バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2013年06月19日

動き回る野鳥のフォーカスエイドでのピント 合わせ

89ED、PENTAX K-5IIsでのコゲラの画像です。

ノートリで縮小です。
近距離のため鳥が少し動くとピントがずれます。

1枚目から13枚目までの時間は47秒です。

この47秒間で撮影した枚数は43枚です。


(RAWで撮影していて連続撮影可能枚数が少ないのでセーブしながら撮っています)
30枚削除したことになります。

削除したものはピントの合っていないもの、ブレたもの、鳥が切れているもの、枝被りや木の向こう側で鳥が殆ど隠れてしまっているもの(このようなものはシャッターを切らない方が良い)、移動した後の空っぽの写真、などです。



フォーカスエイドがなかったらとても撮れていないです。

完全なマニュアルでは間に合わなかったものが多いだろうと思います。
ピーキングでも難しいです。
拡大表示などもちろんです。



しかしこれを物にしないと鳥の写真はなかなか撮れません。

また、撮れる絵も動きの無いものになります。

鳥がしばらく止まってくれるのを待っていたら日が暮れます。(笑)




13061901.jpg
13061902.jpg
13061903.jpg
13061904.jpg
13061905.jpg
13061906.jpg
13061907.jpg
13061908.jpg
13061909.jpg
13061910.jpg
13061911.jpg
13061912.jpg
13061913.jpg

posted by   at 16:05| デジボーグ89ED