バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2013年10月30日

デジボーグ71FL ブラック発売

71FLのブラック発売が発売されました。

新カラーカタログの71のページをスキャナで読み込んだら勝手に分割されてしまいました。(笑)
カタログの71FLのページの上部のみです。



二枚目の写真は71FL望遠レンズセット(BK)のセット内容です。
基本的にこのかたちでお届けします。



今日は久々に77で撮ろうと接続して準備していたのですが、朝になってK-3が一日発売なのに今更撮っても仕方ないかと思い中止しました。
今回のK-3は今までの機能は使えるとして、もしかしてとんでもないボーグカメラにならないかと期待してしまいます。(笑)

 






13103001.jpg
13103002.jpg
posted by   at 17:24| デジボーグ71FL

2013年10月28日

AFボーグ89ED+50アクロ カワセミ

AFボーグ89ED 50アクロで短縮です。

26日の機材は間違っていました。
50アクロで短縮したものでした。
No5ではもう少し短くなります。

17日にNo5でカワセミを撮影した後、次は50アクロで撮影のつもりで組み替えていたものをしばらく撮影できず忘れていました。



50021マウントの接触具合で露出が変わってしまって明るすぎて1/125しか出てなかったりでぶれが多くなり、判断するにはちょっと不足の画像ですが、カワセミの顎の羽毛などに色が付くのではと思っていた点はそれほどでもなさそうです。

ドアップは露出もマニュアルを使うのですが先日東伊豆で使ったままでした。

AFのマウントは今まで使ったところでは、7523とSマウントアダプターを使ったものが一番安定しています。
やはり純正ですね。

50021はF値が表示されてしまうし、アダプター自体にテープを貼るのは耐久性に難があるしで。


一枚目のみ等倍。
他はトリミング、縮小。



13102801.jpg
13102802.jpg
13102803.jpg
posted by   at 14:09| AFボーグ89ED

2013年10月26日

AFボーグ89ED ACNo5 機材写真

今月は台風の影響が続いて鳥撮りに行けません。
台風もももうこれで終わりでしょうね。

BORG89EDをACクローズアップレンズNo5で短縮したAFボーグの機材写真です。
7921で調整してこれでほぼ無限に合う状態です。

先端からカメラ背面まで63センチです。
三脚使用なら楽勝の大きさです。

クローズアップレンズで短縮して少し短くなっています。


白黒仕様


13102601.jpg
posted by   at 16:37| AFボーグ89ED

2013年10月24日

【6187】BORG89ED(BK)望遠レンズセットAの【6003】BORG金属鏡筒(BK)

明日発売の【6187】BORG89ED(BK)望遠レンズセットAのセットの【6003】BORG金属鏡筒(BK)です。

ヘリコイドなどに植毛紙の貼り付け依頼をお受けしたので取り出してまず記念撮影です。

77EDUも同じものがセットされています。


この黒鏡筒でひとつ注意していただきたいのはスレについてです。
実は89BU-1で車の窓を少しあけて窓ガラスに置いて撮影したときに鏡筒を車内に取り込む時にガリっと擦ってしまったのですが89BU-1の重さもあり艶消しの鏡筒に艶ありの筋が付いてしまって目立ちます。
構えて撮る時はゴムをあてがっているのですが横着したバツです。





13102401.jpg

posted by   at 15:26| デジボーグ89ED

2013年10月23日

10月25日ブラック80φ鏡筒仕様発売です。

一昨日、昨日と東伊豆で待ち合わせて息子夫婦と孫に会って来ました。

ご注文をお待ち頂いた方には申し訳ございませんでした。
本日発送しました。


今回はボーグは持たず、念のため釣道具は積んでいたのですが、出番はなし。
写真は動物園で撮ったフクロウの仲間?の鳥です。

一度は孫に近距離からのカワセミを見せてやりたいですね。



明後日25日は77ED2、89EDの80φブラック鏡筒セットの発売日です。
明日入荷します。



13102301.jpg
13102302.jpg

13102303.jpg

posted by   at 18:33| デジボーグ89ED

2013年10月20日

照準器とエツミホットシューアダプター

今日は私の使っている照準器のご紹介です。

現在所有しているのはワルサーポイントサイトとこの写真のものです。
ワルサーポイントサイトはHPやこのブログで紹介済みですが照準器のお問い合わせもよくありますので今日のものもHPに追加しようと思ってアップしました。
ワルサーポイントサイトは品切れも多く、最近よく売られているのはこのタイプです。

これらの照準器はもともとモデルガン用のものです。
「Aimpoint」となっていますがAimpoint社製品のレブリカのようです。
本物のAimpoint社製品は米軍に使われていていろいろなタイプがあり71FLより高いものも色々あるようです。(笑)


接続には最近私はゴムバンドでで鏡筒に止めているのですが、他の方法としてはエツミのホットシューアダプターに直接取り付けできます。

エツミのホットシューアダプターは一昨日のAshさんももうかなり以前になりますがブログで紹介されていて、アダプターにきれいにアルミステイを取り付けられている方もおられます。
今回ご紹介した照準器はホットシューアダプターがそのまま使えます。


この照準器はヤフオクで3千円台で購入しました。

エツミのホットシューアダプターはこちら で。

ヤフオクのリンクを張っておきます。

こちら や こちら
アダプター付きのこちら ものもあります。


リンクが切れてしまっている場合はヤフオクで「照準器」ではなく 「ドットサイト」で検索 すると沢山出てきます。
野鳥に使うのはオープンタイプのものです。

取り付け等は自己責任です。



13102001.jpg
13102002.jpg
13102003.jpg

posted by   at 09:49| 撮影機材

2013年10月18日

大阪府 Ashさん 作品

大阪府 Ashさんが宮古島に遠征されたそうですが、あいにくの台風で本命のサシバの渡りは見れなかったそうです。

ブログに  「宮古島探鳥記」  としてアップされています。



Ashさんは元々デジスコからEOS7Dで80-400白レンズやシグマの500mmF4.5をお使いでしたが、ペンタックスK-rでAFボーグ71FLも追加で始められ現在PENTAX K-5IIsで撮影されています。
お忙しい中、なかなか野鳥撮影の時間も取れないかと思いますが、画像を拝見していてAFボーグ71FLを導入されて良かったなと思っています。



--------------------------------------------------------------------
Ashさん 

お久しぶりです。

10月3日から宮古島へ遠征してきました。
6泊してサシバの渡りを見るつもりでしたが、運悪く2つの台風にはさまれてしまいました。
暴風雨の一夜を停電の暗闇で過ごすと言う貴重な体験もできましたが、予定をキャンセルしやっとの思い出逃げ帰ってきました。
与那覇湾で見かけたクロサギとイソヒヨドリです。
 
機材:BORG 71FL + PENTAX AF アダプター + PENTAX K5-IIs
 
今日届いた連絡では、数十年ぶりに2万羽のサシバの群れが伊良部島に飛来したとのことですが、見れなくて残念です。



--------------------------------------------------------------------



13101801.JPG
13101802.JPG

posted by   at 19:39| AFボーグ71FL

2013年10月17日

AFボーグ89ED ACNo5 カワセミ

BORG89EDをACクローズアップレンズNo5で短縮してAFボーグ。

かなり短縮していますがそれでもAFアダプターを付けて600mm少しありますので実用範囲。

F6.9ぐらい。
1枚目のみ等倍トリミングで他は縮小。
2枚目と3枚目はISO100です。

解像力はNo4とくらべて落ちるかなという感じですが明るさ優先に良いと思います。



13101701.jpg
13101702.jpg
13101703.jpg
13101704.jpg
posted by   at 15:10| AFボーグ89ED

2013年10月15日

京都府 Nさん AF BORG 89ED 作品

京都府 NさんからAF BORG 89ED、PENTAX K-5IIsの作品を頂きました。

コゲラはノートリです。
良く撮られています。

当方で少し縮小させてもらいました。

SSは1/200です。
近距離の撮影ほど速いシャッタースピードでないと被写体ぶれしますがコゲラが突いた木屑が飛んでいる状態でうまく止まっています。

 



私は今日は早朝晴れの予報で89+No5で撮りに行こうと思っていましたが台風の雲がもうかかってきました。

 

--------------------------------------------------------------------
Nさん 

いつもお世話になっております。
晴天が続いていますね。
先日、K5を下取りに出して、K5Usを買ったのですが、
とたんに、K3の発表がありがっかりです(笑)

K5Usで撮影した写真をお送りします。

最近89EDの話題が多いですね。
私も野鳥撮影には最適なレンズだと思います。
AFも快適に効いていますので使いやすいです。

今日は、キビタキとオオルリが出ていると聞いて行ったのですが、
キビタキはメスのみ、オオルリは若の姿を見ただけでした。
コゲラは比較的近くに来てくれましたので、きれいに撮れたと思います。
コゲラのみノートリです。



AFBORG89ED

--------------------------------------------------------------------
 
 

13101501.jpg
13101502.jpg
13101503.jpg
13101504.jpg

 
posted by   at 14:28| AFボーグ89ED

2013年10月11日

大阪府 Hさん 89ED作品

大阪府 Hさんから89EDでの作品をいただきました。

Hさん89絶賛です。


--------------------------------------------------------------------
Hさん

89EDを使い始めてから71FLは留守番状態でV1で使ってみたのですがピント
が合うと素晴らしいのですがやはり目が衰えてそのまま休止状態になるぐらい89E
Dを多用しています。

これはもう手放す事の出来ないレンズで、私はとても飛びものは無理なので止まりも
のを兎に角綺麗に撮ることで満足しています。
人によっては「動物園の写真」とか、「図鑑の写真」とか揶揄する人もいますが止ま
りものを綺麗に撮れなければ意味の無い事だと・・・・・

最近、N社のレンズ、カメラを全て売り、N社は一台で手持ち用に80−400を購
入、そしてボーグ用にφ32の大型三脚も購入してまた新たに進めています。
あと、K−30で手持ち用に71FLを模索中ですが、やはりAFで無い
と・・・・・

最近サイトで掲載されているのを見て近況をと写真添付。
特に背中を見せるカワセミは柔和な中の細かな描写が気に入っています。
鳥の部分だけの切り出しは場所の限定できないようにと配慮していますので鳥だけの
シンプルな絵ですが又見てやってください。
ブログも始め、鳥撮りの世界にどっぷり浸かり、担いでいくのは何時も89ED、本
当にいいレンズに巡り合ったのですが、フードだけはもう少し工夫が欲しいですね。



PENTAX K-5 II s
--------------------------------------------------------------------



フードは密着し過ぎるとレンズセルが一緒に回ったのか知らぬ間に緩んでいたような事象もあり、緩めに調整されているのかと思います。


89は三脚使用が前提ですがバカでかくなく、焦点距離もあり、野鳥撮影に程よいレンズだと思います。
Hさんは71FLの出番が無いようですが、丁度先日も71をお持ちのお客さんから89の問い合わせがあったのですが、71の扱い易さは89とは大きく違いますので71、89併用がベストとご説明しました。
両方ある安心感は高いです。



今日も71、89発送しました。

89良いですよ〜。


13101101.JPG
13101102.JPG
13101103.JPG

posted by   at 19:43| デジボーグ89ED

2013年10月09日

長野県 Tさん コウノトリ作品

ペンタックスK-3が発表されましたね。

次機種で心配していたのは画素数が増えるのは良いが連写スピードが遅くならないかということでしたが、現行の7枚から8.3枚にアップしたようで安心しました。
よっしゃ! というところです。

マニュアル派にはファインダーの倍率も上がっているようで嬉しいです。
連写の連続枚数もアップしていますが、あとは書き込み速度アップに期待したいですね。


ライブビューの仕様でフォーカスアシスト(ON/OFF)となっていますがピーキングがついたのでしょうか。
背面画像モニターはいらないからEVFも付けてくれたらええのに。(笑)

 

ドアップを撮っているともうちょっと画素数が欲しいなと思いましたが、これで縦横2割ほどですが大きくなるので楽しみです。

いずれにしても待ち遠しいです。



長野県 Tさんからコウノトリの作品を頂きました。

大阪や和歌山にも来ていましたが長野県にも来たようです。


--------------------------------------------------------------------
Tさん

今日は写真を送らせていただきます。
実は、3日前から当市のため池に「コウノトリ」が来ているとの情報を得て
今日、朝から行ってきました。着いて15分ほどで飛び立ってしまいましたが
飛んだ方向を見て、たぶんあそこの池に降りるだろうと勘を働かせて行ってみたところ
ビンゴでした。それからの時間かなりの枚数を撮ることができました。
はるばる兵庫県から飛んできたコウノトリですので、しばらくは居てほしいと思っています。
 

いづれも BORG77EDII+AF1.7 PENTAX K-5 です。
 
--------------------------------------------------------------------

 



13100901.jpg
13100902.jpg

posted by   at 16:28| AFボーグ77EDU

2013年10月07日

「武蔵野散歩U」さん カワセミどあっぷ 等倍原寸

「武蔵野散歩U」さんから9月に撮影された写真を頂きました。
9月のアルバムはものの見事にカワセミ一色でした。

9月のアルバムから二枚アップさせていただきました。

一枚目のカワセミの向きが良いです。
ドアップはカワセミの動きで構図のバランスが取り難いのですが上手く収まっています。


カワセミ 等倍 AF-ボーグ71FL です。


5日のブログに同じ日に撮られた他の画像を載せておられます。
等倍もアルバムにアップされています。


   「武蔵野散歩U」





今日は89EDをACNo5で接続を変えて試してみました。
SSと合焦精度の高い接続ができればと思います。
口径があるでかなり短縮しても600mm(K5で900mm)ぐらいは確保できるので実用できます。
あとは写りがどうかです。




13100701.jpg
13100702.jpg
posted by   at 18:23| AFボーグ71FL

2013年10月05日

AFボーグ89ED ACNo4

クローズアップレンズでの焦点距離の短縮はNoが小さいほど、さらに接続の間隔を開けるほど写りが悪くなります。

また機種で見ると焦点距離が長い機種ほど写りが悪くなります。
125SD+クローズアップレンズのAFボーグを載せていないのはそのためです。(K-5からは接続によっては使えるかと思いますが)

89EDでクローズアップレンズでの短縮は焦点距離の長い機種ですので心配していましたがNo4使用では今のところピントの合った部分やボケた部分の写りや反射の具合も大丈夫な感じです。

ただまだ撮影回数が少ないので分からないところもありますが。

なかなかテストの写真が撮れないのが辛いところです。

小鳥を撮りたいために使う機材は小鳥を撮って検証しないと何の参考にもなりません。
小鳥の細い羽毛に代わる被写体がありません。

ところがこれがなかなかゆっくり撮らせてもらえません。
しばらく止まってくれることの多いカワセミが一番撮り易いですがそれでも比較できるような写真をそれも何回かは撮らないといけないのでなかなかです。



今日の写真はACNo4を使った背中の画像です。
カワセミの背や頭の羽毛は写り易いのでやはり腹の羽毛の小羽枝が写れば文句無いのですが



等倍トリミング


13100501.jpg

posted by   at 14:52| AFボーグ89ED

2013年10月04日

北海道 Yさん ナキウサギ  と  AFボーグ89ED カワセミ

北海道 Yさんからナキウサギの写真を頂きました。

なかなか会えないようですね。

AFボーグ45EDU PENTAX K-5IIs


--------------------------------------------------------------------
Yさん

お久しぶりです。
いつものフィールドに野鳥が暑さとともにいなくなり、
ボーグを持って登山に行ってましたが、十勝岳山系で
やっとナキウサギを撮影できました。
ここまでは、登山口から標準コースタイムで4時間ですが、高速登山で2時間強の
道のり。
軽量な45EDUとK-5U+AF1.7 +NO.3の組み合わせでヘリコイドを省略しています。
ヘリコイドがない分、ドロチューブでの高速ピント合わせが可能で
ちょこまか動く、ナキウサギの撮影も楽々です。

--------------------------------------------------------------------




カワセミの画像は先日撮影したものです。


AFボーグ89ED AC4 PENTAX K-5IIs

トリミング 縮小



13100401.jpg
13100402.jpg
13100403.jpg
13100404.jpg
13100405.jpg
posted by   at 17:23| AFボーグ89ED

2013年10月02日

AFボーグ89ED カワセミ

AFボーグ89ED、 カワセミです。

今日は台風の影響か蒸し暑く、朝方は僅かに日が差した程度。
今はもう晴れてます。


やはりドアップでAFは合わせたい所にピントを合わすのに手間取ります。
露出もマニュアルが良いです。



19日のAFボーグは旧レデューサーで短縮、今日はクローズアップで短縮。



13100201.jpg
13100202.jpg
13100203.jpg
posted by   at 12:14| AFボーグ89ED