バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2016年04月06日

鹿児島県 Hさん作品 ヤマセミ他



71FL良く出ています。

在庫はまだありますが明日からメーカー臨時休業なので71FL補充分早めの発注しました。
明日また入荷します。

メーカーは今日で71FLセット品は品切れとなりました。




鹿児島県 Hさんからいただいた作品です。

最近Hさんもブラインドを使い始められました。

今回はネットを被っての撮影だそうです。
ネットでもこの距離にヤマセミが来たようです。

私も自作のブラインドは正面だけ幕を張るような使い方もできるようにしていますが、それだけでも随分違います。


カワセミでも、人間が丸見えで居ると気になるのですが、ある程度隠れてやれば向こうも分かっていながらさほど警戒しないのかと思っています。
ただ、入って欲しくないテリトリーもあるのだと思います。


ノートリ縮小で二枚目のみ一枚目の等倍トリミングです。

上から
ISO 200 SS 1/200
ISO 400 SS 1/500
ISO 400 SS 1/1250
ISO 400 SS 1/400


--------------------------------------------------------------------
鹿児島県 Hさん

お世話になります。

3月18日ブログの中で藤野様が仰る通りテントを使用しています。

今はテントの中はかなり暑くなりますのでこのほど遮光ネットと迷彩ネットで
作った物を被って撮影しています。

今回投稿しましたコサギ、ヒヨドリ、ヤマセミ、カワウも自作の物を被って撮影しました。

ブラインドよりかなり安くで済み、また簡単に作れ少々強い風にもテントより良く、
立ち撮影や携帯用椅子に腰かけての撮影でも使っています。
また三脚さえ立てばどこでも使用できます。
冬場は遮光ネットのため風通しが良い関係上寒いでしょうね。

写真の機材は71FL+FAF1.7+K3です。

カワセミ狙いが目的で行っていますが来てくれたのは、コサギと枝被りのヒヨドリと
ヤマセミそして水の中からひょっこり出てきたカワウでした。

基本的に野鳥撮影をするには鳥の警戒心を与える人の体を隠すのが一番ですね。
--------------------------------------------------------------------




16040601.jpg
16040602.JPG
16040603.jpg
16040604.jpg
16040605.jpg



posted by   at 17:57| AFボーグ71FL