バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2017年02月27日

鹿児島県Hさん作品 ミサゴの凄い画像。




鹿児島県Hさんから頂いたミサゴのの作品です。

1枚目、凄いです。
羽を広げたミサゴがノートリで丁度いっぱいいっぱいです。



等倍でアップしました。
ノートリです。

他はノートリ縮小。
このピント来てたら凄かったでしょうね。


私もヘリコイドとMMF-1を併用したこともありますが、
ヘリコイドを前につけるとブラインドの窓から手も見えてしまいますので、車やテントで三脚を使う場合は最近は71でも80鏡筒でLMF-1です。

やはり操作は一つにするともたつかずに早いです。



またチャンスがあるのでは。



ISO 200 SS 1/640
ISO 200 SS 1/800
ISO 200 SS 1/800
ISO 200 SS 1/640

--------------------------------------------------------------------
Hさん

お世話になります。

今回もカワセミ狙いで71FLレンズに60鏡筒でヘリコイドVとMMF-1をセットし
近距離から約7〜8m位までの距離にピントを合わせて待機。

すると少し離れたところで「ドボン」と大きな音が…
見ると水面で羽を広げたままのミサゴ。
慌ててヘリコイドVとMMF-1でピントを合わせ直し、水面のミサゴ1枚は撮れましたが
自分の方へ向かってくるミサゴに対してMMF-1でピントを合わせる事を忘れてしまいピンボケ。

80鏡筒でLMF-1を使用していたら、もしかしてすごくいいのが撮れてたかも?
悔しいですね。
ピンボケのミサゴも含めアオサギ、カワウの写真も添付します。

写真は71FL+FAF1.7+4+K-3です。
枚数が多くて申し訳ありません。

--------------------------------------------------------------------




17022701.JPG
17022702.jpg
17022703.jpg
17022704.jpg




posted by   at 17:53| AFボーグ71FL