バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2011年05月03日

PENTAX K-5 エクストラシャープネスとシャープネス

PENTAX K-5 エクストラシャープネスとシャープネスの比較です。

以前も三種のシャープネスの比較をしてみましたが、今回は差が大きい二種の比較です。
RAWで撮ったものをボディ内現像です。
スッキリと写った写真ではありませんが、背から尾にかけての羽毛と、その上の背景のノイズを見ていただければと思います。

P.S.等倍トリミングです。

写真上から

1.エクストラシャープネス 0
2.シャープネス 0

ハッキリと差があります。
エクストラシャープネス0はシャープがかかっているというより細部まで現されているという感じですね。
反面、ノイズもしっかり差があります。
エクストラシャープネスはノイズが多いです。このノイズのタイプは少々気になります。


3.シャープネス +4
ではシャープネス 0 と比べノイズは増えています。


4.エクストラシャープネス -4
羽毛の解像感は落ちていますが、ノイズは良くなっています。


エクストラシャープネスのマイナス側で選択するのが良さそうな感じですね。

ES-0.JPG
S-0.JPG
S-+4.JPG
ES--4.JPG
posted by   at 17:59| 現像比較