.jpg
14020302.jpg
posted by   at 16:39| AFボーグ71FL

2014年02月01日

鹿児島県 Hさん 作品 ジョウビタキ、コゲラ。

鹿児島県 Hさんからジョウビタキ、コゲラの作品を頂きました。

一枚目が77です。



ネットでよく〇メートルの距離に止まってくれたなどとコメントして写真を貼って
いますが、写真を見るともっと距離があるなということが多いです。

私は渓流釣りや鮎釣りをしますが、家で竿を伸ばして仕掛けを作っていると長く
感じるのですが、いざ川に持って出ると非常に短く感じます。
思うポイントにも届きません。


目測はあてになりません。
屋外での目測は近く思えても結構距離があることが多いです。


私は鳥の大体の大きさが分かればこちらの撮影範囲計算で確認し、
http://cweb.canon.jp/bctv/quick-calc/index.html

「Google Earth」(航空写真)の定規ツールを使って計測しています。



「Google Earth」は撮影ポイントを探すにも重宝しています。
先日からのヤマセミ探しにも活用させていただきました。


--------------------------------------------------------------------
鹿児島県 Hさんから

お世話になります。
 
ジョウビタキ♀を近くで撮影できました。
 
以前被写体までの距離のことでメールに書いたことがありましたが、
私の被写体までの目測、これほどいい加減なこととは…自分ながら驚きです。
 
71FLレンズでジョウビタキ♀の写真(一番近くで写した27日撮影写真)撮影しましたが、
目測で2m位と思っていましたが、キーホルダーのメジャーで計測しましたら
3m50pありました。
 
71FLレンズ使用のジョウビタキ♀の写真は、71FL+F-AF+K-5Usで撮影。
71FLオリジナルBセット+延長筒S(7602)でミニミニドロチューブ
(7205)をいっぱい伸ばし、ヘリコイドLUだけでピントの合う範囲で撮影
しました。
ピントの合う範囲は、約3m20pから5m50p位までだったと思います。
 
77EDUレンズ使用のジョウビタキ♀の写真は、77EDU+1.4テレDG(7214)+K-5Usで撮影。
被写体までの距離は約4m50pでした。
水浴びしたのでしょうか羽毛が濡れていました。

--------------------------------------------------------------------


当方で80%に縮小。


14020101.jpg
14020102.jpg
14020103.jpg

posted by   at 19:49| AFボーグ71FL

2014年01月30日

岡山県 Kさん ミサゴ ノートリダイブ AFボーグ71FL。

頂いた写真のご紹介が遅れています。
今週も月曜からたくさんご注文いただき発送優先させていただいています。
ヤマセミの写真を撮り始めてアップしていることもあり申し訳ございません。


今日はミサゴのすばらしい写真を送っていただきました。
順番が前後しますがすぐにアップできますので是非ご覧いただければと思いこちらをご紹介させていただきました。


岡山県 Kさんの ミサゴ。

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-5IIs。
でノートリのダイブです。

大型の鳥は換算1020mmですとある程度距離があってもそこそこの大きさに写ります。
ただ、71FLを一段分ぐらい短縮して撮影するのとでは難しさが倍の倍ぐらい違います。

その代わりに決まった時は迫力のある写真をものにできます。


オリジナル画像を頂きましたが当方でファイルサイズは軽くさせていただきました。

大きさは等倍原寸のままです。


二枚目は一枚目の四枚後のカットです。


14013001.jpg
14013002.jpg

posted by   at 19:36| AFボーグ71FL

2014年01月23日

AFボーグ71FL PENTAX K-3 ヤマセミ

ヤマセミです。

去年、捜して捜して捜して捜しました。

ヤマセミはそこそこ居るのですがなかなか撮影に良さそうなところがありません。
山間部で日の当らない暗いところが多いです。

そこそこのポイントで妥協してしばらく通ってみようと思っていたところ、正月に新たな良いポイントが見つかりました。
ヤマセミ探しにどれだけ時間をつかったことか。

その後先日ポイントの見極めに行き、
これはいける!と今日が初陣です。


今日は晴れの天気予報だったのですが残念ながら曇り。
暗くて解像感はイマイチでしたがまずはめでたしめでたし。
オマケにカワセミも来てくれました。




AFボーグ71FL 換算1020mm  PENTAX K-3

ノートリ、1/2に縮小。


14012301.jpg
14012302..jpg
14012303.jpg
14012304.jpg
14012305.jpg

posted by   at 18:39| AFボーグ71FL

2014年01月20日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

AFボーグ71FL 換算1020mm 

小鳥では換算1020mm でももっと焦点距離が欲しいと思うことも多いですが、ミサゴのような大きな鳥ではかなり遠いと思っても結構大きく写ります。


一枚目、しっかりこちらを見ています。

一枚目ノートリ
その他トリミング




*本日オープン3周年プレゼント優秀作の方に発送いたしました。
明日到着予定です。

たくさんの作品を頂き有難うございました。
次回もよろしくお願い致します。


14012001.jpg
14012002.jpg
14012003.jpg
14012004.jpg
posted by   at 18:50| AFボーグ71FL

2014年01月18日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ、

今回より三脚使用です。

今回のフォーカスはマニュアルフォーカスです。
PDFでご説明しています半置きピンです。


一回の飛翔の写真です。


一枚目の撮影日時は 〇〇分37秒
二枚目は同分40秒
坂枚目は同分42秒


この間、三回置きピンで撮ったものです。



70%に縮小したものを2700×1800でトリミング。


14011801.jpg
14011802.jpg
14011803.jpg

posted by   at 18:46| AFボーグ71FL

2014年01月11日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

先月から撮影しているミサゴの今年の初撮りです。

私は今まで猛禽は殆ど撮ったことがなく、ミサゴは何回かは撮ったことがある程度でよく分からないのですが、先月から何度か通ってみて、どうも風の強い日はよく飛んでいるようですね。


四枚目は真上に来た時のノートリ写真です。

暗くて分かり難いですが目玉がこちらを向いています。



AFボーグ71FL PENTAX K-3

14011101.jpg
14011102.jpg
14011103.jpg
14011104.jpg
posted by   at 19:20| AFボーグ71FL

2014年01月08日

AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3 ミサゴ

新年スタートから良く売れています。
71FLを筆頭に89ED、77EDU、67FL、50FLと 45EDU以外軒並み売れました。
有難うございます。


明日以降頂いた写真のご紹介と、その後にオープン3周プレゼント当選者の発表をさせていただけると思います。
メールの返信や頂いた写真のお礼のメールも遅れています。
申し訳ありません。

去年撮影のミサゴです。
正月にこの冬初めてツグミを見ました。
今のところ冬の鳥が少ないようなので風の強い日はミサゴ、穏やかな日はカワセミを狙おうと思います。



AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3
トリミング 縮小

14010801.jpg
14010802.jpg
14010803.jpg

posted by   at 19:33| AFボーグ71FL

2014年01月06日

本年もよろしくお願いします。

新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年は日曜から日曜と言う事でゆっくりさせていただきました。
お休みの間の撮影はいかがでしたでしょうか。

お客さんからもたくさんメールを頂いていまして、返信が遅れてしまうかもしれませんがご容赦ください。




今年の初ブログの写真はタゲリです。
この鳥は以前から撮りたかったのですが今まで証拠写真しか撮っていませんでした。

今回は偶然タゲリの群れに会うことができ撮影を楽しめました。

20羽ほどの群れが田んぼに舞い降りて散らばりながらだんだんとこちらに近づいて来てくれます。
他にも同じぐらいの群れや所々に何羽か居る状況でした。
居るところには居るもんですね。


14010601.jpg
14010602.jpg
14010603.jpg
14010604.jpg

posted by   at 17:14| AFボーグ71FL

2013年12月24日

岡山県 Kさん 71FL、AFボーグ導入

照準器のマルゼン ワルサー ポイントサイト<デュアル>が久々に入荷していました。


ワルサー ポイントサイトをもう一つ欲しいと思い時々入荷状況をチェックしていました。

最近になってミサゴを撮るのに左目で照準器を見るのにズレが大きく、今日、接続位置と調整を変えていざ出撃と思いましたが曇り空で中止。

照準器を調節出来たのは良いが普段の使い方をするにはまた調節しなければならず、まだ入荷していないか見てみると丁度入荷していました。

ワルサー ポイントサイトは軽いし鏡筒にゴムバンドでつけるのに丁度良いんです。
このつけ方は見かけはイマイチですが(私は実用本位ですので(笑))ずれ難く接続も速いんです。





岡山県のKさんが71FLでαマウントに加えてペンタックスAF導入され、作品を送って頂きました。


今日も元々マイクロフォーサーズで71FLをお買い上げ頂いたお客さんからペンタックスAF導入のお問い合わせが来ています。


--------------------------------------------------------------------
Kさん 

お世話になります岡山のKです。

とうとう我慢しきれなくなってペンタックスK-5UsとAFアダプターを
入手しましたので、まだテスト段階ですがハヤブサとホオジロを送ります。
光学ファインダーに不慣れでまだまだ露出設定がままなりませんが・・・
ソニーと平行して使い込んで慣れようと思います。。。


--------------------------------------------------------------------



13122401.jpg
13122402.jpg
13122403.jpg

posted by   at 18:46| AFボーグ71FL

2013年12月23日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

今日は1時間ぐらいしか居れないのですが、久々の快晴なので行ってきました。

目的地に行く途中で遠くでダイブしたミサゴがこちらに飛んでくるので慌ててカメラを出して対応。
毎度のことながら機材は予め準備しておかないといけないと痛感します。

獲物はオセン(スズメダイ)のようですね。



今日もピント甘いです。


AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3


トリミング縮小。


13122302.jpg
13122301.jpg
13122303.jpg

posted by   at 19:32| AFボーグ71FL

2013年12月22日

AFボーグ71FL 換算1020mm ミサゴ

最近お天気が良くなくなかなか撮りに行けません。
今日も予報は悪かったのですが出かけてみたら何とか晴れ間がありました。


ピント甘いです。


AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-3


トリミング縮小。


13122201.jpg
13122202.jpg
13122203.jpg
13122204.jpg
13122205.jpg
13122206.jpg
13122207.jpg
posted by   at 19:37| AFボーグ71FL

2013年12月20日

鹿児島県 Hさん コウノトリ、ジョウビタキ、マヒワ

鹿児島県 Hさん コウノトリ、ジョウビタキ、マヒワの作品を頂きました。

これはよく写っています。
三周年景品 当確です。

兵庫県のコウノトリなのでしょうね。

ジョウビタキもよく写っています。


Hさん も元々はペンタ以外で撮られていました。
16日にもニコンV1での作品をアップさせていただいています。

今回はAFボーグ71FL+ペンタックスK-5Uでの作品です。



16日の作品は当方で1/2に縮小させていただきましたが、
今日は是非等倍原寸でご覧いただきたいと思いファイルサイズのみ軽くさせていただいてアップしました。




--------------------------------------------------------------------
お世話になります。

小惑星探査機「はやぶさ」、新型固体燃料ロケット「イプシロン」
でご存知の鹿児島県肝属郡の田んぼにコウノトリ2羽がやってきました。
そのうちの1羽を撮影できました。
 
この10月にも本土九州最南端、南大隅町佐多でもコウノトリが観察されています。
 
写真のジョビタキ♂、マヒワ、コウノトリは71FL+F-AF+K-5Usで撮影。
 
--------------------------------------------------------------------



13122001.jpg
13122002.jpg
13122003.jpg
13122004.jpg
13122005.jpg

posted by   at 19:23| AFボーグ71FL