バーダーショップ フジノです。
常時ボーグ本体在庫大量確保
当店では毎週の多目の見込み発注による商品確保で週単位で順次入荷しております。
そのためメーカー納期状況にかかわりなく即納が可能となっております。


当ブログはご覧になる方がボーグの解像力等を適切に判断できるよう、判断の妨げになるトリミング、余計なコメント等は基本的に控え、メーカーページでは分からない製品の短所等も含め、正直な画像と評価、正直な製品評価、正直な情報発信をしていきます。
本日もバーダーショップ フジノ ブログをご覧いただきありがとうございます。


2011年08月31日

マルチレデューサー0.7×DGT

マルチレデューサー0.7×DGT 予約受付開始です。

当店でも こちらのページ に掲載しましたのでポチッとよろしくお願いします。

7870.jpg


今日は「野鳥のページ」は整理できず、
また、45EDUのツバメの在庫です。

11083101.jpg
11083102.jpg
11083103.jpg
posted by   at 18:57| 製品機材紹介

2011年08月30日

エナガ

「野鳥のページ」 エナガの写真を追加しました。

エナガやメジロは手が届きそうなほど近くにも来てくれますが、
こちらが追うと離れていきますね。

近距離でこの手の小鳥を撮るにはヘリコイドをぐるぐる回すよりドロチューブが速いです。
ドロチューブもスコスコぐらいの方が速いですね。

11083001.jpg
11083002.jpg
11083003.jpg
posted by   at 12:23| AFボーグ71FL

2011年08月29日

シジュウカラ

「野鳥のページ」 シジュウカラの写真を追加しました。

追加した写真は今年、春ごろまでに撮ったものですが、シジュウカラは夏でも良く見かけます。

11082901.jpg
11082902.jpg
11082903.jpg
11082904.jpg
11082905.jpg
posted by   at 13:35| AFボーグ71FL

2011年08月27日

AFボーグ125SD

一昨日のブログの間隔を小さくした接続でボーグ125SDにACクローズアップレンズ接続とレデューサーで撮り比べました。
AFアダプターを接続してます。

鳥を撮らないと分かりませんが、今までこの屋根で試し撮りしてきた感覚ではこれなら使えそうです。

1.レデューサーDGL
2.ACクローズアップレンズNo3 49mm
3.ACクローズアップレンズNo4 49mm

11082701dgl.jpg
11082702no3.jpg
11082703no4.jpg
posted by   at 16:33| AFボーグ125SD

2011年08月25日

AFボーグ77EDU

「野鳥のページ」 今日はケリとツバメとジョウビタキを更新しました。

アップするメジロとジョウビタキの画像を整理していてあらためて
ペンタックス K-5になってAFボーグ77EDUの解像力が非常に良くなったと感じました。

もともとAFボーグを考え出した時は101EDを使用してのことでしたが、解像力は若干落ちましたので殆どMFで撮っていました。
また、125SDについてはAFボーグに関しては殆ど触れていませんでしたが、それというのも125SDをACクローズアップレンズで焦点短縮した場合かなりはっきり像の悪化が感じられたからです。

逆に77EDUについては101EDよりACクローズアップレンズと相性は良いようでした。

77EDUは使用してまだ一年が過ぎた程度で、71FLが発売されたので使用回数は少ないですが、ペンタックス K-5になってさらに解像感の良い接続ができるようになったと感じます。

ACクローズアップレンズの取り付け位置がマウントから離れるほど画像が悪くなるようです。
K-7以前では40mm分ぐらいの延長筒を使用していました。

http://birdershop-fujino.sblo.jp/article/45698683.html

これは以前紹介した60mmの 7509 2インチホルダーL に接続したものでかなり悪くなります。
実際にはここまで短縮して使用することはまずないと思いますが、間隔は小さいほど良いようです。

11082501.jpg
11082502.jpg
11082503.jpg
11082504.jpg

posted by   at 15:23| AFボーグ77EDU

2011年08月24日

ツバメ飛翔、ミニボーグ45EDU 在庫から

「野鳥のページ」を少し更新しました。

去年の今頃はブログで「朝カワセミを撮りに行こうと思うのですが、週間予報の最低気温に28、27度が並んだのを見ると・・・」
とぼやいていましたが、今年は随分すごし易いです。


ミニボーグ45EDU PENTAX K-5


トリミング縮小

11082401.jpg
11082402.jpg
11082403.jpg

posted by   at 16:28| デジボーグ45EDU

2011年08月23日

ツバメ飛翔、ミニボーグ45EDUの在庫に切り替え。

ミニボーグ45EDU PENTAX K-5

望遠レンズセットは50FLの方が軽いんです。
45EDUも十分軽いです。

トリミング縮小

11082301.jpg
11082302.jpg
11082303.jpg
posted by   at 17:51| デジボーグ45EDU

2011年08月22日

ミニボーグ50FL 在庫生活

涼しくなってきました。
この調子でいってくれると良いですね。

去年初めてツバメを写しましたが、は8月の25日から9月中ごろまで撮っています。
そして18日にはエゾビタキやメジロを撮りに行っていますね。

50FL PENTAX K-5
ノートリ縮小

11082201.jpg
11082202.jpg
11082203.jpg

posted by   at 18:03| デジボーグ50FL

2011年08月21日

ミニボーグ50FL PENTAX K-5 ツバメ飛翔

1400×927に縮小してシャープをかけました。

同じ設定でかけたのでちょっと弄り過ぎの絵も。

ノートリ縮小

11082101.jpg
11082102.jpg
11082103.jpg
11082104.jpg
11082105.jpg
posted by   at 13:31| デジボーグ50FL

2011年08月20日

セット販売始めました。

テープやリアキャップなどセット販売始めました。
よろしければご利用ください。


写真はまだ、先月の50FL PENTAX K-5のツバメを引っ張っています。(笑)

もう等倍表示できるものはほとんどありません。
小さめに縮小して弄らないといけません。

小さめに縮小してからシャープネスを弄れば案外大丈夫です。

一枚目等倍トリミング
二枚目ノートリ縮小

11082001.jpg
11082002.jpg

posted by   at 15:23| デジボーグ50FL

2011年08月18日

大阪府 Kさん 作例 AFボーグ45EDU 甲子園

大阪府 Kさん からの作品です。

Kさんはスポーツ目的で先日ご購入いただき、すぐに作品を送っていただきました。
「甲子園球場のの外野席中段からですから130mは軽く超えていると思う」ということです。
AFボーグ45EDU PENTAX K-5でヘリコイドをつけずに撮っておられます。
AFボーグ45EDUでこのような被写体ですとAFだけで対応できると思います。

ボーグでこのようなスポーツの写真は見たことが無かったのですが、この距離でこれだけハッキリクッキリ写るとは思いませんでした。
スタンドに並んでいる大口径ではどんな写りをしているのでしょうか。

写真上端のスタンドの手摺も真っすぐに写ってます。


Kさん より
**********************************************
大変詳しい解説、有難う御座います
よく理解できました

AFの件、本日甲子園で試してみましたところ、
バッチリです!

一枚、添付しておきます(リサイズのみ)

これだけ写ると大満足なんですが、
こうなると1,000mmも欲しくなりますね!
しばらく腕を磨いてから、また、お世話になることにします
有難う御座いました


**********************************************

11081801.JPG

posted by   at 17:38| AFボーグ45EDU

2011年08月14日

ケース その2

これは昨日より小さいサイズです。
71FLに丁度良い。
標準のセットの場合はテレコンを付けた状態ではちょっときつめ。
オリジナルセットはミニミニドロチューブ使用でやや短かいので大丈夫です。

横のポケットに小物は入ります。

11081401.jpg
11081402.jpg
posted by   at 13:57| 撮影機材

2011年08月13日

ケース

スリックの三脚ケースです。

デジボーグ77EDUがテレコン、カメラを付けて丁度入ります。

本体とセット販売始めます。

002.jpg
003.jpg
posted by   at 14:52| 撮影機材

2011年08月12日

50FL ツバメ飛翔

50FL ツバメの在庫ですが、
まだ少し等倍でアップできそうなのが残ってました。


50FL K-5 等倍トリミング

11081201.jpg
11081202.jpg
posted by   at 15:59| デジボーグ50FL

2011年08月09日

50FL ツバメ飛翔

暑いです。
在庫生活は続きます。
だんだんと大きく表示できる写真がなくなってきました。

まだ45EDUの分があるのでこの夏は大丈夫か。(笑)


50FL K-5 ノートリ 縮小

11080901.jpg
11080902.jpg
posted by   at 16:36| デジボーグ50FL

2011年08月08日

迷彩テープ

迷彩テープ
長さ:2m、伸張時4.5m 7.5cm幅 500円 5cm幅 400円。
テープ同志がくっつき、本体には全くくっつきません。
8月末まで対物レンズ本体、本体セット品(ミニボーグ50除く)ご購入の方にサービスでお付けします。


先日からアップしていた50FLのツバメのトビモノは先月の26日に撮ったものなのですが、そろそろ残りが少なくなってきました。

11080801.jpg
11080802.jpg
11080803.jpg
posted by   at 17:46| デジボーグ50FL

2011年08月07日

メジロのアイリング AF-ボーグ71FL

先日「鳥は等倍」のページに小羽枝とアイリングの項目をつくりました。
そこでメジロのアイリングのもう少し写ったものはないかと捜しましたがこれが一番写ってそうな写真です。
AFボーグ71FL ペンタックス K-5 です。

鳥の目にピントが合っているという点で見ると結構合っている写真は多いのですが、アイリングが解像できているかと言う点で見るとまったくダメです。

今年はAFで撮っていることもあるかとは思いますが、アイリングにジャスピンは無かったです。
カワセミのドアップ狙いでは常に頭を動かしていますので、ある程度置きビンで目を狙ったりしますが、
メジロは動き回るのでそれもまずできません。


春にRAWで撮ったものをエクストラシャープネスの最もキツイ+4で現像しました。
かなり細かく写っていますが束になって写っています。

一枚目が等倍トリミングで
二枚目が同じ写真のノートリです。

11080701.JPG
11080702.jpg
posted by   at 17:35| AFボーグ71FL

2011年08月06日

ミニボーグ45EDU ツバメ飛翔

昨日は「鳥は等倍」のページを整理しましたが、
今日は先月アップした45EDUで写したツバメの写真の残りもそのままでしたので、HPにアップしようと思い整理しました。

少し引いて撮っていますので歩留まりは上がってかなりの枚数OKでした。

トリミング縮小です。

11080601.jpg
11080602.jpg
11080603.jpg
11080604.jpg
11080605.jpg
posted by   at 16:58| デジボーグ45EDU

2011年08月05日

東京都 Aさん AFボーグ50FL作品

また、50FLの作例が届きました。

鳥の少ない時期ですがAFボーグ50FL・ペンタックス K-5でもう沢山写しておられます。
ご自身のWEBアルバムをご紹介いただき、その中からダウンロードさせていただきました。


子ガモの水面の盛り上がりが良いですね。
こういう動きの感じる絵で羽毛の解像感が出ると嬉しいものですね。

*******************************************


久々に「鳥は等倍」のページを更新しました。



11080501.jpg
11080502.jpg
11080503.jpg

posted by   at 16:51| AFボーグ50FL

2011年08月04日

三脚

ヤフオクで古いベルボンの三脚(脚のみ)を落札しました。一枚目写真。
もう少し脚が開くと良いのですが。

このタイプの三脚の脚をすぼめると高さが10センチ程度上がります。
動き回る鳥に合わせてまずはこの開閉で高さに対応しています。
エレベーターでは間に合いません。
この三本同時に開閉できるタイプはすぐに対応できるので欠かせません。

二枚目の写真は以前から使用していたもので、メジロやエナガなどの小鳥には101EDもこの三脚を使用していました。
雲台はベルボンのFHD-52Qに替えています。
ただ101には少々頼りなくこの雲台もクイックシュー部分が緩く、もう少ししっかりしたものをと落札しました。


三枚目 ツバメの写真 50FL短縮
ノートリ縮小。

11080401.jpg11080402.jpg
11080403.jpg
posted by   at 19:14| 撮影機材

2011年08月03日

いいものを見つけました。迷彩テープ。

いいものを見つけました。迷彩テープです。

AFボーグ50FLに巻いてみました。

本体とのセット販売のみですが400円〜500円で販売予定です。
色は一色です。


ツバメの写真は50FL短縮
ノートリ縮小です。

11080301.jpg
11080303.jpg
posted by   at 11:36| AFボーグ50FL

2011年08月01日

50FL ツバメの飛翔

最近、もともと大口径ユーザーの方にも、よくご購入いただいています。
また、高い評価をいただいていると思います。

リンク先のこちらの方々も大口径をお持ちです。

「いつも好奇心」
45EDUも導入いただきました。

「野鳥パラダイス」
まだ、購入いただいて二ヶ月ならないですが、すでにキャノン、マイクロ4/3と4台のレンズを改造されています。

「Ashの宝箱」
先日、曽爾高原でホオアカをきれいに撮られています。
私も去年71FLの発売直後の被写体の少ない時期に、Ashさんに曽爾高原にホオアカが居ることを教えてもらって撮りに行きました。



写真は
ノートリ縮小 50FL ペンタックス K-5

11080101.jpg
11080102.jpg
posted by   at 17:44| デジボーグ50FL