バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2013年05月31日

北海道 Kさん作品  と  値上前在庫、入荷状況

一昨日、昨日と71FL入荷しました。

 
今後も順次入荷、値上前大量確保しています。 

50FLも入荷しました。

 
本日は品切れしていた7870レデューサー他、フラットナー、絞り、MMF-1など追加入荷しています。

 
明日は45EDU入荷します。

 
60ED、77EDU+BU-1も現在在庫あります。





北海道のKさんから作品をいただきました。

もともとニコンをお使いでしたが、今回ペンタックスも導入されました。


私もエンジンを止めるのを良く忘れるのですが、どうも鳥はエンジンをかけていた車がエンジンを止める方が逃げてしまいますね。


--------------------------------------------------------------------
網走のKです。

マウント変え記念、素のFL71とK5Usで撮ってきました。
1.4もFAFも使っていません。マニュアルフォーカス、マニュアル露出です。
ノビは一脚使用、オジロは車内から手持ちノートリです。
拡大するとやはり手持ちはシャープさに欠けます(エンジン止めるの忘れた)
しかし、久々の晴れ、テンション高く撮影できました。

--------------------------------------------------------------------



13053101.jpg
13053102.jpg

posted by   at 19:08| デジボーグ71FL

2013年05月30日

AFボーグ71FL 換算1020mm ルリビタキ

ホームページの更新を進めています。

昨日話しましたようにPDFに「トラブルの例と対処」という項目を追加し、AFの反応が悪くなった時の対処などを追加しました。
今後も思い出した点を整理していきます。


ホームページにまだアップしていない写真も沢山溜まっていますので整理しています。
今日は71FLで一月ごろ撮ったルリビタキまで整理できました。


AFボーグ71FL 換算1020mm ルリビタキ
ノートリ、1/2に縮小


13053001.jpg
13053002.jpg
13053003.jpg
IMGP5191-2-160.jpg13053005.jpg
13053006.jpg
13053007.jpg
posted by   at 18:05| AFボーグ71FL

2013年05月29日

徳島県 Iさん AFボーグ71FL作品

徳島県のIさんからAFボーグ71FLでの写真をいただきました。

Iさんは今年初めに77ED2を、少し前に71FLを追加いただきましたが、71でのピントが合わず、その原因も分からず苦戦されていましたが今回その原因が分かってピントも合うようになったと作品を送っていただきました。



--------------------------------------------------------------------
Iさん   71FL AF問題すべて解決しました!!

いつもお世話になっております。
これまで試行錯誤して解決できていなかった前ピン問題の原判明しましたので、
ご報告させていただきます。

やっと解決できてホッとしています。これから、どんどん撮影したいと思ってい
ます。

原因は、灯台下暗しというか問題ないと思っていたプロテクトフィルターでした。
(装着していたフィルターは、Kenko PRO1Digital PROTECTORです。)

フィルターを外すと、K-5・K-rともに直焦点AF、クローズアップレンズNo3、
No4とも問題なくピントバッチリになりました。

また、これまでNo4のみピントは合ってましたがどうも抜けの悪い透明感のない仕
上がりになる傾向があり、ロケーションや光線の具合かと思っていましたが、こ
の透明感の問題も解決したように思います。

このフィルターを外しテストをかねて本日、撮影した写真を2枚添付します。

ミサゴ(ノートリ)、サンコウチョウ(トリミングあり)ともに以下のような
DATAです。

(71FL+ACクローズアップレンズNO3(PRO1 Digital)+F AFアダプター1.7×+K-5)


--------------------------------------------------------------------





私も77ED2と45EDですが似たような経験もあり、また他のお客さんからも他の事例もお聞きしていますのでPDFに「トラブルの例と対処」という項目を追加しました。  

また、今日は近畿地方も入梅したようです。
この梅雨の間にHPの追加更新と新しく追加する「ボーグで野鳥撮影」のページを充実させたいと思います。



13052901.jpg
13052902.jpg
13052903.jpg
13052904.jpg

posted by   at 19:40| AFボーグ71FL

2013年05月28日

北海道 Yさん 71FL ブラック +EOS7D フォーカスエイドテスト撮影

北海道 Yさんから 先日お買い上げいただいた71FL ブラックで EOS7Dに電子マウントアダプターを使っての フォーカスエイドテスト撮影の写真をいただきました。


フォーカスエイドがあるとないでは随分違います。
特に動いている被写体や素早い対応の効果は大きいです。


--------------------------------------------------------------------
Yさん

お世話になります。
71FLのテスト初撮影です。アマゾンで購入した電子マウントアダプター+M42
で接続してテレコンを使用して手持ちフォーカスエイドで撮影しました。

このマウントアダプターだと50FLはF8で作動、77EDUもテレコン付で作動します。

フォーカスエイドも2回鳴らないとちょっとピンボケになるみたいです。

北海道では珍しくツツドリを撮影できました。
原寸とトリミングを送付します


--------------------------------------------------------------------

ノートリ縮小と等倍トリミングです。



13052801.jpg
13052802.JPG

posted by   at 20:10| デジボーグ71FL

2013年05月27日

大阪府 Hさん AFボーグ71FL オオタカ

大阪府 HさんからAFボーグ71FL でのオオタカの写真をいただきました。

偶然至近距離に降りていたそうです。

鳥は出会い頭に撮れる事が多いですね。
その時上手く対応出来るようにイメージを持っておくのも大切だと思います。


Hさんは71FL50FLでAFボーグ。
77ED2ではオリンパスOM−Dで改造AFですが、今回89EDも導入いただき77と対物を取り替えただけでAFが使えたようです。






--------------------------------------------------------------------
Hさん

 おはようございます

先日MFでオオタカとの出会いがありました
至近距離での撮影をさせてくれたオオタカに感謝です

71FL PENTAX K5U 手持ちでの撮影でした。

--------------------------------------------------------------------



13052701.jpg13052702.jpg

posted by   at 19:23| AFボーグ71FL

2013年05月26日

AFボーグ71FL 換算1020mm キビタキ

キビタキとノビタキを沢山撮りました。

鳥の撮影は少ないチャンスに如何に沢山撮れるかです。

少し前から鳥によってのAF、フォーカスエイドの使い分けをテーマに撮り方を考えています。


ただ相手が鳥なのでなかなか思うように試すことが出来ません。
手軽なカモなとでは分かりませんしカワセミならフォーカスエイド無しのマニュアルで十分です。


今回、キビタキとノビタキが沢山撮影できました。
どんな鳥にはどんな撮り方、カメラの設定が良いか少しづつですがまとまって来たように思います。


AFボーグ71FL 換算1020mm キビタキ

ノートリ 1/2に縮小。



13052601.jpg
13052602.jpg
13052603.jpg
13052604.jpg
13052605.jpg
13052606.jpg
13052607.jpg
13052608.jpg
13052609.jpg
13052610.jpg

posted by   at 13:24| AFボーグ71FL

2013年05月22日

東京 Tさん 作品 カワセミ、アオサギ

昨日のミニボーグ71FLのB品2本はあっという間に売り切れました。
有難うございました。




東京 Tさん 作品をいただきました。
カワセミ、アオサギ。


「やっと・・・・」と仰ってますが、発送から4日目に送ってもらった写真です。(笑)

カワセミ、PentaxQ   青サギ、Pl-1   手持ち撮影



--------------------------------------------------------------------
Tさん 

お世話になります

やっとボーグ品質の写真を写す事ができるようになりました。


本当に有難う御座います。


--------------------------------------------------------------------



13052201.JPG
13052202.JPG
13052203.JPG

posted by   at 19:57| デジボーグ45EDU

2013年05月21日

ミニボーグ71FL

去年の7月のブログに次のように書いていました。



「野鳥撮影の難しい点を考えてみました。
とりあえず思い当たるものをピックアップして見ました。

*野鳥撮影で苦労する点*
すばやく動く鳥をフレームに捉えるのが大変。
超望遠のためピントが大きく外れているとボケで鳥を捉えているかの確認がし難い。
揺れのためピントが合っているかどうかの確認がしづらい。
揺れのため被写体を安定して捉えることができずAFがなかなか決まらない。
ピントが合ってもブレのためにすっきり写らない。

他にもいろいろありますが、
これら一つ一つをカメラ機材、ボーグパーツ、撮影方法、から検討すればある程度克服できる方法があるのではないでしょうか。」


その後気がつけばメモったり、あれこれ考えたりしてきましたが、そろそろ具体的に新しいページ「ボーグで野鳥撮影」を作りたいと思います。
ぼちぼちですが。
野鳥撮影に適したカメラや撮影の方法などアップしていきたいと思います。



 


ミニボーグ71FLのB品2本入荷しました。

よろしくお願いします。




13052101.jpg

posted by   at 19:15| デジボーグ71FL

2013年05月20日

AFボーグ71FL 換算1020mm

河川敷をセッカやオオヨシキリの声を聞きながら進んでいくと近距離でヒバリが飛び上がりました。
慌てて車から降りて撮影です。

2/3ほどオーバーの露出にしていたのでその時間ももったいないのでそのまま撮影です。
カメラを持つととりあえずヘリコイドをグリグリ回してから構えます。

この辺は今まで何度もファインダーを覗いてからヘリコイドをグリグリ時間がかかって悔しい思いをしているので慣れですね。
肩にぶら下げて歩いている時はヘリコイドが伸び切っているので構えながらとりあえず縮めます。


結局2/3ほどのオーバーでは足りませんでした。
一枚目は補正無しのカメラ内現像です。

二枚目以降Lightroomで思いっきり補正して現像です。

露光時間は少ないのでノートリですが縮小しない絵は荒れてひどいです。
明るさが一定している場合の日陰の無い原っぱなどはマニュアル露出が良いですね。



AFボーグ71FL PENTAX K-5IIs 換算1020mm



13052001.jpg
13052002.jpg
13052003.jpg
13052004.jpg
13052005.jpg
13052006.jpg

posted by   at 20:39| AFボーグ71FL

2013年05月18日

長野県 Tさん ハヤブサ

ボーグ本体の値上の発表がありました。
本体セットは5,000円〜10,000円のアップです。

同時に望遠レンズユニットBU-1の価格も発表されましたが、新価格は94,800円です。
現在の79,800から15,000の値上です。

値上幅としては最も大きい方になると思います。



私もボーグユーザーの立場から自分なら値上前に何を買うかななど色々考えています。
というより自分の分をドサクサにまぎれて自家用におろしています。
まだまだ駆け込みしてしまいそうです。(笑) 
 



P.S. 
今日は朝六時から発送の作業をしていました。
71ブラックの最終分が入荷するので発送の準備です。
71ホワイトも今週入荷分で在庫が1本だけ残る予定だったのですが、入荷して梱包を開けている間にご注文いただきました。
在庫は来週以降になりました。

パーツの値上前のお求めもあり、
先ほど発送のご連絡を終えました。

有難うございました。





 
 
 

長野県 Tさんからハヤブサの写真をいただきました。

--------------------------------------------------------------------
Tさん

そんな中、近くにハヤブサが巣作りをしていることを知り連休中は毎日撮影に出
かけていました。
まだまだ未熟ですが、どうにか撮れた1枚を送ります。
トリミングをしてあります。足元の獲物はカケスです。

BORG77ED F-AFアダプター K-5  

--------------------------------------------------------------------
 

13051801.jpg
posted by   at 19:12| AFボーグ77EDU

2013年05月16日

BORG89ED+マルチフラットナー1.08×DG【7108】 と 「武蔵野散歩U」作品

デジボーグ89ED+マルチフラットナー1.08×DG【7108】 でいつもの屋根を撮りました。

一枚目がBORG89ED直焦点。

二枚目が89ED+マルチフラットナー1.08×DGです。
画像を比較すると1.09倍ぐらいになっています。
マルチフラットナーの筒をすべて引き出して撮ると1.13倍ほどになっています。



89EDには1.4倍テレコンより+フラットナーぐらいの倍率の方が扱い易くて良さそうです。



 「武蔵野散歩U」さん


から先月撮影された作品をいただきました。
鳥の出が悪かったそうで軽い50FL主体だったそうです。


カモのみPENTAX K5IIs+71FLで他はEOS7D+50FLです。



13051601.jpg
13051602.jpg
13051603.JPG
13051604.JPG
13051605.JPG
13051606.JPG
13051607.JPG
posted by   at 20:02| デジボーグ89ED

2013年05月14日

神奈川県 Sさん 71FLマットブラックCセット 作品 ツバメ飛翔

たくさんご注文頂き、当店確保分も既に完売ご予約済みの限定生産71FLマットブラック仕様ですが、今週最終分が入荷予定です。
お待たせいたしました。
有難うございました。


その71FLマットブラックでの作品を神奈川県 Sさんから いただきました。

見事にツバメの飛翔シーンを撮られました。

神奈川県 Sさん 71FLマットブラックCセット カメラはペンタックスだと思います。




追伸、丁度今ブロクを書いている途中に最終入荷分71FLマットブラックご予約のお客さんから楽しみにしているとメールが届きました。
もう少しお待ちください。


--------------------------------------------------------------------
Sさん 

Lightroom4の手順書ありがとうございます。しかしながら、当方のPCは
WindowsXPのため、Lightroom4をインストールしても動かないようです。
まず、Windows7 or 8 にUPが先ですね。

BORG 71FLを使っての感想ですが、さすがにピントが合っていれば抜群の解像力
です。
ヘリコイド操作にはまだ慣れていませんが、飛び物でも置きピン&微調整
でなんとかなりそうです。

今日撮った画像を添付します。かなりトリミングしていますが解像度が良いですね。


--------------------------------------------------------------------


かなりトリミングしているとは言え、画像は1920×1272です。


13051401.jpg

posted by   at 21:00| デジボーグ71FL

2013年05月13日

徳島県 Iさん と 東京都 Kさん 作品

徳島県 Iさん と 東京都 Kさんから頂いた作品です。

ご紹介が遅くなっておりまして申し訳ございません。


徳島県 Iさん  オオルリ
71FL + ACクローズアップレンズNO4 + F-AFアダプター + PENTAX K-5

(ISO400 SS1/160)



東京都 Kさん  カルガモの雛
50FL ニコンV1、D600


4,5枚目がニコンV1です。



--------------------------------------------------------------------
徳島県 Iさん

いつもお世話になっております。
71FLの直焦点AFの件は、未だ解決しておりません・・・(やはりかなりの前ピン
になるようです。)
ACクローズアップレンズをかましてやると大丈夫のようなので、とりあえずACク
ローズアップNO4を付けテスト撮影に出かけてきました。
今日は、30分ほど車を走らせた山の中腹で撮影しました。
ちょうど色鮮やかなオオルリの雄が飛んできてくれ、慌てて撮影しました。
ここは、初めての場所だったので何回か通ってベストな写真を目指そうと思って
います。
クローズアップレンズを付けるとAFピントも問題なさそうです。
どうでしょうか?


--------------------------------------------------------------------




--------------------------------------------------------------------
東京都 Kさん

ニコンV1、D600+50FLでカルガモにひなを撮って来ました。

自分の場合はカワセミや猛禽ではなく、
カルガモのひながBORGを買った一番の目的でした。

どちらも直焦点AFのシステムですが、歩留まりが良くありません。
トマリモノは楽にとれたのですが、カモの速度程度でもピンぼけが多くなってしまいました。
マニュアルで追い込む腕を上げるのが一番のようです。

V1も綺麗だなと思ってはいましたが、写真を並べるとやはりD600とはまるで違ってしまいますね。

--------------------------------------------------------------------


13051301.jpg
13051302.jpg
13051303.jpg
13051304.jpg
13051305.jpg

posted by   at 21:15| AFボーグ71FL

2013年05月10日

良く写りました 89ED + 7214テレコン ゴジュケイ

昨日、初めてゴジュケイを写しました。

鳴き声や山の中の道端で時々見かけるのですが、撮影したのは初めてです。


昨日、カワセミを待っていると昨日のブログの写真の木の前にボチャンと飛んできました。

ちなみに7日のコゲラもこの木に来たものです。
7日はカワセミは出合い頭でその後は通過だけでした。


かなり良く写ったと思います。
向きも良い方を向いてくれて全体にピントが合う部分が多かったです。


デジボーグ89ED + 7214テレコン PENTAX K-5IIs 換算焦点距離 1260mm。

ノートリ 等倍 です。


13051001.jpg

posted by   at 18:52| デジボーグ89ED

2013年05月09日

デジボーグ89ED + 7214テレコン カワセミ

デジボーグ89EDでのカワセミです。

89ED + 7214テレコン PENTAX K-5IIs 換算焦点距離 1260mm。

ノートリです。



同じ位置からキットのズームで焦点距離を35mmに合わせて撮ったのが二枚目の画像です。
黄色の四角の枠の部分を撮ったのが今回の画像です。
この部分に止まったカワセミを写したのが一枚目の画像です。


これだけ小さい部分を写しています。
この小さな中に写った小さなカワセミの細い羽毛を写したいのですから簡単には写りません。
羽毛一本がぼやけるブレぐらい簡単に起こってしまいます。   ・・・というよりブレないようにするのは大変です。



13050901.jpg
13050902.jpg
posted by   at 18:20| デジボーグ89ED

2013年05月07日

デジボーグ89ED + 7214テレコン コゲラ

久々にコゲラを撮りました。
久々なので沢山貼りました。

BORG 89ED では初めてです。


相変わらず止まってくれません。
どんどん、どんどん動いて行きます。

撮影していて実際に鳥が前に居る時間というのは僅かなものですが、この間にいかに沢山シャッターを切れるようにするかが勝負です。


89ED + 7214テレコン PENTAX K-5IIs
ノートリ


コゲラは89ではテレコン無しの方が良いですね。



13050701.jpg
13050702.jpg
13050703.jpg
13050704.jpg
13050705.jpg
13050706.jpg
13050707.jpg
13050708.jpg
13050709.jpg
13050710.jpg
posted by   at 18:03| デジボーグ89ED

2013年05月04日

AFボーグ71FL 換算1020mm カケスとカモシカ

渓流釣りで山の中を走っているとカケスが何度も前を横切ります。
しかしいざ撮影しようとすると結構警戒心も強いようで今までまともなものは撮れていませんでしたが、今回は少しですがマシなものが撮れました。

 
 

 
  

小鳥ではまだ長い焦点距離も欲しいAFボーグ71FL 換算1020mmですが、被写体によってはデカく写り過ぎます。(笑)

小鳥ならおそらくこの写真のカモシカの耳の大きさも無いかも知れません。

その大きさの体に細く詰まった羽毛を解像したいのですから大変です。(笑)

おまけにカワセミのように静止してくれる鳥は少ないです。
静止してくれれば拡大表示のピント合わせも使えるのですが。



AFボーグ71FL PENTAX K-5IIs  ノートリ


13050401.jpg13050402.jpg
13050403.jpg

posted by   at 16:43| AFボーグ71FL

2013年05月03日

AFボーグ71FL 換算1020mm オオルリ

飛騨高山周辺へ行ってきました。

目的は渓流釣りメインで高山の初めて竿を出す宮川で釣って、その後年券を買っている木曽川へ回る予定でしたが、飛騨古川に着くなり沢山オオルリを見てしまって釣りどころではなくなりました。(笑)

結局、何羽も同時に見れたのは初日だけでしたが、丁度飛来したところに出くわしたのでしょうか。
あちこちで見かけました。

殆ど日が差さず残念でしたが、低い位置に来てくれました。
翌日からは木のてっぺんばかりです。



AFボーグ71FL 換算1020mm PENTAX K-5IIs 
ノートリです。


NHK for Schoolの映像クリップの  「オオルリの飛来」  です。


ついでに

「ヤマセミのダイビング」


「清流の宝石 カワセミ」



13050301.jpg
13050302.jpg
13050303.jpg
13050304.jpg
13050305.jpg
posted by   at 07:55| AFボーグ71FL