バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2017年02月27日

鹿児島県Hさん作品 ミサゴの凄い画像。




鹿児島県Hさんから頂いたミサゴのの作品です。

1枚目、凄いです。
羽を広げたミサゴがノートリで丁度いっぱいいっぱいです。



等倍でアップしました。
ノートリです。

他はノートリ縮小。
このピント来てたら凄かったでしょうね。


私もヘリコイドとMMF-1を併用したこともありますが、
ヘリコイドを前につけるとブラインドの窓から手も見えてしまいますので、車やテントで三脚を使う場合は最近は71でも80鏡筒でLMF-1です。

やはり操作は一つにするともたつかずに早いです。



またチャンスがあるのでは。



ISO 200 SS 1/640
ISO 200 SS 1/800
ISO 200 SS 1/800
ISO 200 SS 1/640

--------------------------------------------------------------------
Hさん

お世話になります。

今回もカワセミ狙いで71FLレンズに60鏡筒でヘリコイドVとMMF-1をセットし
近距離から約7〜8m位までの距離にピントを合わせて待機。

すると少し離れたところで「ドボン」と大きな音が…
見ると水面で羽を広げたままのミサゴ。
慌ててヘリコイドVとMMF-1でピントを合わせ直し、水面のミサゴ1枚は撮れましたが
自分の方へ向かってくるミサゴに対してMMF-1でピントを合わせる事を忘れてしまいピンボケ。

80鏡筒でLMF-1を使用していたら、もしかしてすごくいいのが撮れてたかも?
悔しいですね。
ピンボケのミサゴも含めアオサギ、カワウの写真も添付します。

写真は71FL+FAF1.7+4+K-3です。
枚数が多くて申し訳ありません。

--------------------------------------------------------------------




17022701.JPG
17022702.jpg
17022703.jpg
17022704.jpg




posted by   at 17:53| AFボーグ71FL

2017年02月26日

静岡県 Mさん作品 ジョウビタキ



今日はヤマセミを見回ってきました。
やはり見つけ易くなっています。

久々にヤマセミの声を聞きました。
ええ声です。(笑)


鹿児島県Hさんから笑ってしまうほど凄い画像を頂いています。
明日ご紹介します。




写真は静岡県 Mさんから頂いたジョウビタキです。


「お客さんの作品ページ」に去年分のユーザー作品をアップさせていただきましが、
Mさんの作品も何点かアップさせていただいています。


中でも親燕が電線で待つ子燕に給餌するシーンは良く写ってます。


BORG 71FL  PENTAX K-3 II

ISO 200 SS 1/800
ISO 200 SS 1/250

80%に縮小。


17022601.jpg
17022602.jpg




posted by   at 19:38| デジボーグ71FL

2017年02月23日

「お客さんの作品ページ」に去年分のユーザー作品をアップしました。




「お客さんの作品ページ」に去年分のユーザー作品をアップしました。


予定の60作品を大幅に超えて100作品になりました。

有難うございました。

優秀作発表は後日になります。



P.S. 今回は高解像カワセミ作品がぐんと増えています。
       アップしなかった画像にも高解像のものが沢山あります。




今年は何でもトビモノ狙おうと思います。(笑)

AFボーグ71FL No3 PENTAX K-3




17022301.jpg
17022302.jpg




posted by   at 18:58| お知らせ

2017年02月22日

福島県 Oさん 作品




福島県Oさんから頂いたヒヨドリです。

考えてみたら雪の中の野鳥写真は撮ったことがありません。




去年分のお客さんの作品ページのアップが大変遅れました。

明日何とかアップできるかと思います。


あまり多くても見辛いので横3列で20段、60枚ぐらいアップのつもりでしたが何の何の。

とても60枚に絞れません。




--------------------------------------------------------------------
Oさん

お世話になってます。あれ以来中々撮りに出られず、庭でメジロと思いましたがヒヨドリしか来ませんでした。
写りは悪くないかと思いましたので、見て頂きたくアップしましたので、宜しくお願いします。

--------------------------------------------------------------------


BORG 77EDU PENTAX K-3 AFつけておられるかも知れません。

ISO 200  SS 1/100

50%に縮小



17022201.jpg



posted by   at 15:58| デジボーグ77EDU

2017年02月21日

ミサゴのどアップ 残り物




先日のミサゴのどアップの日の残り物です。


ミサゴがゆっくり空を飛んでいる写真はノートリは別として、トリミングするような大きさならトマリモノみたいなものなんで、
うちの経理部長でも結構撮ってます。

しかし、トマリモノはミサゴが遠くに止まっているところしか見たことがなく、カワセミのようにブラインドに入って待てるような止まり木もなく、近距離の画像はまず無理だと思っていました。
ところがこのチャンスはびっくりしました。


最初一枚目の距離から撮って段々近づいて行きました。


最後は水面めがけて急降下したのですが、ふわっと浮いてくるっと回って飛び去りました。


大きい鳥は飛び立つ時の動きが分かり易いんで最初は飛び出し後の絵が撮れないかと思っていましたが、近寄るにつれミサゴの全身が入らなくなってきて途中で絶対無理と諦めました。(笑)




ISO640 SS1/3200
ノートリ



17022101.jpg
17022102.jpg
17022103.jpg
17022104.jpg
17022105.jpg
17022106.jpg
17022107.jpg




posted by   at 18:15| デジボーグ71FL

2017年02月20日

大分県Yさんか カワセミとコゲラとシジュウカラの作品。




大分県Yさんから頂いたカワセミとコゲラとシジュウカラの作品です。




雪の降るなか、寒さを我慢されていたところに2羽が来て、撮り放題だったそうです。

鳥は何時この撮り放題パラダイスが繰り広げられるか分かりません。(笑)


先日からのミサゴの写真も二日行っただけです。
どちらもミサゴでこんなシャッターチャンスに遭遇したのは初めてです。


コゲラとシジュウカラは手の届きそうな所まで来たということで、
近すぎてピントが合わなくて苦労されたそうです。

鳥はこっちが近寄ると逃げますが、欲がないと近くに来てくれるんですよね。
その時にどう対応するかです。

いくら解像力が良くてももたついて鳥について行けない機材では話になりません。

対応力が良くても1ランク落ちる写りでは撮ってもそのうちいやになります。



カメラは全てK-3。
カワセミは90FL AF1.7直 
 ISO640 SS1/250
 ISO400 SS1/500
 ISO400 SS1/640

コゲラ、シジュウカラは71FL AF1.7 250D短縮
 ISO640 SS1/320
 ISO500 SS1/2500




1/2に縮小。
ノートリ。



17022001.jpg
17022002.jpg
17022003.jpg
17022004.jpg
17022005.jpg





posted by   at 18:30| AFボーグ90FL

2017年02月19日

AFボーグ71FL ミサゴと大型クロダイ 3回目。



AFボーグ71FL ミサゴと大型クロダイ 3回目。



10日のミサゴの3回目アップです。



先日のカラスの待ち受ける岩への移動のシーンです。



食べかけのクロダイを持って飛び立ちましたが、すぐにトボン。


何とかたどり着いて這い上がったという感じです。




トリミング 縮小




17021901.jpg
17021902.jpg
17021903.jpg
17021904.jpg
17021905.jpg
17021906.jpg




posted by   at 20:28| AFボーグ71FL

2017年02月17日

「週刊文春」の表紙のイラストにメジロの写真が使われました。



今週号の「週刊文春」の表紙のイラストに71FLのメジロの写真がモデルに使われました。


イラストは和田誠さん。
たばこの「ハイライト」のパッケージをデザインされた方なんですね。
私は禁煙するまでショートホープ一筋でした。(笑)

奥様は料理愛好家の平野レミさん。


メジロは2011年にAFボーグ71FL PENTAX K-5で撮ったものです。
今見ると甘い画像です。

もうそろそろこの梅が咲きだしていると思います。






ついでにもう一件、北海道テレビ「おにぎりあたためますか」(大泉洋さん他)の番組内でヤマドリの写真が使われました。

すでに14日に放送されていると思いますが、こちらでは来週分の放送のようです。




17021701.jpg
17021702.jpg




posted by   at 17:13| AFボーグ71FL

2017年02月16日

兵庫県I.Tさん作品。 イソヒヨドリ ニシオジロビタキ





今朝はお天気が良く、欲張って90FLにACNo3+1.7AFでトビモノ狙いましたが、やはりピントが難しいです。
しばらくは71FLです。(笑)





兵庫県I.Tさんから頂いた作品です。

イソヒヨドリは等倍をアップさせて頂きました。 ISO320  SS1/1000
ニシオジロビタキは50%に縮小しています。ノートリ。 ISO320  SS1/500


BORG71FL PENTAX K-3

--------------------------------------------------------------------
I.Tさん

お世話になります。
PDF希望します。
71FL導入して2年になりますが、ある程度のレベルは撮れても突き抜けるような写りはなかなか難しいです。
お見せできるようなレベルではありませんが、今年撮った写真です。
--------------------------------------------------------------------




17021601.jpg
17021602.jpg



posted by   at 17:56| デジボーグ71FL

2017年02月15日

AFボーグ71FL ミサゴと大型クロダイ 二回目。



10日のミサゴの二回目アップです。


ミサゴが獲物を捕るとすぐにトンビとカラスが寄ってきます。

しかし一番先にミサゴに接近したのは何とカモメです。

トンビは周囲をウロウロ。

潮が上がってきてミサゴがカラスのいる岩に移動。

カラスを追っ払った後、アオサギが来てました。




17021501.jpg
17021502.jpg
17021503.jpg
17021504.jpg
17021505.jpg
17021506.jpg





posted by   at 16:54| AFボーグ71FL

2017年02月14日

ミサゴ どアップ こんなこともあるんですね。



しばらくカワセミに行けて無いのですが、昨日も朝方曇っていたので、カワセミは諦めて海なら晴れ間もあるかもと出かけました。
海岸の手前の池にかかった橋を通った時にミサゴらしいものが橋の欄干に飛び上がりました。
おそらくミサゴだろうとUターンして戻ってみるとまだ止まって居ます。


ダメ元で「だるまさんがころんだ」式で少しづつ近づきましたが何と逃げません。(笑)
とうとうミサゴのどアップが撮れました。


ミサゴのトマリモノを撮りたいと思っていましたが、これで一気にどアップまで片付きました。



あと0.何秒かでもミサゴが飛びつくのが遅かったら知らずに通り過ぎています。
こんなこともあるんですね。



80%に縮小




17021401.jpg
17021402.jpg
17021403.jpg
17021404.jpg
17021405.jpg




posted by   at 16:14| デジボーグ71FL

2017年02月13日

大分県Yさん BORG 90FL オシドリ、カワセミ




大分県Yさんからオシドリとカワセミの作品です。

オシドリはテレコン1.4とAF1.7をつけて1785mmで撮られたそうです。

オシドリの羽は訳が分かりませんが、尾の方の茶色の羽毛が1785mmとは思えないほど写っています。


カワセミの止まり木がウロコだらけです。



オシドリは群れているのを狙うとブラインドに隠れても近くに来てくれません。
ヤマセミより警戒心が強いです。
群れの中の一羽が警戒すると全体が寄ってこないのでは思っています。


この季節ヤマセミが居るところではオシドリも居ることが多いのですが、
ひと番いで行動している個体はヤマセミを狙っていると目の前に来てくれることがあります。



一枚目のみ等倍
他は80%に縮小


--------------------------------------------------------------------
Yさん

オシドリのドアップと思い再度挑戦しましたが、やはり近くには来てくれませんでした。
その為、テレコン1.4までつけて撮影しました。 AFが効かないので苦労しましたが
思ったより良く撮れたのが有りましたので送ります。


90FL テレコン1.4 AF1.7 K-3(1785mm)
オシドリ  ISO400 SS1/400
      ISO400 SS1/320

90FL AF直 K-3 (1275mm)
カワセミ  ISO200 SS1/250
      ISO500 SS1/250
      ISO500 SS1/200

--------------------------------------------------------------------




17021301.jpg
17021302.jpg
17021303.jpg
17021304.jpg
17021305.jpg



posted by   at 09:04| デジボーグ90FL

2017年02月10日

AFボーグ71FL ミサゴと大型クロダイ。




先日のカワセミの後に撮ったミサゴです。


カワセミを撮っているとすぐに曇って来たので、撮影は終了のつもりでメジロと梅の咲き具合とミサゴの様子を見に海へ行ったのですが、
飛んでいる一羽のミサゴを見つけた時に、その一羽が急降下し、その時、また別の二羽のミサゴが近づいて来ました。
その二羽のミサゴに気を取られていると先に飛び込んだはずのミサゴが飛び上がって来ません。

あれっ?と水面を探すと、ミサゴが溺れています。(笑)

これはチャンスと慌ててカメラを出してファインダーを覗くと小さい。
クローズアップレンズをつけたままだったのでそれを外して
セットした時にはミサゴは何とか岩場に這い上がったところでしたが、
大きなクロダイを捕らえたようでしばらく楽しめました。


こちらも曇っていましたが、日が差してくれる時もあり、それなりの写真が撮れました。


被写体までの距離も結構遠かったんですが、やはり1020mmあれば鳥が大きいのでそれなりの絵になります。

この後も面白いシーンが撮れましたので後日。


AFボーグ71FL 35mm換算1020mm 


トリミング 縮小



17021001.jpg
17021002.jpg
17021003.jpg
17021004.jpg
17021005.jpg
17021006.jpg
17021007.jpg





posted by   at 16:19| AFボーグ71FL

2017年02月09日

鹿児島県Hさん作品 ツグミ、カワセミ。




鹿児島県Hさんから頂いたツグミとカワセミの作品です。


一枚目のツグミは凄いです。
良く写っています。

ただ、大きいだけの画像ではありません。


こういうノートリのドアップは構図も微妙で難しいです。

まあ、トリミングしたドアップなど、あんなもんドアップとは言いませんが。(笑)




一枚目は等倍。
二枚以降は80%に縮小。


ISO400  SS1/500  
ISO400  SS1/500 
ISO400  SS1/640 
ISO400  SS1/1000 


--------------------------------------------------------------------
Hさん

お世話になります。
カワセミ狙いで待っていたら足元付近でツグミが水飲みに。
ドロチューブとLMF-1を最高に伸ばしてもピントが合わず、
少し離れて行った所でシャッターを切りました。

77EDU+FAF1.7+4+K3で撮影しました。

--------------------------------------------------------------------




17020901.jpg
17020902.jpg
17020903.jpg
17020904.jpg



posted by   at 18:12| AFボーグ77EDU

2017年02月08日

AFボーグ71FL カワセミ




今朝は曇って来たので、このあと海岸に行って来ました。

撮影するつもりはなかったのですが日が差した時間もあり、
運よくミサゴの面白いのが撮れました。





1枚目は等倍をアップしました。

2枚目は縮小。

どちらもトリミング。


AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3


ISO 800  SS 1/2000



17020801.jpg
17020802.jpg




posted by   at 17:44| AFボーグ71FL

2017年02月07日

大阪府 M.Hさん BORG90FL作品 カワセミ





大阪府M.Hさんから頂いた BORG90FL カワセミ作品です。



昨日も書きましたがカワセミ、ヤマセミ、良いシーズンです。

お天気もこの冬はまずまずの日が多いです。
この二年、特に一昨年のこの時期は日照時間が少なく撮影にいけなかったですが、この冬は良いとは言えませんが平年並みかと思います。




Borg90FL OM-D E-M1


ISO 250 SS 1/1000
ISO 200 SS 1/800

80%に縮小。



17020701.jpg
17020702.jpg




posted by   at 17:50| デジボーグ90FL

2017年02月06日

AFボーグ71FL カワセミ




大分県Yさんから頂いたメールに、カワセミは♂と♀が見られ動きが活発になって来たと書いておられました。
これからを楽しみにされています。


丁度私も土曜につがいで飛んでいるのを見て、様子が変わってきたと思っていたところです。
これからが楽しみです。




写真は土曜の枝被りと甘い画像です。


AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3


ISO 800  SS 1/2000




17020601.jpg
17020602.jpg
17020603.jpg




posted by   at 17:22| AFボーグ71FL

2017年02月03日

静岡県 M.Kさん 作品




静岡県 M.Kさんから頂いたヒヨドリの画像です。

背景が良い色になってます。



71FL直焦点
PENTAX K-3 II

ノートリ、80%に縮小。

ISO 200、SS 1/250




明日はお天気が良さそうです。

カワセミもヤマセミもこれからです。

特にヤマセミは去年この時期「カワセミより多いんちゃうか」と冗談言いながら探しましたが、
見つけたのは10羽超えます。

一日で4羽見つけた日もありました。

何度も、何度も通った川でやっと見つけたのも去年のこの時期です。




17020301.jpg




posted by   at 16:20| デジボーグ71FL

2017年02月02日

AFボーグ71FL カワラヒワ レベルアップ



カワセミのオマケで撮れたカワラヒワです。


カワラヒワはこれまであまり良い条件で撮れたものがなくイマイチの解像感でしたが、
今回レベルアップ出来ましたので野鳥写真集にも掲載しました。




AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3


ISO 400  SS 1/1000

等倍



17020201.jpg
17020202.jpg



posted by   at 17:32| AFボーグ71FL

2017年02月01日

PDF版「カワセミとヤマセミの探し方、写し方」を作成しました。




PDF版「カワセミとヤマセミの探し方、写し方」を作成しました。



私の経験では2月、3月が一番ヤマセミを見つけ易い時期です。


何とかそれに間に合わせたいので「写し方」などはまだまとまっていないですが、
ネッ トには載せにくい何の根拠もない私の推測やポイント写真も掲載しています。(笑)
今後、追加充実させて行きたいと思います。



ご希望の場合はメールで本体お買い上げ時お住いの都道県とお名前をお知らせください。
その際、作品も送って頂けると嬉しいです。



カワセミ、ヤマセミの解像写真を撮るのに最も大事なことはレンズやカメラ云々以前に
良いポイントを見つけることです。



「お客さんの作品ページ」にも2016年の作品をアップしないといけないのですが整理が遅れています。



17020101.jpg


posted by   at 16:43| お知らせ